マガンのタグまとめ (28件)

マガンのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはマガンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 今日の鳥さんⅡ

もうすぐ春だというのに昨日今日は時期はづれの雪。鳥見には出たが、遊水地の土手はちょっとスタックしそうなのでやめて付近の農道を走り雁や白鳥を探してみた。一旦雪が消えかかったが又雪に覆われている畑に白鳥や雁が雁はほとんどがヒシクイ(オオヒシクイ)わずかだがマガンもくちばしの先っぽは黄色いが他は黒っぽいのがヒシクイで、黄色いくちばしの付け根が白いのがマガン今日も長都沼はサギが居るだけだったが雪原に...

by カシャカシャblog

田んぼ沿いの道をゆっくり走っていると、急に雲行きが怪しくなってきましたすると突然、にわか雨ならぬにわか雪が!!さっさと帰ろうとした時、田んぼの中に80羽ほどの鳥さんの集団を見つけましたマガンと2羽のハクチョウでしたてっきりいないと思っていましたが、マガンはまだこの辺りにいたのでしたしばらくすると雪が止み、改めて見てみると、マガンの中にヒシクイも数羽混じっていましたオオヒシクイかと思い調べてみ...

by ekkoの --- four seasons --- 北海道

残雪の上空を行くマガンの群れ。春が来たなって思う風景の一つです。畑に降りたハクチョウたち。次の旅までここで落ち穂拾いや羽休め。このシーズン、彼らの姿を見るのが楽しみです。

by 野のものたちの記憶

2~3日前まで、岩手県県央部の朝夕の空をざわつかせていたマガンたち。iphone 6sおとといの朝にはパタッと姿が見えなくなりました。彼らが去ると、岩手には花粉が飛び交い始めます・・・

by 一期一会の野鳥たち

久しぶりのヤツガシラとの出会いを求めてプチ遠征したがダメだった。深夜出発、明け方到着も日が昇るとともに待てど暮らせど本命は出てきません。前日の15時以降から飛んでいってしまって、そのまま抜けてしまったらしい・・・それではっとハギマシコでもっと?、朝方見かけた方も居られるがこれも見当たらず。結局はいわゆるボーズとなってしまった、帰りがけに立ち寄った河川沿いでマガンと出会う。◆マガン(3月11日...

by ごっちの鳥日記

2017.03.11小田原市酒匂川Nikon D500300mmF4D × 1.4この川では初めてマガンを見ました。どうやらこの場所で1羽越冬していたようです。

by 鳥撮り散歩

これも初見『コチョウゲンボウ』♀大勢いました『マガン』『チュウヒ』

by 北の野鳥たち

今日は札幌へ出張に行っておりました。午後5時、会議を終えたその足で小樽へと向かった。目的は知り合いのお寿司屋さん。久々に回らない寿司を堪能してきました!ほんと美味しかったぁ~\(~o~)/皆さんも小樽へ行かれた際には是非 『 すし耕 』 へお立ち寄り下さい!味は保証いたします (^^)/すっかり抜けたと思われていたマガンたちが田んぼで落穂を拾っていた。その存在に全く気付かずに全部飛ばしてしま...

by くろせの鳥

やっと出雲平野へ出かけることになった。コハクチョウの群れ目の前を通り過ぎる。今回は河口にいるのが撮れなかった。マガンは田んぼの中にいた。いつものように道路を横切る集団も。タゲリがマガンと同じ田んぼにいる。近くにいるのが撮れた。帰り道、雲南吉田の道の駅で。

by Mag's DiaryⅡ

田んぼでくつろぐマガンの群れみんな警戒モードだが、1羽だけ食事中。お馴染みの、みんなで渡れば怖くない景色。マガンは飛び立ってもすぐに降りるので、きれいな列はできない?そろそろ北へ帰る頃なのだろうなぁ。

by 北の野鳥たち

既に当地から離れたものと思われていたマガンの群れ。そんな彼らが10km程離れた国道沿いの畑に居たぁ~越冬していたんだね!2ヵ月ぶりとなる嬉しい出会いでした\(~o~)/撮影地:胆振管内

by 清治の花便り

今日から如月如月と云うと・・竹下登氏の地元後援会を「きさらぎ会」ててゆーて・・友人のひとりに熱心な会員がいたなぁ・・。登さん、きっと2月生まれなんだろうな。マガンに逢いに行かなきゃ、と思いながら・・・1月も終わりになってしもた。。宍道湖西岸夜明け前に着こうと思っていたのだが・・・珍しく目が覚めず・・寝坊。。日の出前に到着したのだが・・・すごい数のマガンが餌場に降りてしもちょった。写真下の黒い...

前の記事の続き田園地帯の電線にチョウゲンボウの姿も。これも珍しいものではないのでしょうが、私には嬉しい出会い。コチョウゲンボウも話では聞いていましたがそれはわからず。ハクセキレイ、んん!?この写真ではちょっと分かりづらいですが顔の辺りが薄っすら黄色味がかっている。これは珍しいセキレイなのかと思いましたが、調べると若いハクセキレイはこのように顔に黄色味が出るようですね、初めて知りました。車で徘...

山の植物園の先輩のススメもあり、日本海側の北の隣県に行ってみました。目的地手前から遠目に上空を群れで飛ぶ白い機影。雲が多い天気でしたが、ちょうど鳥たちのところに陽が当たり白く輝いて見える、幻想的。おそらくコハクチョウでしょう。河川敷の木に猛禽の姿、胸の模様が縦斑。しかし肝心の顔が見えない。全然こちらを向いてくれません。事前に先輩から聞いていたチョウセンオオタカか!?翼をばたつかせておなか側の...

by チョウ!お気に入り

 ここのところ家の用事でフィールドにあまり行けていません。近場の琵琶湖、鴨川で撮影です。琵琶湖の内湖でも多くの水鳥が見られます。今日はマガンが一羽混じっていました。ヨシガモも多く見られます。飛翔シーンで、頭が光るアングルはなかなか難しいものです。ここからは鴨川です。のんびりたたずむオナガガモのつがいが見られました。珍しくカワアイサが見られました。ユーモラスな顔をしています。ちょっと羽を広げて...

by fumufumu日記

白鳥の群れに1羽マガンが混ざっていました。にほんブログ村---- ↑ ----ブログランキングに参加しています。よろしかったら応援クリックをお願いします。

by 写真で綴る野鳥ごよみ

1月7日撮影ヤンバルクイナヤンバルクイナ探鳥の早朝ツアーということで、夜明け前にポイントまで徒歩で行きました。①7:18:54  ISO 12800 ss 1/60   ポイントの大分手前で待っていると、ほんの少しだけ姿を現しました。 左側の木に遮られて見えませんでした。②7:23:08  ISO 8000 ss 1/100 道路を横切って右の草むらに入っていきました。画像...

by 夫婦でバードウォッチング

 蕪栗沼は小さな沼でしたが、手付かずの景色がとても素晴らしく、もう1度ゆっくり訪れたいと思いました。(likebirds妻)写真をクリックして拡大画像をご覧ください蕪栗沼は沼の周りに湿地が広がる野趣あふれる場所でした  枝にとまっているのはカワウですねマガンが飛び去った後の沼にオオハクチョウが見えましたオオハクチョウ仲良く着水と思ったら、また飛んで沼で休むオオハクチョウたち草の生い茂る沼をマ...

by 菜奈ちゃんコーナー

遠征の最後は雪降る中のマガン

by Kei爺ちゃんと鳥さん

この子、カリガネじゃございませぇ~んっ!!通称 「カリガネ モドキ」って言いますよっ。僕、、モドキ僕らは カリガネだよっ!

似ているタグ