ボタンのタグまとめ

ボタン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはボタンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ボタン」タグの記事(25)

  1. アンティーク調ボタンをヘアゴムに - Mrs.Piggle-Wiggle's lemon drops

    アンティーク調ボタンをヘアゴムに

    キラキラ光るメタルボタンやガラスボタン、ビンテージのミリタリーボタン・・・アンティークショップで見かけてうっとり、ボタンの世界も楽しく奥深いですね。母親のお裁縫箱でひっそり時を重ねてきたような、アンティーク調のステキなボタンを見つけお試しで1個ずつ、ヘアゴムに。合わせやすい色で、ふだんづかいにピッタリ。その日の気分で選ぶ楽しさも。ボタン、アクセサリー商品の専門店TAISEI さんかわいいラッ...

  2. ボタンは買わなくても - ニット美津江・ダイアリー

    ボタンは買わなくても

  3. 日暮里繊維街 - HOMA ホームからうまれるまとうもの

    日暮里繊維街

    でセールが行われています。やっちゃった。散財!まだまだ出番を待っている布が我が家にはたーくさんいるのに‥。でもなんてかわいいボタン!一個800えんくらい(それもセール価格で)だけど、買わずにいられませんでした〜。かわいい〜💕繊維街にあるミュゼというお店で。

  4. ミニー&ピッコロを買いに行ったら… - イヌと手芸が好き。

    ミニー&ピッコロを買いに行ったら…

    フェルト&毛糸が足りなくなってしまい先週またまた、手芸センタードリームへ行って来ました。割引ハガキのおかげでネットよりもお安く買えます。ヽ(^◇^*)/ ワーイ夕方5時を過ぎていて、愛犬の晩ごはんまでには帰らねば…と、レジへ向かう途中ワクワク商品を発見!!◉ボタン見本帳!!◉ ←1シート¥500!!ヒィ〜〜っ!!こんな商品困るわぁーーー\( ~∇~)/ エーーーッ!!ボタン大好きなワタクシは...

  5. ボタンドットのバッグ - A

    ボタンドットのバッグ

    今度はトートバッグにボタンを付けて、でドット柄にしました。ボタンも生地同様たくさんコレクションしてしまいます。普通に手芸やさんで選んだものから、おしゃれなお店でひとつひとつ選んだアンティークものまでいろいろです。母から譲り受けたものは本当に家族が着ていた洋服に使っていて処分する前に外したようなものだし、古道具屋さんで見つけたレトロなものもあるし、ミトラパープのタイのボタンもお気に入り。貝ボタ...

  6. ぼたん - 小宮山建築通信

    ぼたん

    こないだまで庭のぼたんが満開でしたぼたんは樹木、シャクヤクは草花(覚えては忘れますが・・・)_________________________________________お問い合わせは こちら から。 電話やメール、FAXでもOK☆棚板一枚のリフォームから、何でもお気軽にご連絡ください♪ご相談・お見積もりは無料です♪____________________________________...

  7. ●アンティークボタン いろいろ -イギリス買い付け編- - 英国古物店 PISKEY VINTAGE/ピスキーヴィンテージのあれこれ

    ●アンティークボタン いろいろ -イギリス買い付け編-

    今日もマニアックなボタンのご紹介が続きますが、お付き合いいただけますと嬉しいです。今日はイギリス買い付けのビクトリア時代からエドワード時代にかけてのボタンです。こちらは1900年初期のベークライト。ブラックガラスとは違い、手触りにも温かみが。画像での見た目はガラス風。触れると軽くマットな質感です。当時はシルバーの部分がもっとキラキラ輝いていたかと思います。面白いのはこちらのボタン脚。二重に金...

  8. マイ スライドショー 堺市都市緑化センターのボタン(2017年4月28日) - 三国の境

    マイ スライドショー 堺市都市緑化センターのボタン(2...

    今日も1日お疲れさまでた♪(2017年5月12日)本日現時点での最低気温16.2℃       最高気温26.4℃です。明日もたくさんの笑顔が繋がりますように\(^O^)/おやすみなさい♪zzzZZZマイ スライドショー 堺市都市緑化センターのボタン(2017年4月28日)

  9. ●ヴィンテージ ガラスボタンいろいろ -NZ買い付け編- - 英国古物店 PISKEY VINTAGE/ピスキーヴィンテージのあれこれ

    ●ヴィンテージ ガラスボタンいろいろ -NZ買い付け編-

    ボタンの整理をしながら、台紙につけたり、画像を撮ったりしています♪。今日ご紹介するのは、2月のニュージーランドの買い付けで出会ったガラスボタンです♪。いずれもニュージーランド北島のネイピアで行われたアールデコウィークのアンティークフェアで出会いました。↓細やかなカットがキラキラと輝く昔のガラス、お花の模様も繊細です。実物の色合いは熟したイチゴのような真っ赤さです。こちらは色違いも♪。ガラスの...

  10. 姫路城・千姫ぼたん園 - たんぶーらんの戯言

    姫路城・千姫ぼたん園

     千姫の義父、本多忠政の居館があった姫路城三の丸の高台にある千姫ぼたん園。 姫路城の近くにあるので、天守閣を背景にして、牡丹を撮影しようと思ったのですが、お城と花のコントラストに差があり過ぎて、うまく行きませんでした。 (撮影:4月30日)

  11. 長谷寺リベンジ編(2)@2017-05-05 - (新)トラちゃん&ちー・明日葉 観察日記

    長谷寺リベンジ編(2)@2017-05-05

    長谷寺のボタン。同じような写真が続きます。!(^^)!新緑の五重塔を、またまた撮ってみました。本殿へ着いたからには、撮っておかねば。ツツジの花も見頃でした。そして、境内のシャクナゲも、満開状態。本坊のボタンも満開です、本坊から本堂を見ると青空との対比も綺麗です。長谷寺の普門院前のツツジ。とてもいい香りがしていました。この季節、長谷寺から室生寺まで臨時バスが10時から30分おきに出ています。(...

  12. 長谷寺リベンジ編(1)@2017-05-05 - (新)トラちゃん&ちー・明日葉 観察日記

    長谷寺リベンジ編(1)@2017-05-05

    4月25日に行ってフライングした、長谷寺のボタンのリベンジ編です。5月5日の、この日は絶好のお天気に恵まれて、お出かけ日和。この日を逃しては・・・・とばかりに、朝早起きして行って来ました。休日とあって、近鉄電車の駅までの市バスも便が少なくて、結局長谷寺へ着いたのは9時30分でした。この時期の長谷寺の開門時間は8時半なので、朝一番の市バスに乗って出かければ、ちょうどその時間に着くので、それでも...

  13. 播州のぼたん寺薬師院 ぼたん編 @明石市魚住 - たんぶーらんの戯言

    播州のぼたん寺薬師院 ぼたん編 @明石市魚住

    牡丹の名所というと、関西では、奈良の長谷寺や当麻寺、京都の乙訓寺あたりが有名処かなと思うのですが、明石の山陽電車魚住駅から徒歩10分程度のところに位置する薬師院も、決して広くない境内に、ぎゅっと多くの牡丹の花々が詰め込まれた感じで(笑)、なかなか見応えありますよ。 約2千平方メートルのぼたん園には、約50種類2000株が植えられています。 「播磨のぼたん寺」として知られるようになった薬師院...

  14. ベイクライトのボタン - 眠れる島の小さな住人達

    ベイクライトのボタン

    こどもの日の前日に訪れた友人の家の鯉のぼりはお手製の吹き流しと一緒に勢いよく風に流れていました。ランチをいただいたあと、孫ちゃんズがお昼寝をしている隙に、友人のボタンコレクションの整理を一緒にしました。ハワイの伯母さまからもらったものだそうで、貝(mother of pearl)製、メタル製、プラスティック製、レザー製に分類し、プラスティックはコンテンポラリーとピンテージに分類。貝ボタンは花...

  15. ぼたん - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    ぼたん

    今日はAのハンドベルの発表会でした。夕方からは薬が効いてきたのか風邪は少しましに。次はプリンターが故障で、スキャナーも出来なくなってしまいました。今夜は「貝殻草」を描いたのですが…この「ぼたん」は以前のものです。やっとライン始めました。(ふぅふぅc)☆久しぶりにワークショップ(講座)を実施します。ホルベイン春のワークショップ「はじめての絵手紙」開催日 5/17、6/21、7/26 各水曜日時...

  16. 黄色いぼたん - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    黄色いぼたん

    日々積み重ねるふぅふぅAの絵手紙です。連休だというのに風邪をひいてしまいました。鼻水がずるずるです。今夜は早めに休みます。おやすみなさい。(ふぅふぅc)にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから

  17. ボタンの季節 - 野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

    ボタンの季節

    昨年は「ボタン」の花を見る機会を逸してしまったが、今年は咲く時期を意識していたので見事な大輪の花を見ることが出来た。この時期は咲く花の種類も沢山あるので、あれこれ思っていてもついつい見過ごしてしまうことも多い。”立てば芍薬、座れば牡丹・・・”次は「シャクヤク」の番、忘れない様にしなくちゃ~・・・。Nikon D300S / AF Micro 200F4D

  18. 2017・庭の牡丹② - 元木はるみのバラとハーブのある暮らし・Salon de Roses

    2017・庭の牡丹②

    現在の庭は、牡丹が満開です。でも、雨が降ったら、きっと散ってしまうでしょう・・・一時の夢のような牡丹との時間も、あと少しとなりました。「中村藤」とルピナス淡い藤色の花弁と赤紫の花芯。柔らかで清々しい印象の大変美しい牡丹。「長寿楽」とシャガ花弁の基部に黒が入り、花芯は花弁の紫と同じ色で、どことなく和モダンな印象。「白鳥の湖」昨年我が家にやってきて、今年初めて咲いた牡丹。羽のような白い花弁に、ピ...

  19. ぼたん (撮影日:2017/4/29) - toshiさんの気まぐれフォトブログ

    ぼたん (撮影日:2017/4/29)

    「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は…」と美しい女性の形容に使われるぼたん(牡丹)の花。しかし、私はこの花を写真の対象としたことが一度もありません。久しぶりに雨が降った朝、桐生市新里町にある龍真寺にぼたんの撮影に出かけてみました。このお寺はぼたんの寺として知られ、境内には約2500株が植えられているそうです。今日は10時からぼたん祭りが開催さるそうで、準備が整っていました。まだ誰もいない境内。...

  20.    ぼたん寺でボタンなど - 星の小父さまフォトつづり

       ぼたん寺でボタンなど

    昨日 ( 04/26 ) は、一日中曇りという予報が出ていたので、空を入れなくても綺麗に撮れるものとして、ボタンを撮ることにした。で「ぼたん寺」として知られる太田市の大慶寺に行ってみた。去年は、たしか25日に行ったはずで、ちょうど見ごろだったと記憶していた。てことは、今年は春の到来が遅めだったから、まだ早すぎるかな?とちと心配。でも、最近の真夏日とかの影響もあってか、むしろ遅すぎくらいだった...

1 - 20 / 総件数:25 件

似ているタグ