パートのタグまとめ

パート」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはパートに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「パート」タグの記事(71)

  1. 定着率 - いつかはひとり

    定着率

    もしかして、と思うことは当たっていた。上司と話していたパート仲間はやっぱり辞めることになった。シフトでは「出勤」となっていたが彼女の姿はなく、もう来ないんだと思った。辞めた理由はわからない。私を含め、残された人たちは暗黙の了解なのか、「すでにココにいない」彼女について何も話そうとはしなかった。お世辞にも定着率が良いとは言えない職場。そんな状況なので、ベテランパートに言わせると急に辞めてしまう...

  2. パート仲間の話 - いつかはひとり

    パート仲間の話

    パートから帰り、2時間ほど寝た。夫の帰りが遅いことを理由に時間を気にせず夢の中だった。朝になれば惰性で体は動くが何せ重い。太ったこともあるだろうがそれだけじゃない、40代。仕事のように終わりがあればと思う家事。これからもずっと続くと思うといとも簡単にブルーになる。この夏、3回目のスイカを食す。甘くて美味しくて、4回目はいつになるだろうと密かな楽しみ。パート仲間が深刻な顔で何やら上司と話し込ん...

  3. 謎のシフト - いつかはひとり

    謎のシフト

    たった3時間の勤務も終了。すぐに終わる作業だったのにどうして午後シフトに入れられたのか。謎。帰り際、「人が足りないから」と私と同じように招集されたパートもいてなんとなく面白くない思いを皆、してた。「このぐらいだったら今日のシフトの人だけで終わったよねー」「お昼からの出勤って意味なくない?」各々言いたいことを言う。「これでお給料がもらえるなら」と思えるのは冷静になってからであって、今、この時じ...

  4. 自分に甘くして憂鬱を緩和 - いつかはひとり

    自分に甘くして憂鬱を緩和

    やる気の出ない朝は初めてじゃない。これまでも数え切れないくらいあったがそのたびにどうやってその日をやり過ごしたか忘れてしまった。夫を送り出した後は我慢していた睡魔が襲うし洗濯も掃除も「今日やらなくてもいいや」と一気に自分に甘くなる。多少部屋が散らかっていても死ぬわけじゃないと思うのだ。とりあえず「暑さのせい」にしていつもの数倍ダラダラしている。今は好きなことだけしていたいから先日、録画したド...

  5. 励みにしているのは時給じゃない - いつかはひとり

    励みにしているのは時給じゃない

    強烈な暑さに心が折れる。エアコンで好きなだけ涼める家が恋しくて早々に帰宅した。私がしているのは「誰にでもできる仕事」だから早く帰ったところで後ろ髪を引かれる思いはない。”やっと終わったー”休みの日を前に毎度思う感想だ。明日はゆっくりできるとか〇〇に行こうとか、予定はないが時間に追われない一日がやってくる。パートをしてよかったこともあるが「仕事が好き」まで思えないので休みの日を励みに働いている...

  6. 介護における勤務形態のメリット、デメリット - 日記的な何か

    介護における勤務形態のメリット、デメリット

    高齢化社会がどんどん進む現代。それに伴いたくさんの福祉施設が存在している。そこで働く介護士。今、とても必要とされている仕事の一つだ。介護士と一口に言っても、経験やスキル持っている資格によっても仕事は様々だが、高齢者と関わるという点ではみんな同じといえるのではないだろうか。勤務形態としても、正社員として働く、決められた時間で働く、派遣として働くなど様々だがそれぞれどういったメリットデメリットが...

  7. 大事なのは - いつかはひとり

    大事なのは

    苦手な上司は今日も健在。常に目を光らせ、性格なんだろう、何かあればどうでもいいことまで細かく注意してくる。その言い方がいちいち引っかかりやっぱりダメだ、と認識する。無関心でいようと思うのに視界に入るだけでアウトな人。ほとんどのパート仲間は普通に話しているが私は相変わらず到底無理で、ヘタすると同じフロアにいながら挨拶さえしない日がある。向こうも気にしていないみたいだし極力避けたいと思っている私...

  8. 時間をやりくりすることは、結構楽しいです。 - ひろとのエイボン日記

    時間をやりくりすることは、結構楽しいです。

    私は、某通信制大学に在籍していました。そこでの課題で、時間の使い道についてレポートしたことがありました。0~24時間、各自どのように時間を使っているか、円グラフで使い道を書いてみて、感想などを書いてみるといったものでした。課題そのものは、そう難しくなかったのですが、思った以上に時間のロスをしていて、ああもったいないと思ったことをよく覚えています。今でももったいないと思ったことを思い出しては、...

  9. そこまでしなくていいと言われる - いつかはひとり

    そこまでしなくていいと言われる

    「えー、そこまでしなくていいよ」パートの掛け持ちを考えている私に夫は、お気楽な感じで言ってきた。私だって掛け持ちまでして働きたいわけじゃない。ただ今の生活を考えたら、何とかしたいと思うのが普通だろう。夫の働きにはもちろん感謝しているがそれはそれ、これはこれ、の問題だ。さて、どうしよう・・・「暑い、暑い」と言いながら夫と買い物へ。少しでも安いものを買いたい私ととりあえず食べたい物をカゴに入れる...

  10. 今のパートとは別に - いつかはひとり

    今のパートとは別に

    パートを掛け持ちしようか、また考え始める。今のままの家計じゃ余裕がないし将来のことを思うと貯金もないし・・・もっと早いうちからちゃんとしておくべきだったとこの歳にして本気で思う。何もかもそういった行動が遅くて「あの時こうしておけば・・・」と、振り返っては後悔の連続だ。気持ちを切り替えて、現状を受け入れて、頑張れば良い方向へ進む話かもしれないのに。こんなはずじゃなかった、とショックを受けた時に...

  11. 聞こえなかったとは言わせない - いつかはひとり

    聞こえなかったとは言わせない

    こうしている間も睡魔が襲う。パートが終わり洗濯もしてあとは夕飯の支度までまったりだ。家で仕事のことを考えるのは基本、したくないけれどちょっと気になったことがあった。人によっては全然気にならないことだろうが「それってどうなの?」と思ったことである。他の部署の人と朝一で作業をする時だった。歳は私と同じくらいだろうか?こちらが「おはようございます」と、挨拶をしてもノーリアクションだったのだ。聞こえ...

  12. 決まらない配属先 - いつかはひとり

    決まらない配属先

    配属先がなかなか決まらない新人さん。ここで働くことになり、二ヶ月経つが未だ、あちこちをたらい回し状態だ。仕事を覚えるにしても出勤するたびに前とは違う内容を教えられていてはきっと覚えられないだろう。いくら簡単な作業でも、ある程度は繰り返すことで身につくんだろうし・・・上司は結局のところ何も考えていない。一時的な忙しさから人員を増やそうと募集したそうだが「読み」が甘いのだ。今じゃパート過多、過剰...

  13. ため息が出る話題 - いつかはひとり

    ため息が出る話題

    定時で帰るはずが予定外の残業だった。朝出勤し、確認した時点では余裕で帰れると思ってたのに。途中で手を止められることが多くすぐ終わる、と考えていた処理がなかなか終わらなかったのだ。必要なことだから声をかけられたのだが中には「今じゃなくてもいい」ような話もあって、ため息が出た。どうでもいい話をしてきたのは先輩パート。もちろん、それに対し何も言わなかったけれど・・・話好きの先輩パートは業務の話もそ...

  14. いよいよ今日から正規 - ベテランルーキー保育士パート

    いよいよ今日から正規

    今日のはじめて・午睡チェック表泣いていてもかわいい1歳の赤ちゃんたち。こんなに性格がちがうんだ!とびっくりする2歳さん。「CちゃんのAくんだからね!」と弟私物化宣言。わかるわかるわかるよ~。かわいいもんね。ベテラン新人、楽しませてもらってます。*こより制作*色画用紙カット

  15. 馴染みのない人たちと - いつかはひとり

    馴染みのない人たちと

    打診があった休日出勤。勤務時間は変わらないが一緒に働くメンバーは変わっていた。どんな人なのかわからない初対面の人、挨拶ぐらいはしたことがある人、馴染みのない顔がそろう中での仕事だった。普段通り私の仕事をするだけなのにその、いつもと違う環境にちょっと緊張。”よく知らない人たちの前でミスだけはしないようにしよう”そんなことを思い、粛々と業務をこなす。少し離れたところから笑い声が聞こえてくる。話の...

  16. ”家庭を守る”という一心で30代の主婦がパートに就く今どきの社会事情 - 主婦が30代からはじめるパートさがし

    ”家庭を守る”という一心で30代の主婦がパートに就く今...

    ここ数年、専業主婦世帯よりも共働き世帯の数が増えていることをご存知でしょうか?30代以上の女性が家事もこなしながらパートなどでバリバリ働いている家庭が急増中とのことなのです。今現在、パートで働いているという30代以上の既婚女性は、自分のように共働きをしている人が多いということはご存知でしょうか。厚生労働相のデータによると1980年には専業主婦世帯が1114万世帯だったのに対して共働き世帯は6...

  17. 逆算して行動する - いつかはひとり

    逆算して行動する

    滞りなくパートが終わった。帰り際、先輩パートと雑談し思いがけない気分転換となった。あーでもないこーでもないという話は結論が出ないわりに長話となる傾向だ。夫の帰りが遅い今夜はのんびりモードの夕食準備。実際、食べるかどうかもわからないのに手の込んだものを作るなんて発想は毛頭ない。妻として頑張ろうとするより「穏やかでいる自分」を心掛けるのだ。夕方のニュースを見ながら新聞の折込みチラシに目を通す。ほ...

  18. 美容師さん、パートさん募集しております。 - 徳山カトレア  美容師さん・パートさん募集中!!

    美容師さん、パートさん募集しております。

    只今、山口県内で美容師さん・またはパートとして働きたい方を募集しております。是非、興味のある方はお問い合わせください。お問い合わせ電話 0834-31-7222どうぞ、宜しくお願い致します。

  19. 見切りをつけた人 - いつかはひとり

    見切りをつけた人

    気が散っていたのかミスが続いた。自分で修正できるレベルだったので何事もなく、処理を終えたが集中力のなさに反省だ。「ここでいつまで働けるんだろう?」とあまりの手持ち無沙汰に余計なことが頭に浮かぶ。仕事らしい仕事をしないままタイムカードを押す、今日も・・・「来月からシフトを減らそうと思ってね」この暇な勤務時間、拘束時間に見切りをつけたパート仲間が言った。シフトを減らし、その間に次の仕事を探すとい...

  20. 簡単じゃないのが人の気持ち - いつかはひとり

    簡単じゃないのが人の気持ち

    辞めて数ヶ月経つが、以前のパートを思い出すことがある。「あんなに酷いことを言われたんだ」と嫌だけど、当時の悔しさがよみがえってくるのだ。まわりが心配するほど怒鳴るように仕事を教えていた某社員。相変わらず上に媚びながら働いているんだろうが未だ消化しきれないものがある正直な私からはただの恨みつらみしか出てこない。そんなことはきれいさっぱり記憶から無くなればいいのに・・・でも、そう簡単じゃないのが...

1 - 20 / 総件数:71 件

似ているタグ