メシクエおすすめ!のタグまとめ

メシクエおすすめ!」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはメシクエおすすめ!に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「メシクエおすすめ!」タグの記事(64)

  1. 浅草「ソンポーン」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    浅草「ソンポーン」へ行く。

    常連さんにご招待いただき、浅草にある1年予約待ちのタイ料理の名店「ソンポーン」へ。世界遺産があるタイ・アユタヤ近くのご出身の料理上手なお母さんのタイ料理を求めて、店内5席のカウンターは1年予約でいっぱいだ。普通のタイ料理店にはないようなメニューが目白押し。どれもコクがあって、味わい深い、本場のタイのお母さんの手料理。初めて食べたものばかりで、名前も分からないけど、どれも美味しかった。なお、「...

  2. 原宿「ビストロ kiki」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    原宿「ビストロ kiki」へ行く。

    毎月コースが切り替わる度にお邪魔している、大好きな裏原ビストロ「kiki キキ」でランチ。なんと、嬉しいことにランチからディナーまで通し営業となり、いつ来ても、kikiの美味しい料理が食べれるようになった。前回、生まれて初めてイチジクのカツというものを食べたが、今回は、なんとイチジクの天ぷら!個人的には、パン粉のカツより、小麦粉の天ぷらの方がイチジクのみずみずしさが保たれてて好きだった。コー...

  3. 大阪・中崎町「やさしいスイーツ工房Douceur」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    大阪・中崎町「やさしいスイーツ工房Douceur」へ行く。

    大阪の繁華街・梅田から歩ける距離の場所に、中崎町というちょっと変わった、私が好きな町がある。昔ながらの一軒家が並ぶ静かな住宅街の中に、突如カフェが現れたり、一軒家がリノベーションされて雑貨屋になっていたり、小さな町の中に面白いもの、かわいいものがギュッと詰まっている。パッと見は、普通の家に見えるけど、目を凝らして見ると、看板が出ていたり、中がお店になっていたりして、とても楽しい。中崎町の路地...

  4. 梅田「はなだこ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    梅田「はなだこ」へ行く。

    大阪に来たなら、絶対たこ焼きが食べたい!私の中で、今のところ一番美味しいと思っているのが、新梅田食堂街にある「はなだこ」のネギマヨ。「新」とは付いてるが、かなり年季の入った駅のフードモールの入口にあるテイクアウトと立ち食べ専門のたこ焼き屋だ。これでもか!というほどに青ネギとマヨネーズがかかっていて、このたこ焼きが本当に美味しい。6個520円の究極の幸せ。大阪に来るたびに思うが、やっぱりたこ焼...

  5. 非公開「ボブ寿司」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    非公開「ボブ寿司」へ行く。

    ボブ寿司。一度聞いたら忘れないこのインパクトのある鮨屋さんは、グルメ界ではめちゃくちゃ有名なお店で、飲食業界、芸能界、そして、政界までの著名人が来店をし、数々の方に愛されている。たった8席のカウンターのみの小さな鮨屋さんは、場所や電話番号はおろか、正式な店名も非公開となっている。ボブ寿司はみんなに呼ばれている通称であり、本名ではない。そんなボブ寿司で行われた、今が旬の貴重な新子を食べる会にお...

  6. バリ島へ行く⑨ ~絶景&絶品ならココ!サヤンハウス~ - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    バリ島へ行く⑨ ~絶景&絶品ならココ!サヤンハウス~

    町の定食屋もいいけど、せっかくのリゾート旅行で、1週間ちょっとしか滞在期間がない中での大切な夕食は、サンセットでも見ながら、ちょっとリッチに美味しいものを食べたい。そんな願望を忠実に叶えてくれたのが、ウブドにある美しい渓谷沿いに建つレストラン「サヤンハウス」。共通の知人を通じて知り合い、去年からお邪魔している。私が泊まっていたバグースジャティと同じウブドとは言え、ちょうど反対側にあったため、...

  7. 麻布十番「割烹 喜作」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    麻布十番「割烹 喜作」へ行く。

    常連である私の知り合いからの紹介で、開店半年でミシュラン星獲得をした割烹「喜作」へ。料理は、どれも優しくて、上品な出汁が効いてて、薄すぎず、濃すぎず、ご飯にも、お酒にも合う、美味しい日本料理ばかりだった。お酒やワインも、料理に合わせた最高のものが用意されていて、食事と飲みが好きな人には天国のような割烹だった。〆のご飯は、土鍋で炊いた白米に、夏らしい鱧を、なんと衣付けて揚げた「鱧カツ」。特製の...

  8. 新宿三丁目「スペイン料理 サウダージ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    新宿三丁目「スペイン料理 サウダージ」へ行く。

    仲良くさせていただいている新宿御苑前「シャルトロ」のシェフのご紹介で、新宿三丁目にすごく美味しいスペイン料理が食べれるワインバーがあると聞き、「saudade サウダージ」にお邪魔してきた。私の中のメシクエ法則に、「自分の好きな味や雰囲気を出しているお店の人が通ってるお店は、その店同様、私も好きな味や雰囲気であることが多い」というのがあるのだが、この法則通り、「シャルトロ」さんの味も雰囲気も...

  9. 西荻窪「カフェ オーケストラ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    西荻窪「カフェ オーケストラ」へ行く。

    仲良くさせてもらってる大好きなカレー屋「カフェ オーケストラ」でランチ。最近、暑くなってきたこともあり、体がカレーを欲してる。休日のランチに高確率でお邪魔している。私のお決まりのメニューは、「羊飼いのサラダ」と「サグチキンカレー」。酸味の効いた特製ドレッシングとヨーグルトを混ぜて食べるサラダと、美しいグリーンが印象的なほうれん草たっぷりの絶品チキンカレー。個人的に、都内で一番大好きなサグチキ...

  10. 新富町「鮨 はしもと」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    新富町「鮨 はしもと」へ行く。

    新富町にある鮨の名店「はしもと」で昼から鮨のフルコース。常連さんのグルメ会で、通常はランチ営業していないが、特別に貸し切り対応をしていただいた。美味しいつまみとにぎりで、昼から日本酒が止まらないw。つまみでは、浜松のすっぽんの時雨煮を使った混ぜご飯と、おおめますの焼き物、にぎりでは、アジと、エビと、ウニが印象的で、美味しかったなあ・・・。ほろ酔い気分の優雅な昼下がり。贅沢をさせてもらった。■...

  11. 四谷三丁目「焼肉 名門」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    四谷三丁目「焼肉 名門」へ行く。

    四谷三丁目にある人気焼肉店「名門」で夕食。焼肉激戦区の四谷三丁目にあって、色々と行ってみたが、カルビの旨さで、結局いつも「名門」さんに落ち着く。ホント、ここのカルビは美味しい。いい肉だった。■「焼肉 名門」http://www.y-meimon.com/■今日のカメ■「焼肉 名門」丸の内線「四谷三丁目駅」から徒歩3分ほど。焼肉店が集まっているエリアの大通りに面したところにあります。■店内の様...

  12. 渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。

    懇意にさせていただいている渋谷のフレンチ「LATURE ラチュレ」へ。いつもお邪魔するのはディナーばかりなのだが、実は「ラチュレ」さんはランチもやってて、一度来たいと思っていた念願のランチを食べにやってきた。私のために、いつも珍しい食材や変わった料理を出してくれる室田シェフ。私が通常のランチを食べるわけなく、室田シェフもそんなことを毛頭考えてもおらず(笑)、結果、ランチから室田さん特製のジビ...

  13. 中目黒「鮨 尚充 たかみつ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    中目黒「鮨 尚充 たかみつ」へ行く。

    懇意にさせていただいてる大好きな鮨屋「鮨 尚充 たかみつ」で食事。相変わらずの絶品おつまみと握りのオンパレードで、青森県の定置網で捕れた本マグロもめちゃくちゃ美味しくて、そりゃ、日本酒もどんどん進んじゃうわけですが、今日の目玉は、コレ!ウニの7種食べ比べ!!7種も揃い踏みしてるのを見るのは初めてだ。痛風なんて、どこ吹く風。圧巻。ムラサキウニに、ばふんウニに、これが、アカウニ。個人的には、ばふ...

  14. 西荻窪「ビストロシノワ YASMIN ヤスミン」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    西荻窪「ビストロシノワ YASMIN ヤスミン」へ行く。

    西荻窪にある大好きな中華ビストロ「ヤスミン」で夕食。私が必ず注文する大好きな3品と共に、紹興酒をいただく。まずは、干し豆腐とジャガイモのナムル。ゴマ油と、程よい塩加減のナムルでお酒が進む。次に、大根餅。元々、かなり大根餅好きだが、「ヤスミン」さんの大根餅は個人的に都内No.1だと思ってる。こんなに美味しいのに、何となく名前で損をしてて、イマイチ市民権を得られてない感がある、かわいそうな大根餅...

  15. 外苑前「Hiroya ヒロヤ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    外苑前「Hiroya ヒロヤ」へ行く。

    懇意にさせていただいているお気に入りのフレンチ、外苑前「Hiroya ヒロヤ」で、お一人様贅沢ディナー。今日は、アオリイカのソテーを前菜につまみながら、魚料理は、マスの炭火焼き。肉料理は、熊本県産のあか牛をガツンと炭火焼きに。〆には、山椒やしその実を効かせ、牛ハツのブツ切りがいっぱい入った大人な炊き込みご飯。半分食べて、半分は明日の朝ごはんに。誰に邪魔されることなく、誰に気を使うことなく、我...

  16. 吉祥寺「パブリックキッチンカフェ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    吉祥寺「パブリックキッチンカフェ」へ行く。

    兵庫県丹波の有機農園さんが運営しているお気に入りの定食屋「パブリックキッチンカフェ」で夕食。丹波の農家さんだけど、なぜか吉祥寺に出店。そのおかげで、私はこんなに美味しい野菜が食べられているのだから、ありがたい。よくある「農家直送野菜使ってます」的なレベルとは全然違ってて、初めて食べた時に、あまりのサラダの美味しさに驚愕した。以後、野菜が思いっきり食べたくなると、ここに来る。野菜だけでなく、新...

  17. 吉祥寺「Le Bon Vivant ルボンヴィボン」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    吉祥寺「Le Bon Vivant ルボンヴィボン」へ行く。

    吉祥寺にあるお気に入りの老舗南欧料理店、「Le Bon Vivant ルボンヴィボン」へ。おそらく私が学生時代に吉祥寺をウロウロしてた頃からあったんじゃないかな。すごく長く地元の皆さんに愛されているレストランの1軒。良い意味で、いろんなものがクラッシック。料理も雰囲気も、昨今のレストランでは味わえない独特なものがある。料理はホント美味しくて、何を食べても外れがないのだが、個人的に、来るたびに...

  18. 新宿御苑前「ル・ビストロ・ダ・コテ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    新宿御苑前「ル・ビストロ・ダ・コテ」へ行く。

    御苑を望む絶好のロケーションにあるかわいい一軒家フレンチ、「ル・ビストロ・ダ・コテ」でランチ。実は、だいぶ前にお邪魔していたことがあったのだが、その時は、正直、印象に残るものがなくて、しばらく来てなかった。久しぶりにふとお邪魔してみたら、外観や内装はそのままに、味が格段に変わってて、美味しくなっていて、驚いた。スタッフにお聞きしたところ、昔の先代から今のシェフに代が変わったのだそう。シンプル...

  19. 原宿「ビストロ kiki」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    原宿「ビストロ kiki」へ行く。

    毎月コースが切り替わる度にお邪魔している、大好きな裏原ビストロ「kiki キキ」でランチ。今日は、1品目から大きなプレゼントボックスが登場し、開けてみると、初夏の到来を感じる、酸味と甘味のガスパチョからスタート。初夏を想起させるような、華やかで、爽やかな料理が続き、外は日増しに暑くなり、暑さが苦手な私の顔は逆に日増しに曇りがちだが、そんな私にすら、一瞬「夏も悪くないなあ」と思わせてしまうよう...

  20. 高田馬場「串かつ えいちゃん」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    高田馬場「串かつ えいちゃん」へ行く。

    グルメな知り合いから勧められた串かつ居酒屋、「串かつ えいちゃん」へ。東京は「串揚げ」はあれど、なんか大阪で食べた串かつとは違ってて、大阪で食べたあの串かつをずっと探していた。ボリュームあって、ムシャムシャ食べれて、何本食べても不思議と食べ飽きないあの味。「串かつ えいちゃん」の串かつは、まさに、大阪出張の時に食べたあの串かつの味だった。『3度揚げ』をして、手間暇かけてる串かつは、不思議なく...

1 - 20 / 総件数:64 件

似ているタグ