ヒメジョオンのタグまとめ

ヒメジョオン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヒメジョオンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヒメジョオン」タグの記事(10)

  1. ヒメジョオンの花、再び。 - 平凡な日々の中で

    ヒメジョオンの花、再び。

       咲いてます。   ヒメジョオンです。   花弁がちいさいので   カメラのピントが来ているか心配です。   撮った写真は、パソコンで拝見するのですが   それを見るまでは安心できないです。   こうして書けば   何か、プロの写真家の様な感じです。

  2. なんだかもどかしい… - 侘助つれづれ

    なんだかもどかしい…

    花影のむこうに素敵な夕空が広がった刻一刻と移りゆく色を言葉でうまく表現できないもどかしさ写真に残そうとしても目に映るものとは少し違うものになるもどかしさ***この花影は『ヒメジョオン』ハルジオンにつられてずっとヒメジオンだと思ってたヒメシオンというのもありどうにもカタカナだともどかしいかぎりなのです

  3. 愛おしい花 - お花びより

    愛おしい花

    あなたを愛おしむように

  4. ヒメジョオンの花。 - 平凡な日々の中で

    ヒメジョオンの花。

       ヒメジョオンを撮りました。   この時期はヒメジョオンの咲く季節です。   今はよく似ているハルジオンは咲いてないと思います。   ヒメジョオンです。      

  5. 小さきものたち 170617 #2 - LOOSE

    小さきものたち 170617 #2

    紅い小さな蝶を追いかけていると......目の前に広がった花園。

  6. ハルジオンとヒメジョオン - 自然がいっぱい3

    ハルジオンとヒメジョオン

    今の時期、道ばたでどこにでも見られる花ですでも、以外と間違いやすい花でもあります。この花は、ハルジオン。「春の紫苑」という意味合いから来ているようです。で、それに対してこちらは、ヒメジョオン。漢字で書くと、「姫女苑」。ウィキ先生によると、姫は小さいという意味で、女苑は「中国産の野草」という意味らしい。といっても、北アメリカ原産なので、そんな名前がついたのはなぜなんでしょう。さて、二つの花の区...

  7. がんばり屋さん - ecocoro日和

    がんばり屋さん

    野の花の主役もハルジオンからヒメジョオンにバトンタッチ。この子たちは、初夏から秋口まで長い間咲いてるがんばり屋さんたちです。秋を過ぎて、辺りの色が冷たく褪せてもまだまだ咲いてる…「がんばってるね。」この花を見ると、小さくエールを送りたくなる。

  8. ☆小道の散歩、そしてまた偶然どれも白☆ - ガジャのねーさんの  空をみあげて☆ Hazle cucu ☆

    ☆小道の散歩、そしてまた偶然どれも白☆

    タンポポの種のふわっふわは、耳に入るから気をつけて、耳をふさいで!など小さい頃によく注意されたけれど魅惑の形状です。ふーーーっって、したくなりますね。(しませんでしたよ)細い路地を歩く楽しみは道の隅のちいさな草花と距離が近い事。これはヒメジョオン姫女菀(ヒメジョオン)なんですよね。小さい頃はヒメジオン・ハルジオンと思っていました。漢字で見るとわかりやすい。姫女菀(ヒメジョオン)春紫菀(ハルジ...

  9. 1356 ヒメジョオン家と同じく傾いて - 紀本直美の俳句ブログ

    1356 ヒメジョオン家と同じく傾いて

    今日はみどりの日です。「ヒメジョオン家と同じく傾いて 直美」(ひめじょおんいえとおなじくかたむいて)〔季語:ヒメジョオン(夏)〕

  10. 5月の作品 金太郎さん - 大きな栗の樹の下で

    5月の作品 金太郎さん

    足元を見ると 小さな草花たちが沢山咲いています。バラもきれいだけど、やっぱり野の花が一番好きです^^でも クレイで作るには 小さくて細かいものが多く量産するのも むつかしいのであまり作ろうと思いませんがちょこっとなら 作っても苦になりません。今回は スミレ アカツメクサ ヒメジョオンほんとは季節的には ハルジオン なんですが色合いがヒメジョオンの方が合うかなと思って。そして そして今回の目玉...

1 - 10 / 総件数:10 件

似ているタグ