メシクエおすすめ!のタグまとめ (59件)

メシクエおすすめ!のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはメシクエおすすめ!に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

最近、吉祥寺界隈のグルメ会では恒例行事になりつつある、吉祥寺の名店「肉山」の姉妹店「ホルモン酒場 焼酎家 わ」と、人気イタリアン「ゴブラン」主催の定期ワイン肉祭り。いつもは、吉祥寺「肉山」の3階特別室で行われていたが、今回は、「肉山」姉妹店の「わ」を貸し切り。これが本日の肉祭りのお品書き。子羊、馬、エゾ鹿、イノシシ、豚、合鴨、ラム、牛・・・など、動物園並みのラインナップ。さすが、吉祥寺最高峰...

一見さんお断りで、常連さんでもなかなか予約が取れない、日本酒の聖地「つくしのこ」に行ってきた。色んな人からものすごいお店であることは聞いていたが、チャンスがなくて、ようやく知り合いの常連さんのグルメ会に混ぜてもらい、今回、初参戦させてもらった。まず、駅から近いのに、迷うこと迷うこと・・・。看板も出てないので、まったく入口が分からない(笑)。中に入ると、日本酒の博物館かのように、高い天井いっぱ...

前回お邪魔して以来、すごく気に入って、毎月変わるコースが楽しみで通っている裏原ビストロ「kiki キキ」でランチ。料理は、昼も夜も、前菜数品にメインとデザートが付く1コースのみ。毎月伺っていると、前回のコースからの変遷が感じられて、前回は栗で作られてたパイ包みが、今回は安納芋になってる!とか、前回コースを知っている者だけが楽しめるエッセンスがあって、楽しい。どれも美味しかったけど、特に蛤のお...

市ヶ谷の路地裏にある古民家ビストロ「燕食堂」でディナー。意外と駅から近い場所にあるが、家と家の間のような場所にあって、知る人ぞ知る隠れ家ビストロ。その分、静かで、アットホーム。一人でも入りやすい。野菜をふんだんに使った料理、自家製のシャルキュトリー、天然酵母の自家製パンが人気で、メニューもバリエーション豊富。国産ワインにこだわり、他ではあまり見かけないお酒も飲める。席の間隔も空いているので、...

東中野に美味しいビストロが出来たと聞き、「Bistro trois trois ビストロ トワトワ」へ。プリフィックスメニューから前菜とメインを選び、デザートと飲み物が付くコースだったが、ランチとは思えないクオリティーの美味しい料理が出てきて、驚いた。特に、前菜のフォアグラのテリーヌは、とても美味しかったなあ。ランチコースは、基本、前菜1品+メイン1品+デザート1品なのだが、お腹に合わせて、...

私についてよく驚かれることの1つに、「免許を持っていない」というのがある。バイクとか夜中に飛ばしてそうと思われてるらしく、イージュライダー並みにハーレーでも乗ってそうくらいのことを言われるのだが、実は、免許がない。だけど、ドライブは大好きなので、人に頼ってドライブに連れて行ってもらっている。こんな感じでドライブに連れて行ってもらうことが増え、ついでに、事あるごとにメシクエストもしていたので、...

高円寺に用事があり、その帰りにカフェでひと休み。高円寺にはいっぱいカフェがあるのだが、結構、表に出ていなくて、隠れたところにあるところほど、落ち着いて、いいカフェだったりする。路地裏の細い階段を登った上にある「leaven レヴン」は、静かで落ち着く、高円寺の穴場カフェ。手作りパンを販売していて、シフォンケーキとかも美味しい。考え事とか、深呼吸とか、喧噪逃れて一人になりたい時におすすめ。■「...

滋賀県湖南市にあった日本料理の有名店「しのはら」さんが東京に移転するということでグルメ界ですごく話題になっていて、当然、すぐに知れ渡り、一気に予約困難店になっていたのだが、この度、グルメな友達の貸し切り会に混ぜていただき、奇跡的にお邪魔させていただくことが出来た。カウンター越しから料理の過程も見れるのだが、食材が豊かで、調理方法も多岐にわたり、色彩も盛り付けもキレイ。すべてが美しいというか、...

京都にて出張もメシクエストも継続なう。京都に来ると必ず散歩する大好きな白川。京都在住の知り合いの話で、この白川の近くに、京都で今大人気の「あんこ」専門のお菓子屋さんがあると聞き、白川から祇園に入ったすぐにある「あのん 本店」へ。お土産に買って帰ろうと思っていた名物「あんぽーね」は、なんと11時開店の1時間後には本日分すべて終了という瞬殺っぷり。その「あんぽーね」も、店内併設のカフェで食べるの...

京都出張。ああ、京都は何度来てもいいなあ。晴れている時より、ちょっと薄暗いくらいの町並みがすごく好き。大好きな白川は、梅が咲いていた。せっかくなので、美味しいものが食べたい。この京都クエストを無駄にしたくない!というわけで、京都在住のグルメな知り合いの紹介で、四条の大通りを1本入った路地にある「彩席ちもと」へ。ここは、お昼からとても美味しい懐石料理がいただけるのだが、先に行ってしまうと、本当...

今年1回目となる会員制馬肉専門店「ローストホース」食事会。会員権がないので、いつも権持ちの方の食事会にお邪魔させてもらってる。この日も、名物「馬のとも三角にぎり寿司」をはじめ、定番の美味しい馬肉のオンパレード。さらに、定番の馬メニューに加え、冬らしく馬肉を使った白味噌仕立ての雑煮だったり、馬出汁で炊いた大根、デザートに焼き芋が出てきたり、冬らしさを感じる「ローストホース」だった。今年は馬年で...

大好きな石井シェフのフレンチ「Sincere シンシア」で食事。大切な方のお誕生日のお祝いで、2ヵ月前から予約をしていた。個人的にも「シンシア」はさすがに1人では行けないので、こうした機会に行けるのはすごく嬉しくて、ずっと楽しみにしていた。石井シェフとは、私がずっと通っていた神泉のフレンチの名店「bacar バカール」からのお付き合いになり、もう何が好きかとか、何が嫌いとか、どれくらい食うと...

代々木の路地裏にあるビストロ「コンカ」で食事。遅くまでやっていて、静かで、1人でもフラッと来れて、仕事しながら、飲みながら、食事も出来てしまうので、すごく重宝。料理もとても美味しく、地味すぎず、派手すぎず、お酒にも合いながらも、ちゃんとお腹にもたまる。バランスがすごくいい。こんな感じで立ち寄れるお店を、私が仕事で通るであろう駅すべてに1軒づつ探し出すのが、最近の私の個人的なクエストミッション...

グルメな知り合いからずっと勧められていた裏原宿にあるビストロ「kiki (キキ)」で食事。その方が「成沢さんは絶対好きなはず!」と太鼓判を押しまくっていた1軒なのだが、ああ、確かに、私大好きです、このお店。ずっと気にはなっていたが、原宿がゲームにあまり縁がなく、なかなか行けなかったので、ようやく来れたのだが、なんでもっと早くに来なかったんだろう・・・と後悔しちゃったくらい、ここ最近の大ヒット...

目黒にあるイタリアンの名店「メッシタ」で食事。私は何度もお邪魔させてもらっていて、相変わらずの美味しいイタリアンに大満足だったが、今回は初めて来られた方も一緒にいて、シェフ美樹さんの「シンプルイズベスト」を貫く料理の凄さと美味しさに最初から最後まで圧倒されつつ、大絶賛されていた。どの料理も唯一無二の美味しい料理だったが、特に、鶏バターと熊本あか牛は、最高だったな。初めて食べたギアラとほうれん...

ご招待いただき、四谷にある三國清三シェフのフレンチの名店「オテル・ドゥ・ミクニ」で食事会。久しぶりにお邪魔させてもらったが、アミューズで出てくる大好きな絶品キッシュも通常の2倍のサイズでいただき、大好きな白アスパラに、ブルターニュ産の大きなオマールブルーと、メインの肉料理は、処女牛と仔羊の2皿もいただく、私のミクニ史上一番の豪華絢爛なディナーとなった。こんなにミクニの料理をお腹いっぱい食べれ...

個人的に、水炊きでは新宿御苑前の「玄海」に敵う店はないと思ってる。「玄海」の濃厚な白濁した鶏スープが大好きだ。濃厚民族としては、水炊きのスープに後から塩を自分で入れるような薄いスープは物足りなくて仕方がないのだが、ここ「玄海」のスープは、塩なぞ不要、最初からしっかり味が出ている。寒い日々が続く時こそ、この「玄海」スープが恋しくなるのだが、「玄海」はそこそこいいお値段する上、1人鍋もなかなか敷...

遅ればせながら、初詣で成田山新勝寺へ行ってきた。去年までは友達の実家の近くの寺に初詣に行っていたが、今年は、ご縁あって、初めて成田山新勝寺に参拝。成田山新勝寺は、東京近郊では非常に有名な寺で、年末年初には、テレビのCMや交通広告で名前をよく見かけるが、行くのは初めて。勝手に相当大きな寺を想像していたが、実際、想像通りの大きな寺だった。成田山新勝寺は、ちょっと変わった拡大路線をしていて、通常、...

横浜中華街でもお馴染みの中華の人気店「聘珍樓(へいちんろう)」。吉祥寺の路地裏にもひっそりとあって、かなり席数もあって、店内は優雅で広く、なかなか居心地良いのだが、場所なのか、お値段なのか、なんだかいつもあまり人がいない。元々、かなりの中華好きではあるが、ここ「聘珍樓」が土日祝でやっているホリデーランチコースが、品数も多く、バリエーションもあり、味も良くて、とても気に入っている。何よりも、ラ...

鮨をこよなく愛する重鎮たちが集まったグルメ会に私もペーペー鮨好きとしてお呼ばれし、予約困難な鮨の名店「紀尾井町 三谷」にお邪魔してきた。今日は、日本酒も、つまみも、にぎりもすべてお任せコース。見たことのない日本酒に、絶品つまみやにぎりがバンバン登場して、鮨屋さんだけに、良い意味で、まさにまな板の鯉状態。なすがまま、出されるがままにパクパク食べて、ゴクゴク飲む(笑)。久しぶりに、こんなに日本酒...

似ているタグ