フィレンツェのタグまとめ (67件)

フィレンツェのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフィレンツェに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by Firenze&Toscana Photoravel 日記

サン・ジョヴァンニ洗礼堂と言えば「門」を見ずして帰れない。ちょうど、下の写真に写っている扉がそれである。作者はギベルティ。本来は単純に「東側扉」というのだが、その素晴らしさゆえ、ミケランジェロが「天国の門」と称賛したという。これがその扉である。旧約聖書の物語を描いた、10枚のブロンズのレリーフが埋め込まれている。現在はレプリカが置かれており、本物はドゥオーモ裏にある付属美術館に収められている...

by madameHのバラ色の人生

やっと…です、やれやれ~_~;それでは、フィレンツェに来たら必見のFerragamo博物館Ferragamo 博物館での展示物でNo-1はこれ!これは、有名ですよね。世界中の顧客特注用の靴の木型です。顧客であった、オードリー・ヘップバーンやマリリン・モンローなど、あ、イタリア誇り、ソフィア.ローレンも勿論ありますよ。(マリリンの木型があまりにも華奢で小さくて驚く)手前の、コロンとした木型は...

by madameHのバラ色の人生

皆さま〜、おはようございます。なぜか、Wifiがサクサクいかず、画像がアップ出来ません(涙目)Wifiのご機嫌が良くなったら、画像をアップしますからお待ち下さいね

by madameHのバラ色の人生

Ferradamoのshopの天井…こんなにきれいなんです。Gucciでは、小さいサイズが売り切れで、靴は諦めていたムッシュ。折しも、Ferragamoでは、40%オフのセール中…持っていないボルドー色のスエードモカシン。なかなか、素敵でした。同色の塗装を掛けたガンチーニが上品な感じ…グレー系やネイビーにぴったり。良い買い物ができました。

by ケチケチ贅沢日記

madameHと同時更新していましたが、日本の朝8時はイタリア24時。慣れないスマートフォン管理に加え、画像アップロードに時間がかかり、間に合わせるのはなかなかつらい。早く寝て、午前中の更新イコール皆様には夜にお届けします。のつもりが、睡眠を優先していたら、結局一日中遅れになってしまいました。睡眠不足は脳にもお肌にもよくないわ。さて、イタリア旅4日目のテーマは、「フィレンツェにて美に触れる」...

by madameHのバラ色の人生

皆さま〜!ランチの後のお時間に、イタリアンでごめなさい。お昼前にアップするべきでしたかしら?朝から、美術館巡り…お水も飲まずに歩き廻ってお茶でも、ってつもりが気がつけば、ランチ時間をまわってしまった。去年の2月のGUCCIカフェ、とっても高ポイントのカフェで大満足でした。が…去年の秋にご家族でフィレンツェを旅したParis在住のkanaさん。再訪したら、とんでもなくクォリティが落ちていたと言...

by madameHのバラ色の人生

皆さま、おはようございます〜!曇り空だったフィレンツェも今日は暖かくて、お天気上々です。本日は美術館巡りの1日です。シニョリーア広場の近くGUCCI MUSEO去年に引き続き、再訪です。ムッシュもmuccoちゃんも絶対に好きな筈ですから。赤とグリーンのGUCCIカラー。やっぱりカッコいい!旅のため、バックのコレクション。LVのコレクションも圧巻でしたけれどGUCCIの歴史も旅と共にある…ス...

by Cucina ACCA

*********************************いつもブログをご覧くださり、本当にありがとうございます。☆次回体験レッスンはこちらから→(☆)☆1月のレッスンメニューはこちらです→(☆)☆1月のレッスン空席状況はこちらです→(☆)1/23残席1 満席御礼☆2月のレッスンメニューはこちらです→(☆)☆2月のレッスン空席状況はこちらです→(☆)☆インスタグラム始めました→(...

by ケチケチ贅沢日記

フィレンツェで滞在しているRoom Mate Isabellaは観光やショッピングに便利なトルナブオーニ通りに面したプチホテルです。私の部屋はストライプの壁がちょっとブリティッシュテイストで、落ち着きます。ベッド独り占め!カーテンはダークグリーンに幾何学柄(ラーメンどんぶり柄とも)のトリミング、マスタードにチャコールと白のストライプの壁とのコントラストが素敵。椅子のシマウマ柄も効いています。...

by madameHのバラ色の人生

皆さま、おはようございます〜!毎日、モッツァレラとトマト、生ハム、ルッコラで生きているmadameH。全然、飽きないのは不思議っていうくらいです。今日は、軽〜く1万は歩ているので大丈夫でしょう。さて、今回のフィレンツェのホテルです。「Room mate Isabella」ミラノのホテルと同系のホテルですがもう少し、カジュアルでパリのプチホテルみたい。cozyな…と言う表現がぴったりでした...

by ケチケチ贅沢日記

イタリア旅行3日目フィレンツェ、午前は市内を一望できるミケランジェロ広場へ。muccoナビは迷うのが好きなため、ひたすら坂道をハイキングのように登ることに。でも迷ったおかげで、なかなかいい眺めをみられたのでよし。帰りは拍子抜けするくらい簡単で楽な道を下り、アルノ川沿いを歩いて、グラツィエ橋を渡ります。サンタ・クローチェ教会を右手に眺めながらドゥオモに向かって歩き、プロコンソロ通りのカフェ「Y...

by イタリアワインのこころ

老舗シリーズ、続きます(笑)。フィレンツェの老舗トラットリア、Cammillo〜カンミッロ。ちょっと前に、うちの職場のオーナー・チーロくんと行きました。うちの店から徒歩3分程と近いのです。クラシックな雰囲気の入り口。蝶ネクタイ姿のおじさまカメリエレが出迎えてくれます。メニューの数がすごく多いのですが、閉店ぎりぎりに入ったので全てに目を通すヒマもなく、パパッとオーダーしました。チーロはフレッシ...

by イタリアワインのこころ

Pitti Uomo (ピッティ・ウォーモ)、フィレンツェで年に2回開催されるメンズファッションの見本市で、世界中からバイヤーやプレスが集まります。期間中はフィレンツェの街中がお洒落人で溢れ返るので、彼等のファッションを見るだけでも楽しいもの。カラフルでちょっぴり奇抜な格好が多いので、フィレンツェ人達は毎年馬鹿にして見ていますが、私は大好きです。今回は1月の10日〜13日まで行なわれ、その期...

by Firenze&Toscana Photoravel 日記

ドゥオーモの向かいにある洗礼堂。フィレンツェで最も古い聖堂建築のひとつ(11~12世紀)と言われ、八角形の建物は白と緑の大理石で埋め尽くされている。こうした外観装飾はローマ建築の伝承とも言われているそうだ。中に入って一番に飛び込んでくるのは、この天井画である。絵というか、これはすべてモザイクというから驚く。描かれているのはキリスト教の「最後の審判」のシーン。真ん中にいるイエスに向かって左側が...

by 世界たべあるき日記

キアンティ地方の周遊からフィレンツェに戻ってきました。 一日の遠出でちょっと疲れていたので、この日はホテルから歩いてすぐそばのレストランへ。お肉がメインのお料理なので、赤ワインをちょっともらいます。前菜いろいろやってきました。 大きなモッツァレッラチーズとトマトのカプレーゼ♪ファッロ麦のサラダ。胡椒粒入りのサラミも。メロンだけ?と思ったら生ハムもでてきました。 生ハム・メロン~。いろいろ取り...

by イタリアワインのこころ

昨年のライトアップが盛況だったそうで、この年末年始もフィレンツェのヴェッキオ橋がすごいことになっています。昨年の誰もが知るようなオーソドックスな絵画ではなく、ポップな物が多いのが今年の特徴。第一回プラチナブロガーコンテスト昨年はこんな感じでした→こちら数秒毎に変わる画像なのですが、一体何種類あるの?!というくらい、終わりがない。全て見たいけれど、寒い、寒い。。。星が可愛い!1月8日まで、毎日...

by イタリアワインのこころ

今年はフィレンツェに新しい魚介レストランが沢山オープンした年でしたが、その中の1つ、「Fishing lab」にようやく行くことができました。フィッシング・ラブに変わる前は、高級感溢れる店内のAlle Murateというレストランでした。詳しくは→こちら。夜に何度か行こうと試みたのですが、予約の電話をする度に「予約でいっぱい。10時以降なら空いているけど?」と、”申し訳ないです” とか ”わ...

by イタリアワインのこころ

今日はクリスマスなので、フィレンツェで行なわれていたクリスマス・マーケットのご紹介。↑はプレッツェル。ドイツでは1年中このプレッツェルを食べるのだと思いますが、お店の雰囲気でとてもクリスマスチックになっています。フィレンツェの大半の人はこの時期しか食べないですしね(笑)。ブタのすね肉がぐるぐる回っています。美味しいですよね〜。ギャートルズのいつも食べていた骨付き肉を思い出すのは私だけかしら。...

by イタリアワインのこころ

第一回プラチナブロガーコンテストお気に入りイルミネーション&私のhappyクリスマス!今日はクリスマスですね!今年もフィレンツェの街はイルミネーションで包まれています。毎年同じなのに、いつ見ても綺麗な、青い光を纏ったリナシェンテデパート。仕事の行き帰りに通るのですが、昼間でも青白く光り、近づく度に嬉しくなります。共和国広場のツリー&メリーゴーランド。メリーゴーランドの中にも小さなツリーがある...

第一回プラチナブロガーコンテストミケランジェロ広場での夕景を堪能し、もちろんしっかり写真を撮った後、タクシーでレストランに移動。10分程度。当然バスよりか早い!料金は14ユーロ。『Lo Sprone』住所Via dello Sprone 17R 50125 FirenzeTEL39 336 677 251 ポンテ・ヴェッキオ橋から程近いところにある。20席ほどのこじんまりしたお店で、厨房、ホ...

似ているタグ