ビバリウムのタグまとめ

ビバリウム」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはビバリウムに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ビバリウム」タグの記事(18)

  1. アンスリウム・ポリスキスツム - Blog: Living Tropically

    アンスリウム・ポリスキスツム

    Anthurium polyschistum[サトイモ科/コロンビア~エクアドル 原産]生長は速く、栽培にクセもなく、姿の格好良いガンジャアンスリウムです。丸葉気味なタイプと細葉気味なタイプがあり、こちらは後者。前者も所有していたけどそっちは好みじゃなかったため手放してしまいました。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0...

  2. プリムリナ・タミアナ #6 - Blog: Living Tropically

    プリムリナ・タミアナ #6

    Primulina tamiana[イワタバコ科/ベトナム 原産]実生の株が咲き始めました。張り付いている箇所によって生長の度合いがずいぶん違うようです。これは底面の切り株にたまった薄い土に根を張った株。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

  3. ステレオキルス・ダラテンシス - Blog: Living Tropically

    ステレオキルス・ダラテンシス

    Stereochilus dalatensis[ラン科/中国雲南省~ベトナム、タイ 原産]小型の単茎性着生蘭。栽培始めてとりあえず1年くらいくらいでしょうか。一応生長はしてる様子…。だけど未だ花芽や脇芽などは見えず。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

  4. トリアス・ディシフローラ #3 - Blog: Living Tropically

    トリアス・ディシフローラ #3

    Trias disciflora[ラン科/タイ、ラオス、ベトナム 原産]相変わらずコロコロのバルブが最高に可愛い…。来年の蘭展ではトリアスもうちょっと見てみようかな?植物栽培専用のケージ作ってミスティングシステムを延長したいところだけど。新しいバルブも出来て葉っぱとともに生長中。おそらくこの後花芽が形成されると思うのだけど今年こそは咲くといいな(昨年は咲く前に落ちた)。(OLYMPUS E-...

  5. コンテリクラマゴケ #2 - Blog: Living Tropically

    コンテリクラマゴケ #2

    Selaginella uncinata コンテリクラマゴケ耳納山, 久留米市, 福岡 (帰化種)[イワヒバ科/中国 原産]ビバリウム内の上の方に植えつけていたコンテリがだんだん下に降りてきてついに地面に到着。適度な明るさのところではとんでもない美しさになります。見とれてしまうレベル。青い植物の中でおそらく最も安価だけどコストパフォーマンス的には最高。帰化種だけにいつか栽培不可とかになってし...

  6. バルボフィラム・バギナタム - Blog: Living Tropically

    バルボフィラム・バギナタム

    Bulbophyllum vaginatum[ラン科/マレー半島~オーストラリア、ボルネオ島周辺 原産]稲中の田中が唇噛んで「ヴァ」って発音するやつです。種小名の意味聞いときます?聞く?聞いちゃう?【鞘になった】です。普通ですね。最近はタチクラマゴケの滝に飲まれつつあります…。トリミングした方がいいよなぁ…。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer N...

  7. ピレア・インボルクラータ #2 - Blog: Living Tropically

    ピレア・インボルクラータ #2

    Pilea involucrata[イラクサ科/西インド諸島~中米 原産]ほら来た!!予想通り通常カラー来た!墨入れされたようなこの葉っぱ!これがものすんごいマイナー種で現地採集株とか来てたらもっと注目されてると思うんですよ。ギザギザ、ボコボコ、模様が渋くてかっこいい、小型、持て余さない程度にはよく殖える。南米ビバリウムにうってつけですね。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSI...

  8. ピレア・インボルクラータ #2 - Blog: Living Tropically

    ピレア・インボルクラータ #2

    Pilea involucrata[イラクサ科/西インド諸島~中米 原産]ほら来た!!予想通り通常カラー来た!墨入れされたようなこの葉っぱ!これがものすんごいマイナー種で現地採集株とか来てたらもっと注目されてると思うんですよ。ギザギザ、ボコボコ、模様が渋くてかっこいい、小型、持て余さない程度にはよく殖える。南米ビバリウムにうってつけですね。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSI...

  9. ホマロメナ属の1種(Mt. ベサール産) #2 - Blog: Living Tropically

    ホマロメナ属の1種(Mt. ベサール産) #2

    Homalomena sp. 'Mt. Besar Red'出射便 Gunung Besar, Kalimantan Selatan, Borneo Isl., INDONESIA[サトイモ科]何年か前に初めて大阪のGreen Noteに行ったときに買ったホマロメナ。今思うとこれが熱帯植物を本格的に育て始めるきっかけだったんだと思います。まあ、もともと買う気満々で行ったので、別にこれじゃない...

  10. ルエリア・マコヤナ #3 - Blog: Living Tropically

    ルエリア・マコヤナ #3

    Ruellia makoyana[キツネノマゴ科/ブラジル 原産]生長点も増えてきました。このメリハリあるフィッシュボーン模様いいな。こういう植物は殖やそうと思ったらほんとはもっとガシガシ殖やせるんだけど、どちらかというと生長とか繁茂していく姿を見るのが好きなので最近はずっとサボっています。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25m...

  11. ピレア・リバネンシス #2 - Blog: Living Tropically

    ピレア・リバネンシス #2

    Pilea libanensis[イラクサ科/キューバ原産]だいぶ繁茂しました。本当はもう少し強光の方が生長も速いしワサワサなるんですが、ケージの高さが90cmあるからしょうがない…か。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

  12. ネペンテス・イネルミス #5 - Blog: Living Tropically

    ネペンテス・イネルミス #5

    Nepenthes inermisAndrew Wistuba/Gunung Gadut, Padang, Sumatera Barat, Sumatra Isl., INDONESIA (Clone)[ウツボカズラ科]おちんぽです。蓋が開くまでの間はほんとアレですね。特に本種はトゲトゲとかそういったよけいな装飾がないだけに「THE グリーンペニス」って感じ。とはいえそれも下位袋の間のみで奇...

  13. シロアミメグサ #3 と本物偽物 - Blog: Living Tropically

    シロアミメグサ #3 と本物偽物

    Fittonia albivenis シロアミメグサ[ゴマノハグサ科/アンデス山脈 原産]フィットニアの花が咲きました。小さくて可愛い白い花ですね。最近ヤフオクなどでArgostemma neurocalyx (Syn. A. pictum)の白脈と偽って本種を販売している人がいるようです。科レベルで違う植物ですので見慣れれば全く違うことはひと目で分かるのですが、「緑の葉に白い脈模様」という...

  14. プリムリナ・タミアナ #5 - Blog: Living Tropically

    プリムリナ・タミアナ #5

    Primulina tamiana[イワタバコ科/ベトナム 原産]弾けた実生苗たちがビバリウム内のあちこちで育っております。あと数世代したらプリムリナだらけになってしまうかもしれない…。そういえば本種はDeinostigma tamianaへと変更されたというのをチラッと聞いたのですが、いつも参考にしているThe Plant Listではそのまんまだったのでとりあえずプリムリナのままにしてい...

  15. ピレア・インボルクラータ - Blog: Living Tropically

    ピレア・インボルクラータ

    Pilea involucrata[イラクサ科/西インド諸島~中米 原産]ビバリウムに挿し穂をブスッと挿していたら根付いてそのまま2株になりました。ピレアってほんと強い。もうちょっと明るければもっと生長速いと思うけど、まあこんくらいが荒れなくて丁度いいですよ。なんかシルバーがかって綺麗になってましたが次の葉っぱから墨入れしたガンプラみたいな通常色に戻りそうな気もします。(OLYMPUS E-...

  16. マコデス属の1種 #7 - Blog: Living Tropically

    マコデス属の1種 #7

    Macodes sp.Snowdrop便 Sabah, Borneo Isl., MALAYSIA[ラン科]花が咲きました。明らかにマコデスの花ですね。ボルネオのサバ州産ということで①【 Mac. petola 】、②【 Mac. angustilabris 】、③【 Mac. limii 】のいずれかということになるんだろうか。今回咲いたのはこのタイプ。たぶん①【 ペトラの赤みが強い個体 ...

  17. トリコトシア属の1種 - Blog: Living Tropically

    トリコトシア属の1種

    Trichotosia sp.Borneo Isl., MALAYSIA[ラン科]そういや載せてなかった、ミニミニもけもけ蘭です。なんというかほんと小さすぎてハイゴケに飲みこまれそうです。苔のチョイスミスったかな()検索してみる限りT. microphyllaなのかなあと思ったりもするけどようわからんです。はよ花咲いてくれ。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigt...

  18. ソネリラ・ビコロール #3 - Blog: Living Tropically

    ソネリラ・ビコロール #3

    Sonerila bicolorGerik, Perak, Peninsular Malaysia, MALAYSIA[ノボタン科]蕾。これまでも何度か蕾をつけていたものの、開花する前に落ちてばかりで開花を見ることが出来ませんでした。しかし今回は無事に開花。根が充実してきたのでしょうか。いかにもSonerila属らしい三弁花です。一日花のようでこの翌日にはもう落ちてしまいました。(OLYMP...

1 - 18 / 総件数:18 件

似ているタグ