フェスティバルのタグまとめ

フェスティバル」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフェスティバルに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フェスティバル」タグの記事(9)

  1. マルシュールトカ(乗合いミニバス)の移動は楽しい♪コーカサスの旅 - ルソイの半バックパッカー旅

    マルシュールトカ(乗合いミニバス)の移動は楽しい♪コー...

    2017.4.22毎日マルシュールトカという乗合いミニバスに4時間以上乗ってる!座席数だけの客が集まらないとなかなか出発しないけど、くるまに揺られながらローカルの音楽を聞くのが好き♪シグナギの町ではローカルのお祭り♪びっくりするほどのイケメンがいたりかわいい少女達がいたり。最後にこんな絶景も!スマホの写真で分かりにくいけど青い部分は空ではなくて大地なんですよ。詳細は帰国後に。シニア一人旅&a...

  2. 眠れる島の伝統文化を祝う - 眠れる島の小さな住人達

    眠れる島の伝統文化を祝う

    毎年4月の末、私の暮らすヘキ島では島の文化や伝統を祝うお祭りが4日間に渡り催されます。今年で30ウン周年ということなので、歴史あるものではないのですけれどね。私がこの島に来た20ウン年前にはこのお祭りはもっとこじんまりしたものでした。ブースを借りる料金も小額で、地元民でなくても島に住む者なら誰でも気軽に出店出来、趣味で集めたものや作ったものを展示即売したわけですが、出店者側は売れても売れなく...

  3. モータースポーツ・ジャパン2017 - けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ

    モータースポーツ・ジャパン2017

    先週末、お台場で開催されたモータースポーツ・ジャパン2017に足を運びました。昨年初めてこのイベントに行って、生でレースカーが見れたり、本物のレースクイーンを近くで撮影できたので、見事にはまってしまいました。さっそく目に飛び込んで来たのは、トヨタが耐久レース(WEC)に投入している「WEC TS050 HYBRID」です。昨年のルマンでは、独走して残り1周でエンジンが止まって涙を飲んだマシン...

  4. 2017縄文体験フェスティバルin堀之内貝塚 - すくるーじのノート

    2017縄文体験フェスティバルin堀之内貝塚

    2017縄文体験フェスティバルin堀之内貝塚2017年3月19日(日)開催10時~14時市立市川考古博物館、市立市川歴史博物館、歴史博物館南側広場、堀之内貝塚公園堀之内貝塚ガイドツアー縄文食体験(アサリ汁)火おこし体験弓矢で遊ぼう縄文造形教室勾玉作り外環道関係出土品展示竹細工体験クラフト作り拓本体験紋切りあそび紙芝居和太鼓の演奏模擬店フリーマーケット他付近には、小塚山公園アスレチックやじゅん...

  5. 一橋を渡り抜里へ - Steam/K

    一橋を渡り抜里へ

    橋を渡り終えて煙はここまでで、ゆっくりと抜里を目指します。川根温泉露天風呂の人もフェスティバルを楽しんでいるようで大井川鉄道

  6. フェスティバル 終わった~ - Hulaっと思いつ記

    フェスティバル 終わった~

    年に一回の各講座の発表会 から早くも一週間忘れないうちに ひとり反省会やっときます太極拳やコーラス、社交ダンスに読み聞かせなどなどいろんな分野の学びの中から 日ごろの成果をわずか6分の舞台にギュッと凝縮して 発表していますほんの数カ月前に始めた人から 9年生まで 一緒に踊りましたよ♪楽しかったです年の差 約60歳いいチームです(わがままな生徒に耐えて)先生が一生懸命してくださるから 頑張れち...

  7. 第28回 笠岡市生涯学習フェスティバル - 2017年度 笠岡青年会議所

    第28回 笠岡市生涯学習フェスティバル

    2月12日(日) 笠岡市民会館にて笠岡市生涯学習フェスティバル実行委員会主催の第28回笠岡市生涯学習フェスティバルが行われました。笠岡市生涯学習フェスティバルでは、関係機関や各種の地域団体が連携し、「学びが人を育てるまち 笠岡」をテーマに開催されています。そして、記念講演として「災害に備えるー阪神・淡路大震災等の教訓からー」地域との関わりや、その後の心のケア等の話しを聞かさせていただきました...

  8. フェスティバル - Your & My  Dream

    フェスティバル

    大きな会場へ行くとワクワクしてしまうオフィスユアーズ管理人です。この2日間石川県バスケットボールフェスティバルがいしかわ総合スポーツセンターで開催されました。U12、ジュニアオールスター、国体少年と各カテゴリーの地域選抜が交流を行う年1回のイベントです。とくにミニバスの子は6分から8分になり、ボールも5号から7号、ルールも正式ルールとなり戸惑いはあったかと思いますが、次のステップに向けていい...

  9. 五差路フェスティバル - むすめ、むすこのフォトブログ

    五差路フェスティバル

    「五差路フェスティバル」という謎のイベントにいってみました。この方は中野非公認のヒーローらしいです。笑けん玉、輪投げのゲームに挑戦。元小結・三杉里のちゃんこ100円がめちゃ美味しい♪ご本人もいました。バルーンアートももらっちゃいました。超ローカルイベントでした!一方、今日のむすこは、生後3ヶ月と1週間で頭が持ち上がりました!!

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ