ブランクのタグまとめ

ブランク」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはブランクに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ブランク」タグの記事(11)

  1. ハイブリッドS2のチカラ(その2) - Go Beyond

    ハイブリッドS2のチカラ(その2)

    ハイブリッドS2ならではのランディング性能の話ですが、こんなこともありました。これこそグラスコンポジット

  2. ハイブリッドS2のチカラ - Go Beyond

    ハイブリッドS2のチカラ

    琵琶湖の舞木ガイドからこんな写真を貰いました。これだけ見るとなんてことはない「オラオラ、こんなん釣れたどー」写真なんですが、この2匹は何とダブルヒットで釣れたもの。別々の釣り人が同時に釣るダブルヒットじゃなくて、こういうことです。2匹のバスが1つのルアーを奪い合う様に喰った結果です。こうした光景は、バスフィッシングの黎明期、バスがまだ増加傾向にあった段階ではまぁまぁ見られた光景ですが、ここ2...

  3. ソコヂカラ - Go Beyond

    ソコヂカラ

    限界を超えるか超えないか、そんなギリギリの線で初めてわかる力が底力この場でも何回か取り上げましたがノースフォークコンポジットのブランクはゲイリーお手製のローリングマシンで作られていますその巻き付け圧力250psiじゃあ、釣り人的に、この250psiの何が嬉しいか?250psiの恩恵を一番わかりやすく感じ取れる瞬間は大きな魚を掛けた時残念ながら小さな魚じゃ実感出来ません最初は「高いブランクだな...

  4. 相反する特性 - Go Beyond

    相反する特性

    業界標準のローリングプレッシャーが60psi対して、このゲイリーが自らの智慧と経験を注ぎ込んで自らの手で作り上げたハイプレッシャーローリングマシン(写真右)だと250psi約4倍!これがあるからこそ高弾性素材ならではの軽量感と、高弾性素材ではありえない粘りを両立させることが出来る訳ですではそれが釣り人に何をもたらすのか?例えばそれは飛距離だったり、キャスティングアキャラシーだったり、リフティ...

  5. ウェルカムバック! - Go Beyond

    ウェルカムバック!

    5年くらい前にブランクを買って頂いたお客様から昨日突然メールを頂きました。以下引用です。「あれから細々とロッドビルディングを続けております。実はNFC以外にも安くて素晴らしいブランクがあるはずと思い、他社ブランクを購入して10数本ほどロッドを組んでいました。ロッドビルダーなら誰でも知っているアメリカのメジャーブランドからバスとしてはマイナーなグラスファイバー専門ブランドまで、ほぼ全てのブラン...

  6. ハイブリッドS2 - Go Beyond

    ハイブリッドS2

    以前にもブログで紹介させて頂いた九州の軍曹さんからまた釣果報告を頂きました。「愛用のハイブリッドS2は、昨年の竿下ろしの50アップに始まり、2017年1月の初バスの53cm、そして今回の54cmと素晴らしい釣果をもたらしてくれています」2017年5月6日 6:30頃 54cm 福岡県某クリーク 水温26.0℃ロッド:NFC CB705-HS2ブランク 自作カスタム7ftクランキングロッドガイ...

  7. バルサならわかるロッドの復元力 - Go Beyond

    バルサならわかるロッドの復元力

    先日「軽くしたいんだけど安易に軽く出来ないロッドの代表格がフライロッド」って話を取り上げましたが、ルアーのキャスティングでもロッドの復元力を比較することが出来ます。その一つがタイトルにあるバルサ製のルアーを投げること。それもクランクベイトじゃなくて、空気抵抗の大きいミノーの方が差が出やすいです。市販品で言えばラパラF11とか、ブラウニーとか、そんな感じのミノーがいいです(F13だとそこそこウ...

  8. オフショアGO! GO! - Go Beyond

    オフショアGO! GO!

    日本海での一コマ昨年あたりから本格的に進めてきたオフショア用ブランク開発周囲の熱狂的サポートアングラーの協力もあり、今のところ順調に進んでいます以前にもお伝えしたS2グラスティップの鯛ラバ用ブランク(通称パンダ)もスーパーいい感じです。予期せず掛かってしまったワラサもS2グラスが粘りに粘って針が延ばされてもこうしてランディング出来る訳で、乗せと掛け、そして、魚を浮かせるバットパワーのバランス...

  9. マテリアルの差 - Go Beyond

    マテリアルの差

    「ここまで来ちゃうとIMでもHMでもアングラー側で差を感じられないんじゃないんですか?」と(褒め言葉として)言ってたお客様から暫くして電話がかかってきて・・・「すみません、前言撤回。お店じゃあんまりわからなかったけど、現場で違うと全然違いますね」と頂いた写真同じマンドレルで巻いているので、ブランクが細くなればなるほど、そして、全長が短くなればなるほど、使う素材の総量が少なくなるので、相対的な...

  10. EDGE PACEMAKERの提供予定について - Go Beyond

    EDGE PACEMAKERの提供予定について

    昨年のBasser All Star Classicで一部のサンプルを先行展示し、2017年のKeep Castで全モデルを展示したEDGE Pacemaker(エッジ・ペースメーカー)ですが、本日現在、米国工場側で出荷体制が整っておらずご注文をお受けすることが難しい状況にあります。引き続き工場側とは調整し、安定出荷が可能となりましたら改めてお知らせしますので、暫くお時間を頂きたく、お願いし...

  11. ピアノ再開🎊 - takatakaの日記

    ピアノ再開🎊

    春は、別れと出会いの季節ですね!そして教室では、再会・・・の季節でもあります受験、出産、仕事で、お休みされていた教室生との再会・・・嬉しい気持ちでいっぱいです。ピアノを楽しく続けてほしい!そのためには・・・どんな教材がいいのか、今日も娘とああでもない、こうでもないと、話し合っていましたピアノを再開された皆さん、無理せず、ご自分のペースで楽しんでくださいね!!

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ