バーのタグまとめ

バー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはバーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「バー」タグの記事(102)

  1. 「Daily Telegragh」が選ぶロンドンの屋上バー・ベスト10 - イギリスの食、イギリスの料理&菓子

    「Daily Telegragh」が選ぶロンドンの屋上...

    2017年6月12日(月)づけのイギリスの新聞「Daily Telegraph」にあったのは、こんな記事。ロンドンの屋上バー・ベスト10The best rooftop bars in Londonhttp://www.telegraph.co.uk/luxury/drinking-and-dining/best-rooftop-bars-london/選ばれたのは以下の10軒です。01. ...

  2. 夏風邪なんて引いてないで - 続マシュービ日記

    夏風邪なんて引いてないで

    話が前後するが、木曜日残業で夜メシどうしようかと思ってた。前日からわかってたらそれなりに考えたわけでちょっと突発的でもあった。いつもなら家で母親が作ってる、彼女が旅行から帰るのはその日遅く、まず思い付いたんが外食かなと…。 駅降りてスマホから『パブザディスティル』に電話して、ピラフを注文する。20分後に着くと付け加えて。前夜も残業でそのときはそばがまだ一束あったんで、いなり寿司と唐揚げをコン...

  3.  巣鴨「ワインとフルーツカクテルとボブ・ディランの店 MyLan」★★★☆☆ - 紀文の居酒屋日記「明日はもう呑まん!」

    巣鴨「ワインとフルーツカクテルとボブ・ディランの店 ...

    もう飲めないなんて言いながら、もう一軒。ハンちゃんとヨウコちゃんと飲む。4,000円。リンク

  4. ハイボールでも良かった夜 - 続マシュービ日記

    ハイボールでも良かった夜

    あまりそんなこと思わないんやけどね、やっぱこう暑いと違う発想になってしまう。それでも結局はハイボールは頼まへんかった。 京都の町は祇園祭のせいで賑わってるかと思いきや、逆に町の人は大人しく観光客は空気読めない系外人ばかりが小路には溢れていた。バー『タリスカー』も7時過ぎまで我々だけだった。ミントを買いに行ったかと訊くまえに腰をいわしたと。ギックリではないにしても重いもん持つのツラいらしい。市...

  5. 巣鴨「ワインとフルーツカクテルとボブ・ディランの店 MyLan」★★★☆☆ - 紀文の居酒屋日記「明日はもう呑まん!」

    巣鴨「ワインとフルーツカクテルとボブ・ディランの店 M...

    さすがに3軒目で解散と思いきや、まさかのミラン出戻り4軒目。メンバー変わって、それもまた楽し。1,700円。リンク

  6. 巣鴨「Yururi Bar」★★★☆☆ - 紀文の居酒屋日記「明日はもう呑まん!」

    巣鴨「Yururi Bar」★★★☆☆

    三軒目はユルリバー。岡田と二人でハイボール。2,200円。リンク

  7. 巣鴨「ワインとフルーツカクテルとボブ・ディランの店 MyLan」★★★☆☆ - 紀文の居酒屋日記「明日はもう呑まん!」

    巣鴨「ワインとフルーツカクテルとボブ・ディランの店 M...

    二軒目はミラン。ウッチーとヨウコちゃんが飲んでた。だんだんお客さん増えてウチラはテーブル席へ。建部はフルーツカクテル。2,800円。リンク

  8. そして日曜日の三軒 - 続マシュービ日記

    そして日曜日の三軒

    夕刻5時待ち合わせしたんだがまた腹が思うほど減ってなく急きょ変更、西梅田へ向かう。バー『スタンドアルル』、いつもはおじさま方で満席だったりするも、日曜日の営業ってことで先客おらず、ごくごく飲めるものをと注文。シャリー酒じゃなくシェリー酒をトニックウォーターで割ったものが出てくる。最近テラス席も出来たこのバー、普段おじさまが多いのは女性バーテンダーがいるからだろう。 わかるよ、わかるその気持ち...

  9. 土曜の夜、ふらっと - 続マシュービ日記

    土曜の夜、ふらっと

    三連休で三連チャン、とゆう予定ではなかった。スケジュールが混んでるゆうか、ずいぶん近所のバーに行ってなかった。金曜日か土曜日か迷った挙げ句の、日曜はもともと予定があったんで、奇しくも三連チャンになってしまった。 地方に飲みに行くのが重なっちゃうと地元に行けなくなる。週末ドランカーなだけに仕方ない話だ。 6時半バスに乗り、着いたのが7時、まだオープンしてないんでバス通りにある中華屋で冷麺セット...

  10. 『ローズバンク』でモヒートを - 続マシュービ日記

    『ローズバンク』でモヒートを

    金曜日、特急に乗りオーサカ市内へ。相変わらず混んでるんで前のほうの車両、比較的ギューギューじゃなかった。北浜で下りて川を二つ渡る。吹く風が心地よい。 迷ったんやけど、『ローズバンク』に入った。先客はおらず店内はいい感じに冷えてる。そんな気はなかったのにモヒート、ここで飲んだことあまり記憶にない。ミントは最高値に近づいてるらしい、モヒートって誰かが言い出すと我も我もってなるカクテルやから、出る...

  11. 板橋「僕と餃子の金曜日」★★★★☆ - 紀文の居酒屋日記「明日はもう呑まん!」

    板橋「僕と餃子の金曜日」★★★★☆

    スタッフの対応がね、へたなキャバクラより良いと思う。明るいし話を聞くのも話すのも。もちろん男性スタッフも含めて。人気があるはずやね。1,800円。リンク

  12. そのあとの夜の二軒 - 続マシュービ日記

    そのあとの夜の二軒

    夜8時にホテルを出て和歌山城を眺めながら大通りを歩く。ランニングする人が何人もいる、ちょうど七夕でお城の駐車場ではイベントも。歌声が聞こえてくる。前夜は川沿いに行ったが橋を越えてバス通りを歩いていく。幾つか信号を渡れば目的のバー『DEN』だ。 ここも三度目になるが去年ここでね、アードベックの限定ボトルを飲ましてもらった。土曜日でアードベックデーでちょうど話をしてたら「もうすぐ届きます」と、3...

  13. 飲み旅始めます―和歌山編その2 - 続マシュービ日記

    飲み旅始めます―和歌山編その2

    三軒目は和歌山はそんなに悪くないって教えてくれたバー『風』、川沿いにある隠れ家のよな店だ。シャリー酒を推してるようだかここじゃ一杯目は地ビール、なぎさビールを生でもらう。先客は誰もおらず、話しかける前に「お久しぶりです」と言われた。何年ぶりですか?と問われ「去年も来たんやが混んでたからあまり話さなかったんだよ」そう答えた。 幾つなんだろうか人懐っこい顔を見せる彼もね、饒舌なタイプで話し出すと...

  14. 飲み旅始めます―和歌山編その1 - 続マシュービ日記

    飲み旅始めます―和歌山編その1

    撮り鉄乗り鉄いろいろあれど、から始まるBS―NHKでやってた番組、俳優の六角さんが「飲み鉄」と称して酒飲みながら電車に乗るとゆうゆるゆる系、あっから取ってのただ地方に飲みに行くだけの旅、それに「飲み旅」って名をつけます。今までもやってたけど、ふと頭に浮かんだんで今回、和歌山からカテゴライズしてみる。 一年ぶりの訪問、地下鉄と南海乗り継いで着いたのが夕刻、目当てのバーはまだ開いてなくて銀行寄っ...

  15. 夏の入り口にシャンディガフ - 続マシュービ日記

    夏の入り口にシャンディガフ

    飛びっきり暑いとき一杯目にビールの苦味がキツいなってときはシャンディガフを飲む。これもオーセンテックなバーだとどうかなって気がして、もともとバーでビールなんてあり得なかった。若かりし日にはあまり見ない光景だった。 今はビールないバーのほうが珍しく、もちろんサーバーがあったり何種類もってとこは多くない。 久しぶりに松屋町に行った土曜日、地下で串揚げを食べてから入ったのはバー『ゑびす堂』、路地奥...

  16. 金沢(尾山町):cafe bar Mikaduki(カフェバー・ミカヅキ)でラム酒 - ふりむけばスカタン

    金沢(尾山町):cafe bar Mikaduki(カ...

    片町の肉割烹レセプションから大人しく帰宅するのも少し勿体ない気がする。お酒の勢いもあり軽い浮遊状態は心地よい証拠。こんな時は数少ない行きつけのバーに向かう、cafe bar Mikaduki(カフェバー・ミカヅキ)身構える堅さはなくまったりとした空気が流れる尾山神社近くのカフェバー。カウンターには今月号のクラビズム、丁度ラム酒特集でミカヅキも紹介されていた。お隣のお客さんもラムの飲み比べをし...

  17. 「ローカルバー巡り福井 LOTUSのフルーツカクテル」  - じぶん日記

    「ローカルバー巡り福井 LOTUSのフルーツカクテル」 

    石川・福井を旅する中、地元情報をもらいたいなと夜はバーへとお出かけ。適当にネットで探して行きました。ソースカツ丼のヨーロッパ軒とも近くて、住所は順化。なかなかステキなバーでして、行ってすぐは私ひとりでしたがその後賑わっていました。ごはん食べていなかったので出前取りますよって。私、バーの出前は初めてでした。越前そば。大根おろしと油揚げにぶっかけそば。越前そばは美味しいと聞いていたけど、ほんとに...

  18.  巣鴨「ワインとフルーツカクテルとボブ・ディランの店 MyLan」★★★☆☆ - 紀文の居酒屋日記「明日はもう呑まん!」

    巣鴨「ワインとフルーツカクテルとボブ・ディランの店 ...

    前日「もうしばらく来れないかもね」なんて言ってたけど舌の根も乾かぬうちに、彼女の重いスーツケースを抱えて3階へ。関根さんに色々突っ込まれる。4,000円。リンク

  19. たまの高槻とハンチング帽 - 続マシュービ日記

    たまの高槻とハンチング帽

    真夜中バケツ引っくり返したよな大雨、雷までなってた。朝も出掛けるときには激しく降ってて、足元グショグショになりながらも駅まで行く。週末、帰るころ空は去りつつある雲と容赦ない日差し、どこに行くべきか…。 高槻行きのバスは相変わらずギューギュー、それでも座れたんでウツラウツラ、6時半に着く。バー『グランレゼルバ』には先客がいて、静かに飲まれていた。初夏にふさわしいロングカクテル、ミントジュレップ...

  20. 巣鴨「ワインとフルーツカクテルとボブ・ディランの店 MyLan」★★★☆☆ - 紀文の居酒屋日記「明日はもう呑まん!」

    巣鴨「ワインとフルーツカクテルとボブ・ディランの店 M...

    ヨウコちゃんが翌日で今の仕事最終日だって。お疲れ様でした。私は一人暮らしが終了するので、ヘビーローテーションでの早番は、しばしお休み。4,200円。リンク

1 - 20 / 総件数:102 件

似ているタグ