マサコのタグまとめ

マサコ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはマサコに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「マサコ」タグの記事(17)

  1. 韓国映画「Last Princes」 byマサコ - 海峡web版

    韓国映画「Last Princes」 byマサコ

    私にとって「ユダヤ人迫害」の映画を観るのと同じくらい辛いこの映画。日本が朝鮮に為した災いが、朝鮮の人々にとってどんなものなのか、ラスト・プリンセスの至る所に散りばめられている。「諸外国のやったのと同じこと」として片付けるのは、あまりにも無神経だと思う。朝鮮最後のプリンセスの一生は日本によって踏み潰された。丁寧なシナリオ、熱演する俳優陣は同胞の気持ちを十分に知ってのことである。だから私の頬に流...

  2. 瀬長亀次郎のドキュメントフィルムを観て by マサコ - 海峡web版

    瀬長亀次郎のドキュメントフィルムを観て by マサコ

    社会派のドキュメンタリーを観ると身体の調子が悪くなることが多い。しかしこの作品からは、1秒の苦しさも受けることはなかった。涙こそ流し続けた2時間余りの放映が、とても短く感じられた。ナポレオンは「子供の運命は母親が作る」という言葉を残した。亀次郎の母は、いつも沖縄の言葉で、「ムシロの綾のように、まっすぐ、正直に生きるんだよ」と語って亀次郎を育てた。貧しい農家の床にしくムシロの目は確かにまっすぐ...

  3. 2017年9月3日〜YMCA(6泊7日)byマサコ - 海峡web版

    2017年9月3日〜YMCA(6泊7日)byマサコ

    タグ「旅・台湾」 ←クリックで記事一覧へ西城秀樹の「YMCA」という歌が流行っていた事がある。確かダンスもついていて....YMCAは、「CIAが人を洗脳するのに打ってつけの場所だ」とジョン・レノンを殺害した犯人のドキュメンタリーで誰かが言っていたっけ。「YMCAに泊まっている」と誇らしく言えるのも楽しい。昔、母が「むやみな贅沢は諸悪の元」と言っていた。「凶犯」を読む。著者張平(ジャン ピィ...

  4. 2017年9月5日午後  青田七六へ  byマサコ - 海峡web版

    2017年9月5日午後 青田七六へ byマサコ

    タグ「旅・台湾」 ←クリックで記事一覧へTVカメラに見送られ、次の目的地、青田街に残る、青田七六に出かける。土壌微生物の研究で砂糖を作る方法の発展に大きく寄与された足立教授の個人住宅だ。・体の弱い息子のために作ったプールは、台湾の暑さで発生する藻のため 水中にモーターを入れて水を循環させたり・「椰子」に強い憧れを持つ日本人のために、実のならないダイオウヤシ を作り出し、実が落ちて人が怪我する...

  5. 2017年9月7日 3度目のディンタイフォン(鼎泰豊) byマサコ - 海峡web版

    2017年9月7日 3度目のディンタイフォン(鼎泰豊)...

    タグ「旅・台湾」 ←クリックで記事一覧へ鼎泰豊に行くと飛行機に搭乗した気持ちになる。入り口の右側にある調理場は、台北のアーケード亭仔脚(ていしきゃく)から、ガラス越しに中が見える。ロボットのように小籠包を作っている少年たちは、この店の細長い奥行きを縦にしたような体型。↑ 2015年11月の写真から入り口(左側)で、申し込みを受け付けている女性は、日本語で話す。「一階の席でもいいですか?  暑...

  6. 2017年9月5日 @祖父母のかつての庭  byマサコ - 海峡web版

    2017年9月5日 @祖父母のかつての庭 byマサコ

    タグ「旅・台湾」 ←クリックで記事一覧へ台北の祖父母の家に人が集まることになった。朝食に台湾式お粥をいただいたら、体調が良くなって、元気リンリン。最寄り地下鉄駅から駆け足で3分ほどの家には、TV局のドキュメンタリーのクルーとA新聞の記者が先に着いていた。↑ テレビ局の人と上姉が「質問に答える人は一人でよろしい」と言うので、ムッとして門に行き、中を覗くと、なんとまあ、竜宮からのお迎えのように亀...

  7. 孫崎 享 著「日米開戦へのスパイ」東條英機とゾルゲ事件 byマサコ - 海峡web版

    孫崎 享 著「日米開戦へのスパイ」東條英機とゾルゲ事件...

    孫崎享さんの新刊、「日米開戦へのスパイ」は、 文字は大きく空間も豪華に取っている本で見た目も整然としている。 まだ67ページ読んだだけ。でもその内容の濃さにここまでの感想をまとめよう。 ロシアの大物スパイとして一般に認識されているリヒャルト・ゾルゲ。 その、「ゾルゲ事件」なるものが何の目的のためであったかを 理路整然とつないである。 東条英機と言う男が、近衛内閣を倒すために仕組んだお芝居で捕...

  8. 洋食へなちょこ もぐらたん できました - 動物キャラクターのブログ へなちょこSTUDIO

    洋食へなちょこ もぐらたん できました

    へなちょこID 170525アイデア:まさこさん絵:園長キャラクターの名まえ:もぐらたんせつめい:グラタンの中に住んでいるモグラ。グラタンを食べようとするとうらめしそうに見つめてくる。(もぐらたんの「たん」は、もぐらちゃんの「ちゃん」みたいなものです。)グラタンの具にミミズを混ぜ込んで、むやみに食べられるのを防いでいるらしい。

  9. 言葉横丁 by マサコ - 海峡web版

    言葉横丁 by マサコ

    今期の中国語・韓国語入門は全く対照的である。 韓国語の中島仁先生は、応用編で馴染みがある。 素晴らしい構成と配慮で、とても内容が濃いテキストになっている。 先生が初級の生徒の「混乱と躓き」を研究した上で作られた理路整然とした個性的な名講座。 読み手のスピードも、ゆっくりで、きっちり発音のお掃除できる。 一方、同じ初級の中国語。前期の先生の講座は無事半年続けられたけれど、 今期の先生の四声指導...

  10. 立杭焼き by マサコ - 海峡web版

    立杭焼き by マサコ

    故郷の「東山西山47」の住所にお華とお茶の先生がいらして、 20代に通っていた。 巨匠に習うには、思い出しても赤面する生徒だった。 ある日、先生と弟子たちで丹波に日帰り旅行することになった。 母が、「丹波に行くならいい機会だから、目の高い先生に花瓶を 1つ選んでいただきなさい」と言った。 母の言葉を伝えると、先生は「わかりました」と選んで下さった。 選ばれた花瓶を前にして、先生の説明は 「こ...

  11. ニーチェと台湾  byマサコ - 海峡web版

    ニーチェと台湾 byマサコ

    台湾の「黄金渓谷」というところにニーチェのツァラトストラの第一部・超人思想と第二部の永劫回帰の思想をそのまま風景にした場所があることを知った。16才の時、ツァラトストラと思しき精霊に言葉をいただいて以来、ずっと悩みだらけだった。これで長年、夢見ていたスイスの風景にニーチェの面影を偲ぶ旅に行かなくても大丈夫。その場所は、ゴルトベルクのアリアのような滝が流れて、世界にただ1つしかない、台湾の地層...

  12. コリアーナ byマサコ - 海峡web版

    コリアーナ byマサコ

    今年は人生の総決算の出来事が起こる。27年、心に留め置いていたコリアーナの事。7月7日付「しんぶん赤旗」で内閣が国立公文書館から新たに入手した「慰安婦」問題の資料について、初めて「強制連行」の記述を認める答弁書を閣議決定した記事を読んだ。これは大きな進歩である。日本は事実を認めたくないあまり、なんと長い年月を費やしてきたことだろう。全アジアに広がっていた日本の悪業を、「有史以来、人類の当たり...

  13. 慰安婦・少女の像に思う  byマサコ - 海峡web版

    慰安婦・少女の像に思う byマサコ

    庭にピンクのムクゲが、背高のっぽで咲いている。私が、「コリアーナの慰霊塔」と思っている大切な植木。このムクゲは、かつて3本あった。大きくなるし、道路の面した場所では、花が散った時の掃除が大変で、結局庭の1本だけになった。少女の像は、かつて交通事故で亡くなった二人の少女の物だそうで、口の悪い日本人は「ブスの方は出さずに、顔の美しい方だけ残した」と言っている。改めてよく眺めると、誰も座っていない...

  14. 沖縄慰霊の日 byマサコ - 海峡web版

    沖縄慰霊の日 byマサコ

    昨日は「沖縄慰霊の日」だった。TVをゆっくり見て、おじい、おばあの言葉に耳を傾ける。生まれて65年、沖縄になんの手助けも出来ていなくて心苦しかった。昨夏、陸上自衛隊のエンブレムのことで、沖縄への思いを寄せるmariさんと親しくなり、数々の貴重な文章をブログ「海峡」にいただいた。その中の「危険すぎる有刺鉄線」が、ここしばらく広く読まれている。4人に1人の方が亡くなった敗戦国の激戦地。戦闘の後で...

  15. 2つのハイキック byマサコ - 海峡web版

    2つのハイキック byマサコ

    イ・スンジェ主演の「明日に向かってハイキック(原題 지붕뚫고 하이킥:屋根を突き抜けて大キック)」と「思いっきりハイキック(原題 거침없이 하이킥!:思いっきりハイキック)」は大好きなシリーズである。最近は、私のブログの検索にも全く登場しない韓ドラだが、未だにファンが多いようで、スポンサーが多く付いている。だからTVで見るのは、大変だ。TVにはコマーシャルを飛ばせる機能もあるけれど、不器用な...

  16. 2つのyoutube : 三木成夫氏と森ゆうこ氏 byマサコ - 海峡web版

    2つのyoutube : 三木成夫氏と森ゆうこ氏 byマサコ

    1 三木成夫著「胎児の世界」どの生命科学の著作より充実していてわかりやすかった。これだけ複雑な話題を、形容豊かに与えてくださる著者を今まで知らなかった。比喩としていろいろな世界を持ち出されるので、読者も時空を超えて、自分の殻から飛び出していける。特に第2章の実験現場の様子は、白熱の研究者とその鼓動に、思う存分触れられる。解剖学者の域を超えた「総合アーティスト」の著者の響きが一音にすべてを込め...

  17. チアーニの「Bach:パルティータ#6」に寄せて byマサコ - 海峡web版

    チアーニの「Bach:パルティータ#6」に寄せて byマサコ

    Dino Ciani plays J.S. Bach, Partita No. 6 in E minor, BWV 830 - Live (1971) https://www.youtube.com/watch?v=ZF8RKwKgJKUもう1曲のバッハ少年時代のチアーニがバッハを弾いた後、https://www.youtube.com/watch?v=D18aqKHDoDc神様再登場・トッ...

1 - 17 / 総件数:17 件

似ているタグ