マガモのタグまとめ (29件)

マガモのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはマガモに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 清治の花便り

春耕の機の音残る干拓地耕の土の香流る田代かな歩地爺珍しく二羽のモズ左が♂で右が♀百舌は♂の方がデカいだに二枚舌ならぬ百枚舌で言い寄っちょーだろか??この後、♂が離れ虫を銜えてプロポーズ^^♀はあーんして受け入れたまた来るかなと暫く待っていたが帰ってこなかったそのあと すぐに飛び立った♀騙されたふするままの百舌鳥の恋二枚舌ならぬ百舌百舌鳥の恋歩地爺たまにはスズメお尻を向けて潜るオオバンオオバン...

by Bird-Watching Journal

オジロワシに会えるかもしれないと期待して散歩したが、会えず。いつものマガモの夫婦を観察。同じマガモなのに雄と雌でずいぶん色が違う。不思議だ。マガモ(雄)マガモ(雌)

by 清治の花便り

3月15日の朝散歩春になるとあっと云う間に画像が溜まってしもて・・・。。オオバンが珍しく浅瀬に上がってお食事バンと云えばばんが24日に帰ってきます^^ご近所づきあいになりますよ^^この日は5羽いました。コガモが一斉に飛び立ちました。↓コガモって書いちゃったけど・・・トリミングで大きくしたらマガモだった^^tombeeが脅したわけではありませんごきげんよう さようなら・

by よもやま日記書いてます。

3月13日(月)最近マガモが集団で飛び回っています。けっこう迫力あります。ウグイスも鳴き始めたし、そろそろ渡りの頃なのだと思います。良い風が吹くと渡っていくのかな。いなくなると寂しいなぁ。

by お散歩日記

マガモかるがもムクドリ

西方面オシドリダム、やっと少し来てくれたようです。ほとんどが法面に居るようですが、確認できただけだと20羽程度か。これからどんどん増えてくれる事に期待。GS山でミソサザイ。素早すぎて獲れない。カモがいっぱい海岸、ハシビロガモ。ここでは少数派という事もありますが、なぜかついついレンズが向いてしまうカモ。やはりクチバシの存在感のせいか。かなり潮が引いて海岸線が遠い。その遠いところでヒドリガモなど...

by 花と葉っぱ

撮影:2月28日(成田市・坂田ヶ池公園)メジロガモ目当てに行ってみたが、見事に振られてしまった。代わりにミコアイサやオシドリと遊んだ。翼を傷めたマガモ手ごわかったミコアイサ行く手をコガモに邪魔された仲良しオシドリ↑↓ 手前のオシドリの方が小さい梅にジョウビタキ警戒するジョウビタキどこへ飛ぼうか考えるモズ

by 上州自然散策2

 里山で大きな工事をしているので、野鳥への影響がどうなのか、環境省?の委託を受けて“新潟の野鳥・フィールドノート”さんが、調査に来ておられた。初対面であったが図々しく、ダム湖にいる水鳥の名前を教えて貰った、聞く傍から忘れてしまうのであるが、カルガモとキンクロハジロしか居ないと思っていたダム湖に、今はかなりの種類の水鳥が居ることが分かった。遠くて上から見下ろす形なので、今まで写す気持ちにならな...

by 舞岡公園の自然2

「北風吹きぬく寒い朝も心ひとつで暖かくなる」。吉永小百合の歌が思い出される朝です。何の心を持とうかな?朝の散策、さくらなみ池で雌雄のマガモがかわるがわる水中に頭を突っ込む動作を繰り返していた。「もしや求愛行動?」とカメラを向けたとたんに、雄が雌の背中に乗りかかった。シャッターが遅れた、のです。残念!これらのシーンで、何が起こったのかを想像してください。マガモ   17.2.19   FUJI...

by 出会った野鳥たち

カモ目 カモ科            成鳥雄            成鳥雌               撮 影 日  : 2017年01月05日               撮 影 地  : 神奈川県 帷子川               撮 影 機 材  : Nikon D610 + Sigma 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary

by 万願寺通信

雪が降っても積もることは滅多にない万願寺地域でも今回は積もりました!雪の止んだ午後、ちょっとだけ森をパトロール。今日は風もなく水面が凪いで、マガモたちの姿をくっきりと映し出していました。それにしても、青い風切羽の美しいこと!あまり鳥の姿は見かけなかったけど、メジロさんだけはたくさんいましたよ。ふくふくとふくらんで、可愛いね。雪が融けて森には雫がいっぱい。

by 四季の探鳥

by 万願寺通信

今夜のBGMは山下達郎「ヘロン」です。ちょっと、キュンとくる。。。

by 舞岡公園の自然2

低気圧がやってきて久方ぶりの雨粒が落ちてきた。その前に、慌ただしく散策。何種かの鳥さんに出会った。カワセミ   17.2.5   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/500,F6.4。        このごろは池の淵にいることがあるので、そっと歩いて行くと「いました」        2回、池にダイブするも餌は獲れず、向こうに跳んでいってしまった。マガモ  ...

by ピアノ教室の風景

冬は、色んな種類のカモが越冬のために北方圏から渡ってくる。地味なマガモのメスが1羽仮面をかぶったコガモのオスが2羽マガモは夏もふつうにいるので留鳥と言って良いのだろうが、北方圏から渡ってくるヤツもいると思う。コガモはほぼ冬鳥。ただ、北海道では子育てする個体もいるらしい。北帰行まで、あと2か月ちょっと。旭川の鳥、キレンジャク、いまだ現れず。。。今シーズンは来なかったりして(^_^;)

by Kei爺ちゃんと鳥さん

さて、私はだぁれ????

by SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

2017年1月16日 今朝はこの冬一番の寒さだったそうです、池は凍結していました。ヨシガモ♂ 冠羽はナポレオンハットのようです。コガモを威嚇しています。ミコアイサ♀ この辺りは凍っていません。マガモ♂ハクセキレイセグロセキレイジョウビタキ♀セキレイは爪があるので氷上では滑っていませんでしたが、カモ類はよく滑ってかわいらしかったです。

by Mag's DiaryⅡ

わが町のため池にもトモエガモが姿を見せることがあるらしい。一度飛来したという池へ何度も出かけるのだが、今冬は来ないのかねえ、いつものカモたちがいただけ。ときにはマガモも撮ってやらなくては^^;別の池では日陰で昼寝中。日陰のマガモなんてふつうは撮らないのだけれど・・・。おや、なんだか怪しい雰囲気のマガモがいるょ。ズームアップしてみたら、マガモとカルガモのアイノコのような雰囲気だ。ふひっ、ぶひひ...

by 雅郎の花鳥風月

北海道の別海町では四角の日の出が有名ですが、奥日光でそれに近い日の出が見られました。私は狙って行ったのではありませんが、一人の女性が四角の朝日が出るのを待っていました。もう少し四角くなってほしかった・・・。この後はもう少し標高を上げトンネルを抜けて湖の畔でもう一度日の出を待ちました。明るくなってふと辺りを見ると、雪降る中にアトリの群れがいます、目を凝らして良く見て下さい。鳥撮りは早朝が勝負、...

似ているタグ