ミュージアムのタグまとめ

ミュージアム」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはミュージアムに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ミュージアム」タグの記事(33)

  1. 博物館へ行ってきました、と言っても(^^)/ - きりんのみちぐさ

    博物館へ行ってきました、と言っても(^^)/

    大阪駅北側にある、梅田グランフロントの北館B1にある「世界ビール博物館」へ行ってきました。毎度おなじみのミュージアム友と暑気払いを兼ねて。ビール博物館というだけあって、世界各国のビールがそろっていて、好きなのを呑むことができます。私たち二人の世代で外国のビールで知っているのは「ハイネケン」と「バドワイザー」くらいです。美味しいビール向けのお料理も数あって、もちろんランチタイムですので本日のラ...

  2. ニフレルで感動っ! - むつずかん

    ニフレルで感動っ!

    大阪の万博公園「エキスポシティ」にある「ニフレル」に行ってきました! 生きているミュージアム「NIFREL」ですこのうしろに大きな観覧車があり、向かい側にはあの太陽の塔がっ!太陽の塔、大好きなんですけど、なかなか近づけない! 笑  京都の自宅から車で高速でビューンと吹田でおりて1時間で到着! 駐車場もたくさんあります。お隣にはサッカースタジアムが! 夏休みだけど台風明けの平日だからか、待ち時...

  3. ベルギー 奇想の系譜展 - ハドソン川の西岸で

    ベルギー 奇想の系譜展

    7月18日、ちょっと時間が余ったので、Bunkamura ザ・ミュージアムで「ベルギー奇想の系譜」展を観ました。ヒエロニムス・ボスからマグリッドまで、変な絵のオンパレード、なかなか面白かったです。印象に残った一枚を上げるとすると、ジェームズ・アンソールの「果物、花、露になった光」かな。前にアンソールの絵を観たときは、あんまり好きじゃないな、と思ったのですが、淡い色合いの静物画の横で、描かれて...

  4. ペドラルべス修道院でのコンサート4 - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    ペドラルべス修道院でのコンサート4

    さて、まだ少し時間があったので、みんな席に着いていたけれど、私は修道院の食堂と台所を見学。こちらが食堂。広いがらんとしたスペース。キッチンの戸口から食事をサービスしました。キッチンここから食堂に食事を出す後年にはガスを使うようになりましたが、その前はマキを使用氷を入れて使う冷蔵庫こういう昔の生活の一部が垣間見られる場所は大好き。↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いい...

  5. ペドラルべス修道院でのコンサート2 - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    ペドラルべス修道院でのコンサート2

    ペドラルべス修道院は、家から歩いて行けるくらい近いので、今まで何度となく来ていますが、何度来ても楽しい。回廊にある小部屋は祈りの場所だったのでしょうか。この小部屋の入り口の上に、丸いガラスがはめてあるのに初めて気が付きました。ビードロ、といった感じ。スペイン語ではガラスのことをビドゥリオと言います。ボビンレースの台が置いてあったり生活の道具がいろいろおいてある部屋があってその部屋の奥には、石...

  6. ペドラルべス修道院でのコンサート3 - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    ペドラルべス修道院でのコンサート3

    まだ時間があるので、上のミュージアムに行きました。がらんとしています。警備の人が一人だけ。古くて新しいこの空間が好きジモーナの美しい絵屋根の下にかわいい天使がいます。展示物は以前着たときよりもずいぶん少なくて、別のものでした。また、奥の展示室は閉まっていました。↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ

  7. Human Museum 2017 - 日々の営み 酒井賢司のイラストレーション倉庫

    Human Museum 2017

    タンバリンギャラリーのHuman Museum 2017に出品します。初日7/18は夕刻より在廊の予定です。(7/18:18:00〜20:00オープニングパーティ)皆さまにお会い出来ることを、楽しみにしております。Tambourin Gallery PresentsHuman Museum 20172017/07/18(火)〜07/30(日) 11:00~19:00 ※7/24(月)休廊#↓...

  8. ラーメンと酒と蔵の街、喜多方 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ラーメンと酒と蔵の街、喜多方

    お友達のキチ吉ちゃんと会津若松市に一泊した次の日は、どう過ごそう?と考えて、やはり若松では花見がイマイチ楽しめなかった為、喜多方市に移動することにしました。キチ吉ちゃんにとっては、初めて喜多方です。列車の本数が少なく、丁度都合の良い出発時間の便がなかった為、路線バスで行くことにしました。会津若松で宿泊したのは、駅近くのワシントン・ホテル。バス・ターミナルにも近くて便利です。ビュッフェの朝食は...

  9. 会津若松・春紀行 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    会津若松・春紀行

    今回の帰国では、P太が一緒じゃないこともあり、以前日本で暮らしていた時のように只ゆっくり過ごしたかったので、ほとんど東京の姉の家と福島の実家で過ごし、旅行には余り出ませんでした。唯一泊り掛けで出掛けたのは、磐梯熱海温泉と、このキチ吉ちゃんとの会津旅行だけ。郡山駅で待ち合わせて、この赤べこ「あかべぇ」柄の磐越西線の列車で出発しました。目指すは、会津地方の中心都市、城下町としても名高い会津若松市...

  10. 見応え満点!アデレードのミュージアム巡り - 南米・中東・ちょこっとヨーロッパのアイスクリーム旅

    見応え満点!アデレードのミュージアム巡り

    フリーウォーキングツアー終了後はアデレードの街中にあるこんな施設を訪れてきました。・State Library of South Australia南オーストラリアの州立図書館。この図書館の見どころといえばMortlock Wingと呼ばれる19世紀に造られたフレンチルネサンス様式の建物(一番最初の写真)。地上階にはアデレードのある南オーストラリアについての歴史や文化についての展示があり、そ...

  11. 空想とアートのミュージアム「福島さくら遊学舎」 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    空想とアートのミュージアム「福島さくら遊学舎」

    東京へは自分だけで簡単に行けなかった子供時代、もし近くにアニメーションを作っている会社なんてのが在ったら、とても興味を持ったと思います。が、何と今、実家の結構近くにアニメ・スタジオがあるんです。それがここ、三春町の「福島さくら遊学舎」。合併で廃校になった中学校の校舎を利用し、美術館も併設されています。丁度猫の写真展が行われてたので、初めて訪問してみました。1991年に併統合に寄り設立された桜...

  12. コーフン! 古墳公園「大安場史跡公園」 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    コーフン! 古墳公園「大安場史跡公園」

    いきなりタイトルが、ベタベタなオヤジ・ギャグですみません。イギリスに居る時、何気なく郡山市辺りの航空写真をグーグル・マップで見ていたら、何だか特異な地形に目が留まりました。調べてみると、本物の古墳群で、周囲を公園に整備したものとのこと。古墳公園なんて、埼玉県や宮崎県、近畿地方位にしかないと思っていましたが、地元福島県にも存在するとは。と、昔から異様に古墳好きだった私はトキメキました。そして今...

  13. 春の大阪・京都旅 9. 銀閣寺 㐂み家にて豆かんとあんみつ & ユキパリスコレクション - マイ☆ライフスタイル

    春の大阪・京都旅 9. 銀閣寺 㐂み家にて豆かんとあん...

    銀閣寺の後は、近くのこちらで休憩。◆ 銀閣寺 㐂み家(きみや)関東出身の姉妹のお二人がなさっているという人気の甘味処とのこと。日にちや時間帯によっては行列ができる時もあるそうですが、この時はすんなり入れて良かったです^^入口から階段を降りたところのテーブルに座りました。こじんまりとしたお店です。美味しそうなメニューがいろいろとあり、迷いましたが、豆かんとあんみつを注文。寒天のスイーツは、私は...

  14. 何度でもリカちゃんキャッスル 2 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    何度でもリカちゃんキャッスル 2

    「リカちゃんキャッスル」の一部屋に、非売品特別仕様のジェニーやリカちゃん人形がズラリ展示されていました。「伯母ちゃん! 全部写真撮って~」と言う姪と二人で、「あれがいい、これがいい」と、きゃーきゃー楽しみながら撮影して来ました(…念の為、この場所に他に人はほとんど居なかった)。説明札には、タイトルと簡単なコンセプトとモデル人形しか記してなくて、デザイナーや製作者名等は分かりませんが、数年前に...

  15. 何度でもリカちゃんキャッスル 1 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    何度でもリカちゃんキャッスル 1

    福島県の実家に帰省して、郡山市民美術館で「リカちゃん展」を見学した翌日は、小野町のリカちゃん人形のオープン・ファクトリー兼博物館「リカちゃんキャッスル」へ、またしても行きました。ええ、帰省する度に訪れるつもりです。義妹に車で連れて行って貰いましたが、彼女はリカちゃんは前日でもう十分だと言うことで、近くの図書館で待機中、姪と一緒に見て回ることにしました。正面玄関のロボテック・リカちゃんは、今回...

  16. 誕生50周年記念リカちゃん展限定リカちゃん人形 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    誕生50周年記念リカちゃん展限定リカちゃん人形

    郡山市民美術館でリカちゃん展を見る直前、館内のショップの横を通り過ぎる際、以前ネットで見掛けたことのある、この限定特別版の人形が目に入って、絶対ほしー!買わなくちゃ~と思いました。展示を見終わって、改めて売店で人形の箱を手に取ると、…1万円以上して、想像したよりも高いっ。私の持っているリカちゃん人形の中では、最高価格な程です。リカちゃんと言えば、安価なことが魅力の一つでもあるのに…。でも、結...

  17. 誕生50周年記念リカちゃん展 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    誕生50周年記念リカちゃん展

    日本に到着して約一週間後、東京の姉の家から、福島県の両親の家へ移動しました。義妹に会ったら、丁度郡山市の市民美術館でリカちゃん人形50周年展が開催されるところなので、私がそれに合わせて帰って来たんじゃないかと思っていたとのこと。そういう催しが松屋銀座で開催されたのは知っていましたが、その後全国巡回して、丁度郡山に来るとは全く知りませんでした。我ながら、何てタイミングが良いんだ。おまけに弟が仕...

  18. 京都国際マンガミュージアム - ガーデンのものづくり日記

    京都国際マンガミュージアム

    京都国際マンガミュージアムに行ってきました。半数以上外国人でした。入場料は大人800円。閉館18時の30分前までなら何度でも入退場可能。こんな感じで広い芝生の上で寝転がってマンガが読めるんですよ~🎶館内はほとんど撮影禁止だったのでアップできないんですが、ものすごい数のマンガが壁にずらっと並んでいて圧巻でした。作家さんの手の石膏やサインがあったり、作家さんがそれぞれの感性で描い...

  19. ジブリ博 - koharu*biyori

    ジブリ博

    ジブリがいっぱいでした( ̄∀ ̄)訪問ありがとうございます今週休みの日、ジブリ博に行ってきました自分が観て、長女が観て、次女が観てもはや、セリフも覚えてるくらい観まくったジブリそして今でもテレビでやるたび観てしまうジブリそんな私のマイフェイバリットは豚です♡あとラピュタね去り際にポチっとして貰えると嬉しいです♪にほんブログ村

  20. 美しい物 - 十色生活

    美しい物

    昨夜の雨と雷は驚くほどすごかったです。一度おさまったかと思っても、再びゴロゴロピカピカー結局朝方まで降っていました。 おかげで朝は爽やかです。さて、大阪市立東洋陶磁美術館で開催中の「ハンガリーの名窯 ヘレンド展」に行ってきました。茶器に精通した方ならご存知の方も多いと思いますが、マイセンやウェッジウッドなどと並び、オーストリア皇帝、ハンガリー王国御用達窯として190年の歴史がある、ヨーロッパ...

1 - 20 / 総件数:33 件

似ているタグ