ホエールウォッチングのタグまとめ

ホエールウォッチング」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはホエールウォッチングに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ホエールウォッチング」タグの記事(5)

  1. 17年北のプー生活(55)…自然編(9) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    17年北のプー生活(55)…自然編(9)

    出航から30分でシャチの群れと出逢い、その後30分の「シャチ祭り」。残るは1時間。他の動物を探しながら、船を走らせる。ハシボソミズナギドリの群れを発見すると、その真ん中に突進。海面を走るように助走しないと飛び立てない様子を見せてくれるためだ。はるばる南半球タスマニアから羅臼の海に飛んできているという。この時期、発生するオキアミを食べに集まっているらしい。同じくオキアミを食べるヒゲクジラである...

  2. 17年北のプー生活(54)…自然編(8) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    17年北のプー生活(54)…自然編(8)

    クルーズ船「エバーグリーン」は、一路、国後島の方向に走り始めた。先に出港した別のクルーズ船からシャチの群れを見つけたという情報が入ってきたようだ。午前中、ロシア側にいた30頭ほどの群れが羅臼側に入ってきているらしい。30分ほど走ると2Fの前から双眼鏡を見ていた女性スタッフが「私の双眼鏡からはシャチの群れが見えていますよ~」と声をあげる。前に先行していた船が見え始めたので、カメラの望遠レンズを...

  3. 17年北のプー生活(53)…自然編(7) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    17年北のプー生活(53)…自然編(7)

    悪友と参加したホエールウォッチングクルーズ。昨年と同じく知床・羅臼のエバーグリーンという船だ。昨年、油代がかかるのに30分延長してシャチを見せてくれた船長さんの男気に惚れた(笑)ので、今回も利用した。30分というのも、ツアー客のバスが空港到着するリミットも計算しての延長限界。さすがプロだと」感じたからだ。濃霧の出る海域なので、午後便にしたのも、昨年の経験が生きている。乗船手続きに行った時に聞...

  4. 北海道・知床で【ホエールウォッチング】②:シャチの大群に出会えたよ! (Whale watching at Rausu, Shiretoko Peninsula, Hokkaido) - "Life in 東京" 日英バイリンガルブログ

    北海道・知床で【ホエールウォッチング】②:シャチの大群...

    6月8~14日に、一般社団法人プレスマンユニオン様にお声がけいただき、北海道は知床へ取材に行ってきました。前回に続いて、知床観光船アルランの根室海峡クルーズ&ホエールウォッチングについてレポートします!I visited the Shiretoko Peninsula, a World Heritage site in northeastern Hokkaido, during June 8...

  5. 北海道・知床で【ホエールウォッチング】①:海から知床半島の絶景を楽しもう♪ (Whale watching at Rausu, Shiretoko Peninsula, Hokkaido) - "Life in 東京" 日英バイリンガルブログ

    北海道・知床で【ホエールウォッチング】①:海から知床半...

    6月8~14日に、一般社団法人プレスマンユニオン様にお声がけいただき、北海道は知床へ取材に行ってきました。約1週間の滞在中、知床半島とその周りの地域の素晴らしい景色をたっぷり見てきたのですが、その中でも最も感動した知床観光船アルランの根室海峡クルーズ&ホエールウォッチングについて、今回はレポートします!I visited the Shiretoko Peninsula, a World He...

1 - 5 / 総件数:5 件

似ているタグ