フランスのタグまとめ

フランス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフランスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フランス」タグの記事(377)

  1. モン・サン・ミシェルへ一泊旅行 - ちぐま日記 bis ~フランス・ナントより

    モン・サン・ミシェルへ一泊旅行

    日本から遊びに来た両親と子どもたちと3世代で、モン・サン・ミッシェルへ行ってきました。日本に住んでいる両親はまだしも、私、在仏16年になりますが初めてのモン・サン・ミシェル。ナントから車でたった2時間なんだけど。モン・サン・ミシェルに初めて行く、というと、日本人の友達にもフランス人の友達にもびっくりされました。島へはいるシャトルバスを降りて最初の景観。なるほどこんな風に城壁に囲まれてるんだね...

  2. ド・ヴィリエ将軍の辞職 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    ド・ヴィリエ将軍の辞職

    (承前)マクロンとド・ヴィリエの金曜の会談がどうなるのかと思っていたら、将軍が水曜の朝に自ら辞職した。そのせいで水曜は一日中、SNSでコメントが飛び交った。フランスの「労働者」で唯一、デモ行進などの抗議行為を禁じられているのが軍隊だから、マクロンの強権的態度がくやしい、という匿名の兵士。マクロン政権樹立の後バイルーやふぇろんなどの重鎮が次々辞任することになった。マクロンの任命責任はどうなる。...

  3. 奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ - "area code 072"作者の映画についての備忘録

    奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ

    ★★★★★★★★☆☆WOWOWで。高校1年生の学級崩壊しているあるクラスのお話。担任の女性教師が研究発表のコンクールに参加させることにし、ひとまとめにしようとする。実話を元にしているそう。2007年の「フリーダム・ライダーズ」と同じテーマ。生徒に研究させるテーマもホロコーストと、そこも同じ。また教室にはイスラム系もいるし、アジア系もいるし、アフリカ系もいるし、もちろん<フランス人>として一般...

  4. 2012/12/02 マルシェとか美術館とか。 - くりくりぐるり

    2012/12/02 マルシェとか美術館とか。

    9時頃起床。みっちゃんは仕事へ。我々は散策へ。マルシェに行ってみる。バナナマフィンやらキッシュを食す。ロダンへ実物を見たら、思った以上に思い悩んでいて笑う。続いて本日無料のオルセー美術館へ。当然のごとく、行列。くりくりはすでに見た事があるので、ぐるり1人見。一度、みっちゃんの部屋に戻る。ルーブル美術館へ。モナリザ拝見。↓芸術性が高すぎて笑う。窓の外は夕暮れ。ルーブルを出てマレ地区方面を観に行...

  5. HP無事復活と更新予定のご案内 - MAISONTIQUE便り

    HP無事復活と更新予定のご案内

    いつもご覧いただきまして大変ありがとうございます。このところずっとバタバタしていました。PCメールもHPも見ない間にドメインの更新日だったことをすっかり忘れ期限切れのためHPが表示されなかったり、メールアドレスが使えなかったりしていたことまったく分かりませんでした。汗。。。その間、何度もご訪問いただきましてご心配のメールもいただきました皆さまご迷惑とご心配をお掛け致しまして大変申し訳ございま...

  6.  【フランス】バニラ高騰でアイスにも影響 - フランス美食村

    【フランス】バニラ高騰でアイスにも影響

    【YouTube】Le prix de la vanille fait grimper celui des glaces バニラ高騰でアイスにも影響https://youtu.be/P0seAs3BiXg【YouTube】C'est pas sorcier -VANILLE : UN GOUT QUI VIENT DE LOIN 遠くからやってくるバニラhttps://youtu.be/Fx...

  7. 軍の統帥権をめぐってのあれこれ - L'art de croire             竹下節子ブログ

    軍の統帥権をめぐってのあれこれ

    (承前)今までうかつにも考えたことがなかったけれど、マクロンとド・ヴィリエ将軍の対立でいろいろ聞えてきたことがある。軍部は、オランドとドリアンがサハラと中東を中心に14カ国にフランス軍を展開しながら戦略がなく目的の遂行がないことを不満に思っている。また、他国への干渉(マリだけではなく、イラクや、ミッテランの第一次湾岸戦争の参加も含めて)にあたって、いつも大統領の独自の決定であり民主的な「公論...

  8. クレープ - ゲストハウス東京かぐらざか

    クレープ

    フランス人ゲスト主催のクレープパーティーです。クレープって甘いのを想像してたけど、そればかりじゃないんですね。

  9. マクロン VS  仏軍総司令官 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    マクロン VS 仏軍総司令官

    マクロンが、引き続き、陸軍参謀総長で今フランス軍のトップの地位にあるピエール・ド・ヴィリィエ将軍との対立を深めている。シャンゼリゼをパレードした時にマクロンのそばに立っていた人だ。トランプ大統領を招いた7月14日のパレードの後では、マクロンはパリの軍司令官とことさらに打ち解けた様子を演出していたが、ド・ヴィリィエ将軍の目はごまかせない。防衛予算削減をめぐってあらわになった食い違いだが、マクロ...

  10. フランス外人部隊の行進 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    フランス外人部隊の行進

    7月14日の祝日にシャンゼリゼの行進をTVで試聴して、いつもながらおもしろいと思ったのは、終わりの方にある外人部隊の行進だった。その第一陣は、髭面で斧を肩に担いでいるコスプレ風という姿も印象的だが、歩く速度が音楽に合っていない。それまでの行進曲はいろいろなものが組み合わさっているが、基本的にラ・マルセイエーズと同じくメトロノーム120、つまり1分間に120歩進む速度だ。1秒で2歩。ところが、...

  11. 各々諸事情 2044 - 風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳

    各々諸事情 2044

    2017年07月15日海外「善人気取りだ」 日本の死刑に反対すると同時に「フランス革命記念日」を祝うフランス大使館に外国人が驚愕 海外の反応1:海外の反応を翻訳しましたフランス大使館は「残酷で効力のない刑罰である死刑に反対します」とツイートした後、「7月14日はフランスの革命記念日」とリツイートした2:海外の反応を翻訳しました皮肉たっぷりだなぁ3:海外の反応を翻訳しました>>2そしてその皮肉...

  12. 7月のエッセイ 〜 旅は道連れ。 南仏ニースのある平和な日。 - カフェのテントの下で~cafe chez nousの12ヵ月~

    7月のエッセイ 〜 旅は道連れ。 南仏ニースのある平和な日。

    「タカハシ」と名乗るその日本人男性と出会ったのは南仏、マルセイユ駅のホームでの事だった。もう30年以上前のことで、わたしたち夫婦は、夫が会社員からフリーになったのを機に1ヵ月のヨーロッパ旅行を楽しんでいた。大きな声では言えないけれど、失業保険をはたいての無謀な旅でパリを拠点に8の字を描くように、列車の一等乗り放題「ユーレイルパス」を使って各国を気儘に回っていたのだった。「こんにちは♪」人懐こ...

  13. パリのトランプ大統領 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    パリのトランプ大統領

    マクロンの招待に応じたトランプ大統領が30時間パリに滞在した。まずアンヴァリッドでナポレオンの棺を見る。75年前にヒットラーを感動させた場所だ。それからエリゼ宮でマクロンと会談、夕食はアラン・デュカスが腕をふるうエッフェル塔。そして翌日の革命記念日のシャンゼリゼでの軍事パレード。前にも書いたが、世界一の軍事大国アメリカは、独立記念日にでもこういうパレードはしない。第一次湾岸戦争での凱旋パレー...

  14. 増床準備 7月14日(金・パリ祭) 60103 - from our Diary. MASH  「写真は楽しく!」

    増床準備 7月14日(金・パリ祭) 60103

    今日はパリ祭です。私の世代でも、あまりピントきませんが、1950年代の日本では、シャンソンが結構流行っていて、シャンソンの祖国フランスの革命記念日をパリ祭として日本でも祝っていた時期があったようです。美輪明宏さんが、丸山明宏でシスターボーイで人気をはくしていた頃なのでしょう。なんでも、フランス以外でパリ祭が盛り上がっていたのは、遠い東洋の日本だけだったとか。銀巴里も無くなり、シャンソンも下火...

  15. 【パリ祭のパリとフランスの事】 - Plaisir de Recevoir フランス流 しまつで温かい暮らし

    【パリ祭のパリとフランスの事】

    パリに一人で行った娘の話をしましたが、すっかり夏の雰囲気になったこのごろ、良く人から聞かれる事がある。「今、フランスって大丈夫ですか?」「景気の事かな?」と思ってしまう私はこの質問の意味がすぐには分からなかったのだが、これは「テロなどでフランスは危険だから行かない方がよいですよね?」という意味だと気が付いた。「地方都市なら大丈夫ですか?」「トランジットでパリに寄るだけなら大丈夫ですよね?」と...

  16. 各々諸事情 2042 - 風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳

    各々諸事情 2042

    【悲報】フランスさん、ツイッターで強烈過ぎるブーメランを放つ1: 名無しさん 2017/07/14(金)11:38:01 ID:ArC2: 名無しさん 2017/07/14(金)11:39:29 ID:mwfルイカスwwwwwwwwwwwww3: 名無しさん 2017/07/14(金)11:41:33 ID:4yf今でも魔女を火炙る国は言う事が違いますわ自分のこと棚上げはリアルも世界も共通や...

  17. 住んで見たフランス - フランス文化サロン*leCours* 公式HPはこちらです http://www.le-cours.com

    住んで見たフランス

    2017年8月27日(日)17h00-19h30頃までテーマ【住んで見たフランス】guide / 安井 仁美 氏参加費 正規受講生 ¥2,500 / 一般 ¥3,000定員7名程度*日本語で行われます*フランスワイン等、ドリング付き2016年4月~2017年3月末まで、ワーキングホリデーのビザで1年間フランスに滞在し、様々な体験をされてきた仁美さんをガイドにお迎えして、WWOOFでの農業体験...

  18. 今日のワイン - DOMAINE DE LA JANASSE 2014 - - ClockHands Record

    今日のワイン - DOMAINE DE LA JANA...

    昨日の夜開けたワイン。「DOMAINE DE LA JANASSE 2014」    COTES DU RHONE南フランスの生産地ローヌの白ワインです。辛めでさっぱりすっきりしてて美味しい。2016年1月に訪れたワイナリーのワインで、最近札幌のワインショップで見つけました。当時はスイスのGeneveから旅行をはじめ、電車で移動してLyonに滞在。その日行く予定のワイナリーの一件目でした。朝...

  19. 〈藤が丘〉ベーカリー アベ - 今日もパニャる。

    〈藤が丘〉ベーカリー アベ

    プティガトーって書いてあった気がします。180円くらいだったはず。パイを作る時の余り生地で作りました的なことが書かれていたはず。中にたっぷり詰め込まれているのはシナモン風味の・・・・もっちりしてるけどホロホロの何?フィリング?ふたりで分けても良いくらいの食べ応えでした。ロデヴも作られていましたよ!まだ柔らかかったからこれ以上は切れませんでした。ほんのり酸味があって良いです。バターとかしょっぱ...

  20. とんがり帽子のお城! - わたしの足跡

    とんがり帽子のお城!

    ロワール地方のお城、ショーモン城へ!毎年国際庭園フェスティバルが開かれていて、お城とともにその色んな庭園も見てきました。お城は、とんがり帽子の塔がたくさんで、これぞお城!といった感じ。とっても綺麗だった♪

1 - 20 / 総件数:377 件

似ているタグ