プラハのタグまとめ

プラハ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはプラハに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「プラハ」タグの記事(20)

  1. 2017春プラハの旅 プラハで買ったあんなものこんなもの - 明日はハレルヤ in Bangkok

    2017春プラハの旅 プラハで買ったあんなものこんなもの

    プラハで買ってきたいろーんなものです。なにをおいても買ってきたのは、やっぱりチェコビール!!スーパーのビール売り場も種類と量がハンパじゃない!!棚一面、全てがビールでした。買ってきたビールの一部です。とりあえずスーツケースの空きスペースに詰められるだけ詰めて帰ってきました♪スーパーで買った食材。プラハで飲んだスープがすっごい美味しかったので、カップスープの素をけっこうたくさん買って来ました。...

  2. 2017春プラハの旅 〆のビールは「U Pinkasu( ウ・ピンカス)」でピルスナーウルケル - 明日はハレルヤ in Bangkok

    2017春プラハの旅 〆のビールは「U Pinkasu...

    プラハでの最後のビールは、チェコで最もメジャーなビールであるピルスナー・ウルケルを初めて出したポスタボと言われてい「U pinkasu(ウ・ピンカス)」で飲むことにしました。お店はMustek(ムステーク)駅前のユングマン広場にあります。1843年創業・・・とでも書いてあるのでしょうか。歴史のあるお店のようです。入り口を入ってすぐ右側はカウンタ-席になっていて常連さんらしき人たちが飲んでいま...

  3. 2017春プラハの旅 プラハのユダヤ人街ヨゼフォフ - 明日はハレルヤ in Bangkok

    2017春プラハの旅 プラハのユダヤ人街ヨゼフォフ

    プラハのヨゼフォフ(ユダヤ人街)は東欧で最大級の規模を誇り、数多くのシナゴークが点在しています。この近辺はプラハでも最もオシャレで高級感溢れるエリアになっていて、数多くの高級ブティックが軒を連ねています。こんな素敵な馬車に乗って観光をすることもできます。ユダヤの歴史は苦難の連続でしたが、比較的ユダヤ人に寛容であったプラハに10世紀頃から多くのユダヤ人が集まるようになり最盛期には18000人ほ...

  4. 2017春プラハの旅 念願のミニコンサートと再びのカツレツ - 明日はハレルヤ in Bangkok

    2017春プラハの旅 念願のミニコンサートと再びのカツレツ

    今回のプラハ旅行中に必ずやりたかった事のひとつがコンサートに行くことです。プラハは音楽の街で、毎日必ずどこかでコンサートが行われています。コンサートといってもちゃんとしたホールで行われる本格的なものから、教会で行われるミニコンサートのようなものまで様々です。今回あたくし達が行ったのは、旧市街のクレメンティヌム内にある鏡の礼拝堂で行われる1時間ほどの気軽にいけるミニコンサートです。チケットはホ...

  5. 2017春プラハの旅 いざ突撃!「黄金の虎」 - 明日はハレルヤ in Bangkok

    2017春プラハの旅 いざ突撃!「黄金の虎」

    プラハには2つの聖ミクラーシュ教会があります。ひとつは先日アップしたマナー・ストラナ地区にある聖ミクラーシュ教会で、もうひとつが今回ご紹介する旧市街広場にある聖ミクラーシュ教会です。元々は13世紀後半に建てられたゴシック様式の教会でしたが、18世紀初頭にバロック様式に改修されました。こちらの教会の見所はその豪華なシャンデリアです。クリスタルガラスのシャンデリアはチェコのハラホフにあるガラス工...

  6. 2017春プラハの旅 ジシュコフのテレビ塔と黒いベイビーズ - 明日はハレルヤ in Bangkok

    2017春プラハの旅 ジシュコフのテレビ塔と黒いベイビーズ

    先日、火薬塔から見たプラハの景色の中に中世の町並みにそぐわない一風変わった高い塔が見えました。プラハの中心部から地下鉄で10分ほどの場所にあるテレビ塔です。そのテレビ塔にくっついていた妙な物体を確認しに見に行ってきました。最寄駅はの地下鉄A線のJiriho z Podebrad(イジーホ・ス・ポディブラド)駅になります。プラハの地下鉄は1回券、1日券、3日券などがありトラム、バス、ケーブルカ...

  7. 2017春プラハの旅 ちょっとマニアな隠れた名所とどうしても食べたかったシーフード - 明日はハレルヤ in Bangkok

    2017春プラハの旅 ちょっとマニアな隠れた名所とどう...

    プラハ城やカレル橋などの観光名所もいいですが、プラハにはあまり有名ではないですが面白いスポットがまだまだあります。それはヴァーツラフ広場に面した通りの一角にあるパッサージュ・ルツェルナの中にありました。このパッサージュはレトロな雰囲気が残っていて、表通りの賑わいが嘘のようにひっそりとしています。しかしそのレトロな雰囲気にそぐわない妙なものが天井からぶら下がっています。なんじゃこりゃー。これは...

  8. 2017春プラハの旅 プラハでもラーメン - 明日はハレルヤ in Bangkok

    2017春プラハの旅 プラハでもラーメン

    わざわざプラハまで来てラーメンかよ!!・・・って思う方もいらっしゃるかもしれませんが。さすがにずっとチェコ料理を食べ続けていると、胃袋がそれ以外のものを激しく求めてしまうのです。そして嬉しいことにプラハにもラーメン屋があるのです。これはやっぱりラーメン好きとしたは行かなくちゃぁね。お店の名前は「Ramen Bar KITCHEN」。調べた限りではどうもプラハで唯一のラーメン専門店のようで、M...

  9. 2017春プラハの旅 市民会館のガイドツアー - 明日はハレルヤ in Bangkok

    2017春プラハの旅 市民会館のガイドツアー

    プラハの著名な芸術家の1人にムハ(ミュシャ)がいます。美しい女性を描いたポスターは日本でも有名でファンの人も多いのではないでしょうか。市民会館の中にはそのムハがデザインした美しい部屋があるのですが、こちらはガイドツアーでしか見学することはできません。ツアーは11時~、13時~、15時~の1日3回開催されています。市民会館のチケット窓口に行ってツアーを申し込んだのですが、11時前に行ったら11...

  10. 2017春プラハの旅 火薬塔から眺めるプラハの街 - 明日はハレルヤ in Bangkok

    2017春プラハの旅 火薬塔から眺めるプラハの街

    昨夜晩ご飯を食べた市民会館の隣にある火薬塔は、塔の上に登ることができます。この火薬塔はかつて旧市街を守っていた城壁の門のひとつです。17世紀に火薬倉庫として利用されていました。展望台にむかう途中にあるフロアのステンドグラスも綺麗です。ステンドグラスを通して撮影したプラハの街。むこうに見えるのは旧市街広場にあるティーン教会です。このステンドグラス越しのカメラ撮影がけっこう面白くって撮影しまくっ...

  11. 2017春プラハの旅 「Plzenska Restaurance(プレゼニュスカー・レスタウラツェ)」でがっつりポークひざ肉ロースト - 明日はハレルヤ in Bangkok

    2017春プラハの旅 「Plzenska Restau...

    夕方のプラハの町をぶらぶらとしながら旧市街広場にたどりつきました。広場には色んな出店が出ていて賑わっています。旧市庁舎の建物の南側にある天文時計。上の時計は1年をかけて1周し、下は1日1目盛り動きます。時計の上に2つの小さな窓がついていますが、毎時ちょうどに動く仕掛け時計になっています。が、どの方の旅行記を見ても「がっかり観光名所のひとつ」、「わざわざ見る必要なし」と酷評の嵐でした。たまたま...

  12. 2017春プラハの旅 クトナー・ホラの聖バルバラ教会 - 明日はハレルヤ in Bangkok

    2017春プラハの旅 クトナー・ホラの聖バルバラ教会

    クトナー・ホラを観光するのは共通チケットを購入するのがお得で便利です。セドレツ納骨堂を見学し終わった後には、同じチケットで入れる聖母マリア大聖堂を見学しました。場所はセドレツ納骨堂から歩いて数分の場所にあります。こちらは世界遺産に指定されているのですが、ただただ大きな教会というだけでそれほど興味をひかれなかったので割愛いたします。これからいよいよクトナー・ホラの旧市街に向かうのですが、ここか...

  13. 2017春プラハの旅 クトナー・ホラの骸骨教会 - 明日はハレルヤ in Bangkok

    2017春プラハの旅 クトナー・ホラの骸骨教会

    今回はプラハに5泊というのんびりした旅だったので、プラハから日帰りで行けるエクスカーションに出かけることにしました。プラハから日帰りで行ける観光地としてはいくつか候補があります。最も人気なのがチェコ南部にある美しすぎる町と言われている「チェスキー・クロムフル」です。今回も候補のナンバーワンだったのですが、プラハからはバスで片道およそ3時間というのがネックで却下になりました。それからカラフルで...

  14. 2017春プラハの旅 カレル橋のパワースポット - 明日はハレルヤ in Bangkok

    2017春プラハの旅 カレル橋のパワースポット

    旧市街地の火薬塔からカレル橋を渡りプラハ城までの道のりは昔、戴冠式の行列が通ったことから「王の道」と呼ばれています。この王の道は昔ながらの雰囲気が残っていて、観光スポットも集中しています。道の両側には色んなお店が軒を連ねているのでお散歩にはもってこいですね。聖ミクラーシュ教会を見学し終わったあたくし達は、この王の道を逆ルートでぶらぶらと歩きながらカレル橋までやってきました。カレル橋はプラハの...

  15. 2017春プラハの旅 最初で最後のスイーツと聖ミクラーシュ教会 - 明日はハレルヤ in Bangkok

    2017春プラハの旅 最初で最後のスイーツと聖ミクラー...

    プラハに行ったら絶対に食べるべきチェコのスイーツがいくつかあるのだそうです。アップルストゥルーデルという甘く煮たリンゴを挟んで焼いたパンケーキみたいなものや、ダンプリングという肉まんのような生地の中にフルーツソースが入ったもの。そしてトルデニックといって、筒状の焼いたパンのようなお菓子。これは中にクリームなどを挟んでいるものもあります。特にトルデニックは、プラハの街中であちこちでお店を見かけ...

  16. 2017春プラハの旅 ストラホフ修道院でSAKURAビールに出会う - 明日はハレルヤ in Bangkok

    2017春プラハの旅 ストラホフ修道院でSAKURAビ...

    プラハ城から歩いて10分ほど坂道を下った場所にあるストラホフ修道院の敷地内にある「Klasterni pivovar Strahov(クラフシュテルニ・ピヴォヴァル・ストラホフ)」というポスタボでも美味しいビールがいただけます。中世ヨーロッパの頃から各地の修道院ではビール造りをしていたのだそうです。清潔な水の確保が困難だったことによりビールの醸造が始まり、修道院では自分達で飲む以外にも巡礼者...

  17. 2017春プラハの旅 プラハ城へ その② - 明日はハレルヤ in Bangkok

    2017春プラハの旅 プラハ城へ その②

    聖ヴィート大聖堂を出た後、その向かい側にある旧王宮を見学しました。旧王宮といっても華やかさはなく、ごくごく普通の建物で最初は見逃していました。中に入るとヴラジスラフ・ホールと呼ばれる大きなホールがあります。こちらのホールは幅16m、奥行き62、高さ13mもあり16世紀においてはヨーロッパ最大のホールでした。当時は戴冠式や騎馬競技も行われていて、現在はチェコの大統領選挙が行われています。2階に...

  18. 2017春プラハの旅 プラハ城へ その① - 明日はハレルヤ in Bangkok

    2017春プラハの旅 プラハ城へ その①

    インペリアルホテルでの朝ごはんはホテルの中にある「Cafe Imperial(カフェ・インペリアル)」で」いただきます。こちらのカフェはプラハのカフェの中でも人気らしく、ビジターで朝ごはんを食べに来る観光客もたくさんいましたし、夜は夜でいつも満席状態でした。人気の理由は食事の美味しさとその美しいインテリアです。店内を覆いつくすタイルがとても素敵です。こちらの店内は2007年に改装して美しいタ...

  19. 2017春プラハの旅 ビールを巡る冒険の始まり - 明日はハレルヤ in Bangkok

    2017春プラハの旅 ビールを巡る冒険の始まり

    2017年のソンクランはプラハに5泊7日の旅です。バンコクからプラハまではエミレーツ航空を利用して4時間のトランジットも含めて16時間の長旅でした。今回初めてのエミレーツでしたが、バンコクードバイ間はソンクランということもあり往復とも満席状態でしんどかったけど、ドバイープラハ間は半分も埋まっておらずにゆったりと過ごせました。機内食もドバイープラハ間のほうが全然美味しくって、同じ航空会社とは思...

  20. スラブ叙事詩 - 色音あそび

    スラブ叙事詩

    連休初日は国立新美術館のミュシャ展に行ってきました。海外初公開となる「スラブ叙事詩」。数年前プラハに一人旅をして、フラッと入ったミュシャ美術館でその華やかな色使いに魅了されました。それ以来、クリムトに次いで好きな画家。「スラブ叙事詩」はスラブ民族が辿った悲しい歴史、それを乗り越えた誇り、未来への希望を描いた20もの巨大な作品です。ミュシャの祖国への強い思いを感じながら、1つ1つの絵をじっくり...

1 - 20 / 総件数:20 件

似ているタグ