ブナのタグまとめ

ブナ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはブナに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ブナ」タグの記事(14)

  1. ようやく~♪ - Scene of Dialy -stageⅡ-

    ようやく~♪

    ようやくこれまでの鬱憤を晴らすかのような晴れを期待した昨日。予報も良好だったけれど、GPVだけは怪しげな予報。。。しかし、このフラストレーションを晴らすには、少々の不安を、いちいち気にしている余裕もなく。。。(笑)迷わず、決行しました(笑) 19時過ぎまで、結構絶望的な曇り。。。しかし、根気よく、そのまま居残り・・・その後2時間、素晴らしい光景に恵まれました!!考えてみれば、星景写真を撮るの...

  2. 梅雨が明けぬまま・・・ - Scene of Dialy -stageⅡ-

    梅雨が明けぬまま・・・

    7月後半。来週火曜日からは、いよいよ8月、更には来週土曜日には、仙台七夕まつり前夜祭となる花火大会。なのに、今年は梅雨が明けませんねぇ・・・ 当初の予定なら、今週末には、この写真の場所での撮影を考えていました。しかし、この天気ですから、当然、撮影は断念。朝から悶々としております(笑)緑豊かなところには、こういった豊かな流れがあるのは、もう必然のような感じになってますね。こんな場所は、何時間い...

  3. 某所へ・・・ - Scene of Dialy -stageⅡ-

    某所へ・・・

    詳しいことは、書けませんが、某所に行ってきました。。。 ヒメボタル。ゲンジホタルやヘイケホタルが水棲なのに対し、ヒメボタルは陸棲。一度も見たことのない、このホタルを撮りたくて、かねてから妄想をしまくっていましたが、今回、ようやくそれを撮影することが出来ました。。。初めて光るヒメの光。点滅を繰り返す様は、まるで空港の補助等?街のイルミネーションを連想させますが、そんな人工的なものよりも、とても...

  4. まだ早春のブナの森へ - 空ヤ畑ノコトバカリ

    まだ早春のブナの森へ

    ブナの森へ。やっと芽吹き始めたところで、ここはまだ早春。ヒトが通り過ぎたあと、山道を横切っていったクマ。慌てた様子で山奥へ去って行った。人慣れしていない、本来の姿のクマだったと思いたいな。仮にばったり会っていたとしても、ヒトの方は大勢いたから大丈夫。道路工事で、ブナの森がすっぱり切り取られていた場所。左側のブナの切り株は、直径40センチくらい。だとすると、ブナの根っこが伸びている深さって、そ...

  5. ソラを見上げて - Scene of Dialy -stageⅡ-

    ソラを見上げて

    カラ梅雨ですが、雨は降らなくても、きっちり曇り空。ならば、それに見合った光景、妄想を撮りに行けば良いだけですが、さすがに毎週続くと、飽きてくるものです。。。 山毛欅の森の中から、ソラを見上げると、そこには満点の星空。お金では、決して買えないもの。頭の中で描いている妄想、この7月、8月で撮り切れるか・・・土日だけ、晴れてくれないかなぁ・・・(笑)

  6. あきた白神 - Aruku

    あきた白神

    「岳岱自然観察教育林」樹齢400年ブナ標高620メートル秋田県藤里町に位置するブナの天然林世界遺産地域は青森県側が大半を占めます秋田人のボクは隣接するこの場所を大切にしようと思います

  7. 美しき光景 - Scene of Dialy -stageⅡ-

    美しき光景

    もう、この場所には、厳冬期、春先以外、訪れていますが、一向に飽きる気配がありません。。。 湧水に育まれた森、森に守られた豊かで清らかな水。この沼に流れ込む湧水の流れの上流にも、この沼が消失する(伏流する)場所も見ていて、もう見るところ、撮るところがないくらいなのですが、なぜか行けば行ったで、新たな発見があったりします。この日も、以前、踏み入れた場所ではあるけれど、あれ?この場所なら、アレが撮...

  8. たまには派手に。 - Scene of Dialy -stageⅡ-

    たまには派手に。

    星景写真を現像する。人それぞれの好みもありますが、個人的に、出来るだけ見た目通りを心掛けつつ、少しだけ(ビミョーな表現ですが)、派手に?星々や天の川が目立つように現像するように心掛けています(笑) 今年撮影した星景写真です。いつもの現像に比べ、かなり派手目に現像してみました。。。素人ウケはしそうですが、日頃写真を撮っている方や星愛好家の方から見ると、抵抗感がありそうな感じですね(苦笑)これを...

  9. No  97  一人ぼっちの毛無山(2017.6.19) - カメラをもってぶらぶら散歩中

    No 97 一人ぼっちの毛無山(2017.6.19)

    朝の愛犬との散歩から帰ってコーヒーを飲みながらテレビを見ていると天気予報が・・・晴れは今日まで。週末は雨予想。山へ行きたい気持ちがムズムズと。ほとんど衝動的に”山行きたい”気持ちに。取り敢えずザックに必要と思われるものを詰めて8時にスタート。訪問いただきありがとうございます。<参考>トイレ休憩、写真、ビデオ撮影含む。岡山8:00---山の家駐車場10:20~10:35---登山口10:45-...

  10. ブナの道志菰釣山‐加入道山 - ハイク,BCクロカンの研究 -森と雪を求めて-

    ブナの道志菰釣山‐加入道山

    ブナを見たいと思い、山と高原地図を眺め丹沢大室山あたりに表記を発見。結局、大室山はコースから外したが、ブナ三昧したのだった。まず、下山口を登り返しが少なそうな道志の湯近くに設定した。そして、県道に戻り西進で道の駅 道志の24時間10台ほど駐車場が空いているので駐車した。前向き駐車と書いてあるが、バックで入れた方が帰り込み合っているので、出やすくなる(いちいちバックして方向転換しているとつまっ...

  11. 良い季節になりました - Scene of Dialy -stageⅡ-

    良い季節になりました

    今年初めて、お気に入りの山毛欅の森に入ってきました。最後に訪ねたのは、この時、昨年11月以来ですね(笑) 森に差し込む朝陽。まだこの森に、靄が発生する時期ではないけれど、「新緑」と「深緑」が良い感じでした!この森が育む湧水の沼も、相変わらずで、大小の沢山のイワナがライズ(虫を捕食する)してました(笑)更に、数年ぶりに、その沼が消失するところに行ってみたりして、単独での数時間の撮影でしたが、大...

  12. 月山 ブナの森 - tokoya3@

    月山 ブナの森

    朝「道の駅 にしかわ」で目覚めると、風が強く寒い...山形は低温注意報だそうです。月曜日の月山は冷え込んで、山頂付近が白くなっていました。少し着込まないと寒きくらいです。薄いグローブも必要でした。月山にスキーに行く前に、ブナの森を散策。雪の残る山を夏道を探しながら歩きます。森に入ると風も落ち着きました。雪解け水の流れ込む沢、すーっとした風が吹きぬけます。歩いていると、ちょうどいい体感温度にな...

  13. 鍋倉高原 (撮影日:2017/5/29) - toshiさんの気まぐれフォトブログ

    鍋倉高原 (撮影日:2017/5/29)

    この日、新潟県十日町市の星峠にある棚田の夜明けを撮影し、美人林に寄り、それでも時刻は朝5時40分です。ここから長野県北部、鍋倉高原はそんなに遠くありません。足を延ばしてみました。この高原も、美しいブナ林で知られています。長野県飯山市から新潟県上越市を結ぶ県道95号線を登り、県境の関田(せきた)峠付近には、ブナ林を巡るトレッキングコースがいくつかあります。関田峠からは日本海や佐渡ヶ島、北陸新幹...

  14. 美人林 (撮影日:2017/5/29) - toshiさんの気まぐれフォトブログ

    美人林 (撮影日:2017/5/29)

    星峠で棚田を撮影した帰り道、「美人林(びじんばやし)」と呼ばれるブナの美しい林があるので、立ち寄ってみました。(十日町市のホームページの説明から)松之山松口の北の丘陵に、樹齢90年ほどのブナ林が広がっています。昭和初期、木炭にするため、この辺りのブナはすべて伐採され原野となりました。その後、一斉に育ったブナの林は、すらりとした立ち姿が美しいことから「美人林」と呼ばれるようになりました。今では...

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ