ポーランドのタグまとめ

ポーランド」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはポーランドに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ポーランド」タグの記事(19)

  1. ポーランドのチョコ菓子 - handvaerker ~365 days of Nantucket Basket~

    ポーランドのチョコ菓子

    Torch Wedlowski「ヴェデルのケーキ」ウエハースが何層にもクリームと重ねられて、上質なチョコでコーティングされている。上面のチョコは、手描きだそうで。濃厚に見えるのだが、チョコがあっさりしていて、全くしつこくない。箱までおしゃれ。ポーランドにご旅行されていた方からのお土産。wedelは、ヨーロッパではよく見かける有名店。歴史も古い。こちらも、同じ方からのポーランド土産。なんと、チ...

  2. ここから第2の世界大戦が始まった~ドイツ・ポーランド国境ゲートを突破するドイツ兵 1939年9月1日 - Colorized War and Peace

    ここから第2の世界大戦が始まった~ドイツ・ポーランド国...

    Photographer:Hans SönnkeSource:German Federal Archive Bild 183-51909-0003Caption:German troops removing a gate at a border checkpoint, Zoppot-Gdingen (Sopot-Gdynia) Street in Danzig (Gdańsk), 1 Sep...

  3. 2回目のポーランド 最終日 撤収 - バナジウム酸化物博士の DOCO DE MO TRIP

    2回目のポーランド 最終日 撤収

    @font-face { font-family: "MS 明朝";}@font-face { font-family: "Cambria Math";}@font-face { font-family: "@MS 明朝";}p.MsoNormal, li.MsoNormal, div.MsoNormal { margin: 0mm 0mm 0.0001pt; text-align: ...

  4. 2回目のポーランド 第2日 - バナジウム酸化物博士の DOCO DE MO TRIP

    2回目のポーランド 第2日

    @font-face { font-family: "MS 明朝";}@font-face { font-family: "Cambria Math";}@font-face { font-family: "@MS 明朝";}p.MsoNormal, li.MsoNormal, div.MsoNormal { margin: 0mm 0mm 0.0001pt; text-align: ...

  5. 2回目のポーランド 第1日 - バナジウム酸化物博士の DOCO DE MO TRIP

    2回目のポーランド 第1日

    @font-face { font-family: "MS 明朝";}@font-face { font-family: "Cambria Math";}@font-face { font-family: "@MS 明朝";}p.MsoNormal, li.MsoNormal, div.MsoNormal { margin: 0mm 0mm 0.0001pt; text-align: ...

  6. 2回目のポーランド 第0日 - バナジウム酸化物博士の DOCO DE MO TRIP

    2回目のポーランド 第0日

    @font-face { font-family: "MS 明朝";}@font-face { font-family: "Cambria Math";}@font-face { font-family: "@MS 明朝";}p.MsoNormal, li.MsoNormal, div.MsoNormal { margin: 0mm 0mm 0.0001pt; text-align: ...

  7. アンジェイ・ワイダ監督の遺作「残像」を観てきました - 本日の中・東欧

    アンジェイ・ワイダ監督の遺作「残像」を観てきました

    ポーランドの巨匠、アンジェイ・ワイダ監督の遺作となった「残像」を観てきました。実在した画家ストゥシェミンスキ(1893-1952)の晩年を描いた作品です。第一次世界大戦で片手と片足を失ったストゥシェミンスキは、その後、美術を学び、画家として名を馳せます。美術館や造形大学の創設、興隆にも尽くし、学生に慕われ、周囲からの尊敬を受けていました。ところが、ポーランドがスターリン主義に染まっていくなか...

  8. ポーランド - ルーシュの花仕事

    ポーランド

    ポーランド旅行記フォートラベルに投稿しました。エキブロ「みんなの投稿 旅とお散歩」にほんブログ村エキブロ写真サークルフラワールーシュのインスタグラムはこちらrakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="12da1f4f.ad5bf994.12da1f50.5d6eec88";rakuten_items="tra-ranking";rakuten_ge...

  9. 映画「The Zookeeper's Wife 」(ユダヤ人を救った動物園)観ました - 本日の中・東欧

    映画「The Zookeeper's Wife 」(ユ...

    リトアニアに向かう機内で観た映画2本目。「ユダヤ人を救った動物園」という日本語題で原作が出ているようです。実話を基にした映画です。ナチスドイツの侵攻で多大な被害を受け、閉鎖に追い込まれたポーランドのワルシャワの動物園が豚農場に転換して、それを隠れ蓑にユダヤ人300人を匿い、2人を除いて全員を救ったというお話です。ユダヤ人を匿えば、何人であろうと匿った人まで捕まる時代に、ゲットーから人々を連れ...

  10. 「君はひとりじゃない」 - ここなつ映画レビュー

    「君はひとりじゃない」

    原題は「BODY」。スピリチュアルな意味で「肉体は精神の入れ物に過ぎない」ということであるなら、原題の方が相応しいように思う。だが、ひとりじゃない、どこかで誰かが見ている…それは現世に生きる人、身の回りの人に限らず、どこかで遠くからでもそれを行なっている人が居るなら、この「君はひとりじゃない」というタイトルはかなり深いと思う。妻を亡くした夫、母を亡くした娘。それぞれの喪失感は異なる形となって...

  11. ポーランド、街角で楽しむ花の姿 - ルーシュの花仕事

    ポーランド、街角で楽しむ花の姿

    こんにちは大阪・堺市堺区の花屋フラワールーシュです。■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■旅すると興味深く花と暮らしを観察。街でたくさんの人が花を持ってあるいていました。こんな感じでデート中の恋人たちや誰かにもらったのかな?プレゼントするのかなこちらはしっかりとビダマイヤーなブーケどれもこれも保水をしませんね。ヨーロッパはすべてそうなのでしょうか?パリのレッスンを受けた時も保...

  12. お気に入りのチーズとハーブティー - ルーシュの花仕事

    お気に入りのチーズとハーブティー

    こんにちは大阪・堺市堺区の花屋フラワールーシュです。■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ポーランドのクリームチーズ玉ねぎとネギのような野菜が入っていてコクがあって美味しい。アタリ、ハズレのある海外の食材だがポーランドほぼアタリ。ハーブティーは箱を開けたら普通個包装だけどいきなりティーバックが入っていて驚き!家庭で使う分には個包装は過剰包装なのね。と改めて思う。先月6月のレッ...

  13. この映画が観たい! 2017年第3弾 - 本日の中・東欧

    この映画が観たい! 2017年第3弾

    7月は毎週、京都シネマに行かないと! アイヒマンの後継者 サラエヴォの銃声残像 →アンジェイ・ワイダ監督遺作ヒトラーへの285枚の葉書 → 観ました。感想はこちらに。

  14. チェコ ポーランド ハンガリーのポスター展に行ってきました - 本日の中・東欧

    チェコ ポーランド ハンガリーのポスター展に行ってきました

    京都は松ヶ崎の京都工芸繊維大学美術工芸資料館で開催中のチェコ ポーランド ハンガリーのポスター展に行ってきました。大学の施設なので入場料は一般200円! 大学生は150円、高校生以下無料。ただし日・祝はお休みです。初めてお邪魔しましたが、緑が多いキャンパスだと思いました。入ってすぐのホールから、たくさんのポスターが! ロートレック系のもあれば、ソ連のプロパガンダポスターも。これは壁画並み...

  15. 酪農大国ポーランドのチーズに感動~ - ルーシュの花仕事

    酪農大国ポーランドのチーズに感動~

    こんにちは大阪・堺市堺区の花屋フラワールーシュです。■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ポーランドで何がおいしいかって普通に出てくるチーズ!チーズが日本とは比べ物にならないくらいおいしい。。。ので家族からリクエストされ常温で大丈夫か・・・と思いながら量はセーブしながら買いに行きました。パッケージに入ったものはポーランドが通じなくても買いやすいので適当に食料品店で選んで買った...

  16. 岩波ホール - Mr.こりあんのひとりごと

    岩波ホール

    東京千代田区神保町界隈はオレがかつて大学時代にほぼ毎日ぶらついていた地域なのだが、今は長男がそこをうろついている!?それで、岩波ホールで初めて映画をみたらしくえらく感動していた。映画は2016年に死去したポーランドの巨匠、アルジェイ・ワイダ監督の遺作「Powidoki」 邦題は「残像」。オイラも見てみたいのだが、いかんせんこの田舎ではやっていない。ネットでしらべたら「第2次大戦後のソビエト連...

  17. ポーランド陶器のリンゴ型クッキー・ジャー -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ポーランド陶器のリンゴ型クッキー・ジャー

    イギリスに戻って来ると、既にフリーマーケット・シーズンが真っ盛りでもありました。これは、郊外の大型フリマで今年初めて買った物です。大好きなポーリッシュ・ポッタリーの、リンゴ型の蓋付きの入れ物です。お店の人は、多分用途はクッキー・ジャーだろうと言っていました。欧米では、昔から手作りのクッキーを、こんな陶器や缶の入れ物に常備しておく習慣があるそうです。これは密閉性はないので、湿度の低いヨーロッパ...

  18. 早めの夏休み!行き先はどうやって決める? - ルーシュの花仕事

    早めの夏休み!行き先はどうやって決める?

    こんにちは大阪・堺市堺区の花屋フラワールーシュです。■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■先日早めの夏休みいただいてました。欧米では子供たち学校も年度末で長い休みに。空港では子どももたくさんこれから本格的な夏休みシーズン行き先はどうやって決める?か私は感覚的にここ行きたい!と思ったところや手ごろな航空券をみつけたときこの国にはなにがあるんだろう~なんて順番違うかもしれませんが...

  19. やっぱりここも! - ~East meets West~ ベオグラードより

    やっぱりここも!

    超久しぶりにexciteブログを開いたら、なんと半年以上更新してなかった。。というのもいろいろあって、他のところでブログを書いていました。もうひとつの顔である「星読み」のことにフォーカスして。でも、やっぱりセルビア生活のことを書きたくなってきたー!好きな写真を交えて、ここでの生活を綴っていきたいと思います。でも、再スタートはなぜかポーランド(笑)先週の3日から7日まで、ポーランドの首都ワルシ...

1 - 19 / 総件数:19 件

似ているタグ