バッハのタグまとめ (9件)

バッハのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはバッハに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by MusicArena

バッハ自筆の楽譜を披露 曲作りに迫る資料と独財団▶ ライプチヒ共同 2017/02/07ドイツ東部ライプチヒのバッハ資料財団は7日、「音楽の父」と呼ばれる作曲家バッハ(1685~1750年)が作曲し、1724年にライプチヒで初演された教会音楽の自筆の楽譜を入手、ライプチヒの旧市庁舎でお披露目の式典を開いた。バッハ資料財団は、楽譜について「書き直した痕跡が非常に多く、どのように曲の推敲を重ねた...

2017年2月8日(水)今や巨匠の風格さえ感じさせるアンドラーシュ・シフ、 いやハンガリー人だからシフ・アンドラーシュ(Schiff András 1953~)である。 昨夜、久々にサイモンとガーファンクルの音楽を聴いていて悦に入っていたが、その一人によく似ている。だから思い出したのでもないが、シフのバッハを聴けば、もう彼の右に出る者はいないような、そんな最高の演奏をする。今朝も、セルジオ・...

2017年2月5日(日)音楽の源泉源泉というものは時が経つにつれて、次第に互いに近寄って来る。例えばベートーヴェンは必ずしもモーツァルトが学んだものを皆勉強する必要はない。同様にモーツァルトはヘンデルが-ヘンデルはパレストリーナが-。その訳は、こうした人達は、先駆者を吸収してしまうからである。併し何時の世になっても、皆が改めて汲みに来るだろうと思う泉が一つある。-その泉は即ちヨハン・ゼバスチ...

2017年1月13日(金)わずか5歳でモスクワのグネーシン音楽大学に進み、研鑽を積んだ。18歳の卒業記念リサイタルのときに録音されたバッハのゴールドベルク変奏曲の演奏が絶賛され、グラミー賞にノミネートされた。今朝は樫本大進のヴァイオリンでベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ第6番を聴いている。樫本の例の、琴線にでも触れるというか、あの繊細な響きはいつもながらに聞き惚れるが、一緒にピアノ伴奏し...

by うららフェルトライフ

今夜はクリスマスイヴです私には10年前から父のメモリアルデーになりましたそれ以来イブの夜は家で静かに過ごすのが恒例ですバッハのアリオーソを聴きながら…私が聴いているのはスタニスラフ・ブーニンの「バッハ・リサイタル」より「アリオーソ~ピアノ協奏曲第5番へ短調 第2楽章」 でブーニンの編曲によるものですがゆっくりしたテンポで静かでとてもきれいです

< Nemanja Radulovic Concert "Double Sens " >5 November 2016 8:00pm @ Theatre des Champs Elyseesセルビアのヴァイオリニスト、ラドゥロヴィクのコンサートを聴きに行きました。1985年セルビア生まれ、14歳の時ベオグラードからパリ国立音楽院へ留学、フォンタナローザのクラスで研鑽を積み、数々の...

by LUMIERE

毎朝仕事にでる前と毎夜眠る前ピアノを弾きます。ピアノを弾いて聖書を読んで祈る、ことがわたしを整えてくれます。でも弾く曲はたったひとつバッハの「主よ人の望みの喜びよ」大好きな曲であるとともに暗譜してるから(*^^*)それでも眠いとあれ?どこまで弾いたの?ここ何回目?あ!指すべっちゃった(o_o)!!ど忘れ?!etcそれでも弾き切るまでなんどもなんども弾いて、さいご緊張しちゃったり、間違った箇所...

チェンバロ奏者の佐藤理州さんがSalondeTiTiにお越しくださいました。私も大好きなバッハのお話で盛り上がり、楽しいひと時いつかご一緒にコラボ出来たらいいなぁ~佐藤さんの素敵なチェンバロの演奏はこちら2月に演奏会を予定されていますのでご興味のある方はぜひ人気ブログランキングに参加していますいつも応援ありがとうございます。ポチをいただけると更新の励みになります。ファッションデザイナー ブ...

似ているタグ