バレエのタグまとめ

バレエ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはバレエに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「バレエ」タグの記事(117)

  1. 苦手な作品オネーギン - ファンてなに

    苦手な作品オネーギン

    苦手なものは苦手だと再認識しました。なぜレンスキーはあんなにも激怒するのでしょうか?レンスキーに全く同情できないとオネーギンが被害者のように感じられてしまうという初めての経験をしました。"あれ?もしかしたらそちらの解釈が正しいの?"と思えるほどでした。それでも後悔の念に苛まれているように見えるオネーギンがなぜタチヤーナと二人きりで会おうとするのか?手紙の内容はどんな主旨なのか?タチヤーナは手...

  2. バレエアイシングクッキー*チュチュのデザイン考え中*紫陽花 - nanako*sweets-cafe♪

    バレエアイシングクッキー*チュチュのデザイン考え中*紫陽花

    こんばんは!今日は台風かと思うくらい風雨が強かったですね!1番雨のきつい時間にお出かけ(;^_^A午後から車の点検の予約を入れていたのでディラーさんに向かって走っていると道路に木の枝や空き箱が散乱!そして飛んできた発泡スチロールの大きな空き箱が前の車の屋根にポカッとぶつかって・・・あぁ~危なかった、こっちに飛んでこなくてよかった。怖いなぁ(>_<)さて昨日作っていたお花を使ってチ...

  3. ●お知らせ*バレエクラス振替(7/1→7/29) - 元バレリーナのOL的日常

    ●お知らせ*バレエクラス振替(7/1→7/29)

    梅雨の時期は過ごしやすい気候ですが、踊るには少し湿気が多いですよね(。-_-。)タオルとお飲み物をお忘れなく( ´ ▽ ` )さて、6月も折り返しましたので、7月度のバレエクラスのお知らせです。土曜日に開催される競技会に出場するため、下記日程でレッスンが振替になります。ご確認の程、よろしくお願いいたします。*07.01(土)…競技会出場のため*07.29(土)…振替レッスンバレエクラスは毎週...

  4. ドキュメンタリー映画 - ファンてなに

    ドキュメンタリー映画

    ニューヨークでの初上映に続きワシントンDCでの上映にも足を運んでみました。初めて見た時、最も気になったのはやはり時間の経過でした。撮影していた時期も知っていますし、その後のポイントとなるあれやこれやももちろん知っています。それが含まれていたらと思ってしまった部分があります。けれど、もっと気になったのは何故本当のパートナー(私が思う。ですが)が登場しないのか?という事でした。今回、その理由とな...

  5. バレエ鑑賞”白鳥の湖” 〜 ロシア、ボリジョイバレエ団ジャパンツアー - Tortelicious Cake Salon

    バレエ鑑賞”白鳥の湖” 〜 ロシア、ボリジョイバレエ団...

    たった3日間の一時帰国中に偶然にも重なった、かのロシア、ボリジョイバレエの東京公演。これはもう観に行くしかないでしょう!ということで、バタバタした合間をぬって、行ってきました、バレエ”白鳥の湖” by ボリジョイバレエ。横浜から上野の東京文化会館へ。上野って横浜からすると東京の反対側って感じで遠いイメージがあったけど、なんと横浜から乗り換えずに直通で、東京駅の次!東海道線となんかが東京駅で直...

  6. 期待するもの - ファンてなに

    期待するもの

    バレエの観客は何に期待して劇場に足を運ぶのでしょうか?最近は劇場に足を運ばないファンというのもいる(理由やその有無は別として)ようなので、本当に様々なのでしょうが。見た目、人柄、ファン特に自分に優しい、踊りの技術、演技・表現力…どれか一つだけが飛び抜けて好きな場合もあるかもしれませんが、全部とまではいかなくてもある程度揃っているべきだと思う場合もあるでしょう。本来なら人柄(ステージでの振る舞...

  7. 無事💦、ボリショイバレエに行ってきました。 - カルトナージュと気まぐれ日記

    無事💦、ボリショイバレエに行ってきました。

    ご訪問ありがとうございます。先週の事です。友人と楽しみにしていたボリショイバレエを鑑賞してきました。ボリショイバレエ団が初来日して60周年だそうです。ひとつの大きな節目ですね。チケット入手に少々出遅れて、一番見たいソリストのチケットは完売。この日の演目は、「白鳥の湖」↓懐かしい面々に、友人と、ウキウキしながらも、「あの人、何て名前だったっけ・・・思い出せないね~。」やっぱり、オーケストラはい...

  8. ローザンヌ国際バレエコンクールより - Etsuko Sugino Ballet Illustration

    ローザンヌ国際バレエコンクールより

    ローザンヌ国際バレエコンクール、ご覧になりましたか?私も才能あふれる若いダンサーの踊りにワクワクしながら見ていました。今年は、コンテンポラリーがとても楽しかったです。というわけで、めずらしくコンテ描いてみました。ルーマニアのDiana Georgia Ionescuさんのノクターンが好きでした。可愛くて。日本の藤本結香さんのシンデレラストーリーも可愛らしくてよかったですね。もっと続きが観てみ...

  9. シムキンさんの おかしな動画 - Fouko

    シムキンさんの おかしな動画

    ダニール・シムキンさんが 朝 起きて何と 『ドン・キ・ホーテ』のバジルの出で立ちで寝ていました。そのまんま バジルな雰囲気で 街に出ます。街の人は 引き気味笑ってしまいます。コチラ↓動画主様はダニール・シムキンさん本人 ありがとうございます!(2013年)https://www.youtube.com/watch?v=nsKXoW3hLkQ&list=UU9WP2M1LgXd3N8p...

  10. Swan Lake - ファンてなに

    Swan Lake

    白鳥の湖の事だが、ABTではなぜか人気公演となっている。(けれど水曜マチネは一番上の階を売らない)映像化されている事もあるとは思うが、ここまで人気の理由はわからない。演出はわかりやすい方だと思うし、休憩が1回だけというのも少なくとも20分早く帰れるのだから利点ではあると思う。月曜の公演は初日公演。なぜこのキャスティングなのだろうか?オデット/オディールは特に悪くはないが、もう少し訴えるものと...

  11. ダンサーと知り合いになりたい理由って? - ファンてなに

    ダンサーと知り合いになりたい理由って?

    終演後の楽屋口。日本では黒山の人だかりになり、通りかかった人がどんな有名人が出てくるのかと興味津々で遠巻きに様子をうかがっていたりする。海外でも多少は待っている人もいたりするが、知り合いだったりするケースも多い気がする。けれど、ABTは出待ちそれも常連が結構多い。出てくるダンサー、次から次へと声をかけ写真を撮りサインをもらい、話し込む。新しい人が出てくると、途端にそちらに移っていく。(かなり...

  12. 笑顔 - あっこのティアラ日記/ 佐野明子バレエ教室のブログ

    笑顔

    これは……一昨日のスタッフ下見での休憩時間🎵仲良く楽しんでいる生徒達の1枚です😊普段見れないお姉さんの踊りを見て真剣な顔をしていたかと思いきや💦 休憩時間には弾けていました😅3面鏡とバーが有り、ここでのレッスンは楽しかったそう😊良い刺激にもなりました。本番もとびきりの笑顔で踊ってね〜❗️あっこ💖

  13. プログラム仕様 - Etsuko Sugino Ballet Illustration

    プログラム仕様

    こんな感じになります。バックは無地。フォントもすっきりとシンプルなデザインにしました。イクコバレエスタジオ様、いつもありがとうございます。

  14. 海賊 Le Corsaire - Etsuko Sugino Ballet Illustration

    海賊 Le Corsaire

    プログラム用のイラストとして海賊のイラストを描きました。衣装がバヤデールみたいかしらん。男性はなかなかうまく描けないのですが、これは割とよく描けたと自己満足。コールドも難しいです。修行中です。そしてこれがどうなるかというと…

  15. Swan lake * Bolshoi ballet @ 東京文化会館 - Maison de Chapeau*Ulala Koroku/メゾンドシャポー・ウララコロク

    Swan lake * Bolshoi ballet ...

    おはようございます。本日は火曜定休日です。週末に娘とボリショイバレエの"白鳥の湖"へ。公演前にバックステージツアーで楽屋を案内していただきました。想像を超えた広い楽屋にはダンサー、オーケストラ、衣装さんやメイクさん、ドクターを含めロシアから235人来日に加え、日本人スタッフをいれて総勢300人!あちこちロシア語でちょっとした異国〜写真NGだったのが残念ですが、壁にはバレエ以外にもコンサートや...

  16. 海賊/最終回 - ファンてなに

    海賊/最終回

    メドーラを踊ったのは代役でSoloistのダンサー。予定されていたのはPrincipal。けれど、表現力もテクニックも代役のダンサーの方が優れているように感じる。好みは人それぞれなので、本来踊るはずだったダンサーに熱狂的なファンがいるのはしょうがないが。ビルバント役のCorps de Balletのダンサー。以前から目立つ役に抜擢される事が多いのだが、好みとは言えないタイプだった。けれど今回...

  17. 2017年6月第2週コーディネート その1 - ケチケチ贅沢日記

    2017年6月第2週コーディネート その1

    先行販売だけでほぼ売切れたボリショイバレエ、スヴェトラーナ・ザハーロワの「ジゼル」。もちろん大入。6/4(日)16:30ごろ 24℃ / 22:30ごろ 21℃バレエ鑑賞のため上野・東京文化会館へ。2Fフォレスティーユで軽く食事するため、家を早めに出る。演目「ジゼル」と言えばウィリ(精霊)。精霊にちなんで、テーマはエアリー。ひんやりとした透明感、柔らかさなどを感じさせる色や素材を重ねて。シル...

  18. あと2週間 - あっこのティアラ日記/ 佐野明子バレエ教室のブログ

    あと2週間

    発表会が2週間後となりました🎵今日がスタッフ下見の日。リハーサルと通しと皆んな頑張って踊ってくれました😅明日のレッスンではまた細かく練習していきましょうね❗️あっこ💖

  19. English National Balletのトリプルビルを観る - Chakomonkey Everyday in London

    English National Balletのトリプ...

    ちょっと前の事ですがSadler's WellsにてEnglish National Ballet団のBauschForsyth,Van Manenのトリプルビルを観ました。1つ目ははウィリアムフォーサイステンポの良いテクノ調の曲でフォーサイスの面白い振り付けと衣装でとても楽しかった!幕間のアイスクリームその1、ステムジンジャーを食べて2つ目の演目Van Manen日本人ダンサーの2人が踊り...

  20. 集中力を高めたい・・・。 - バレトンインストラクターYOKOの「ニャンコとバレトンの日々」~美猫ミケ子との19年&ニャンズ~

    集中力を高めたい・・・。

    みなさま、こんにちは!バレトンインストラクターのYOKOです。5月に一度もブログの更新をしないまま、梅雨のシーズンに突入してしまいました・・・。冷房が効き始める季節になると必ず喉から風邪をひいてしまうのですが、今年も例にもれず・・・・。さらに仕事で凹むこともあったりで体調のすぐれない毎日が続いております。皆様は、どうぞお気をつけてお過ごしくださいね。6月。私が世界で一番!と愛してやまないロシ...

1 - 20 / 総件数:117 件

似ているタグ