フレンチのタグまとめ (136件)

フレンチのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはフレンチに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 尾張大納言日記

店の名は「カナン」。徳重だそうです。http://jouhou.nagoya/tonkatsu-kanan/新感覚のトンカツ、基本すべて味噌。これ、卵焼きでくるんでない?新しすぎる・・・。そしてワタシ的にいちばん気になるのは、ジャーマンとんかつ!ソーセージ挟んじゃうんだ!豚肉in豚肉だよ!?ジャーマンを名乗るなら、チーズではなくポテトをはさんで欲しかった。徳重か、一度行かねば!

by 東京を食べ歩くネコ♪

岐阜最終日!今日は親友とフレンチランチに行ってきましたいつもは彼女の子供たちが一緒なのですが、今日は旦那さんが面倒を見ていてくれたので、ゆっくりとランチをすることが出来ました。MenuA 3000円アミューズ人参のムースと生ウニのコンソメゼリー添えオードブル全部美味しかったんですけど・・・ネコにはちょっと量が少なかったなぁメイン ポワレはフワフワでソースもとっても美味しかったですデザート&ド...

by 松下ルミコと見る景色

2013年3月オープンの人気のフレンチL'OSTAL(ロスタル)。地元ではジビエや希少食材を使ったお料理とそれに合うワインで人気のお店です。「いつか行くだろう」と思っているうちに3年以上経ってしまい、昨年12月に念願のロスタルデビューです。友達のけみちゃんにお声がけしてもらい、仲間内でのワイン会です。今回はすべて単焦点レンズ(LUMIX G 20mm F1.7Ⅱ ASPH.)で撮りました。ま...

by 生活記

久しぶり。相変わらず繁盛。定番モレッティで乾杯し、お通しの野菜ポリポリ。とりあえずのベジファースト。イワシのパテ、美味いわー。アーティチョークのオムレツ、肉プリプリのウサギとズッキーニのフリットを挟み、白から赤へと移りつつ、岩手短角牛ランプ400gをメインに。外カリッ中ジュワ。シンプルなだけに問われる火入れ加減に塩加減が絶妙。やっぱりここ美味しいなあ。気付くとペロリ、2人で14000円ナリ。また。

by ひなたぼっこ

中学からの同級生との新年会ランチ、友人が素敵なお店をチョイスしてくれました。汐留シティセンタービルの41階「Fish Bank TOKYO」です。高い天井、大きくとられた窓、明るく開放的な空間です。テーブルからはこの眺め~♪真正面に富士山と東京タワーが見えます。大好きな二つが同時に見られて、感激♡軽めのコースを予約していました。まずはこちらのお店のスペシャリテ~生雲丹のフラン。雲丹大好き!こ...

先日の雪が積もった日、クスクスが食べたくてまた御代田のビストロ バロン カプリスさんへ~いつもにも増して豪華なクスクスでした~わかっていても駐車場の車の多さに、もしかして混んでる??と怯みながらドアを開けると貸切だった~!ホント穴場です毎度のことながら、謎ですね~??お店に来る途中は、靄が出て視界が非常に悪かったのですが午後からは晴れて、車道の雪は随分融けました。前回よりも少しお値段が上がっ...

by Pukuに論語

「今度行きましょうね〜」って約束はだいたい消える・・・消えなかった!一人フレンチってなかなか行けないし行きたかったお店Mさんのご主人様からおいしいワインの差し入れも♡ありがとうございました。お料理も美味しくて初・外ご飯メンバーとのかなり楽しい夜でした。次回もぜひご一緒してください。ちょっと小腹が減ったので・・・仕事中の姉を誘ってスペイン料理↑韓国料理⇩を少しずつ寄り道して満腹にならないと眠れ...

お正月休みから連休へと結局、1月の3分の1はお休み気分が続いた2017年。本日より日常をスタートしましょう!!とその前に…。例年とは違う我が家のお正月料理について書いておこうと思います。先日の『酉年スタート』で載せた写真の「g」の封筒、それは自由ヶ丘のフレンチビストロ『Le Monde Gourmand』さんのお節リストなのでした。お節を取り寄せるなんて、我が家では初めてのことです。注文した...

by お散歩アルバム・・寒中の徒然

鵠沼海岸のかき氷「埜庵」の斜め向かいにあるフレンチのお店です。年末に「オーシザーブル」でワインが飲めず寂しかったのですが、ノリエノジだったら、ノンアルコールの美味しい飲み物があるのよね~~と、思い出し、行きたくなりましたったのです。お料理ももちろんですが、ドリンクもお目当て。夫を誘って予約ランチに行きました。サイトです: Restaurant NORI et NOJI 予約をしないと前菜メイ...

by ちいさい旅とおいしいごはん

「RISTORIA RADICE リストリア ラディーチェ」次はサラダ、ではなくスープでした。ミネストローネと白子。ミネストローネに白子を揚げたもの。ううう美味しい〜季節のサラダなにやら珍しい野菜たちに、なんだろう、何か隠れている次はパスタなので赤ワインのグラス、軽いのをいただくメインになる日替わりのパスタとリゾットは合わせて4種類あり、1人2皿選択できます。なんで、2人で4種類全部頂けるの...

by Midnight25

 新年早々体調悪いです、咳に苦しんでいます。 31日から咳が出始め、お正月は寝正月だったのですが、4日の仕事始めから更に悪化、特に夜は喘息のような咳がでることもあり、この週末も寝たきり状態です。 もちろん今週末はゴルフにも行けません、折角の3連休なのですが。 このところ何年かに一回こういう咳喘息に悩まされるんです、一回なってしまうとなかなか治らない。早く治ってほしいなあ。 今回載せる店は赤坂...

by chocola et ...

美しい野菜たち豊橋は食材の宝庫だと思います海の幸 山の幸 そして野菜葛城北の丸に泊まった翌日のランチは豊橋にある ホテル アークリッシュ豊橋のレストランKEIでたぶん満席予約してよかった女性一人のお客さまが何人かいらっしゃるようですというのもスタッフの方々がとても優しく一人でも全然気兼ねなく頂けます2016年12月のランチHINATAはアミューズ冬のオードブルメインは寒ブリのコンフィ・グリエ...

by ちいさい旅とおいしいごはん

「RISTORIA RADICE リストリア ラディーチェ」土曜のランチ。11時半に予約してうかがいました。夷川通はたべものやさんが多い通りで、並んでいるお店などもありました。シンプルにあるので一瞬通り過ぎてしまいました。馴染んでますね〜入ると、先客1組。男女のカップルが少しおめかしして中庭近くのテーブル。絵になりますね。お好きな席にどうぞ、とのことだったので、階段下のちょっと屋根裏感のある...

by ハーブガーデン便り

実は私、今年は論語でいうところの「知命」の歳なんです。例の「五十にして天命を知る」という中学の国語で習った孔子の教えです。自分の天命って何だろうと考えてみると、<自分の料理でお客さんに喜んでもらい、皆さんに笑顔になってもらうこと> だと改めて思いました。ただ単に、フレンチを提供しているのでは無くて、ご夫婦やご家族でのディナーで自分が作った料理を通じて、幸せな思いを体験して頂きたい...

by ロンドンの食卓

ロンドンで大晦日というと、だいたいが友達と夜の街で大騒ぎする、というのが定番。家族でみかん食べながら紅白、という平均的な日本家庭で育った私にとってみれば、大晦日に飲みに出るなんてできないわー。いくつかお誘いも頂いたのですが、お家で旦那くんとゆっくり過ごすことにしました。じゃ、奮発してフィレ肉を買ってこよう!シャンパンもいいのを冷やしちゃおう!食べに行くと高いけど、お家で作れば美味しく安くでき...

ムショーに野菜を欲し、日宝堂島センタービル2Fにある隠れフレンチ「ゴロンドリーナ」へ。一見、入りにくそうだが、入店すればパラダイス(笑)泡で喉を潤し…アミューズは「菊芋のポタージュ」。所々シャキッと食感楽しく、濃厚な旨みが広がる。お値打ちの、おまかせコース(4900円)にしようと思ったのだが、この日は単品でオーダー。*パテ・ド・カンパーニュ宮崎の鶏と豚にフォアグラ入り。ベーコンで旨みがさらに...

恋愛コラムは5回目をむかえました。街はすっかりお正月の和食ムードですが、洋食続きます!恋愛とは関係ありませんが、おせちはお砂糖たっぷりですよね?糖分気にするなら、フレンチですよ〜砂糖使わぬおかずですから。シメに、たっぷりお砂糖使う激甘デザートで大満足。砂糖使わぬフレンチレシピは、「パリジェンヌ流シンプル食ライフ」でも記しましたね。(著書は、ブログの「ライフログ」か、HPをごらんくださいませ)...

by お散歩アルバム・・師走の徒然

本当は心細い(爆)ので、夫と一緒に行きたかったのですが、都合がつかず、とりあえず偵察というのか、過去の記憶の確認にと出向きました。もちろん、行き方なんて覚えているわけもなく、地図を眺めて、ストビューで予習をし、大江戸線の駅の向かいの角を曲がると呪文を唱えて進みました。HPです: オーシザーブル 角を曲がり少し進み、この比較的目立っているサパークラブの角を再びまがると、見つかりました。真赤なソ...

by カステラさん

Apink のイベントの後、どこかでゴハンを食べて帰ることに。この日は、クリスマス。ちょっといいなぁと思ったお店は、予約でいっぱい。JR 目黒駅近くのこちらのお店も、いっぱいかな~と思いつつ、TEL してみると、キャンセルが出て、ちょうど2席空いていると!久しぶりのフレンチです。「Casse-Croûte(キャス・クルート)」さん。半地下に位置するレストラン。アットホームな感じのするファサー...

by ゴローザ通信

一年の締めくくりにおともだちとランチに行きました。場所は銀座5丁目のフレンチ。はじめてのお店でしたが、大正解!とっても美しく、野菜をふんだんに使ったやさしいお味。またいつか行きたいお店です シェフのおまかせコース、5皿構成 になってます。まずは、アミューズ「オマール海老とビーツの前菜」ラズベリーをきかせています。 スペシャリテの「お野菜のパフェ」とても丁寧につくられています。ワインは「中辛口...

似ているタグ