ホームステイのタグまとめ (15件)

ホームステイのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはホームステイに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 和歌山YMCA blog

世界が広がる!夏休みにアメリカのフロリダ州オーランド市郊外で短期留学をしよう!和歌山YMCAでは、2017年(平成29年)の夏休みに中学生・高校生を対象とした短期留学プログラム『ホームステイ&異文化体験inフロリダ』の参加者を募集しています。Sunshine State(太陽の州)のニックネームを持つ、フロリダ州オーランド近郊で一般家庭にホームステイをしながら午前は英語レッスン、午後は観光や...

by モデナの食卓

わが家の宿予定部屋の改装はあまりすすまない。まず、ステファノがやる気になってくれないとすすまないんだけど、最近のステファノはなんか不機嫌で結構やっかいだ。先日は客室にする予定の15畳のリビングダイニングの床の張り替えと畳替え、クローゼット作りに同意していたのに、いや、私たちの寝室の断熱工事が先だの床暖房工事するだの意見がコロコロ変わる。なので、まあ、私一人でできること、まずは宿開業に必要な申...

by 遅咲きイングリッシュ

ケアンズでは、日本人の人たちとも出会って色々話を出来る機会があった。自分の滞在期間が「2週間」だと話すと、大抵の日本人からは、『短いね』と言われた。そこで、出会った人たちは、同じくホームステイしながら語学学校に通う学生、ただし多くが1ヶ月くらい滞在。その他は、「ワーキングホリデー」を活用して半年くらい滞在を予定している人たちが多くいた。しばらく働いたあと、英語を学びながら数か月間滞在予定の女...

by 遅咲きイングリッシュ

ホームステイは、アタリ・ハズレがあると言われる。実際に、ケアンズの語学学校で一緒になった日本人の女性の場合は、ホストファミリーとの間でとうしても我慢出来ない問題があって、途中でエージェントに言って変えてもらっていた。他にも色々不満を押し殺しながら生活している人たちの話を耳にした。一方で、例えば私の奥さんの友人は、以前にホームステイした際に、オージーのホストファミリーにとても気に入られて、その...

by 遅咲きイングリッシュ

ケアンズの語学学校で、1つだけ、目からウロコの感銘を受けた授業があった。それは、「英語の歌」を使った英語の授業だった。はじめに、先生がプリントを配る。そこには、所々単語が抜けた英語の文章がならんでいる。その後、先生がテープに録音された英語の曲を流して、それが英語の歌の歌詞だと分かる。そして、抜けた単語を聞き取って穴埋めするという授業。その英語の曲が、いきなりエアロスミス(アメリカのロックバン...

by 遅咲きイングリッシュ

オーストラリアのケアンズの語学学校に、ブラジルやスイスから英語を勉強に来ている学生がいたことは、結構意外だったが、『ああ、そういう国のヒトも英語を勉強する必要があるんだ』と、単純な気づきがあった。そして、そういう外国の学生とのコミュニケーションは、お互い母国語でない英語。日本人同士の英語での会話はなんとなく照れくさいけど、外国のヒトとの英語のコミュニケーションは、そんなことを気にしている余裕...

by 遅咲きイングリッシュ

ケアンズ滞在中は、毎日午前中は現地の語学学校へ。事前にしっかりとした準備もせず、無防備で授業に突入してしまったので、外国人の先生に英語を教えてもらうということをちゃんとイメージできていなかった。簡単に言えば、「英語を英語で学ぶ」ということだ。それには、英語の文法を学ぶ際に必要な、「名詞」「動詞」「形容詞」「副詞」などの品詞を英語の呼び名で知らないと先生の説明がチンプンカンプンとなる。それでも...

by 遅咲きイングリッシュ

ホームステイ先のホストファミリーは、ご主人は、退役軍人のオージー(だから実際結構おじいさん)、奥さんは20代か30代のフィリピン女性、そして2~3歳くらいの娘さんの3人家族。オージーのご主人は、日がな一日リビングのテレビでクリケット観戦をしているような感じなので、コミュニケーションのほとんどはフィリピン人の奥さんと。オーストラリアに来て、アジア人との英会話が中心というのはどうなの?!というこ...

by 遅咲きイングリッシュ

初めての外国、オーストラリア・ケアンズの空港に到着し、入国審査・荷物検査へ。そこで、思い切りスーツケースを開けられて、持ち物検査をされる。検査官の体格のいいオージー女性が手に取ったのは、ホームステイ先のホストファミリーに渡そうと買ってきたお土産の小さな箱。検査官女性:『中身は何?』ワタシ:『日本の扇子』検査官女性:『何でできてるの?』ワタシ:『木』すると、検査官の女性は、おもむろに、お土産の...

by 遅咲きイングリッシュ

海外への憧れはあったが、大学時代の最後になるまで海外旅行をしたこともなかった。漠然とだが、初めて海外に行くときは、単なる「海外旅行」ではないのがいいなとは思っていた。そして、大学生最後の卒業旅行として、2週間「海外でホームステイをしながら語学学校に通う」ことにした。両親が❝就職祝い❞として資金援助してくれ、背中を押してくれたことが大きかった。(母さん、親父、ありがとう!)目的地として選んだの...

by 私の街一宮の国際交流

ホストファミリーを募集ホームステイは最も親しくなれる国際交流です。地域の国際交流を高め、外国の方には、あなたのお住いの地域を第二の故郷に!日程 3月18日(土)~20日(月祝)の 2泊3日ゲストはISI中京の留学生 7名対面式は 3月18日 14:00~15:00一宮市市民活動支援センター会議室申し込みは、2月25日までにご連絡下さいホームステイを申し込まれる場合はホストファミリー調査票をお...

by Kippis! from Finland

今年は、もう少し頻繁にブログも更新出来れば良いなと思いますが新年になり、すでに1週間以上!ついついインスタには頻繁にアップをしているのですがパソコンの前に座ってブログという時間が、あまり取れなくなっています。何はともあれ皆さん、明けましておめでとうございます。大みそかは新婚さんがホームステイに来られ一緒に楽しく年越しをしました。日本の年末年始は賑やかで、まさに日本文化を楽しめる時なので毎年、...

by Kippis! from Finland

今年も生木のクリスマスツリーを23日、我家の森から切ってきました。24日の午前中にオーナメントを皆で付けました。素朴感のあるツリーがフィンランドのクリスマスツリーですね。さて、フィンランドではサンタさんのお手伝いの小人(トンットゥ)が身近な存在です。昔はサウナや家畜小屋、家の前にトンットゥにご飯を置いたりしていたそうです。とっても働き者で年中を通して子供達が良い子にしているか見守っているので...

by Kippis! from Finland

今年もジンジャークッキー沢山焼きました。スパイス沢山の甘さ控えめの私のジンジャークッキーはチーズとワインと一緒に食べるのが美味しいですね~クリスマスステイに参加された女性から自家製の立派なキンカンコンポートをお土産に頂きました。キンカンって、こんなに可愛いんだ~と、ついついウットリしてしまいました。丁度、柑橘系のケーキを焼いたので一緒に食べてみましたが愛称抜群でした。苦味もなく、切り方もお洒...

by Kippis! from Finland

今年ももう少しですが年を越してしまう前にクリスマスのお話。今年は日本人ホームステイの方3人を招きクリスマスを一緒に過ごしました。23日はゆっくりして頂き、24日はクリスマス料理作りもちょこっと手伝って頂き、お話しも尽きない楽しい時となりました。忘れてしまう前に今年のクリスマスディナーを書き残しておきます。クリスマスのイブの夕食の前に聖書のクリスマスの話を読んでお祈りをして食事をしました。クリ...

似ているタグ