プロフェッショナルのタグまとめ

プロフェッショナル」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはプロフェッショナルに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「プロフェッショナル」タグの記事(6)

  1. 「失敗は、落胆の原因ではなく、新鮮な刺激である」 - Entrepreneurshipを探る旅

    「失敗は、落胆の原因ではなく、新鮮な刺激である」

    2017.5.8の電気新聞のコラム「焦点」では、「失敗は、落胆の原因ではなく、新鮮な刺激である」というイギリスの劇作家の言葉が紹介されていた。そうか!そういう考え方もあるか~♪多くの発明家、起業家などの考え方かもしれないけど、普通のビジネスパーソンや、勉学やスポーツに励む子ども達にも言えるかもしれない。もちろん、プロとしてお金をもらっていたら、そう簡単には失敗できないが、学習過程にある場合は...

  2. コミュニケーションの極意とは - Entrepreneurshipを探る旅

    コミュニケーションの極意とは

    コミュニケーションのゴールは、相手が納得して動いてくれることだとすると、「相手を動かす」ことができるコミュニケーションこそ、目指すべきところなのだろう。どのタイミングで、誰に、何を、どこで、どのように伝えるか。秘訣があるとしたら、これらの組み合わせを相手や伝えるべきことに応じてアレンジするということだろうか。信頼が人間関係のベースにあれば、その効果は広く深く早く現れることになるだろう。ひとつ...

  3. 1万時間の法則。あたりまえの中に眠る財産を、活用する! - もんもく日記2~今ここで、未来を生きる。

    1万時間の法則。あたりまえの中に眠る財産を、活用する!

    およそ1万時間、ひとつのことに費やした人はその道のエキスパートになる。という経験則。巷で話題の、1万時間の法則について、考えてみました。さて、わたしが10年、毎日三時間ずつ続けたものはなにか。一番多いのは、たぶん「書くこと」書くことと、考えることが三度のメシより好き・笑時間を忘れる~(ФωФ)自分のオリジナル作品を書いていることもあるし、誰かの文章に手を入れていることもある。新聞やコミュニテ...

  4. プロフェッショナルファームはある意味モラトリアム期間? - ロンドンLSE留学日記

    プロフェッショナルファームはある意味モラトリアム期間?

     就職活動でコンサルやIBDを受ける方が多いように思いますが、この二つは特に自分探しのモラトリアム期間であるように感じます。ある意味大学院にも似たような期間で、「社会のお勉強」をしているようなイメージです。あくまでも私の感覚ですが、IBDもコンサルもシニアに上がらなければ、基本は勉強しているような感じであるように思います。お金をもらっている専門職大学院という言い方は若干失礼かもしれませんが、...

  5. 感動を与えるサービスマニュアル【第二回プロの動き】 - Think...後悔しない人生を送るために

    感動を与えるサービスマニュアル【第二回プロの動き】

    感動を与えるサービスマニュアルの第二回【プロの動き】 第一回目はいかがでしたか?慢心やおごりは、お客様に態度で伝わってしまうものです。第二回目は【プロの動き】についてです。 サービススタッフもホテルに勤めていれば全員が【プロフェッショナル】。お客様から頂くお金が給料となるのはご存知ですね!決して「給料は会社からもらっている!」とは言わない様にしましょう。 そんなプロの動きを皆さんは、どこまで...

  6. 中居くん。 - ぼくみた。~Yoga Stockのblog~

    中居くん。

    最近めっちゃ中居くんが好き。SMAP解散報道が出て1年がたち、実際に解散してしまったのに、なぜか実感が湧かない。それは普通にメンバーみんながTVに出てるし、グループよりソロ活動の方が目立ってたためなんだろうけど。芸能界引退したワケじゃないからまだ良かった、と思えるけど、あんなに誰よりもSMAPを愛してた中居くんが、どんな心境で仕事続けてるのかを思うと、ちょっと心が痛むよね。直接聞いたわけでは...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ