ホソミオツネントンボのタグまとめ (27件)

ホソミオツネントンボのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはホソミオツネントンボに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by オヤヂのご近所仲間日記

連休初日。今年予定のご近所定点観察。■色付き始めたホソミオツネントンボいつも見ていた場所では全て枝から離れて何処かへ。暫く探してみたものの、早朝の為かまだ飛ぶ気配がなく諦め。●隣の林の個体こちらの個体はまだ色の変化は少ない。Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 MacroOlympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 75...

by オヤヂのご近所仲間日記

■いつものホソミオツネントンボの定点観察撮影中、ご近所の虫友さんが来られ情報交換。3日前は、すでに枝から離れて草地にいたという話を伺いました。朝はまた越冬姿になっているので、この時期、一旦枝から離れて夜はまた好きな枝に戻っているものと思われます。●ホソミオツネントンボ マクロから広角での撮影Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro(ト...

by Bravo! Birds

以前ホソミイトトンボを観察した場所へ再び行ってみると、今度はホソミオツネントンボに出会いました。人がよく通る道端に現れたので、始めは人が通るたびに何回か移動していましたが、そのうち低い位置に降りてきました。これはチャンス!と思い、撮影させてもらいました。横にいったら飛ばれると思い、後ろ方向から撮影していますがトンボって後ろも見えるんでしたっけ?しかし、今回向こうから飛んできてくれたから気が付...

by オヤヂのご近所仲間日記

3月となりました。啓蟄の頃。暦の上でも昆虫たちの活動の時期。まずはご近所の変化の確認。■ホソミオツネントンボ まだ色の変化なし探したものの、1頭のみ。朝はまだ越冬姿のまま。▽まだまだ色の変化は見られないOlympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro■ミドリシジミこちらもハンノキの葉が出るまでにはまだ先。ハンノキの芽が大きくなる時期と孵化の時...

by オヤヂのご近所仲間日記

ご近所の変化観察。■昨年もご近所の池に来ていたミソサザイ先週訪問した際は出会えませんでしたが、今日は少し意地悪ですが地鳴きの声をiPhoneで探して流してみると・・Olympus E-M5II+BORG 71FL1年ぶり、しかも2羽一緒に出てきました。ただ相変わらず速すぎでマニュアル撮影のBORGでは追いつかず、このぼけぼけショットのみ。去年は良い所に止まってくれたので何とか撮影出来ました。...

by オヤヂのご近所仲間日記

昨日は今年の春一番の日でした(ちなみに昨年は2/14)。今日はまた冬場の気候に戻り、曇りがち。今日は今年予定のご近所の定点観察。■定点観察 ホソミオツネントンボ3月末の移動までの色の変化を撮影予定。今はまだまだ冬のまま。Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro■定点観察 ミドリシジミネットで検索すると場所によって異なるものの、大方3月...

by オヤヂのご近所仲間日記

前回の満月の夜から1ヶ月、再び満月の夜。丹念に探してみると何とか3頭発見。3:00過ぎ、前回は撮影しなかった満月とホソミオツネントンボを多重露出にて。1枚目Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PROMモード、1/1000,F4.0、ISO2002枚目Olympus E-M5II1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm...

by オヤヂのご近所仲間日記

前回、明け方訪問したホソミオツネントンボの越冬場所。暗くて見つけられず、見落としで1頭のみになっていたのか気になっていたので、様子確認に訪問。到着して唖然・・中央部のホソミオツネントンボが越冬していた木々が見事に伐採されていました。iPhone6S■1頭のみになったホソミオツネントンボ敷地内を一回りして探してみた所、以前とは違った所に止まっている個体を1頭確認。残念ながらこの1頭のみ・・。前...

by オヤヂのご近所仲間日記

4時過ぎ、何気なく外に出て空を見るといい塩梅の三日月。気付いたらまたホソミオツネントンボの林に・・。ウィークデーなのに朝から何をしてるやら。現場に来てまたがっかりの状況。前回訪問時、伐採がひどかったのですが更に短くカットされた木の山が多数。そして恐らくカットした木を引きずって運んだ際、越冬していたホソミオツネントンボの枝を巻き込んでしまったためか、壊滅状態です。いろいろ探してみましたが、高め...

by オヤヂのご近所仲間日記

月が西に傾いてきた4時過ぎ頃。●月明かりのみで少し露光時間を長めで●ちょうどホソミオツネントンボの向こうに月ここまでOlympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro●レンズを替えてOlympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

by オヤヂのご近所仲間日記

夜のホソミオツネントンボ観察も3日連続。夜間の姿は昼間の越冬姿ではなく、リラックスモードでぶら下がって過ごしている・・という事実を再度確認。また今夜は満月。そんな月を入れて、またぶら下がりのホソミオツネントンボを撮影。今回は夜を演出するため、現像時少し色温度を青系に設定。Olympus E-M1 M5II1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROOlympus...

by オヤヂのご近所仲間日記

真夜中のホソミオツネントンボの様子をきちんと残しておきたくて、再び23時過ぎに訪問。月明かりの中、どんな状態で朝を待つのか、1頭1頭確認しながら撮影。結果、今回確認できた6頭すべてが擬態状態解除でリラックスモードでした。そんな寒空の下の様子。。すべてOlympus E-M5II1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROそして心残りだったライブコンポジット撮影。...

by 加茂のトンボ (トンボ狂会)

2017年1月9日(月)晴れ 気温13℃(13:15)昨日は冬には珍しい雨でしたが、今日は晴れ間があります。午後はトンボでも探し行こうかと、午前は家で囲碁をやっていたら、トンボ狂会のモンさんから山に来てますとのメール。3時には家に帰る予定とのこと。と言うことで、ガソリンを入れに行って、急ぎ山へ向かいました。麓には12:30着。トンボを探しながら沢筋から尾根へ向かいました。風もなく、穏やかな天...

by オヤヂのご近所仲間日記

数日前、改めてホソミイトトンボの越冬姿を検索。新しく見つかった投稿写真は、低めの笹の林の中に縦にしがみついている姿。笹といってもかなり細く、トンボがやっと隠れるくらいの太さのもの。昨シーズンは目線程度の高さを探して見つけられなかったので、今季は叩き棒で少し上を探そうかと思っていました。ただ今回投稿のものはもっと足元で笹系の中に潜んでいる様子のもの。そんなイメージが頭から離れなくなり、ふっと昨...

by フィールドワーク撮影記

2017/1/2の時と同じフィールドを訪れました。今回も撮影対象は、越冬中の「ホソミオツネントンボ」です。道が空いていたこともあり、現地には午前7時頃に到着。到着時の気温は1℃で湿度は86%(気象庁発表)。気温は低いのですが、太陽が出ていたので、寒さをあまり感じませんでした。ちなみに、フィールドを撤収する11時頃の気温は9℃で湿度は71%(気象庁発表)。越冬中の朝の「ホソミオツネントンボ」は...

by オヤヂのご近所仲間日記

星とホソミオツネントンボのコラボを残したく、真夜中に訪問。寝込み中のホソミオツネントンボの様子はと言うと、枝に真っ直ぐになっておらず、単に枝にぶら下がるような姿。思うに昼間のあの棒の様な体勢は、やはり労れるのかもしれない。そして夜。擬態する必要がない時間帯は無理(?)な体勢は止めて、体が楽な体勢で過ごしているのかもしれない。他の個体も全てそんな体勢でぶら下がっているので、恐らく間違いない気が...

by フィールドワーク撮影記

2016/12/29の時と同じフィールドを訪れました。今回の撮影対象は、前回と同じく、越冬中の「ホソミオツネントンボ」です。前回は、三脚をセットして、深度合成撮影したり、いろいろとじっくり撮影しました。今回は、純粋に構図やストロボワークの練習が目的で、三脚を使用した撮影を封印。代わりに、重い望遠レンズを使用した手持ち撮影による疲労防止のために、一脚を持参しました。現地には午前7:30頃に到着...

by オヤヂのご近所仲間日記

Olympus E-M5II+SAMYANG OPTICS 7.5F3.5 FISH EYE/MFT BLACKまた朝からホソミオツネントンボの越冬場所へ。いつもの虫友Tさんと撮影。今日は6頭程いて、いよいよ越冬本格化の様相。●道を隔てた反対側の木にはムラサキシジミの越冬集団 今の所4頭程。Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO...

by オヤヂのご近所仲間日記

今年も今日でお終い。最後は今観察できるホソミオツネントンボで撮影納めです。今日はいつも訪問している観察場所では3頭でしたが、越冬している場所や状態が悪くあまり絵にならず、撮影はしたものの撤収。続けて少し離れたもう一ヶ所を訪問。ここは昨年紹介頂いたあと、越冬期には未訪問でした。実は残念ながらここも数は減っているという話で、今日は1頭のみ見つかりました。●ホソミオツネントンボOlympus E-...

by フィールドワーク撮影記

2016/12/23(金)のフィールドワークが、ちょっと不完全燃焼だったので、同じフィールドを訪れました。現地には午前8時頃に到着。到着したら、馴染みの虫友さんも来ていました。(馴染みの虫友さんのこの日の投稿内容は、コチラ)到着時の気温は2℃で湿度は84%(気象庁発表)。非常に寒い朝でした。今回の撮影対象の越冬中の「ホソミオツネントンボ」は、寒さのため活性が低く、ほとんど動かないです。ほとん...

似ているタグ