ミヤマカタバミのタグまとめ

ミヤマカタバミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはミヤマカタバミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ミヤマカタバミ」タグの記事(6)

  1. シータテハ - えんがる(遠軽)で見た

    シータテハ

    2017-05-21 こんばんは今日の天気は晴れ、曇り。町はずれをダラダラとドライブしてきました。久しぶりの虫ネタ。イニシャル Cシータテハでした。おまけ:ミヤマカタバミ を見ました。今日見た野鳥:アオジ、キジバトではまたー.

  2. サクラソウ自生地 - 野の花めぐり

    サクラソウ自生地

    5月6日がサクラソウ観察会、翌日訪ねた。2000ねんから保全活動に取り組まれている美和地区。この場所は独自のDNAだという。八幡湿原のものは、DNAが埼玉県の花と一緒らしい。学問の世界から見る花も面白いのかもね。ミヤマカタバミも咲いていた。

  3. 田谷地沼の春の花 - htt's fieldⅡ

    田谷地沼の春の花

    カタクリ4月30日の野鳥観察では、朝は人も少なく心地良い気温でしたが、昼過ぎには人出も多く気温も上がり、集中力も切れがちでした。蚊取り線香も燃え尽きてメマトイが鬱陶しくなってきたので、鳥待ちを諦めて少しだけ春の花の撮影をしました。 ミヤマカタバミは葉がハート型ですが、折り畳んでいると分かりませんね。ミヤマカタバミミヤマカタバミオトメエンゴサクは小さくて目立ちません。北海道のエゾエンゴサクはか...

  4. 深山で喰(ば)みる - 丹馬のきょうの1枚

    深山で喰(ば)みる

    上方落語によると、「ウワバミ」の語源は「ウワ」が「バミ」るからということになっています。バミるは、おそらく「喰(は)み」ということでしょう。葉っぱの先を誰かが「喰み」ってしまったみたいだから、カタバミ(片喰み)。道端で見かけるカタバミは黄色ですが、これは白色。よく見ると、薄い紫色の筋が入っています。カーナビに翻弄されながらやっとたどり着いた香美町村岡区の瀞川(とろかわ)稲荷神社で見つけました...

  5. 三瓶山麓森の道③ - 清治の花便り

    三瓶山麓森の道③

    ②からの続きです11:30 北の原姫逃池に到着弁当食べて山道を登りますまだまだ小さなコシアブラ眺めて採ったらいけんで!東屋に到着 大島桜だげなひと休み桜の下で記念写真あっちゃんの顔 tombeeが邪魔してるバニラの香りハイイヌガヤの花シハイスミレスミレサイシンミヤマカタバミ左:チャルメルソウゴマの香り ゴマキ一面のヤマエンゴサク今年も逢えましたボタンネコノメクルマバソウやっと葉っぱが車輪様に...

  6. 渓谷の春 - Mag's  DiaryⅡ

    渓谷の春

    ミヤマカタバミが満開だった。ヤマエンゴサクは数株だけ咲いていた。ヒトリシズカがにぎやかに咲いていた。フデリンドウは一つだけ咲いていた。ミヤマシキミがきれいだった。イワボタンの変種。いろんな花に出会って、ゆっくり過ごした渓谷の春、2歳ほど若返ったょ。

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ