フライフィッシングのタグまとめ

フライフィッシング」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフライフィッシングに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フライフィッシング」タグの記事(133)

  1. 中禅寺湖釣行8(2017/7/20) - HEAWT  DRAWS  A  DREAM

    中禅寺湖釣行8(2017/7/20)

    前回までは蝉フライを浮かべてブラウンが顔を出すのを待つ真っ昼間でしたが、引っぱり一本で決めてかかると気持ち的に随分と楽に釣りをすることができるのが良いですね!13時過ぎにスタートし、僅か数投、ほぼベタ底から4番のゾンカーをひったくった中禅寺湖のシルバーランナー!これはイケるなっ!と、強く感じた!のですが・・・・投げては引っぱりただひたすらに投げては引っぱりアンカーを打つ!この単純な動作を ひ...

  2. 小雨混じる尻別川  羊蹄山、雲中にしてヤマメ一匹 - 気ままにアウトドアー日和

    小雨混じる尻別川  羊蹄山、雲中にしてヤマメ一匹

     暑さは一段落だが三連休の後だし天気ももう一つパッとしない。いつものようにぐずぐずしたのだが、今週は他に行けそうな日もない。全道的には大雨の地域もあったようだが、後志地方の降水量は多くないようだ、ということで懲りずに尻別川に向かうことにする。 前回の釣行でなぜそれほど喜びを感じられなかったのか。確かに暑さに参っていたこともある。それまでまぁまぁの釣りが多かったと思っていたので、今日も同じよう...

  3. 丸沼3回目20170717 - makotogarageの仕事と遊び心

    丸沼3回目20170717

    今週の月曜日は、行くつもりでは無かったのですが・・・暑さに負けて・・避暑地に逃げてしまいました。僕の住んでいる、群馬県は・・・非常に暑い・・・年々・・暑さ・倍増な感じを受けます。なので・・一人・竿持って出かけてしまいました。今回、6:30到着・・避暑地はちょっと寒いくらいです。薄手のジャンパー着てしまいました。水に入ると、意外と水温は高いのか暖かいイメージでしたね、今回は思い付きで来てしまい...

  4. 渓流へ浜名湖へ‥ - 鈴木寿のブログ  フライフィッシングな毎日 

    渓流へ浜名湖へ‥

    Watchett・休業日・8月ガイド&レッスンのお知らせ>>明けそうで明けない今年の梅雨です。天候は相変わらず愚図愚図しておりますが、気温はおかまいなしにどんどん上昇を始めてますので、不快指数は高まる一方ですね。そんな先週は数日間のガイドとプライベートでほぼ浜名湖に。今月上旬までは沖から入ってくる潮の水温が低く、上げ潮になると途端に魚の気配が無くなっていた浜名湖ですが、このところそんな水温も...

  5. 中禅寺湖釣行7(2017/7/14) - HEAWT  DRAWS  A  DREAM

    中禅寺湖釣行7(2017/7/14)

        いろは坂を下りきる少し前42の表札のある斜面を見上げていくといました、いました。久々にお目にかかった天狗さん!     時間一杯まで湖面に立てば、帰り道は暗くなり、なかなか見ることの    ない、いろは坂の天狗ですが、6回目の釣行は蝉でのバラしと    例年ならそこそこのブラウンが着いているポイントでの子レイク2連チャンと寝不足による集中力散漫のため17時の早あがり。   ...

  6. 久々の釣りルポ - 水ルポ

    久々の釣りルポ

    今月に入ってからは週末を除き毎週東北地方への出張が続いていますここ数年、シーズンインとなっても忙しすぎて休みになっても腰は重く釣りはシーズンオフに入る前に駆け込みで行く→玉砕そんな感じでしたというわけで今年はちょっと頑張ってみよう!と、仕事帰りに現地にキャンプで残り釣りをして帰ることにしたら…パラダイスが待っていました!尺は出ませんでしたが、泣き尺のオンパレード!コンディション抜群の太イワナ...

  7. 癒し系  - サカナヤの避難場所

    癒し系 

     スレスレのニジマス    5人が見てる中でシビアなライズを繰り返す  交互にチャレンジ 1匹交代 しっかりキッチリ流さないと フライ手前で見切る   ニジマスにとっては日常   6x7xのティペット含め システム全体の強度と   魚をいなす練習にはもってこい  50のニジマスとまともに引っ張りっこしてもかなわない  近所にこんな川があったらなぁ 

  8. 梅雨明けでっか? - 煩voyage

    梅雨明けでっか?

    昨日はお休みを頂いたので嬉しい平日釣行♪天気は曇りの予報であまり暑くない模様のはずだったが・・・朝から暑いじゃねえかコノヤロー!今年も空梅雨ですか・・・開始早々釣れてくれたけど、向こう合わせでした・・・その後は音無し・・・・・・・・・・・・・・・・・・ちょっと早いけど昼メシ行くか~久々にラーメンまりちゃんでソースかつ丼♪相変わらず美味かった!腹も一杯になったので別の川行ってみよ~ボチボチ出て...

  9. 欠品してましたフィッシュスカル マイクロシャンクやOPSTラニヤードが入荷!! - アンパラなブログ   フライ、トラウトルアー編

    欠品してましたフィッシュスカル マイクロシャンクやOP...

    スイングフックストリーマー等に使えるFish Skull(フィッシュスカル)Senyo's Micro Shank(センヨーズマイクロシャンク)が再入荷しました!!長さ23mmと天竜川や犀川で使うストリーマーにはバッチリなサイズのシャンクです!!販売価格:1,100円(税別)他にもFish Skull(フィッシュスカル)のARTICULATED SHANK(アーキュレイテッドシャンク)の各サ...

  10. 虹 - makotogarageの仕事と遊び心

    ここの所の、突然の雨は・・・本当に・・・凄いですね。亜熱帯のスコールのようです。この突然の雨の後・・日が差し・・蒸し暑く成りましたが・・くっきりの・・・・虹が登場しました・・・・このような突然の雨・・水たまりは平気だと思わず慎重に・・皆様運転にはご注意下さい。雨が過ぎるとこんなに綺麗な青空です!

  11. 尻別川流域 ジャガイモの花が咲くころ - 気ままにアウトドアー日和

    尻別川流域 ジャガイモの花が咲くころ

     また7月半ばだというのに連日30度超えの暑さが続いている。いったいどうなってしまったのだろう。釣りに行くのにも少々億劫になってしまう。しかしそろそろ水汲みがてら、尻別川流域の様子も見てこなければなるまい。 中山峠に向かっていく道沿いの雰囲気は、こちらの思いなしもあるのか、もう7月下旬から8月初めの夏真っ盛りの、あのうだるような暑さの中の静寂とでもいうような樹木の照り返しだ。遠くの山々もこの...

  12. 鱒 - サカナヤの避難場所

     ちょっとしたスポットに入ってたドライにはちと厳しい流れ  時間がなかったので 6x 18番沈め系 しっかりボトムパンピング   一発で食ってきて 上流に走り回り 片手で携帯  「こっちきてとりあえず撮って」でこれ   動画は 85パーセント終わった状態 掛けた場所から上流にのぼり こちらがそれ以上いけない場所まで走り 今回のティペットで強引に止めて やっとこさ下流に顔を向けさせてから 降り...

  13. 道東 記憶をたどる旅 四 - 気ままにアウトドアー日和

    道東 記憶をたどる旅 四

     次はどうするか相談すると、Fさんはまだこの場所は中途だというのでこの場所をさらに下ることにして、自分は昨日見ただけに終わった中西別のポイントに向かうことにする。この場所は釣れる釣れないにかかわらず、どうしても自分の記憶を確かめるためにも、行ってみなければならなかった。そして今晩は一昨日泊まった風連湖の道の駅で落ち合うことにした。  中西別に向かう途中朝方見つけられなかった虹別下の入渓点を...

  14. 丸沼で釣り・20170710 - makotogarageの仕事と遊び心

    丸沼で釣り・20170710

    昨日の月曜日は・・丸沼に今年2回目の釣りに行って来ました。丸沼は減水気味ですね。で、丸沼は・・朝から無風で、チョットやばいかな(凸の恐怖)って感じがプンプンでした。静かな丸沼はチョットだけですが嫌な予感がします。やはり風が吹いているイメージが強いからでしょうか?岸釣の方が、僕含め3名・ボート数隻は出港して行きました。朝のうちは、ライズが多少ありましたので、ドライでチャレンジしていましたが、僕...

  15. 飛騨    梅雨の合間に楽しむ - Late for the Sky

    飛騨    梅雨の合間に楽しむ

    梅雨の増水の合間の引き際、今年三回目の師匠との釣り、ホームリバーです。最下流部から入ります。程良い水量、期待が持てます。しかし、相変わらず出が悪い。2時間以上やって大物ポイントを上流から流してようやくイイサイズのヤマちゃんがきます。その後もボチボチ出ますがチビが多いな。途中尺ヤマメのたまり場を発見し(笑)  なんどもフライ流すもお気に召さないようで(泣)だんだん心が折れそうになり、集中力も続...

  16. 道東 記憶をたどる旅 三 - 気ままにアウトドアー日和

    道東 記憶をたどる旅 三

      起き掛けにさて今日はどこに入ろうか考えていた。  西別川を釣るのは決めていたが、さてどのあたりに入ろうかとガイドブックを読んでいると「釣り場はポンベツ川合流点から上流」とある。昨日入った場所はそこよりも随分下流だ。たぶんそこより下流は濁りが入っていい釣りはできないということなのだろう。いつからこんなことになっているのだろう。あまりきちんと読んでいなかったのも迂闊だったが、自分が主に参考に...

  17. キャスティングレッスン 暑い中ですが...お疲れ様でした - フライフィッシングショップバートンのブログ

    キャスティングレッスン 暑い中ですが...お疲れ様でした

    普段は仕事の関係でアメリカに在住のお客様から帰省中にキャスティングレッスンのご依頼が...いつもの相模川へ行ってきました。普段、アメリカで実際に釣りをされているので、ある程度のキャスティングは問題なく出来ていらっしゃいました。キャスティングが安定するために、何点か気になるところを指摘させていただきました。釣りをされている時に、頭の片隅にでも置いてキャスティングが不調な時など思い出していただけ...

  18. 秋=テレストリアル  - サカナヤの避難場所

    秋=テレストリアル 

    秋に北上する方へ(モーリー)某場所 50アップが定期的にクルージング  超クリアな水    入れ替わり立ち替わり入る釣り人  その鱒を見つけると 慌てて追いかける  結構な時間を費やし 掛けられない鱒と知ると 立ち去る  5人に一人くらい 出会いがしら的に掛ける  ランディングに持ち込めるのは これまた その半数か  そんな場所に 早朝から日暮れまで張り付いた    フライを替えると一回だけ...

  19. ヤバイ日 - ~GO!GO! Fly Fishing!~

    ヤバイ日

    1・2年に1日、予感がするにもかかわらず何をやってもダメ裏目に出る、運転が危なくなる日と言うのがあります。最近ないなーなんてふと思い出したのが2・3日前、そして昨日、野暮用済ますために車で街中へと向かったのでした。そして近所のちょっと危ない路地、危ないが故に運転が慎重になるその場所で、突然おばあちゃんが目の前にひょこり!ヤバかった!で用足しに行ったその先が、何と臨時休業、チッついてねぇ。せっ...

  20. スズキとソウギョの記事 - soredakedeii

    スズキとソウギョの記事

    上げるのが大幅に遅れてしまったけれど・・・フライフィッシャー誌4月号僕がここ数年通っている盤州干潟のスズキ釣りの写真と記事アクアラインわたってすぐのところなんだけれど、なんとも雰囲気があって大好きな場所期待に応えてくれることもあれば、裏切られることもあるそんな自然をたっぷり感じられる場所が我が家から1時間ちょいで行けるのだそして下がフライフィシャー誌8月号(今月号)ここでは雄蛇ヶ池のソウギョ...

1 - 20 / 総件数:133 件

似ているタグ