ミュシャ展のタグまとめ

ミュシャ展」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはミュシャ展に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ミュシャ展」タグの記事(13)

  1. 涙が零れたのは・・ ♪♪ - NONKOの絵手紙便り

    涙が零れたのは・・ ♪♪

    最終日のミュシャ展。10時45分到着。110分待ちでしたが85分で入場。目の前にスラヴ叙事詩。迫力満点でした。12 ヴォドニャヌイ近郊のペトル・ヘルチッキー。涙が零れて・・20 スラヴ民族の賛歌。幸せいっぱいのラストに心が安まりました。ミュシャは最近まで女性だと思い込んでいました。こんなに美しい女性が描ける人が男性とは・・人物画は自分に似てしまいますが納得。ミュシャはイケメンだと思います(笑...

  2. ミュシャ展 @国立新美術館 - まましまのひとり言

    ミュシャ展 @国立新美術館

    昨日、ミュシャ展を観に国立新美術館に行ってきました。混雑を承知で行きましたが案の定長蛇の列で2時間ぐらい並んだでしょうか。今回の超大作≪スラヴ叙事詩≫全20作チェコ国外では世界初公開。土日のディズニーランドのようです(汗)公式図録アール・ヌーヴォーを代表する芸術家、ミュシャ(1860-1939)はモラヴィア(現在のチェコ共和国)に生まれ27歳でパリに渡って活躍。晩年のミュシャが故郷に戻り約1...

  3. ☆もちブロ☆ - archeologie Staff Blog

    ☆もちブロ☆

    こんにちは。祐天寺古着屋 archeologie (アルケオロジー)Staffのモチヅキです。こんにちは!6月が始まりましたねー!!じめじめとした暑さと雨私は雨の日はテンションが下がるタイプです。笑今日は何を話そうかな。趣味?好きなことについて、少し紹介させて頂きます~ついこの間、ミュシャ展へ行って参りました!!さすがもうすっごい人だらけで、ゆっくり観れる状況ではなかったです。笑これを観たい...

  4. 『ミュシャ展』に行ってきました! - Suiko108 News

    『ミュシャ展』に行ってきました!

    日本でも人気の高い、アール・ヌーヴォーの巨匠・アルフォンス・ミュシャの展示会が東京の国立新美術館で行われています。suiko108も学生時代からミュシャが大好き!特にずっと興味があった『スラブ叙事詩』全作品が見られるとあって、混雑を覚悟して行ってきました。『スラブ叙事詩』は、ミュシャがチェコ独立を祈って晩年の16年を費やして製作した巨大な作品群です。夜空に星が輝く印象的な『原故郷のスラヴ民族...

  5. ミュシャ展 - ナオの*毎日が宝石箱*

    ミュシャ展

    さて、ミュシャ展へ!(入場までの様子はこちら→ ★)今回は写真多めです。アールヌーボーの代表ともいえるミュシャ。曲線や装飾が美しく、デザイン性があるポスターが有名です。女の子にファンが多いイメージ。今回は故郷チェコに戻ってからの作品が展示されています。ちなみに、私はそんなに好きではありません(好きな方、ごめんなさい)同じ系統なら、クリムトやウィリアムモリスの方が好きです。たぶんね、ちょっとダ...

  6. 新国立美術館へ♪ - ナオの*毎日が宝石箱*

    新国立美術館へ♪

    ミュシャ展を見に、新国立美術館へ。今回のミュシャ展は、人気のアールヌーボー時代のものではなく晩年の作品に重点を置いたもの。ミュシャの故郷、チェコの歴史を描いた「スラヴ叙事詩」ものすごく大きな作品で、全20作。その全てがチェコ国外で全て揃うのは、世界初なんです。↑新国立美術館って、建物が大好きなんです。かっこいいですよねーーー!!ワクワクしながら近づくと・・・↑長蛇の列!なんと、80分待ちでし...

  7. ミュシャ展 - 遥かなる君と

    ミュシャ展

    スラブ叙事詩に圧倒されてきました。   ミュシャ展2017.3.8~6.5 新国立美術館公式HPはコチラ   アールヌーヴォーの寵児アルフォンス・ミュシャ。今回のミュシャ展は、その代表作から、晩年に制作した「スラブ叙事詩」の全作が一同に集まっていて、  2017年の展覧会の超目玉と言われています。  3月の公開から、空いた日を狙って行こうと、待ち続けていましたが、来場者は減りそうもないので、...

  8. ミュシャ展と草間彌生展 - 北軽1130

    ミュシャ展と草間彌生展

    この春の美術展の目玉2つ、国立新美術館で同時に開催されている、ミュシャ展と草間彌生展を11日に見に行ってきた。 平日も混雑している、とはツイッターで知っていたが、チケット売り場も大混雑。 前もってチケットを買っておいてよかったぁ、と思って入り口へ行くと、入場するにも大行列。まずはミュシャ展から。 5日のBS日テレのぶらぶら美術館を見ていたのが良かった。 スラヴ叙事詩についてよく解説していたし...

  9. ■ ミュシャ 展 - takeAwalk 遊歩道

    ■ ミュシャ 展

    地下鉄駅ホームにて

  10. GWの過ごし方について考える3 - グリママの花日記

    GWの過ごし方について考える3

    庭木の剪定を一念発起生垣の高さ半分くらいに切り詰めました家族総出で(3人)せっせと剪定中に東京に出かけた娘から「ミュシャ展70分待ち」のメールしばらくしてから「並んだかいあったー」「感動ミュシャ展」「草間弥生も同時開催中だけど・・・こちらは無理~」「また並ばないと観られないしグッズもレジがいっぱいであきらめる」と現地から続々とレポートが届き剪定組の3人はそろそろ日没という時間になっても剪定の...

  11. ミュシャ展行って来た。その3 - いととはり

    ミュシャ展行って来た。その3

    ミュシャ展の図録…左:古本屋さんで購入したもの。1995年?と思われる図録。真ん中:4年前に行った時の2013年の図録。この時の会場はあの有名なフクロウを模したビル?でした。そして右:今回2017年の図録。お終い。

  12. ミュシャ展行って来た。その2 - いととはり

    ミュシャ展行って来た。その2

    撮影OKなコーナーがあり、其処での写真…今回は大きな絵が殆どで、会場は薄暗いし…視力弱いし…で上の方はあまりよく見えませんでした(ー ー;)でも下の方は近づいてよ〜く観察出来ました。先に行った方のアドバイスでオペラグラスも一応持って出掛けたのですが、これはピンポイントでしか見られないので…あまり役に立ちませんでした。あっ‼︎でも確認したかった絵の部分的な処はちゃんとしっかり見る事が出来ました...

  13. ミュシャ展行って来た。その1 - いととはり

    ミュシャ展行って来た。その1

    先日やっと、やっとミュシャ展に行って来れました。冬から心待ちにしていた『ミュシャ展』うふふふ(*^^*)♪見応えまりました!場所は六本木の国立新美術館!ここへ行くのはじつは今回が初めて。半端ない方向音痴な私は無事に辿り着けるか非常〜に心配でしたが、ちょっと遠回りしましたが無事辿り着けました。しかし混雑を予想し平日に出掛けたのですが、流石ミュシャ‼︎平日でも沢山の人出(ー ー;)ちょっと人酔い...

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ