ヒタキ科のタグまとめ

ヒタキ科」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヒタキ科に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヒタキ科」タグの記事(14)

  1. 野鳥の森のキビタキ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    野鳥の森のキビタキ

    今私が乗っている車は、ホンダスパイクのハイブリッドです。一人で車中泊をしながら探鳥地を訪ね歩くにはちょうど良い車です。ところが、この秋にホンダからステップワゴンのハイブリッドが発売されるとのことです。その燃費は27〜28㎞/ℓとされていて、今の車が21.6㎞/ℓですから、これよりずっと燃費が良くなります。おまけにホンダ・センシングが搭載されていて、高速道路の半自動運転が可能になるようですから...

  2. 小瀬林道のオオルリ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    小瀬林道のオオルリ

    都内では、梅雨明け宣言が出されても良いんじゃないかと思えるような天気が続いています。暑さに茹だるようだという表現が当たっていると、身に染みて感じられるこの頃です。記録的豪雨の被災地となった九州各地にお住いの皆様には申し訳ない話ですが、エアコンの効いていないところにいては、寝ることはもちろん、仕事をするにも支障がでます。高温注意情報が出される毎日で、熱中症対策にも気を付けなければならないような...

  3. 枝被りのコルリ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    枝被りのコルリ

    7月最初の週末は、上高地に篭って自然観察をしてこようと目論んだのですが、大雨の影響で変更を余儀なくされてしまいました。その経緯については、前回 “軽井沢にいたノジコ” で紹介していますから参照してください。大雨による国道の通行止め....自然の力には敵いませんから、初日の土曜日は移動と車内待機で時間を潰しました。7月2日(日)は朝から、カメラを担いで軽井沢の野鳥の森の散策路を巡って来ました。...

  4. 霧ケ峰にて早朝のノビタキ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    霧ケ峰にて早朝のノビタキ

    長野県の霧ヶ峰で高原に生息する野鳥観察をしてこようと、足を運んで来たのは6月24日(土)〜25日(日)にかけてのことでした。その結果については、これまで “霧ヶ峰はノビタキだらけ” から続けて紹介して来ましたが、今回の訪問でノビタキの写真は、予想していた以上にたくさん撮れました。紹介しきれず、そのままお蔵入りさせてしまう写真が多いのは忍びないので、2日目の早朝に霧の駅周辺で撮影したものだけを...

  5. 霧ヶ峰はノビタキだらけ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    霧ヶ峰はノビタキだらけ

    都内では梅雨時らしい、うっとおしいお天気が続いています。この時期は、いつ雨に降られるか分かりませんから、出掛ける時には折り畳み傘が必需品です。昨日のことですが、出勤のために家を出て駅へ向かう途中、パラパラと雨が降ってきました。私がいつも背負っているザックは、モンベルのアウルパックというリュックサック型のもので、底の部分に折り畳み傘の収納ポケットがあります。雨が降ってきたので、ザックの収納ポケ...

  6. キビタキ - 北の野鳥たち

    キビタキ

    今日の当地は朝から強い雨が降っております。竜巻注意情報もでているし なんだか憂鬱…そろそろ職場から呼び出しがきそうです。自宅待機でどこへも行けずにいたところ庭にキビタキさんが来てくれました!手入れをサボっている庭には虫たちが沢山居るのかもしれませんね (^_^;)撮影地:胆振管内

  7. 戸隠のキビタキ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    戸隠のキビタキ

    フィールドを歩く時に使用するザックですが、今、お気に入りなのがモンベルのバーサライトパックの20ℓです。上部のフタ部分に全体を収納できるポケッタブル仕様ですから、元々は山頂へのアタックザックとして購入したものです。フィールドで写真撮影するために、これまではモンベルのフォトウォーカーパック25ℓに、オリンパスのマイクロフォーサーズ機2台と交換レンズ3本を収納して使用していましたが、小型軽量であ...

  8. ムギマキ - 北の野鳥たち

    ムギマキ

    春にムギマキを見たのは初めてかなぁ~天売島のフットパスでは複数と出会えました。普段なら十分喜べる話ですが この時はマミキビ狙い。喜び半減でしたぁ~ (^^ゞこの子も雄でいいのかな (・・?撮影地:天売島

  9. クロツグミの♂と♀ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    クロツグミの♂と♀

    今年のゴールデンウィークは、栃木県県民の森にどっぷり漬かって、野鳥写真の撮影を楽しんで来ました。ここ何年も通い続けている場所ですから、鳥相もある程度分かるようになり、どの辺りでどんな野鳥が見られるか、大まかですが把握もできるようになりました。今回も県民の森に到着してから、宮川渓谷の遊歩道を1日かけて上流から下流までひと通り歩いて見ました。全体の様子を見て来ようと思ったのですが、それだけでお馴...

  10. オオルリの♂と♀ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    オオルリの♂と♀

    ゴールデンウィーク後半戦は、渡来してきたばかりの夏鳥たちを撮影したいと思い、栃木県県民の森へ行ってくることにしました。東北自動車道の矢板インターから車で30分くらいの所にありますから、都内から出かけるには大変アクセスの良い場所になると思います。しかし、連休後半の5月3日は東北自動車道の渋滞が40km以上との予報が出ていました。これに捕まったら半日は時間をロスしてしまいますから、何とか避けなけ...

  11. オオルリ - 北の野鳥たち

    オオルリ

    今年のオオルリは手強い!なかなか高いところから降りてきてくれず・・・桜を絡める事もできなかった (^_^;)撮影地:胆振管内

  12. キビタキ - 北の野鳥たち

    キビタキ

    サクラのピンクとレンギョウの黄色、欲張って両方入れてみた!しかし中途半端な画に終わる・・・キビタキも遠かったし (^_^;)撮影地:胆振管内

  13. 陽光の中のオオルリ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    陽光の中のオオルリ

    ゴールデンウィークの後半は、栃木県県民の森で野鳥観察をして来ました。季節がよくなってきましたから、車中泊をしながら快適なアウトドアライフを楽しんでくることが出来ました。でも、その際、車載のサブバッテリーに寿命が来てしまったようで、使えなくなってしまいました。先日このブログでも紹介しましたが、その代替品として大容量リチウムイオン・バッテリーをAmazon で発注しました。 “ Rockpals...

  14. 湿地にいたシロハラ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    湿地にいたシロハラ

    もう一月ほども前になりますが、3月12日の日曜日に埼玉県の北本自然観察公園へ、野鳥写真の撮影に行ってきました。季節は冬から春へ移行しようという時で、冬鳥達を観察するのはそろそろおしまいになってしまうだろうと思います。渡りのために飛び去ってしまう前に、出来るだけ観察しておきたいという希望があって足を運んできました。この日は、午前中に鴻巣市内の公園でニュウナイスズメの写真を撮ってきましたが、時間...

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ