ポエムのタグまとめ

ポエム」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはポエムに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ポエム」タグの記事(16)

  1. 甘ーい。 - 三恵 poem  art

    甘ーい。

    言っていることよりやっていることを見てみよう。そこに秘訣があるよ。ジブンに甘く・・・・↑↑ここ、ここ。実はそうだったダニ。さあ今日からアナタもジブンに甘くウツにならない愉快な生き方のコツ    ロケ地:大分市・佐野植物公園今日もありがとうございます。

  2. 約束 - Tears of joy

    約束

    冬になるまえ、そうまだ紅葉が色づく少しまえ秋がはじまる涼しげな風が吹くころに、来年の春の約束をしていました。それを1ヶ月前に、別の約束ができたからと断る神経がわたしには理解できない。断り方がうんぬんではなく、そもそも、随分前からとりかわしていた約束をいとも簡単に、、、。なにはともあれ、ある意味、それが答えなんだろう、約束よりも大切な何かができたということを伝えたかったのだと受け取ることにしま...

  3. 戸惑いながら、慣れていこう。 - 三恵 poem  art

    戸惑いながら、慣れていこう。

    憂う。前倒しの五月病のようで。それはきっとこ こ ち よ さ に慣れていないから。戸惑うのだ・・・さむい冬をどうやって泣かないで過ごすか?気張っていたんだよ。ゆるむことに戸惑う。すなおにここちよいことに喜んでいいのになぜ戸惑う?あ、なんだかいい香りが・・・ジャスミンかな。しあわせはつくるものだけど寒いのを温かくする工夫を考えるものかもしれないけどそのまましあわせでもいいんだね。そのままの空気...

  4. 詩の勉強会 - 三恵 poem  art

    詩の勉強会

    大分県詩人協会 会員の幸さん主催の「ことばと詩の会」に参加させていただきました。会場はライフパル2F。今回は女性が多くて10名での会でした。言葉遊び的なものから詩の添削まで有意義な時間でした。次回は7/30(日)13:00~予定です。詩に興味ある方はどなたでも参加できるそうですヨ☆

  5. 詩は着眼点であり、イノチである。 - 三恵 poem  art

    詩は着眼点であり、イノチである。

    詩は言葉ではなく着眼点だと思っております。美しい言葉心情的なフレーズをどこからか見つけてきてただ並べればそれらしきものは作れるけどありきたりな何げない目に映るものをどう感じてとらえるか?エスカレーターを見てどう感じるか?ただ通り過ぎるだけでなくいちいち感じてあなたの中からあふれる何を結び付けるか?一篇の詩は日々の積み重ねから生まれるものであり大切なイノチです。イノチはぞんざいには扱えないもの...

  6. 何時いつまでも - 三恵 poem  art

    何時いつまでも

    僕の瞳の中には君だけが映る「何時いつまでも」木村永遠が作った詩です。昨年の10月開催のフォトポエム展で展示しました。評判が良かったです☆今思い返してじーんとしております。

  7. P.Pとは? - 三恵 poem  art

    P.Pとは?

    「猫が最初の春を見つける」やっと出れるコタツから お昼寝の後は温かい陽射しに誘われて お庭をお散歩つくしのお顔にご挨拶 僕は感じる春を土の温もりを ゴロンとして僕は感じる春を草の生き生きした元気を クンクンして やっと出れるコタツから やっと背伸びが出来るにゃ温かい日差しの眩しさに瞳がクラクラしているけれど(詩:木村永遠)タイトルのP.Pとは~わたくしの裏の顔(笑)ポエム・プロデュースの略(...

  8. 影法師。 - ゴローザ通信

    影法師。

    2月27日 17:03 撮影毎年この時期、日没前のわずかな時間に『光のマジック』が見られます。リビングの白壁に『青のシルエット』が映し出されるのです。美しい『青のグラデーション』その色は刻々と変化します。ファンタスティックな『光の戯れ』一瞬一瞬が尊いです。グレーの影が現れます(16:53 撮影)わずかに青みがかってきます(16:58 撮影)ブルーになりました。壁に絵を描いたよう(16:59 ...

  9. 「三恵」にタイトル変更 - 三恵 poem  art

    「三恵」にタイトル変更

    ブログタイトルを三恵 poem artに変更することをお知らせ申し上げます。三恵は本名です。改めて素晴らしい名前だと年を経てから実感しています。知っている人からは「みえみえ」と呼ばれていますが今まで通り「みえみえ」と呼んでくださいネ♪「三恵」で検索すると株式会社 三恵 三恵 株式会社 三恵会 三恵書房 三恵舎 三恵工業下着通販の三恵WEBストアから、会社名で沢山あってビックリです!社長さん...

  10. ポエム+フォト 癒詩 カテゴリー - 咲夜 poem  art

    ポエム+フォト 癒詩 カテゴリー

    poem art のタイトル通り詩と写真がメインです。ポエム+フォト 癒詩 カテゴリー↑↑こちらから

  11. うどんスパゲティ -  大切な絆

    うどんスパゲティ

    2017年1月28日(土)よくうどんを食べる我が家今日は【うどんスパゲティー】が食卓に・・・・残り物の汁をアレンジしてスパゲッティを絡めてソースに代用乾燥めんを湯出てパスタの代用うまみたっぷりのソースとうどんを絡めご覧の通り万屋社長とその奥さんのランチです恥ずかしげもなく写真を披露する奥様はアレンジ上手なシェフだったのです????冗談です( ´艸`)実に家庭的ではない奥様は料理に余り手間、時...

  12. 考える力 -  大切な絆

    考える力

    2017年1月19日(木)ある婦人の独り言忙しすぎる、切羽詰まる、慌てる、等々は考える力を弱らせるだから常に自分自身を見つめ冷静でいられるように自分をコントロールできるよう肉体と精神のバランス保つようにしなければならない。思い込み、は真実を曇らせ遠ざける思い込みが事実でないときは人間関係に歪みをもたらすことがある思い込む事は大抵は自分自身がものさしになっている事が多い真実を伝えることは記者だ...

  13. 「路地裏リブレット」 - 邦秋の「闇も光。」

    「路地裏リブレット」

    言葉の選び方や文末の表現等、人の綴る言葉にも好みがあるわけですが、久しぶりに「いいなぁ」と思える綴り手さんを見つけました。「路地裏リブレット」。紹介として、備忘として、ここに掲載させていただきます。

  14. おもとでお正月 -  大切な絆

    おもとでお正月

    2017年1月4日(水)酉年花壇のおもとでお正月を迎えようと考えていた。万年青・・・・と書いて【おもと】と呼ぶそうな( ^ω^)・・・初めて知ったのである。何十年も前からこのおもとの葉っぱを見ていた余り面白くもない葉っぱだな~と見て見ぬふりをしていたが5年ほど前から真っ赤な実を見せてくれるようになりそれでも それほどには関心を持てなかった昨年、茎が増えて大きな実を幾つもつけていたのには驚き正...

  15. あなたは羽ばたく - 咲夜 poem  art

    あなたは羽ばたく

    ↑今年の年賀状です。2017年新年あけまして おめでとうございます。旧年中はお世話になりました。今年もよろしくお願いします。毎年、フォトポエム年賀状をつくっています。そうそうフォトポエム展は今年は8月に予定しています。何と7年になります。飽きないように少しずつ新企画を盛り込んでいこうと思っています☆

  16. 安倍総理よ、どうせならポエムより和歌の方が良かった  - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    安倍総理よ、どうせならポエムより和歌の方が良かった 

    「大洋に 怨みを超えて 日米が 未来を照らす 希望の絆」安倍総理よ、日本の総理ならそれくらいの歌は詠んだらどうだ?ダラダラと、「ポエム」を聞きたくない。それが率直な感想です。安倍総理が日本時間の28日朝、真珠湾で真珠湾攻撃の戦死者を慰霊し、所感を発表しました。日本人ならダラダラとせずに、和歌を詠み、それをわかりやすく解説する。それでいいじゃないですか。そもそも、安倍総理とか、戦時中の日本軍国...

1 - 16 / 総件数:16 件

似ているタグ