ヤクルトスワローズのタグまとめ (122件)

ヤクルトスワローズのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヤクルトスワローズに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

9月28日、東京ヤクルトスワローズ神宮最終戦より、今回は試合後の最終戦セレモニーの写真です。選手が整列 クリックで拡大します。川端慎吾選手会長より挨拶引退する前選手会長の森岡良介選手が呼ばれます。クリックで拡大します。引退の挨拶 マイクスタンドが川端選手の背に合わせていて高かったので、低く下げます。ちょっと笑いをとりました。森岡選手の引退関連のフォトは 既出の こちらの記事で続いて真中満監督...

昨夜、神宮最終戦を勝利で飾った東京ヤクルトスワローズは、今日はハマスタでの今季最終戦。24日が雨で中止となった振替試合です。先発は、横浜DeNAは引退試合となる三浦大輔投手、ヤクルトは杉浦稔大投手DeNAは昨夜で3位が確定しています。スタメンには8番ショートでルーキーの廣岡大志選手が、今日1軍初昇格で、即スタメンの大抜擢となりました。 ファームでは10本塁打マークしています。山田選手でさえ、...

9月28日、神宮最終戦より、森岡良介選手の最終打席・胴上げに続き試合編のフォトレポです。森岡選手編フォトは こちら満員の神宮球場最終戦は、途中、小雨が降りましたが、ヤクルトファンの熱気にあふれ、見事、逆転で横浜DeNAベイスターズを下し、森岡選手の引退に花を添えました。試合経過は ニッカンスコアスワローズ公式 シーソーゲームを制し逆転勝利!2016シーズン本拠地最終戦を白星で飾る!写真を順に...

今日は、と言っても日付がもう変わりましたが、神宮最終戦に行ってきました。まずは、今シーズン限りで引退することになった森岡良介選手の最終打席と、試合後の最終戦セレモニーでの森岡選手の挨拶、その後の胴上げ他の写真をアップします。試合編は後回しとなります。6-4で東京ヤクルトスワローズが2点リードの6回裏、石川投手の代打で登場ウェーティングサークルで素振り前の回にも代打で待機していましたが、3アウ...

今日は今シーズン神宮最終戦となります。引退する森岡良介選手の出場はあるでしょうか?最後の勇士を見届けたいと思います。今回はその森岡選手の2011年から撮りためた写真に中から、一部選んでフォトフラッシュにしました。最初だけ、Flashを取り込むのに時間がかかります。      写真は2016年2月 沖縄浦添キャンプより 森岡良介選手14年間お疲れさまでした。全力プレーとパフォーマンスで楽しませ...

東京ヤクルトスワローズは、今日は甲子園球場で阪神タイガースとの最終戦先発は阪神が青柳晃洋投手、ヤクルトは山中浩史投手阪神のスタメンマスクは原口捕手じゃなく坂本捕手だったので、胸をなでおろしました。試合経過は ニッカンスコアスワローズ公式 2度の勝ち越しも…投手陣が粘れず3連敗ヤクルトは初回、あっさり三者凡退その裏、山中投手は先頭の板山選手にセンターオーバーの3塁打を浴び、続く北條選手のレフト...

各球団では、引退する選手の引退試合や引退セレモニーなどが連日報道されていましたが、ヤクルトスワローズはなんの動きもなく、このまま神宮最終戦を迎えると思っていたら、本日夕方になって、森岡良介選手の引退が発表されました。スワローズ公式サイト 森岡選手現役引退のお知らせ正直、全く頭になかったかと言われれば、もしかしてという思いはありました。しかし、実際に引退が決まるとなると、寂しくなりますね・・・...

東京ヤクルトスワローズは残り4試合。最下位は免れましたが、阪神タイガースとの4、5位争いは確定していません。真中監督は「個人の記録のためにチームを動かすのは好きじゃない。チームの順位が確定するまでは、 打順やメンバーも今まで通りでいく」と話しているとおり、坂口選手も山田選手もスタメンで試合出場を続けています。今日は、私のいま一番の心配事になっている2選手、坂口智隆選手と山田哲人選手の打率3割...

本日、マツダスタジアムで行われた広島カープとの最終戦は、1回途中、降雨ノーゲームとなりました。振替試合は、10月1日(土)マツダスタジアム 18:00開始となりました。試合は黒田博樹投手と石川雅規投手の先発で始まりましたが、1回表2死1、3塁のヤクルト攻撃中に雨が強くなり中断。途中、シートが外され試合再開かと思われましたが、再び雨が強くなり1回表途中、雨天ノーゲムで試合は中止となりました。振...

東京ヤクルトスワローズは、今日からマツダスタジアムで広島カープとの2連戦先発は、広島が野村祐輔投手、ヤクルトは小川泰弘投手今シーズン、ヤクルト打線は野村投手に苦しめられましたが、今日は8度目の対戦、来季のためにも、最後くらいは攻略してほしいですね。スタメン1番は坂口選手。もうお休みさせるかと思ってたんですが、3割キープは大丈夫なんでしょうか?また、「甲状腺機能低下症」で出場選手登録を抹消され...

プロ野球2016シーズンは残り少なくなってきました。セ・リーグは広島東洋カープが早々に優勝を決めましたが、パ・リーグは本命のソフトバンクが失速し、日本ハムファイターズが首位攻防の天王山に連勝してマジック6を点灯させました。まだ決まったわけではありませんが、数字的には日本ハムが断然優位に立ちました。ペナントレースの行方とともに、個人タイトルの行方も注目が集まります。今回は、盗塁王に関して予想し...

本日22日のハマスタでの試合は雨天中止となりました。振替試合は9月29日(木)18:00より横浜スタジアムにて行われます。これにより、24日(土)にハマスタで行われる予定だった三浦大輔投手の引退試合は、9月29日(木)ハマスタ最終戦に変更となりました。三浦大輔投手は、ヤクルトスワローズ戦は得意としていただけに、ハマの番長最後の登板がヤクルト戦になるとは、不思議な縁を感じます。ハマスタは最高に...

東京ヤクルトスワローズは、9月というのに3日も試合がなくて、手持ち無沙汰の毎日です。明日は、ハマスタで横浜DeNAベイスターズとのデーゲームがありますが、天気予報はずっと弱雨で、試合ができるかどうか微妙ですね・・・。もし中止だと、土曜日まで5日間も試合が空きます。パ・リーグは、今日明日、ヤフオクドームで、首位攻防の天王山、ソフトバンクホークスと日本ハムファイターズの直接対決2連戦第1ラウンド...

ヤクルトはCS進出ならずで、早くもストーブリーグの話題が出てきました。今日のスポーツ紙に、「バレンティン退団も」の記事が載っていました。スポーツ報知 【ヤクルト】バレンティン、今季限り退団もデイリー ヤクルト・バレンティン退団も 外野守備、波激しい打撃などに不安これによると、ヤクルト球団は、今季が3年契約の最終年となるウラディミール・バレンティン外野手と来季契約を更新しない可能性があることが...

今日は雨の中、ハマスタで、横浜DeNAベイスターズと広島東洋カープとの試合が強行されました。DeNAが、今永昇太投手の好投と、ロペス選手の先制の場外2ランなどで3-1で広島を下し、球団初となるCS進出を決めました。おめでとうございます。これにより、東京ヤクルトスワローズの今季のBクラスが確定しました。悔しいですが、今のチームの力としては、順当な結果でしょう。監督就任1年目で、横浜DeNAベイ...

昨夜は東京ドームで今季初勝利をあげた東京ヤクルトスワローズ今日は神宮ナイターで中日ドラゴンズとの最終戦先発はヤクルトが山中浩史投手、中日はルーキーの小笠原慎之介投手試合経過は ニッカンスコアスワローズ公式 好機作るも決定打が出ず…バレンティン選手は日米通算200号山中投手は初回、1死後、荒木選手にヒットを打たれると、2死後、福田選手に2ランホームンを浴び2点先制されます。その裏、ヤクルトは坂...

今日は東京ヤクルトスワローズの今季東京ドーム最終戦。2016シーズンは、東京ドームでまだひとつも勝てず0勝10敗の惨状となっています。一つでも勝って終わりたいものです。2戦目の先発は、読売ジャイアンツが大竹寛投手、ヤクルトは杉浦稔大投手今日のスタメンマスクは西田明央捕手試合経過は ニッカンスコアスワローズ公式 飯原選手は勝ち越しのタイムリー!山田選手は今季通算100打点到達!先発の杉浦投手は...

東京ヤクルトスワローズは、今日から東京ドームで読売ジャイアンツとの2連戦先発は巨人が内海哲也投手、ヤクルトはデイビーズ投手スタメンマスクは一昨日に続き中村悠平捕手試合経過は ニッカンスコアスワローズ公式 川端選手が意地の2点タイムリーを放つも、反撃及ばず…ヤクルトは初回、坂口、川端選手の連打でチャンスメイクすると、山田、バレンティン選手の2者連続セカンドゴロで2点先制!しかしその裏、デイビー...

9月14日神宮観戦より、今回は、球場入りのバレンティン選手と始球式に登場したベースボール犬“わさび”ちゃん♀の写真です。9月14日神宮 特製? “COCO メガネ”をかけて球場入りのバレンティン選手一足先にベンチでくつろぐ坂口智隆選手仲良しのバレンティン選手が隣に座りました。坂口選手がCOCOメガネを借りてつけています。外野のシートノックを終え引きあげてくるバレンティン選手エリアン選手に声を...

9月14日神宮球場観戦より、前の記事のお立ち台に続き、横浜DeNAベイスターズとの試合編フォトです。うっかりミスで、記事の最初の部分が抜けていたので、再送信しました。東京ヤクルトスワローズは、CS進出を目指し、3位横浜DeNA戦は、この試合を入れて残り4試合。前日は完敗で4.5ゲーム差に広がり、もう一つも負けられません。試合経過は ニッカンスコアスワローズ公式 石川投手が8回途中無失点で7勝...

似ているタグ