ヒメアカタテハのタグまとめ

ヒメアカタテハ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヒメアカタテハに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヒメアカタテハ」タグの記事(7)

  1. 富士山麓の草原探索その2 ミヤマカラスシジミとミヤマシジミ(2017/07/31) - Sky Palace -butterfly garden- II

    富士山麓の草原探索その2 ミヤマカラスシジミとミヤマシ...

    本日富士山に来た一番の目的はミヤマカラスシジミです。時期は真っ盛りで、多少ぼろい個体もいましたが、かなり多くの個体を見ることができました。よく見ると後翅裏肛角付近に水色の紋の大きさに個体差があるのですね。大きく出る個体はすごく綺麗です。■ミヤマカラスシジミStrymonidia mera↓続く ■ヒメアカタテハVanessa cardui日が暮れてきましたが、場所を変えてミヤマシジミを見に来...

  2. キンミズヒキ - えんがる(遠軽)で見た

    キンミズヒキ

    2017-08-09 こんばんは今日の天気は曇り、晴れ、曇り。公園の草です。キンミズヒキおまけ: ヒメアカタテハではまたー.

  3. ヒメアカタテハ - Mag's DiaryⅢ

    ヒメアカタテハ

    が「庭の柿の木にチョウが止まっているよ。」と呼ぶ。は「どうせサトキマダラヒカゲでしょうよ。」と言いながらもカメラを持って近づく。近づいても逃げないチョウ。???何だろう。サトキではないねえ。タテハチョウには間違いないからと図鑑とにらめっこ。前翅の赤い部分が完全に隠れていてわからなかった。ヒメアカタテハだった。まだまだ修行が足りないねぇ( ^ω^)・・・

  4. 利根川沿いですー水郷佐原あやめパーク③ - イーハトーブ・ガーデン

    利根川沿いですー水郷佐原あやめパーク③

    園内にはホテイアオイもたくさん咲いていました。この花びらを見ると、孔雀の翅を連想してしまいます。ミソハギも咲き始めていました。実はここは利根川沿いなのです。背景は利根川の流れです。画像はクリックすると大きくなります。川沿いに咲いていた見慣れぬ花を吸蜜していたのはヒメアカタテハでしょうか。花が気になって、帰宅してから調べたら、ミズヒマワリのようです。ミズヒマワリ(キク科ミズヒマワリ属)学名:G...

  5. ヨモギのゆりかごを紡ぐ、ヒメアカタテハ。 - 堺のチョウ

    ヨモギのゆりかごを紡ぐ、ヒメアカタテハ。

    ヒメアカタテハの巣を見つけました。巣は、ヨモギの葉で紡いだ、ゆりかごのようです。ヨモギが群生している場所では、そのゆりかごが数多くありました。一つひとつのゆりかごは、それはみごとな造形です。1枚1枚、上手にヨモギの葉を寄せ集めています。外敵から守る、シェルターのようです。 ▼写真1 2017年6月24日 撮影ヨモギの葉のゆりかごに住む、ヒメアカタテハの幼虫(終齢?)。ちょっと失礼して、ゆりか...

  6. ウラナミジャノメ見つからず・・・五目撮り - 蝶超天国

    ウラナミジャノメ見つからず・・・五目撮り

    6月11,12日ゼフィルス以外に撮影した種も記録として少し掲載しておきます。まず、ミドリシジミを撮影した付近の休耕田で見つけたヒメアカタテハです。まるで春先に撮影したかのような画像です。地元でウラナミジャノメを探して時見つけたミドリヒョウモンです。ミドリヒョウモンと言えど地元では滅多に見ないので貴重かも・・・。メスグロヒョウモンも同じ場所で見つかりました。ミズイロオナガを見つけた付近ではヒメ...

  7. 今年も出会えた、ヒメアカタテハの産卵。 - 堺のチョウ

    今年も出会えた、ヒメアカタテハの産卵。

    6月初め、一番に里山で出迎えてくれたのが、ヒメアカタテハ。芝の生える草地を止まっては、飛びを繰り返していました。もしかするとと思い近づいてみると、やはり産卵していました。芝の中に点在するヨモギの葉に止まっては、産卵を繰り返していました。 ▼写真1 2017年6月4日 撮影腹部を曲げて産卵するヒメアカタテハ。ヨモギの葉を選んで産卵しているようです。▼写真2 2017年6月4日 撮影ヒメアカタテ...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ