モートンイトトンボのタグまとめ

モートンイトトンボ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはモートンイトトンボに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「モートンイトトンボ」タグの記事(9)

  1. その他トンボたち - オヤヂのご近所仲間日記

    その他トンボたち

    ■その他トンボたち●ハラビロトンボ(♀)羽化●♂Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro●モートンイトトンボ▽♂Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8▽交尾態Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro●ショウジョウトンボOlympu...

  2. 2017/6/17(土)のフィールドワーク① - フィールドワーク撮影記

    2017/6/17(土)のフィールドワーク①

    今回は、定期観察している2箇所のフィールドに行ってきました。1箇所目のフィールド現地の滞在時間:6:30~11:30到着時の気温:20℃(気象庁発表)撤収時の気温:26℃(気象庁発表)天候:晴探索対象:ホソミイトトンボ・モートンイトトンボ当地の前回の訪問は、1週間前の6/11。前回の「ホソミイトトンボ」と、その他の状況★前年の夏型の子孫と思われる越冬型が集まり、前々回の訪問時より、多くの個体...

  3. ネアカヨシヤンマ羽化探し 当日 - オヤヂのご近所仲間日記

    ネアカヨシヤンマ羽化探し 当日

    朝4時過ぎから活動開始。気温は曇りのためか18~20度位で少し涼しい程度。■ネアカヨシヤンマ羽化探しこの湿地の環境等の確認も含め端からチェックしていったものの、前回同様カンガレイ等の植物には羽化殻なし。足元からはモートンイトトンボたち。撮影はしませんでしたが、5時過ぎにはすでに交尾態多数。またオオシオカラトンボは多数羽化中。低い草の中にはハラビロトンボやショウジョウトンボたち。●ようやく羽化...

  4. モートンイトトンボ - Mag's DiaryⅢ

    モートンイトトンボ

    モートンイトトンボの湿地を訪ねる。近辺が開発されて、湿地が明るくなっているのが心配、少し乾いたように見えるのは気のせいだろうか。モートンイトトンボ♂  数は少ないが確認できた。♀もいた。何を食べているのだろう。

  5. 2017/6/11(日)のフィールドワーク① - フィールドワーク撮影記

    2017/6/11(日)のフィールドワーク①

    今回は、定期観察している2箇所のフィールドに行ってきました。1箇所目のフィールド現地の滞在時間:8:00~11:00到着時の気温:20℃(気象庁発表)撤収時の気温:25℃(気象庁発表)天候:晴れ時々曇り探索対象:ホソミイトトンボ当地の前回の訪問は、1週間前の6/4。前回の「ホソミイトトンボ」と、その他の状況★5月上旬~中旬の繁殖期のピークが過ぎたので、観察できた個体数が激減。 ⇒以下、個人的...

  6. モートンイトトンボ - オヤヂのご近所仲間日記

    モートンイトトンボ

    昨年房総方面でGoogleMapで見つけた休耕田。6月になった今の様子を確認で訪問した所、モートンイトトンボが大量発生中でした。産卵しているメスを撮影したものの、交尾態は見つからずでそれが心残り。●モートンイトトンボ 産卵Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO●羽化個体 9:30頃歩くとやっと翅が固まった個体が飛び上がるのでゆっく...

  7. ハッチョウトンボ羽化探しとグンバイトンボ羽化探し - オヤヂのご近所仲間日記

    ハッチョウトンボ羽化探しとグンバイトンボ羽化探し

    ■ハッチョウトンボ探し前日、例によってまた移動。晴れれば星撮影も考えていたのですが、朝まで曇りとなりそのまま車中泊。許可を頂いた場所で、早朝羽化個体を探したものの、見つからず早々に撤収。●オバボタル道脇の田んぼを見ると、植えたばかりの稲の苗に数頭。Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROOlympus E-M1II+M.ZUIKO ...

  8. モートンイトトンボの食事 Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    モートンイトトンボの食事 Byヒナ

    GW前半戦二日目は予定通り四万十のトンボ王国へ。モートンイトトンボは例年より遅れてちょうど今頃が羽化の最盛期とのことで、まずは羽化個体探し。モートンの池は土壌が軟弱で、胴長を履いていても簡単には動き回れません。池を荒らさないように、トンボ王国の杉村さんの後を歩き探しましたが、結局羽化個体は見つけられず。昨年産卵を見つけられなかったので、羽化も難しいことは想定内でした。毎年モートンはオスに目が...

  9. 広角マクロ撮影の取り組み - フィールドワーク撮影記

    広角マクロ撮影の取り組み

    いつも課題が残るトンボの「広角マクロ撮影」。ウェーダーなどで水の中に入り、ググっと寄れる事ができればチャンスが増えます。しかし、ウェーダーを導入した事はあるものの、サイズが合わなかったりで、嫌な思い出しかありません。・・・なので、全く「広角マクロ撮影」は上達していません。水辺から撮影した数少ない作例を参考に、積極的に「広角マクロ撮影」に取り組んで行こうと思います。ヤマサナエOLYMPUS O...

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ