フランスのタグまとめ

フランス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフランスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「フランス」タグの記事(377)

  1. モリエールとリュリーの『町人貴族--アルルカンの入場』 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    モリエールとリュリーの『町人貴族--アルルカンの入場』

    バロック・バレーもフランスの学年末なので、リュリーの『町人貴族』の「アルルカンのアントレ」を準備している。キャラクターダンスならではの内股などが入っておもしろい。最後の8小節がさらに興味深い。(楽譜と振付譜が読める方はどうぞ)3拍子だけれど、初めの2小節は1拍目がない。最初の小節は、無音の1拍目でコントルタン・ジュテ、次の2拍目でシャセを2つ。最後の3拍目でジュテ、と4ステップが入る。次の小...

  2. 各々諸事情 2004 - 風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳

    各々諸事情 2004

    170613【フランス】 ラ・マルセイエーズよ永遠に【国際】マクロン新党70%超の議席獲得の可能性仏公共放送伝える [無断転載禁止]©2ch.net http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1497222018/295 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日2017/06/12(月) 21:10:14.66 ID:ylnMqItp0 [9/10]...

  3. フランス.ロマネスク建築紀行 6日目 - 好日晴天.ほんじつはせいてん

    フランス.ロマネスク建築紀行 6日目

    早朝、雨のボルドーの街を後に東方面へ4-50kmブドウ畑の中を走り最初はラ.ソーブ マジェレーと言う修道跡に来ましたがまだ開いていないので車中でコーヒー飲みながら待つことに。やっと開門で我々ほか1名が… 今まで見たことのない様な11-12cの彫刻が素晴らしい…中央にある鐘楼の158段の狭い螺旋階段はかなりきつかったが上らの展望は辺りの集落が俯瞰でき素晴らしい眺めだ、辛いが高い処へは上がって見...

  4. MAISONTIQUEより 今週更新のご案内 - MAISONTIQUE便り

    MAISONTIQUEより 今週更新のご案内

    バタバタの毎日でしたがなんとか過ごしておりました^^日々感謝、感動、出会い、気付き、勉強etc・・・今日もありがたい気持ちでいっぱいです。更新を楽しみにお待ちいただいておりました皆さま大変お待たせをいたしました。今週更新いたしますのでぜひ楽しみにされてくださいませ。更新日時は、こちらやHP、ニュースレターなどでもご案内を予定しています。次回更新までオーダー受付は引き続きストップさせていただき...

  5. 久しぶりにパン作り - (ちょっとだけ!)おしゃれなフランス生活

    久しぶりにパン作り

    数ヶ月ぶりにパンを焼きました。お気に入りの菓子パン用生地(ミルクとバターを入れるリッチな生地です。)でハムとクリームチーズをロールしたもの。上にグリエールチーズを乗せてだめ押しです。生地は愛用のキッチンエイドで仕込んで、最後に少しだけ仕上げ手捏ね。おいしくできました。ブー子二号のパンデビューのパンも作りたいので、今度は食パンを作ろうかなあと考え中。なんだか私の中でパン作り熱が再燃してきました...

  6. フランス総選挙とマクロン新党 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    フランス総選挙とマクロン新党

    第一回投票の結果は、予想通り、1.マクロン新党の圧勝2.過半数の棄権という投票率の低さとなった。フランスでは大統領選のすぐ後の総選挙で、大統領選の余波もある上、選ばれた大統領に議席の単独過半数を与えて公約を実行させてみる、という暗黙の合意があるので、たいていはこういう結果になる。でも、今回の特徴は、議会には新顔である新党でもそれが通用するのか、という興味があった。結果は、社会党の党首や、大統...

  7. 旅日記!南仏・サントロペ編( ˙˘˙ )♡* - サロン・ド・ブロッサム(パーソナルカラー診断&骨格スタイル分析、ファッションセラピーin広島)

    旅日記!南仏・サントロペ編( ˙˘˙ )♡*

    5日目午後からパリ・オルリー空港からニースに向けて飛び、そこから車で3時間コートダジュールのリゾート地「サントロペ」という高級リゾート地に到着しました。3泊4日の夢のようなでも体育会系の団結力!チーム・アイロニーは素晴らしいです( ˙˘˙ )♡*みんないい人偉大なるボスの谷口さんと。。。アイロニーのスタッフ、ツンツン君はみんなのアイドル。最初は、BAL DE L'ÉTÉ 2017 Hôtel...

  8. 白鳥の巣-18 - 料理下手妻と食いしん坊旦那のフランス留学

    白鳥の巣-18

    59日目今日の天気は、小雨。白鳥一家はどこにおるぅ????っと思ったら、巣のそばで休憩して、出発直前でした。反対岸に行ったので私も橋を渡って下に降りて行ったら・・・・・「えっー!!!!ヒナが4羽!!!3羽は、どこ行ったん??」っと思っていたら、奥の方に3羽を連れた親鳥がっ!!はぐれてしまったようです。で、無事に合流!親の見守り方が少しかわったようですね。今までは、親のそばで、親鳥に挟まれて泳...

  9. テロが続くイギリスとフランス - L'art de croire             竹下節子ブログ

    テロが続くイギリスとフランス

    イギリスで数か月のうちに3度もテロがあった。もちろんその度にフランスではさかんに報道された。それなのに、助かった人のインタビュー、テロリストのプロフィール、現場に花を捧げる人たち、黙禱、などのどのシーンをみても、あまり心を動かされなかったことに自分でも驚いた。もちろん、フランスでのテロの報道に食傷しているのでデジャヴュという印象もあるからだけれど、テロが起こる度に「テロに屈しない」、「暮らし...

  10. パンを早くください~~!「パリ おうちご飯編」 - 今日も食べようキムチっ子クラブ (我が家の韓国料理教室)

    パンを早くください~~!「パリ おうちご飯編」

    キムチっ子です。完全なる時差ボケでボケーっと過ごしております。というか、眠れません(笑)朝はほぼ夜中から目が覚め、ゴロゴロするも無理で、結局ベランダから何度もパン屋さんの様子を伺い、どうにもこうにもジッとしていられなくなり(お腹が空き)7時から近所をウロウロしました。お目当てのクロワッサンの美味しいお店は今日はお休み?かと思うほどシーン・・・お店のガラスにおでこをくっつけて中を見ても、誰もい...

  11. フランス.ロマネスク建築紀行 5日目 - 好日晴天.ほんじつはせいてん

    フランス.ロマネスク建築紀行 5日目

    海そばの朝は格別です。ホテルのオーナーはjazz好きで朝から心地イイ音量でマイルス、キャノンボール、w.ケリーが…。このホテルは部屋数が6-7でレストランとバーが有るがリタイヤしたオヤジさんがが1人でやっているようだ。どうやら二階の一番いい部屋は彼のプライベートだとか、気持ちいいホテルだった。ロアイアンからフェリーで対岸のグラーブまでと思ってたら、ゆっくり出掛けたのが裏目に出て数分前に船が出...

  12. フランス.ロマネスク建築紀行 4日目 - 好日晴天.ほんじつはせいてん

    フランス.ロマネスク建築紀行 4日目

    安宿の美味しい朝食とフランス新大統領ニュースを見てサントを出て曇り空の中をコニャック地方の少し東にある聖ジャン教会に。ここは小さな教会だが均整のとれたプロポーションが美しい。   この辺りから車窓は麦畑からブドウ畑に代わって全てがワインか…そしてさらに東のアングレーム/聖ピエール大聖堂へ、この地方の中心地だろうか立派な聖堂だ。正面ファサードは洗練された彫刻が見られ中央上部にはキリスト昇天が彫...

  13. ローマ法王とフランス大統領 その5 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    ローマ法王とフランス大統領 その5

    その5最後の共通点はヨーロッパ。「新大陸」出身のローマ法王は「旧大陸」ヨーロッパのことを「おばあさん」と形容する。もう新しいものを産まないが元気に生きている。フランシスコ教皇の祖父母はイタリアからアルゼンチンへの移民だった。EU議会で各国首脳の前で、「人権とデモクラシーと自由の志士であるユマニスト・ヨーロッパはいったいどうなったのか?」と喝を入れたことがある。ヨーロッパは先祖たちのキリスト教...

  14. 「お初」でしょーか!? BANDOL (MADE in France) ・・・ 18番人気 SOLID RIB S/S TEE!★! - selectorボスの独り言   もしもし?…0942-41-8617で細かに対応しますョ  (サイズ・在庫)

    「お初」でしょーか!? BANDOL (MADE in...

    もう何年も前から・・・当店で最も人気の無地TEE!カットソーの世界的産地:フランスの雄BANDOL (MADE in France)の柔らかくも型崩れし難いカットソーの本場:フランス特有の生地を用いたSOLID RIB S/S TEE古い年代のUNDER WEAR (特にMilitary UNDER WEAR)がデザインソースとなった腕の袖端:7㎝ ほどがRIB デザイン★何処か洒落たSOL...

  15. ローマ法王フランシスコとフランス大統領マクロンの五つの共通点(By 《La Vie 3744 》その4 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    ローマ法王フランシスコとフランス大統領マクロンの五つの...

    これは前の記事の続きです。カトリック雑誌が挙げるローマ法王とフランス新大統領の共通点。後ふたつあるので続けます。その4は、「同時に」という考え方だ。まずローマ法王。フランソワ教皇は亡命者や移民の弁護人だ。そして「同時に」、各国の為政者に対して移民政策において慎重であるようにと促している。妊娠中絶は恐ろしてことだと言うが、司教時代には中絶を余儀なくされた女性のために戦った。同性婚には反対だけれ...

  16. 景色 ① - 料理下手妻と食いしん坊旦那のフランス留学

    景色 ①

    暖かいというか、暑い日が続いています。町中もきれいなお花が飾られてます。そこで、私的にはいい写真が撮れたのでっ!じゃーん!これぐらいの腕前です。

  17. 【過去記事】5/6 ② OBAMA 17 ~みんなで知ろう!OBAMAの正体~ - alternative sight(excite版)

    【過去記事】5/6 ② OBAMA 17 ~みんなで知...

    約束通り、バラク・オバマ元アメリカ合衆国大統領の再登場です。まず最初に、これを読んでいただきたい。「ひとつ考えられるのは反社会性人格障害です。これは凶悪犯罪者に多いイメージがありますが、それだけではない。嘘をつくことに罪悪感を持たず、嘘で嘘を塗り固め、自分をよく見せようとするタイプ。表面的にはマルチな才能があるように見え、話し上手で魅力的に映ります。印象操作、自己演出に長けており、相手をダマ...

  18. メルカドバック - やさしい時間~ここからはじまる

    メルカドバック

    フランスのP.I.のメーカーさんから連絡がありオーダーしていたメルカドバックが出来上がって、送ったよと連絡が入りました。と言うことで間もなく、入荷してきます。私も、昨年からメルカドバックを使用していますがこれがホント使い安いです。ビニールのカゴバックだけど丈夫だし、型崩れしないし。汚れたって水洗いできるし、これから夏に向けて海へ行ったり川へ行ったりとピッタリなバックですよ~。まだ使った事ない...

  19. マルセイユの巨大な教会! - 田原昌のブログ(旧高斗連絡帳)

    マルセイユの巨大な教会!

    マルセイユって、パリに次ぐ2番目の都市だって知ってました??・・・実は今回行くまで、知らなかったんです。港町として、昔から栄えてきたマルセイユ。その港を望む高台の上に、大きな教会「ノートルダム・ド・ラ・ガルド教会」があります。もちろんキリスト教なんだけれども、それ以上に船乗り達の守り神でもあった。だから、天井からいくつもの船の模型がぶら下がっている。これはカナダ・モントリオールの教会と一緒だ...

  20. 朝のラ・シガール - ちぐま日記 bis ~フランス・ナントより

    朝のラ・シガール

    今日は授業のなかった長男と二人でおでかけ。図書館行って、久しぶりにラ・シガルでお茶。自家製アイスミントティーというのがメニューにあったので頼んでみたらぜんぜんおいしくなかった・・・というかお茶の味がまったくしなかった・・・まっ、ラ・シガルは空間目的なのでだいじょうぶ。シガールというのはフランス語でセミという意味。テーブルや、店内のいろんなところにセミモチーフがあるのが見えますか?セミのシンボ...

81 - 100 / 総件数:377 件

似ているタグ