ホトケノザのタグまとめ (19件)

ホトケノザのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはホトケノザに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by フィールドワーク撮影記

今週のフィールドワークは、日曜日の予定でした。ところが、日曜日の現地の天気予報は雨で、明け方は雪も混じる予報。・・・という事で、フィールドワークは土曜日に変更。「ホソミイトトンボ」の定期観察をするために、いつものフィールドに行ってきました。現地には、午前8:00頃に到着。到着時の気温は、6℃(気象庁発表)。風がやや吹いていましたが、天気は快晴。最近は、現地に到着しても、あまり寒さを感じなくな...

by kogomiの気ままな一コマ

春霞?晴れてるのに、空が薄い雲で覆われてるようで、遠くが霞んでる上着が要らない?暖かい日曜日でした一面の菜の花をテレビで観て、行こうオムスビも買って、行ってみると、黄色くないあれ??あれ??ここじゃあないの???あらぁ~~違ったのみたいですはぁ~~仕方ない、北へ(山の方)向かう初めての道でぐるぐる回って、あれれれ・・・地図で方角を確認し(ナビは付けない、地図を見て走るのが好きなので)今度こそ...

by フィールドワーク撮影記

3日間、フィールドワークができる3日目。ほぼ毎週、同じフィールドで「ホソミイトトンボ」を定期観察しています。毎回、同じような観察結果をひとりで経験していて、なんだか嫌になってしまいました。モチベーションの回復のため、近場の別のフィールドに行ってきました。現地には、午前9:00頃に到着。到着時の気温は、11℃(気象庁発表)。風がやや吹いていましたが、雲がほとんどない快晴。いつもより遅めの活動開...

by 侘助つれづれ

うららかな春野うぐいすの声を聞きながら野の花を摘みました春の野花のお献立仏の座耳菜草**どれもかわいらしく心にオイシュウゴザイマス***『耳菜草』ぴょこんと対になった葉っぱがねずみの耳のようだからとの名づけ摘めどなほ耳無草こそつれなけれあまたしあれば菊もまじれり枕草子での正月七日、若菜摘みのおはなし言葉遊びがたのしいなぁ…でも私が摘んだ花はまたまたヨーロッパからのお客様明治の頃にいらしたオラ...

by 花々の記憶     

春風が心地いい 一日だった近くの電器店に、買い物に出かけた、道行く人の、服装も春めいていたごごからの散歩、で今日は、ホトケノザと遊ぶ・・「あぜ道の妖精」「春色の乙女」「春を呼ぶ使者たち」***人生 上手く 歩けない・・**不器用な・・・・俺・・**よ~し もう少し 格好わるく**歩き つづけてみよう・・***今日もイイネをありがとうございますにほんブログ村

by 気ままにデジカメ散歩

風に春を感じながら昼前に散策へ、川沿いに寂しげだったホトケノザが、競うように生き生きと咲きだしました。アッつくし!つくしがすっと伸びて可愛い姿を、無駄に広い桜庭で目を凝らしても見つけられなかったのに、なんか嬉しくてしゃがみ込んでパチリ!アッ鴨が沢山居る!ずっと向こうに鴨の群れ、まだ随分向こうなのにいっせいに飛びたちビックリ!脅かしてしまったのでしょう。彼らはほんとに敏感で夕方いつもの大型SS...

by フィールドワーク撮影記

馴染みの虫友さんから、「オツネントンボ」が出てくるようになり、観察しやすくなった事を聞いていました。「オツネントンボ」の観察をしようと思ったのですが、やはり「ホソミイトトンボ」の定期観察の方が気掛かりです。結局、いつも訪問するフィールドに行ってきました。継続観察できていた「ホソミイトトンボ」の越冬態は、2/25の探索時にはいなくなっていました。繁殖期になるまでは林縁部に潜み、気温が高い日は動...

by 夕陽に魅せられて・・・

ホトケノザです。花言葉 「 調和 」 「 輝く心 」タイトルは花言葉から付けました。画像をクリックすると少し大きくなります1【キャンペーン】「小さい春、み~つけた!」↓の More をクリックして続きをどうぞ 、23予約投稿です忙しい中 最後までご覧頂きありがとうございました

by がちゃぴん秀子の日記

コンクリートの割れ目に咲いていた「ほとけのざ」立派に育っている。摘んでから思った。犬のおしっこかかってないかなあ~あまりにもしっかり育ちすぎて心配になった

by 旅のかほり

暖かな日もあったかと思ったら、また寒くなりました。でも野の花をみていると、春はもう来ているように思えます。ネコヤナギの芽も膨らんできています。                   (これは在庫から)  ホトケノザに霜も降りましたが、晴れた日にはきれいに咲き誇っていました...

by 紀州里山の蝶たち

立春が過ぎて、当地は雨模様です。雨があがれば寒気が入ってくるようで、正しく「三寒四温」の季節ですね。でも、小径の脇にホトケノザが咲き誇っていました。もう少しの我慢です。

by Season of petal

マキです。今朝は冷え込みましたです。風も強く。小雨も降っていました。少し外を歩くと、ホトケノザがキレイな冬色にそまっていましタ。花が咲いているホトケノザは、緑の葉っぱですね。金魚みたいなカタチの花びら?がお気に入りです。とっていると、日がさしてきましタ。赤みがかった色が光に透けてキレイです。葉っぱばかりなのですが。色もアンティーク調のピンクでカタチもおもしろかったです。でも、寒かったです。。...

by 舞岡公園の自然2

夜半の雨が上がると強い南風が吹きつけて気温が上がった。20℃近くまでなったのだろうか。おとといの散策で、公園の東端「くぬぎ広場」に続く尾根道を行くと、畑が広がる南向きの斜面に出た。以前「ムラサキツバメ」の越冬群がいたアオキの木も近くにあった。この日は、春の陽がぬくぬくと当たって、いかにも野菜が育ちやすい畑のようだ。その畑のへりに春の花を見つけた。畑   17.1.28   FUJIFILM ...

by 花々の記憶  happy momo     

「磯巾着と云わないで・・」「春の顔」「風に吹かれて」「凍える朝」追い求めていた夢が 壊されていった 吹雪の日終電車を降り悲しくて 悔しくて 粉雪の中・・歩きながら首に巻いたマフラーの中で ・・泣いた・・***日も ありました。*今日もイイネをありがとうございますにほんブログ村

by 花と野菜と器たち

毎日寒いですね~今朝は、此方はたぶん-3度くらい。早く目が覚めてしまったので、凍てつく野辺に出かけてみました。オオイヌノフグリも寒そうですホトケノザもぶるぶるこの子なんか、完全に埋もれちゃってるお日様が出てきて少しほっこり今朝は東の空よりも朝日に輝く西側が綺麗でした。這いつくばってお写真を撮っていて、レンズキャップがポケットからぽろりんと落ちてしまったらしく、慌てて元来た道を戻りましたが見つ...

地方によって異なるようだが、1月7日は「七草がゆ」を食べる習慣が残っているところが多い。1年の息災を願って食べるのだが、お正月のごちそうで弱った胃腸を休めるためだとも言われている。前日に用意した7種類の草(セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ)を7日の朝、包丁で叩いて粥に入れる。この中で、セリ、ナズナは、今と同じなので問題はない。ゴギョウはキク科のハハコグサ、ハコベ...

by mitsukiのお気楽大作戦

短い冬休みもいよいよ今日で終わり、明日からまた働かなければいけません。どこにも初詣にいってないですしお節料理もいただいてはいませんし飾りつけもしてませんし書初めの類もしてませんので、ぜんぜんお正月を迎えたという気分ではないのですが、でももうちょっとだけ休んでいたいです。ぼやいていてもしょうがありません。庭の空き地にホトケノザが咲いていたのでこれと家庭菜園のダイコンを使って七草粥を作ってみまし...

by 舞岡公園の自然2

4日ぶりの散策。足がなえていないか心配したが、それほどでもなかった。ゆっくりと歩いたが、田んぼまわりのわずかの花と、遠い彼方の鳥だけに出会えた。ホトケノザ   16.12.28   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/640,F8        吹きっつぁらしの田んぼの畔だが、すこし南に傾斜がある分日当たりがよいんだろうか?        群落とまではいか...

by 侘助つれづれ

美しい初冬の朝冷たく澄んだ空気が暖かい光に包まれるとききゅっと固まった心もやさしくほどけていく…ほとけのざも気持ちよさそうにやわらかな葉をひろげています***『ほとけのざ』春のあぜ道を赤紫色に染める姿を見ますがこの寒い季節でも花を咲かせているのですねこのほとけのざという名前は仏さまの蓮華座に見立てたもの仏の座素敵な名前いただきましたねでもね…せりなずなごぎょうはこべらほとけのざ…とはまるで別...

似ているタグ