ベトナムのタグまとめ

ベトナム」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはベトナムに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ベトナム」タグの記事(143)

  1. ホーチミン ベトナム人のバイクと暮らし - 我が家の北欧住宅

    ホーチミン ベトナム人のバイクと暮らし

    朝、動植物園へ行くため歩道を歩いていました。お肉がそのまま売られていた。日本では考えられない光景。バイクの多さはすごい。ハノイほどではありませんでしたが相変わらずです。青信号で女性が横断歩道を渡ろうとしていますが車もバイクも信号無視です。怖い~。これがベトナムです。信号なんてあっても意味ない。バイクの上で寝ている男性。すごい技です。こんなベトナム人を多数見かけました。サングラスをどこでも売っ...

  2. ホーチミン シェラトン クラブラウンジでのんびり - 我が家の北欧住宅

    ホーチミン シェラトン クラブラウンジでのんびり

    シェラトンホテルサイゴンの21階にあるクラブラウンジを今回は毎日利用させていただきました。友人からホテルのクラブラウンジについて聞いていましたが私は今回初体験です。6:00-22:00利用可能です。夕方17時からお酒とオードブルを楽しめます。お寿司がありました。デザートもたくさん。ビールは、タイガーと333があります。赤ワインもあり、夫婦で乾杯!21階からの景色を楽しみながらお酒をいただきま...

  3. ホーチミン シェラトンサイゴンホテル 空港送迎は・・ - 我が家の北欧住宅

    ホーチミン シェラトンサイゴンホテル 空港送迎は・・

    ホーチミンまでは、往復JALビジネスクラスで空の旅を楽しみました。ビジネスクラスだと、着陸した後すぐに荷物をピックアップできるのが何よりうれしい。そして、空港からシェラトンまではBMWの5シリーズで送ってくれました。BMW 520i日本への帰国の日は、朝5時40分にホテルをチェックアウト。そしてベンツのEクラスで空港までお見送りしていただきました。普段、愛車を運転している夫は後ろに座ることは...

  4. ホーチミン シェラトンサイゴンホテル - 我が家の北欧住宅

    ホーチミン シェラトンサイゴンホテル

    宿泊したホテルは、シェラトンサイゴンホテルです。立地の良い場所にありますのでおススメです。ハノイのときにニッコーに宿泊したのでニッコーも調べましたが少し離れた場所にあるためシェラトンにしました。実際、観光するのに好立地です。お部屋は、クラブスタジオルーム。約55平米の広さです。19階のお部屋でした。到着した日は、ウェルカムフルーツあり。洗面台が2つあるので毎朝夫婦で朝の支度が一緒にできるのが...

  5. ホーチミン サイゴン動植物園 - 我が家の北欧住宅

    ホーチミン サイゴン動植物園

    ホテルから徒歩で約25分程度でしょうか?サイゴン動植物園へ出かけてみました。入場料1人50,000ドン(日本円250円)植物園は希少なランの花が展示してあるらしいですがよくわからなかった。動物園は、楽しめましたよ。園内は広いです。ホワイトタイガーも観ました。写真は、残念ながらNGだったのですが夫婦のホワイトタイガーを見ることができました。動植物園の敷地内にホーチミン歴史博物館があります。ベト...

  6. ホーチミン サイゴン・スカイデッキ - 我が家の北欧住宅

    ホーチミン サイゴン・スカイデッキ

    ビテクスコ・フィナンシャルタワーの49階にあるサイゴン・スカイデッキ。地上178mの高さから360度見渡せる展望台。料金は、1人200,000ドン(日本円1,000円)展望台からサイゴン川の眺め私が宿泊したシェラトン サイゴン ホテルも見える。ベンタイ市場も見えました。ここは、望遠鏡の利用無料、そしてミネラルウォーターも無料でもらえます。

  7. ホーチミン マジェスティックホテル - 我が家の北欧住宅

    ホーチミン マジェスティックホテル

    1925年建設コロニアル建築のマジェスティックホテル。このホテルは宿泊場所の候補にしていたがかなり古いということで水回りが気になりやめた。ホテルロビーは古さを感じさせない。ホテルの前は、サイゴン川。よ~く見ると汚いサイゴン川(笑)

  8. ホーチミン ベンタイ市場へ - 我が家の北欧住宅

    ホーチミン ベンタイ市場へ

    午後は、ベンタイ市場へ出かけてみる。市場の雰囲気だけ味わう。すごい活気!ハノイほどではないがやはりバイクはすごい。2011年にハノイに行ったときはバイクの多さに驚いたがホーチミンは車も多かった。友人へのお土産は、高島屋!高いけれど、安心する。

  9. ホーチミン市内観光 - 我が家の北欧住宅

    ホーチミン市内観光

    久しぶりのベトナムです。今回は、ホーチミンへ4泊5日の旅。まずは、市民劇場(重厚なバロック建築)中央郵便局です。友人への絵葉書を購入。そして翌日友人へ絵葉書をここから出しました。中央郵便局の中はアーチ型のガラス張り。目の前にはホーチミン氏の巨大な肖像画。サイゴン大教会。聖母マリア像。ホーチミン人民委員会庁舎

  10. ハノイの高層アパートをのぞいて 2010年 - nshima.blog

    ハノイの高層アパートをのぞいて 2010年

    写真の日付を見ると2010年11月26日になっている。当時、高層アパート(マンション)の近所に住んでいた。近くを通るたびどんな部屋なのだろうかと常々思っていた。ある時、ひょんなことからその部屋の1室を覗く機会を得た。正体不明のつるっぱげのアメリカ人不動産屋の紹介だった。冷やかしにしても滅多にないチャンスだったので、同じアパートに住む日本人と一緒に出かけてみた。家賃はそれ相応、同様に部屋の階も...

  11. アコヤ貝のトレー - ひと・モノ・くらし~つくばの小さな雑貨店『motomi』~

    アコヤ貝のトレー

    『アコヤ貝のトレー~ベトナム~』今日は土用の丑の日。尋常じゃないこの湿気と暑さに、今日はスタミナをつける食べ物を選んだ方もいらっしゃるかも。食べ物もいいのですが、こんな風にお部屋の設えで涼やかな演出をするのも暑さを乗り切るにはいいかも知れません。このアレンジメントは今日お越しいただいたお客さまからいただきました。こんな心遣いがとても嬉しい。ありがとうございます。さて、夏らしいけれど、涼しげな...

  12. ハノイ - parfumlabo

    ハノイ

  13. サイゴンの麺 - Da bin ich! -わたしはここにいます-

    サイゴンの麺

    ベトナム南北縦断はサイゴンが最後の街。ここでもやっぱり麺ばかり食しておりましたw朝昼夜関係ありません!朝起きて。朝ごはんを求めて外に出てみる。賑わっているところに行くのが良いですね。ここにします。野菜も付いているのが嬉しいポイントです。みなさん食べるとバイクで出勤です。行ってらっしゃいー。朝もいつも同じ店でも良いのですが、一本通りを変えてみたりします。小道に入ってみたり。野菜モリモリ!嬉しい...

  14. Pho in Ho Chi Minh またまた麺ですが… ホーチミン編 - フリークな日々

    Pho in Ho Chi Minh またまた麺ですが...

    One of the Best " Pho " in Ho Chi Minh....Can't choose one there are so many choices...If you want to go more local, you can also try " Phở Thanh Bình ".さて、備忘録的な感じで麺が続いてますが…今回はホーチミンのフォー。地元民からする...

  15. One of the Best Pho in Hannoi 美味しいフォー(笑) - フリークな日々

    One of the Best Pho in Hann...

    ハノイで朝食としてフォーを頂く。路地を入ってすぐの場所にあり、少し判りにくいが、探して訪れる価値あり。" Quán phở Sướng Phở Sướng "24B Ngõ Trung Yên, Hàng Bạc, Hoàn Kiếm, Hà Nội, ベトナム

  16. ベトナム(4)文廟からホアンキエム湖へ - 風に吹かれて旅日記

    ベトナム(4)文廟からホアンキエム湖へ

    ホアンキエム湖方面から西へ、ハノイ駅すぐ脇の踏切を渡るとすぐに文廟へと突き当たる。ちなみにこの踏切、ハノイ駅がすぐそこに見えるという距離にありながら、驚くほど(実際、驚いてしまった)小さい。ただ一路、単線が伸びる。まるで廃線間近のローカル線ほどのもの。ベトナムの鉄道事情が想像できる。「文廟」、1070年建立。学業の神、孔子の霊が祀られてありベトナム初の大学、国子監がここに置かれていたという。...

  17. 夏まっさかりですね - ベトナム 日本 国際結婚 あれやこれや

    夏まっさかりですね

    いつの間にか梅雨が明けたのやら、暑い日が続きますが皆さん体調を崩したりなさっていませんでしょうか?夏休みの計画などを立ててらっしゃる方もいるかと思います。当社のお客様の中にも夏休みを利用して待望のベトナム訪問を果たそうとしている男性もいまして、それを待ち受ける女性の側も準備に余念がないようです。当社が訪問プランを組むときはケースバイケースです。女性の在住地がホーチミン市内であるときはベトナム...

  18. ベトナム戦争証跡博物館に行ってきた - Da bin ich! -わたしはここにいます-

    ベトナム戦争証跡博物館に行ってきた

    サイゴン(ホーチミンのことを我々はサイゴンと呼びます。特に意味はなく)にあるベトナム戦争証跡博物館に行ってきました。前回ソロで行った時にはテト(旧正月)でお休みだったので、念願叶ったりです。入場料は75円くらいでした。入ってまず目に入るのはヘリコプターやキャタピラーなど戦争に実際に使われたもの。私たちにとっての「戦後」はもうすでに70年以上が経過していますが、世界の人々にとっての認識がバラバ...

  19. この旅最後の夜行バス!バンメトートからサイゴンへ - Da bin ich! -わたしはここにいます-

    この旅最後の夜行バス!バンメトートからサイゴンへ

    もう酷な移動はないだろう、と中南米を出るときに思っていましたが、アジアに来てここでも割と多かったです。大変な移動!!旅行で何が大変かというと、やっぱり移動ではないかと思います。バンメトート21時発、サイゴン4時半着。一人1200円くらいでした。サイゴン4時半着なんて、朝早すぎる。夜行じゃないほうがいいと思うけど、それしかないと言うものだから選びようがなく夜行に乗ったのでした。バンメトート自体...

  20. ベトナム語の文字の入力 - ベトナム 日本 国際結婚 あれやこれや

    ベトナム語の文字の入力

    以前にも少しお話したことがありますがベトナム語の文字は歴史的にみると最初は漢字、それからベトナム独特のチュノムと呼ばれる文字が作られましたが最終的にアルファベットにベトナム語の声調記号を付け加えたクオックグー(国語)という文字が使われています。これが使われるようになったのはそんなに昔ではなくここ100年ほど。そして正式な文字と国によって決まったのは第二次大戦後のことです。東アジア諸国では日本...

1 - 20 / 総件数:143 件

似ているタグ