ミッフィーのタグまとめ

ミッフィー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはミッフィーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ミッフィー」タグの記事(13)

  1. かわいいミッフィー クッションカバーで お部屋も春色! - 羽毛ふとんならニューゴールド~プレミアムゴールドラベル アイダーダウンまで工場直送おめざめばざ~るで

    かわいいミッフィー クッションカバーで お部屋も春色!

    クッションカバー かわいい キャラクター おしゃれ 北欧 デザイン インテリアミッフィー クッションカバー ブルーナ うさこちゃん 45×45cm寝具専門店 おめざめばざーる 店長の五藤です春 お部屋も春色に!かわいいミッフィー クッションカバーでお部屋も春色!ミッフィーは小さなうさぎの女の子。オランダの絵本作家グラフィックデザイナーのディック・ブルーなが描く絵本の主人公です。クッションカバ...

  2. ミッフィーのチョコレート - ∞Paty Kobe

    ミッフィーのチョコレート

    ふぅ~~確定申告、終わりました。今年からは毎月コツコツやろうと思いました。(でも、もう3カ月過ぎてるんですよね~。アハハ)先日、元町⇔三宮に仕入れに行った際、大丸神戸店でミッフィーを見つけてしまいました。箱も使えそう♪ミッフィーの形のチョコはもったいなくて食べられそうにない、けど、一日1個のご褒美にしましょう。∞Paty KobeのHP ◆◆◆∞Paty Kobeのminneページ ◆◆◆∞...

  3. お別れ。。。。。 - 絵本のおかあさん

    お別れ。。。。。

    押してくれると、うれしいな(^^V)にほんブログ村 昨日の幼稚園のお別れ会は、年中小さんと、小学校へいく年長さんとのお別れの会。そこで、歌の会(保護者サークル)から、歌のプレゼントをするのが恒例となっています。まずは、宮沢賢治の「オツベルと象」から、オツベルと象 (宮沢賢治どうわえほん)宮沢 賢治,三木 由記子/講談社undefined♪「森から森へ(ありがとう仲間)」その歌にあわせて入場し...

  4. 4月19日から東京・松屋銀座8階イベントスクエアで「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展が開催 - 星公二のアート・イベントブログ

    4月19日から東京・松屋銀座8階イベントスクエアで「シ...

    4月19日から東京・松屋銀座8階イベントスクエアで「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展が開催される。2月16日に89歳で逝去した「ミッフィー」シリーズなどの絵本作家として知られるディック・ブルーナ。200冊を超えるペーパーバックに加え、デザイン原画やスケッチ約40点、ミッフィーやボリスなどの絵本原画約30点、ポスターの複製といった作品を含む約500点を展示される。http://...

  5. さようなら、ディック・ブルーナさん - 石井真弓のブログ◎Apertures

    さようなら、ディック・ブルーナさん

    だれでも一度は見たことがあるのではないでしょうか。「ミッフィー」。オランダでは「ナインチェ」(小さなウサギ)と呼ばれています。日本では「うさこちゃん」という名前で1964年に初めて絵本が紹介されたそう。シンプルな線と明るい色彩で描かれた絵本の白ウサギ、ミッフィーの作者は、オランダのグラフィックデザイナー&絵本作家ディック・ブルーナさん。1955年なんと62年前に生まれたキャラクターです。その...

  6. 「ミッフィー」の生みの親・ブルーナ氏に感謝し、ご冥福をお祈りする - 前田画楽堂本舗

    「ミッフィー」の生みの親・ブルーナ氏に感謝し、ご冥福を...

    18日に「ミッフィー」の生みの親であるディック・ブルーナ氏の訃報がニュースサイトやテレビのニュースなどで伝えられて以来、私が小さい頃に「うさこちゃん」という名前で「ミッフィー」の小さい本が自宅にあったこと、テレビで「ミッフィー」の人形劇を見たこと、家族旅行で訪れた長崎県佐世保市のハウステンボスにあったミッフィー専門店「ナインツェ」へ足を運んだことやその他ハウステンボス敷地内で「ミッフィー」の...

  7. うさこちゃんは永遠に&モロゾフバレンタイン2017 のミッフィーチョコ - カステラさん

    うさこちゃんは永遠に&モロゾフバレンタイン2017 の...

    小さいころから読んでいた「うさこちゃん」。家に、シリーズ何冊かがあって、繰り返し繰り返し読んでいました。なぜか印象に残っているところが、うさこちゃんのお父さんが、“ふわふわさん”で、お母さんが、“ふわおくさん”(笑)(ふわふわさん、ブロッコリーかカリフラワーが好きなんじゃなかったっけ??)そんなうさこちゃんの作者、ディック・ブルーナさんがお亡くなりになりました。たくさんのプレゼントをありがと...

  8. ◆春一番と尊敬する絵本作家・ブルーナさん、サヨナラ・・・ありがとう。 - ☆彡ちいさな幸せ☆彡別館

    ◆春一番と尊敬する絵本作家・ブルーナさん、サヨナラ・・...

    先週、春一番が吹きましたね。とても暖かな日でしたが・・・その日の夜―――(先週、撮った梅です)突然の訃報に驚きと悲しみが・・・私の尊敬する方の一人、miffyの作者でも有名なオランダの絵本作家、ディック・ブルーナさんが現地時間16日夜に亡くなられたそうです。(享年89歳)dickbruna.jp(日本のミッフィー情報サイト)↓私は大人になってからmiffyが大好きになってmiffy展にも何度...

  9. ☆ミッフィー☆ - 忍たま・セラムン・王国心・ディズニー・サンリオのイラスト

    ☆ミッフィー☆

    ☆かぐや姫ミッフィー☆

  10. ディック・ブルーナさん - ∞Paty Kobe

    ディック・ブルーナさん

    ディック・ブルーナさんの訃報を今朝知り、悲しいです。うさこちゃん・ミッフィーと出会えて幸せです。ありがとうブルーナさん。安らかに。最近郵便局で購入した切手です。∞Paty KobeのHP ◆◆◆∞Paty Kobeのminneページ ◆◆◆∞Paty KobeのCreemaページ◆◆◆∞Paty Kobeの以前のブログ ◆◆◆↓ランキングに参加しています。

  11. ディック・ブルーナ氏が亡くなりました。 - いせはらのご当地キャラクター「オオヤマン」のブログ

    ディック・ブルーナ氏が亡くなりました。

    2017年2月16日、ミッフィーの作者で絵本作家、グラフィックデザイナーのディック・ブルーナ氏が亡くなりました。享年89白に加えて、わずか6色と、黒くて太い線で描かれたミッフィーたちの世界。愛嬌と、触感さえも伝わるブラックベア。抜群のバランス感覚と遊び心。すべてお手本とさせていただきました。オオヤマンは、わかりやすい色と黒い縁取り線で描かれています。そして大抵、笑っています。みんな、ブルーナ...

  12. うさだるま と うさ雪だるま - うさまっこブログ

    うさだるま と うさ雪だるま

    こはちゃんが使っていたペットヒーターを差し上げた方から、お礼のミッフィーをいただいてしまった。不用品を引き取っていただいたのに、なんだか申し訳ない。ありがとうございます!ダルマミッフィー縁起が良さそう((・x・))

  13. ディックブルーナ - bitebyyourskin

    ディックブルーナ

    ディックブルーナミッフィーの作者。だけではないのだ。以前雑誌で彼の描いたポスターなどの作品がかっこいいわかわいいわで、この人すごいなと思ってて、図書館で本見っけたので読んでみた。1955年に最初の絵本を出版。その9年後に日本で「うさこちゃん」という名前でミッフィーの絵本が出版された。翻訳を一番早く出版したのが日本ですって。出版者のこの嗅覚ミッフィーの目は点、口はバッテンなのになぜ気持ちが伝わ...

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ