メディアのタグまとめ

メディア」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはメディアに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「メディア」タグの記事(45)

  1. まだ気がかりな点も多い今年8月のウラジオストクの電子ビザ発給事情 - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    まだ気がかりな点も多い今年8月のウラジオストクの電子ビ...

    今月中旬、極東ロシアのビザ緩和のニュースが報じられたばかりですが、「日本など18カ国の国民が対象」という文面を見て「どういうこと?」と思われた方もいたかもしれません。8月1日からウラジオストクは8日間のノービザ渡航が可能になります http://inbound.exblog.jp/26806617/この点について、本日届いた「公益財団法人環日本海経済研究所(ERINA)」が発行するメルマガに...

  2. 「新米建築士の教科書」増刷決定! - i+i

    「新米建築士の教科書」増刷決定!

    3/21発売された拙著「新米建築士の教科書」、発売後約一箇月で早くも増刷正式決定しました。第1刷4000部、第2刷2000部で、計6000部となります。3章(現地調査、法規チェック、資金計画)は不動産業界の方にもお薦めです。引き続きよろしくお願いいたします。

  3. 立ち食いうどん屋の外国人旅行者と豊島区椎名町のインバウンドの話 - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    立ち食いうどん屋の外国人旅行者と豊島区椎名町のインバウ...

    先週、ある用で西武池袋線の池袋からひとつめの駅、椎名町を降りたところ、駅前にある一軒の立ち食いうどん屋の前に旅行バッグを背負った外国人旅行者の3人組がいました。つい彼らにつられて店に入ってしまいました。椎名町を訪ねるのは数年ぶりのことです。めったに利用することのない駅を降りると、『孤独のグルメ』のゴローさんのように、よさげな飲食店をつい探したくなるものです。その立ち食いうどん屋の「南天」は、...

  4. 登戸Y邸が韓国の建築雑誌に掲載されました - kukka kukka

    登戸Y邸が韓国の建築雑誌に掲載されました

    登戸Y邸が韓国の建築雑誌 IXD+住樂4月号に見開き6ページにわたり、掲載されました。「狭小住宅」の事例として掲載されましたが、ダイニングとリビングは対角線を利用した視線の抜けと、先がすべて見通せない効果で奥行き感を演出してます。30坪で小さい家ではありませんが、韓国は「狭小住宅」がトレンドだと聞いた事があります。(日本なら9坪ハウスとかもあるので小さい家はその規模でしょうか)こうやってレイ...

  5. 「おいしい生活」は誰のもの? PARCOの前をベビーカーで歩くアジアからの観光客 - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    「おいしい生活」は誰のもの? PARCOの前をベビーカ...

    昨日の夕方、池袋駅に向かって歩いていたら、双子の赤ん坊を乗せたベビーカーを押して歩くアジア系のファミリー旅行者の姿を見かけました。いまどき、特に珍しい光景でもないのですが、それがPARCOの前だったので、ふといろんなことを思い出してしまいました。PARCOといえば、1980年代初頭、コピーライターの糸井重里さんの「おいしい生活」なる広告文に過剰なまでの意味が込められ、話題となった象徴的なスポ...

  6. 自民、中川俊を強引に離党させ、逃げ切り狙う+中川妻への取材に疑問+共謀罪注意 - 日本がアブナイ!

    自民、中川俊を強引に離党させ、逃げ切り狙う+中川妻への...

    頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!           ・・・足場を固めて、着実に前進を!よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m  【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】【共謀罪に関する警戒警報・Mewアラート・・・昨日21日、衆院法務委員会で、自公維与党が25日に参考人質疑を実施することを強引に...

  7. 『おにぎり新聞』 春号  春のおでかけ - 弁天通青年会長 しゅんこう日記

    『おにぎり新聞』 春号 春のおでかけ

    『おにぎり新聞』 春号春のおでかけ4月のさくら5月 ぼたんと湖6月 あじさい 新緑『valo KIOSKI』に展示中

  8. 「新米建築士の教科書」建築エコノミスト森山高至さん書評と手描きポップ営業 - i+i

    「新米建築士の教科書」建築エコノミスト森山高至さん書評...

    建築エコノミスト森山さんから頂いた、新米建築士の教科書の書評です。短いけどうまみのエッセンスが凝縮されてます。フェイスブックから引用させていただきます。建築家の飯塚豊さん渾身の怒涛の筆致で世に送る「建築界のカタルシスプラン」。十分な指導も受けられず実務経験を積めないまま一級建築士を演じなければならなくなった若手建築家へ救済の書。これ読んで仕事取れなきゃ、設計できなきゃ、工務店に舐められたら、...

  9. 「新米建築士の教科書」書評 byエコ住宅の伝道師 松尾和也さん - i+i

    「新米建築士の教科書」書評 byエコ住宅の伝道師 松尾...

    年間何十ものセミナーをこなす、エコ住宅の伝道師、松尾和也さんが、「新米建築士の教科書」の書評書いてくださいました。高速で回転する頭脳そのままの疾走感あふれる文章です。松尾さん曰く「住宅関連会社に努めている新入社員から入社3年目くらいの人にとっては、これを読んでいるかいないかで今後の伸び方、及び仕事への取り組み方、スピードがまるで違ってくる」とのこと。全文をFACEBOOKから引用させていただ...

  10. 「最もくわしい屋根・小屋組の図鑑」発売 - i+i

    「最もくわしい屋根・小屋組の図鑑」発売

    エクスナレッジより、編集段階からご協力させていただいた「最もくわしい屋根・小屋組の図鑑」が発売されました。もともと各章の頭のページ書いていたのですが、書籍化に伴い巻頭のリード文も書かせていただいています。私にしては珍しくきれいな文章がかけたので、下記に全文を公開しちゃいます。住宅のシルエットに個性を付与する最も重要な要素は屋根である。なぜなら、壁面は部屋の輪郭をなぞるので、直方体の組み合わせ...

  11. LOCARI - kitte hatte マスキングテープで貼り絵

    LOCARI

    「LOCARI」というキュレーションサイトで作品が紹介されました。「#マステ」でわかった!こんなに使えるマスキングテープの最新活用術https://locari.jp/posts/79108最近、インスタグラムやブログなどからワークショップや出展のお話をいただく事が増えてきました。学生時代は日本画を専攻。でも、子どもが小さいと画材を広げるスペースなんて取れないし、画材代も掛かるので現実的に無...

  12. 中国クルーズ船乗客の済州島の下船拒否には呆れたが、今後困るのは中韓双方の民間業者(日本への影響 も) - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    中国クルーズ船乗客の済州島の下船拒否には呆れたが、今後...

    3月11日、中国クルーズ船乗客が済州島で下船拒否したことが報じられました。中国政府による韓国旅行禁止がスタートする3月15日以前であるにもかかわらず、このようなことをしでかすとはまったく悪辣な輩たちです。済州島に下船拒否した中国人観光客3400人、ごみ2トンを捨てて出港(中央日報日本語版2017年03月14日)http://japanese.joins.com/article/813/226...

  13. 緑区A邸がHOUSINGに掲載されました - kukka kukka

    緑区A邸がHOUSINGに掲載されました

    アトリエKUKKAで設計しました緑区A邸が住宅情報誌HOUSING (by suumo)5月号、巻頭特集「子育て時間を満喫する間取り」に掲載されました。児童期の事例で「子どもの感性が育つ、光と風、緑があふれる家」として見開き2ページに渡り写真、図面と共に掲載されています。設計お打合せ中は、お子さんが小さかったのでご要望というのはもちろんなかったのですが、ご夫婦にとって居心地のいい家がお子さん...

  14. 「新米建築士の教科書」発売 - i+i

    「新米建築士の教科書」発売

    2017年3月21日、飯塚の2冊目の著書、「新米建築士の教科書」が発売されます。帯にもある通り、設計事務所や工務店の新米建築士、あるいは建築士未満の新人や学生が、どうすれば設計者として一人前になれるかを、懇切丁寧に解説しました。先人達が上司や先輩から何年もかけて苦労して身に着けた「設計の考え方」「設計の作法」を、読むだけで俯瞰することも可能です。出版社は某X社ではなく、「はじめての・・・」シ...

  15. テレビをこえた日 - Kyoto Corgi Cafe

    テレビをこえた日

    水曜に何気なくテレビをつけたら菅野さんが報道陣に囲み取材されてる様子が生中継。その映像を見ながら、これはメディア史に残る出来事になるのではないかと思ったモモ母。取材する側の人を大手メディアが取材して、的外れな質問するわ、安倍首相の名前が出た途端に日テレはCM挟むわ・・・(フジは全編ネット配信中)。「私人である籠池さんでなく、公人であり決定のハンコを押した迫田氏や松井知事の囲み取材を何故しない...

  16. 日本を訪れる韓国人観光客が中国客を追い抜く勢いで増えています - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    日本を訪れる韓国人観光客が中国客を追い抜く勢いで増えています

    昨日、恒例の日本政府観光局(JNTO)による「訪日外客数(2017 年2 月推計値)」が公表されました。◇ 2 月 : 前年同月比7.6%増の203 万6 千人http://www.jnto.go.jp/jpn/news/press_releases/pdf/170315_monthly.pdfこれによると「2017 年2 月の訪日外客数は、前年同月比7.6%増の203 万6 千人。2016...

  17. 今日から中国人の韓国旅行がストップします(まったくひどい話ではないか!) - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    今日から中国人の韓国旅行がストップします(まったくひど...

    本日(2017年3月15日)から中国人の韓国旅行、正確にいうと、旅行会社が募集したり、手配する団体ツアーやクルーズ旅行がすべてストップします(個人手配によるビジネス出張などは含みません)。この影響は想像以上に大きなものがあります。韓国メディアはそれを報じ始めています。韓国系航空会社、THAADの影響で中国路線相次ぎ減便(中央日報日本語版 3/15)http://japanese.joins....

  18. 安倍、籠池中継のブロック狙ってPKO撤退会見+メディア癒着強化も、支配力は弱まる? - 日本がアブナイ!

    安倍、籠池中継のブロック狙ってPKO撤退会見+メディア...

    頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!           ・・・足場を固めて、着実に前進を!よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m  【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】 『森友・昭恵・稲田隠しで、安倍政権を防衛か~安倍小認可取り下げ、南スPKO撤退』の続報を・・・。 10日は、仕事で夕方などはT...

  19. ドイツで電子書籍に再販導入 - シュピッツナーゲル典子germanwatcher  

    ドイツで電子書籍に再販導入

    ドイツで電子書籍の価格拘束法が昨年9月より導入されました。その背景と、ドイツ書籍業界に関する記事を日本新聞協会報に寄稿しました。今年のフランクフルト書籍見本市、ゲスト国はフランス。開催期間は10月11日から15日。オープニングのプレス会議でどんな報告がされるのか今から楽しみです。

  20. 日本の報道の自由の問題を、国連報告者が指摘するも、独善的な安倍の政府が反論。 - 日本がアブナイ!

    日本の報道の自由の問題を、国連報告者が指摘するも、独善...

    頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 頑張ろう、熊本&大分!o(^-^)oよろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m  【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】 哀しいことに、安倍小学校に関する記事のメモが一部消失してしまったですぅ。 (ノ_-。)  とりあえず、この記事では『国連の...

1 - 20 / 総件数:45 件

似ているタグ