フランス料理のタグまとめ (62件)

フランス料理のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフランス料理に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by **いろいろ日記**

フランス料理レッスンの試食の様子です♪前菜のホワイトアスパラのサラダ&ホタテのソテー♪前衛的な盛り付けがいい感じです(∩´∀`)∩ホワイトアスパラとなんとかソースの組み合わせがとても美味しかった~やっぱりフランス料理は…ソースですよね♡お魚のブレゼに変えてもらったもの。焼き加減が絶妙でした(∩´∀`)∩そしてクリーミーなソースがやっぱり絶品☆ホテルの厨房じゃなくてもこんな本格的な味が出せるの...

横浜・フランス&世界旅料理教室ガストロノマードの4月は、パリで仕入れた食材などを味わいながら楽しむちょっと特別なレッス。メニューは帰国後のお楽しみに♪いつものようにフロマージュを持ち帰る予定です。フロマージュとの相性のよいパン作りも組み込こもうと思案中。今回も素敵なテーブル小物なども沢山探してきますね。お料理も、テーブルもパリを感じて頂けるレッスンになること間違いなし!昨年も大好評だったパリ...

by 嗚呼ふくし その2

お昼に大ちゃんが来たんだぜ。大ちゃんは大学時代の友人で2人で温泉行ったりとか混浴入ったりとかおっぱい覗きに行ったりとかそういう友達です。涙出たよね。夜はガチの接待だったぜ。旧友に会って幻を追いかけそうになったけど完全に現実に引き戻されたわぃ。メニュー海の幸の盛合せホワイトアスパラとコンテチーズコンソメスープオマール海老とフォアグラのロールキャベツ鹿トリュフ 猪ロースト 桜風味のバシ...

by お料理王国6

短いですけど動画です旅行記って食べ物記になりますよね。やっぱ異国の地で食べるものって記憶にも記録にも残して置きたいし。。。って日本でもおんなじことやってますけどね。や〜異国の地に行っても結局自炊したりナショジオ見てたりあんまり日本と変わらない生活を若干していたように思います。とにかく『なんとかハンター』が多かったですね、フランスのナショジオは。昨日クロコダイルハンターがいたと思ったら今日はア...

by 嗚呼ふくし その2

命を頂くというのはこちら側のエゴだ。搾取される側からしたら等しく命を奪われる。まず行われる行為は殺害だ。動物だろうが植物だろうが。有機物だろうが無機物だろうが。命を奪うんだ。家を建てるために他の生物を排斥し、住み良い生活のために地形を変えて、僕らは生きている。一つの命が生まれるために、生きるために、一体どれくらいの命が必要なのだろう。僕たちは他の命とうまく共存して生きていけない生き物なんだと...

年に1度は記念日なんかで行っているお気に入りのレストランLes bouquinistes 。セーヌ川沿いにあるGuy savoyのセカンドレストラン。最近はLa fouchetteというサイトで予約をいれてポイントをゲットしています。ネットで簡単に予約できるし、割引サービスがあったり何かとお得なのです。(このレストランの場合は予約の時に単品20%オフかメニューか選択します)お店に入ってビック...

by Darjeeling Days

法務部の新年会で茅場町に近い八丁堀にあるビストロ「maturite」に行った。去年で来たお店だとかでなかなか良い雰囲気のフレンチビストロだった。食べたのは前菜二種(かぼちゃのエクレア、鯛のカルパッチョ・ラタトゥーユ添え)フォアグラスズキのポワレ仔羊のソテー珈琲前菜二種というのが面白いが、むしろ一つ目のエクレアは前菜というよりもアミューズだね。むしろフォアグラが前菜的だった。味はなかなか良くて...

by 嗚呼ふくし その2

僕は実は将棋が好きです。腕はへたっぴですがなんやら好きなんです。初めて指したのは恐らく4歳くらいです。母方の爺さんが持っていた大層な将棋盤を天下一武道会のステージに見立ててゴム人形の悟空やクリリンを戦わせていたのが将棋との出会いでしょう。その後、崩し将棋や挟み将棋などを経て徐々に駒の動きや名前、ルールを覚え将棋を指していきます。対戦相手はもっぱら爺さんで僕の得意な戦法は雀出し戦法でした。歩、...

by 嗚呼ふくし その2

自分の肢体を鏡で見るたびに「このままお相撲さんになったらとうしよう?いっそ、和服でサービスしようかしら?それならやっぱりチョンマゲだよね。髪をもう少し伸ばせば大丈夫だわ。でもあの身体の下は筋肉がミッチミチに詰まってるんだよ。俺の身体なんて本当にだらしないだけの身体だよ」何てことを考えます。嫁さんからは“白くて丸い、プルンとしたフォルム”がエリンギに似ているとのコメントもいただいております。ず...

by これ旨いのか?

 先日レストランで教えてもらった鱈のブランダードグラタン仕立てを作ってみる。 今回綺麗な色の身がプリプリな真鱈が手に入ったのでそちらを使って。 鱈が160グラムだったので馬鈴薯は320g準備。 大蒜をしっかりオリーブオイルで炒めて粗くほぐした鱈をさらにほぐすように炒め茹でて潰した馬鈴薯/牛乳と生クリームを鍋で合わせもったりとしてくるまでしっかり混ぜてあとはオーブンへ。 今日は幾ら何でも油が多...

by 嗚呼ふくし その2

最近、ありがたいことにワイン会を多く開催させていただいてます。高価格、低価格世代、職種様々な方々が一緒にワインを飲むというのは僕の理想の一つです。こういう仕事につけたことに感謝です。みなさん、ありがとう。2月15日(水)アトワタンに大角は出張してサービスします。アトワタンでワイン会的な事をやろうという話になりました。他のお店でお世話になるのは随分と久しぶりですが楽しんでいただけたら幸いです。...

by これ旨いのか?

 今日はお友達が東京へ来ているので夕食を一緒に食べるためにレストランへ。 雑司が谷にある「Au Bon Coin(オーボンコワン)」。 以前から気になってはいるものの、普段の食事として食べに行くには価格が高めなので誕生日とかそういう機会じゃないと、といつも前を通るだけだったんです。 ちょうど今回Kさんが東京へ来るということでおとといお昼に一度食べに行ってみてとても気に入った料理があったので今...

by 嗚呼ふくし その2

昨日、本当に少しだけ版画の話になって、自分はアモンダンに版画を飾ってるのにあまりに版画の事を知らなさすぎて恥ずかしくなってしまって。酔いも相まって、ゴニョゴニョしてた気がして、もう少し詳しく版画について知ろうと思いまして、本日はとりあえずカタログを引っ張り出しまして。まだ眠くならないのでもう少しだけ。珈琲でも飲んで

by LA TOURELLE

「所謂グルメブロガーや食べロガーは何も解っちゃいない。無視して構わない」ゲストの方からはお気遣い頂き、よく言われはしますが、お店側の人間としましては正直なところ、これ等の影響を無視することは出来ません。特にフランス料理に携わる身としては。これが日本人に馴染みの深いジャンルの料理であれば、多少は強気に出ることも叶うのかもしれませんが。理由は簡単です。殊更言うまでもなく、フランス料理が地球の反対...

by 嗚呼ふくし その2

楽しませていただきました。夏目さんのところを「作った」味岡先生も一緒に卓を囲んでの晩餐でした。ワインは出来る限りヘンテコなやつを。

by 嗚呼ふくし その2

ふはははそーゆうことだ!かえまっすよー!本日はランチ暇です。夜はガチガチにはいってます。

by 嗚呼ふくし その2

サービススタッフを熱く募集しています。ハートが爆裂するウェイターもしくはウェイトレスを探してます。世間のはみ出し者、ギラギラした若武者、もしくは中年、求む。必須条件ではないですがフランス料理もしくはそれに近いものが好きな方と働きたいです。僕らはフランス料理が大好きです。一緒にフランス料理の素晴らしさを豊橋で広めていきたいです。よろしくお願いします。興味ある方、連絡ください!0532-38-5700

似ているタグ