ミドリシジミのタグまとめ

ミドリシジミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはミドリシジミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ミドリシジミ」タグの記事(69)

  1. ちょっと遅めのミドリシジミ - チョウ!お気に入り

    ちょっと遅めのミドリシジミ

    ちょっと遅めのミドリシジミです。しばらく開店休業の状態からチョウ屋に復帰したきっかけがミドリシジミだったので思い入れがあります。そのミドリシジミに会いに久しぶりに福井の湿原を訪れました。ミドリシジミは柳の樹が好きなようで、ハンノキより柳の樹の周りの方がよく見られます。かつては背の低い目のケショウヤナギの樹がありそこに夕方には多くのミドリシジミが集まっていました。今回数年ぶりに訪れると周りの樹...

  2. ウラキン不調に終わる - 蝶超天国

    ウラキン不調に終わる

    7月21日先週末は何処へも出かけられなかったので少々ストレスが溜まり気味・・・おまけに行った先のゼフの発生は極めて少なく撮影を諦めざるを得ない様子・・・日中は飛び回り撮影しにくいヒメシロチョウからのスタートとなりました。このチョウは逆光で撮影するのがお気に入りです。草露が輝いて綺麗ですが、個体数が異常に少なくもう気に入った構図では撮れませんでした。これだけは撮りたいと狙っていたウラキンシジミ...

  3. ゼフィルスの夏-② - フォト エチュード  Photo-Etudes

    ゼフィルスの夏-②

     子供の頃は『昆虫採集キット』が売られていて、ピンセットや注射器を使って標本を作った。その頃は何でも無かった事も、ボランティアの植栽作業や野鳥撮りのフィールドでチャドクガにさされたりブユに刺されたりしているうちに・・・。しかし、成蝶のシジミチョウは小さくきれいだから、昨年からいろいろ撮りだした。日本で見られるシジミチョウは78種とか74種とか図鑑やネットにあるが、僕が撮れたのは28種。そのシ...

  4. ミドリシジミ - Mag's DiaryⅢ

    ミドリシジミ

    朝早く起きて、ミドリシジミの湿地へ行く。仲間と合流、手分けして探す、なんて言ってるが、は主に見張り役。下りたチョウにへばりついて、開翅するまでひたすら待つ。7時57分、1頭が開翅して、観察終了。6時過ぎから8時前まで、3頭のチョウにへばりつき、2頭飛ばれて、1頭のみ開翅を観察。飛んだ2頭もメスだった。メスのAB型が見たいのだけれど、難しいみたいだ。

  5. ミドリシジミ(2017/06/03) - Sky Palace -butterfly garden- II

    ミドリシジミ(2017/06/03)

    ついに関東生活が始まりました。時期が時期なのでゼフ撮影に行きたいのですが、関東のポイントはほとんど知りません。とりあえず、ミドリシジミの有名産地へ足を運びました。■スジグロシロチョウPieris melete■ヒオドシチョウNymphalis xanthomelas■ミドリシジミNeozephyrus japonicus ■キマダラセセリ■ヒメジャノメMycalesis gotana■アカボ...

  6. ■ 開翅するチョウ 3種   17.7.5   (ヒメウラナミジャノメ、ミドリシジミ、ムラサキシジミ) - 舞岡公園の自然2

    ■ 開翅するチョウ 3種   17.7.5   (ヒメ...

    台風は夜中に本州南岸を通過したようで当地では「台風が来た」という実感はなかった。きのうの午前、散策に出た。この頃よく見かけるチョウの開翅姿です。ヒメウラナミジャノメ   17.7.4   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO3200 1/320,F8        春先、ヒョンヒョンと飛ぶ姿をよく見かけたが、        「そういえば、この頃は見ないな」と思っていた...

  7. ミドリシジミ - Bravo! Birds

    ミドリシジミ

    GW頃、蝶を撮影していた時に、詳しい方がミドリシジミがこれからシーズンになるよ~探して見てごらん、と教えて下さったので探してみました。あまり詳しく無いので、いたらいいな~程度に探していましたが、すぐ発見することができて嬉しかったです。探しに行った場所で、また別の詳しい方がミドリシジミはこういうアングルで撮ると綺麗な色が出るよなどと詳しく教えて下さいました。とても綺麗な色ですね。蝶愛好家の皆さ...

  8. 2017 西風の精たちがやってくる ⑤ - my heart EyEs

    2017 西風の精たちがやってくる ⑤

    ハヤシミドリシジミカシワ林のハヤシくんに会いに出かけました。たくさん居るのだけど、なかなか降りてきてはくれない....降りてきてくれても、御開帳する気はまったくナシのお昼寝モードでしたヽ(;▽;)ノちょっと暑過ぎたのかも....ピッカピカのモッフモフくんのチラリで終了。ウラミスジシジミにも、一瞬お会いしました~遠出しても収穫ある時ばかりとは限らない。興奮冷めやらぬ時も、そうでない時も、頑張っ...

  9. 2017 西風の精たちがやってくる ④ - my heart EyEs

    2017 西風の精たちがやってくる ④

    エゾミドリシジミ何度か来ているスポットではあるけど、私の装備ではツライ場所。頼みの綱のコンデジのバッテリーも切れて爆死。このスポットは相性悪いのかも(;´-`)エゾくんにはフラれたけど、蝶べっぴんのウラゴ女子が慰めてくれました。ミズイロオナガシジミにもやっと遭遇。ミズイロちゃんのチラリズムに救われました~さて....今年はまだ他のゼフとの縁が残ってるかなぁ.....色々と他の予定もあって忙し...

  10. 2017 西風の精たちがやってくる ③ - my heart EyEs

    2017 西風の精たちがやってくる ③

    ウラジロミドリシジミナラガシワとハンノキが混生するスポットで、ウラジロさんの姿を撮る事が出来ました。ウラジロ女子のチラリズム`ァ,、ァ(♡Д♡)(笑)めっちゃ遠かったのと、真下へ向いてたのが残念....(T∇T)でも、見事な御開帳でした。ミドリシジミもたくさん居ました。でも、御開帳となると....なかなかなのよね(;´・ω・)美しかったなぁ......後姿も男前!(* ̄∇ ̄)=====b ヒ...

  11. ■ ミドリシジミは♀ばかり   17.6.28 - 舞岡公園の自然2

    ■ ミドリシジミは♀ばかり   17.6.28

    午後、研修で舞岡公園にやってきた横浜市職員27人。スタッフ5人で出迎え、レクと案内で対応した。案内途中、ミドリシジミ♀の開翅、産卵、卵を見ることができた。おとといもミドリシジミ♀を見つけているが、出会った8頭は全部♀ばかりでした。今年は♂の開翅姿に出会わずにシーズン終了となりそうです。ミドリシジミ♀ B型   17.6.26   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO8...

  12. ミドリシジミの吸汁とキマダラセセリの交尾(2017/6/15.19) - 小畔川日記

    ミドリシジミの吸汁とキマダラセセリの交尾(2017/6...

    6月15日は、ミドリシジミのメスを撮影に、オスの翅表を撮影した場所に出かける。朝のうちは雲があったけどポイントに着く寸前に日が射し始めて気温が急上昇した。ミドリシジミは桑の葉の上で静止している個体がいたけど、翅を開く気配はない。ニコン1V3 1ニッコール70-300周囲をうろうろ歩いていると、キマダラセセリが交尾しているのを見つけた。ニコン1V3 1ニッコール70-300キマダラセセリの交尾...

  13. 6月の成果。 - jick のぐうたら蝶日記

    6月の成果。

    今月は近くの公園や埼玉の公園でミドリシジミを撮影したり、ミドリシジミを撮影出来た近くの公園で初めてコムラサキのオスが撮影出来たり、ミズイロオナガシジミの開翅が撮れたり、福島まで遠征してキマダラルリツバメやヒメシジミを初めて撮影出来たりと結構沢山出掛けて撮影が出来ました。

  14. ミドリシジミ - 裏庭観察記 外伝

    ミドリシジミ

    ミドリシジミ ( Neozephyrus japonicus ) オス撮影:2017年6月上旬 神奈川県

  15. ミドリシジミ雄♂の開翅と雌♀AB型を探して(千葉県松戸市、20170618) - Butterfly & Dragonfly

    ミドリシジミ雄♂の開翅と雌♀AB型を探して(千葉県松戸...

    6月18日(日)、天気は曇りですが、市内でミドリシジミ雄の開翅を撮影できるのは、そろそろラストチャンスかなと思い、公園に出かけてきました。雄の開翅は今季既に撮影しているのですが、撮り飽きることがないですね。一度撮影できても、より美しく撮りたいと繰り返し出かけてしまいます。また、雌のAB型も探したいという思いもありました。公園に到着して蝶や蜻蛉の姿を探しますが、前日の晴天時とは異なり、蝶も、蜻...

  16. ■ ゼフ 落穂拾い   17.6.22   (ミドリシジミ、ウラゴマダラシジミ) - 舞岡公園の自然2

    ■ ゼフ 落穂拾い   17.6.22   (ミドリシ...

    きのうの荒れた天気が収まって蒸し暑い1日に。強風で折れた木の枝が散乱する公園を歩いた。ミドリシジミはまだ産卵を控えている筈と探してみた。B型♀の開翅姿が撮れた。ミドリシジミ   17.6.22   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/160,F8        幼虫の食草である榛の木の下草を見つめていると、開翅する姿が見えた。        葉の隙間からな...

  17. ミドリシジミ雌 - 自然を楽しむ

    ミドリシジミ雌

    今年はミドリシジミの♂の開翅を撮影する機会を逃してしまったが、何とか♀の撮影には間に合った。この日の一番は、A斑が比較的はっきり出たAB型。こちらはB型。最後はO型の半開翅から。あと、A型が見られたらよかったのですが。2017.6.17 名古屋市

  18. どうしても、リベンジを! - イーハトーブ・ガーデン

    どうしても、リベンジを!

    友人の画像を拝見したら、どうしてもミドリシジミの開翅を撮りたくて……。明日から関東地方は雨だという予報を聞いて思い切って出かけました。近くの市川市内の自然公園です。最初に見つけた子! そっと翅を広げるのを待ちました。うーん、暗いなあ、ドキドキ。あっ、ブルーラインだわ。♀ですね。全開してもこんな感じです。でも、さわやかブルー。もう一度、見せて!と思ったのに…。この葉っぱは居心地がイマイチと思っ...

  19. 青葉の森の蝶々 - 花と葉っぱ

    青葉の森の蝶々

    撮影:6月19日(千葉県立青葉の森公園)雨上がりの月曜日、午後は晴れそうだったので、久しぶりに散策してみました。足慣らしに市内の公園です。目当ては生態園でしたが、月曜日で休み。うっかりしていました。ルリタテハ(瑠璃立羽蝶) タテハチョウ科前翅長25~45ミリ。雌雄同色。ごつごつした樹皮に擬態しているという。翅を偶に開くので、その瞬間を狙ってポチ。お立ち台でポーズ!ミドリシジミ(緑小灰蝶) シ...

  20. ミドリシジミの開翅(2017/6/10.11) - 小畔川日記

    ミドリシジミの開翅(2017/6/10.11)

    6月10日は"森林里山巡り"のmorrieさんの案内でミドリシジミのポイントに出かけた。この場所は3月のコツバメの撮影の時にMorrieさんからお話を伺って、ご一緒できるのを楽しみにしていた場所だ。7時に現地について、蝶を探し始めたのが7時20分くらい。ところがこの日はカンカン照りの暑い日で、今年の最高気温が各地で記録された。ミドリシジミはあまりの暑さに木陰にいるのか、ほとんど姿が見えない。...

1 - 20 / 総件数:69 件

似ているタグ