メリル・ストリープのタグまとめ (9件)

メリル・ストリープのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはメリル・ストリープに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 楽なログ

 ゴールデングローブ授賞式で非難されたのが面白くないからと、トランプ次期アメリカ合州国大統領は、そのメリル ストリープを「過大評価された女優だ」こき下ろしたそうだが、そのように政治的な問題よりずっと前から、メリル ストリープって何であんなに高く評価されているのか不可解だった。 もちろん、その出演作のほとんどが趣味に合っていなかったということもあるが、その芸も特筆すべきというほどだと感じなかっ...

今日の夜、原宿でブックを持って歩いている外国人モデルを見かけました。左の赤いコートの女性です。スタイルいいですね〜。オーディションの帰りでしょうか?新年になって、11日すぎましたが、外国人モデルもクリスマス、年末休暇から戻ってきたようです。人材不足のオーディションから、開放されます。ところで、ゴールデングローブ賞でのメリル・ストリープの挨拶、話題になっています。私も聞き、翻訳を全文読みました...

by 日本がアブナイ!

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 頑張ろう、熊本&大分!o(^-^)oよろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m  【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】 日本のメディアや有名人も是非、見習って欲しいとしみじみ思ってしまった話を。(@@)<&こんなに人間としてモラルに欠ける米大...

by フランス落書き帳

【キニナル人物】【Meryl Streepメリル・ストリープ】"Brute" irrespectueuse contre "actrice surestimée" : le duel entre Donald Trump et Meryl Streep en trois manches@Francetv info 【PARIS】【街角のガレット】【サンジェルマン、サンミッシェル、ノートルダム...

by 池尻成二のブログ

昨日の夜のニュースで報道されていた、メリル・ストリープのスピーチ、見ましたか? ゴールデングローブ賞の表彰式という、メジャーもメジャー、オフィシャルもオフィシャルな場のスピーチでしたが、とても印象的で人の心を揺さぶるものでした。20日に大統領に就任するトランプ氏。“トランプ政権”への期待やへつらいさえ目立ち始めた中で、改めて彼に言わなければならないこと、彼と向き合うすべての人間が忘れてはなら...

by ヨーロッパ映画を観よう!

「Florence Foster Jenkins」2016 UK“<音痴の歌姫>として知られるフローレンス・フォスター・ジェンキンスの驚きと感動の人生をメリル・ストリープ主演で映画化した音楽伝記ドラマ。”フローレンス・フォスター・ジェンキンスに「イントゥ・ザ・ウッズ/2014」のメリル・ストリープ。シンクレア・ベイフィールドに「噂のモーガン夫妻/2009」「Re:LIFE~リライフ~/201...

1944年、ニューヨーク・カーネギーホールで行われ、伝説として今なお語り継がれるフローレンスの公演。その公演は、信じがたいほどの失笑ではじまり、感動で幕を閉じる。もれなく、涙‽!フローレンスは、きっと、とてもチャーミングでその純真さと直向さで、まわりの人を魅了し最後まで音楽と2番目の旦那様を愛し続けたのだと実感できる・・・のは、やはり、メリル・ストリープの演技力なのでしょうか?ウィキペディア...

監督:スティーヴン・フリアーズ脚本:ニコラス・マーティン原題:FLORENCE FOSTER JENKINS出演:メリル・ストリープ、ヒュー・グラント、サイモン・ヘルバーグ、レベッカ・ファーガソン、ニナ・アリアンダ “絶世の美女”ならぬ“絶世の音痴”の女性が、あの有名なカーネギーホールを満員にしたという実話を映画化。それは1944年10月25日のこと。カーネギーホールでは今もアーカイブの一番...

by はっちのブログ【快適版】

実話を基にした作品のようですが、ヒュー・グラントが出てくると飽きさせない演技で納得ですね。メリル・ストリープ自身が歌姫を演じるのも珍しいですが音程の外し方が絶妙で、彼女は歌がおそらくとってもお上手なんでしょうね。抜群ではないけど安心して観ていられる作品です。梅毒で若いころに発病し50年以上も生きていたということ自体が珍しい時代のマダム・フローレンスの伝説がわかりやすく楽しめました。日本では最...

似ているタグ