ヤドカリのタグまとめ

ヤドカリ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヤドカリに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヤドカリ」タグの記事(15)

  1. ムギワラエビ - 海と雪、たまにネコ

    ムギワラエビ

    正真正銘で、かつて間違われて呼ばれてた子。オルトマンワラエビ撮影日 8/12/17’

  2. 17.9.10 現在のところ、イイ海遊び日和 - 沖縄本島 島んちゅガイドの『ダイビング日誌』

    17.9.10 現在のところ、イイ海遊び日和

    現在のところ・・天候・海況、バツグンですが(たまに、にわか雨アリ)台風18号が発生しましたな。。直撃は無い、進路予報ですが波とか、ウネリとか・・来週の仕事には少々、影響は出るでしょうかね。。海況を見極めて安全で楽しいダイビングが出来るよう、脳ミソ、フル活用の日々になりそう!ま、現在のところ・・天候・海況、バツグンですのでそんな事おかまいなしにKさんとマンツー、ビーチへGO!暗がりで遊んだり『...

  3. 小島の朝のエリグロアジサシ - cuccooの野鳥エトセトラ

    小島の朝のエリグロアジサシ

    おはようございます(*´▽`*)前回の撮影時が夕方に近い午後とあって逆光で鳥さんたちの飛び交う姿がつぶれがちに写っていましたので朝なら順光で良い具合に写るはず・・・ということで、翌々日の朝、又その場所へ行ってみました。。着いたのが7時半ころ・・・ ホントの処もっと早朝の方が光の具合がより綺麗に映りこむと思うのですが、何しろそこへ行くのに建設現場の人の許可が必要なのです。。もっと他のルートはな...

  4. 17.8.12 ピースシンフォニー貸し切り!で - 沖縄本島 島んちゅガイドの『ダイビング日誌』

    17.8.12 ピースシンフォニー貸し切り!で

    お盆休み、今日もウチとしては大入り!のメンバーでビーチの混雑を避けて、宜野湾沖へ!!まだ、知る人ぞ知るエリアだけあってダイバーで混雑しない幸せ。モリモリ・サンゴはもちろんチンチクリンも。妙に、こちらの気配に反応するホヤがあるぞ!!!と凝視しましたら見知らぬ『カニ』が、ホヤを背負ってる状態でした。良く知ってる、オガサワラカムリやシカクイソカイカムリとは全く違う、なかなかの大型種。『超 ゆきんこ...

  5. 17.8.2 静かなビーチで - 沖縄本島 島んちゅガイドの『ダイビング日誌』

    17.8.2 静かなビーチで

    Iさんご夫妻と風波立ってない海はどこだ~~ウネリの入ってない海はどこだ~~と、ロングドライブ。北部のビーチで、のんびり2ダイブ。季節柄、色んな生物の子供が、次々見つかるので全然・・・移動できない(笑)『ダンダラスズメダイ 幼』『チョウチョウコショウダイ 幼』刺さるよね(笑) ま、僕はチョイ撮りで。一見、何も居ない様な砂地もアイドルの宝庫!!『サガミツノメエビ』砂に同化して写ってるけど・・解る...

  6. 17.7.22 温い水の層が - 沖縄本島 島んちゅガイドの『ダイビング日誌』

    17.7.22 温い水の層が

    仲良しグループの常連様が集合して賑やかに。ピースシンフォニー号に乗り込んで、宜野湾沖でダイブ。ここ数日の流れから・・なんだか、スタートはヤドカリ。。だったり(笑)以前、『オオゼブラヤドカリ』を確認した穴では本日は、『脱皮殻』のみ、遭遇(笑)暗がり覗いてると、『ハシナガベラ』も、よく見つかります。 1cmクラスの幼魚の出現をずっと待ってるゲストがいるんでそんなサイズの子も見つけて、在庫にしたい...

  7. 甲殻類とウミウシ - 海と雪、たまにネコ

    甲殻類とウミウシ

    何だか、アッという間に過ぎた1日だった。今回はレグルス加藤さんがガイドをしてくれて、私とバディの他ゲスト3名グループさんで計6名。しかもお許しがあったので、見える範囲で気ままに行動させていただきましてホント感謝です!今回初めて訪れた八丈島の海、普段潜りなれた大瀬崎との違いも多々あって生物見てるより環境を見ている時間が長かったかも。ってのを言い訳にして、自由行動してたことにしよう!wちなみに今...

  8. 17.7.21 ヤドカリしながら - 沖縄本島 島んちゅガイドの『ダイビング日誌』

    17.7.21 ヤドカリしながら

    Bさんも加わり、皆でワイワイ。無料足つぼマッサージに癒されながら、今日も万座のビーチへ。まず、ヤドカリ女子にセンタリングを上げ・・て・・・刺さってる間にBさんと、その他生物を探し遊ぶ(笑)『アカテンイロウミウシ』によるバックストリームアタック。『ハダカハオコゼ』今、たくさんいます。『カミソリウオ』って書かないと・・『何か?』解らないように撮ってみました(笑)~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  9. 17.7.20 ヤドカリ女子・Mさんと - 沖縄本島 島んちゅガイドの『ダイビング日誌』

    17.7.20 ヤドカリ女子・Mさんと

    しかし・・・ホント毎日。。良すぎる天気続いてます。ので!!朝から晩まで海で涼んでおります。昨日は、朝から調査系の仕事で5ポイント潜って(5ダイブって事よね)到着のMさんと合流後、ナイトダイブへ!急に、働き者に??(笑)ヤドカリ女子Mさんと、マンツー・ナイトですから!!もちろん、ヤドカリオンリーダイブ!!ですよ。が・・・Mさんが刺さってる間、ヤドカリ探しながら他の生物もたくさん見つかるので、僕...

  10. 17.7.16 充実。 - 沖縄本島 島んちゅガイドの『ダイビング日誌』

    17.7.16 充実。

    最高の天候に、海況。そして、いつもながらの少人数でのダイビング!趣味偏向!何でも来い!!で、楽しく無いハズがない(笑)昨晩は、ナイトダイブも開催。寝る、『オビブダイ』教科書通り・・の、『張ってる膜』が解るように撮るの、難し。。巻貝では無く、二枚貝を『背負う』ヤドカリ『チビカイガラカツギ』 本来、右ハサミ足が大きいホンヤドカリ科に属する種だけど・・自慢の右ハサミは欠損してたようで。。。『キッカ...

  11. 17.6.28 スズメ偏愛ガイド、始まる。 - 沖縄本島 島んちゅガイドの『ダイビング日誌』

    17.6.28 スズメ偏愛ガイド、始まる。

    昨日は、午前中は車の整備関係でバタバタ。クーラーの調子も戻り!!もう、暑い『晴れ日』も怖くありません!!で、火照った体を冷ましに、海へドボン。これから、趣味が偏ったゲストも続々いらっしゃるんで(笑)チョイと、調査も兼ねがね。で、ゲストHさんを迎え今日からスズメダイ偏愛ダイビングです!!旬な幼魚から、その他成長段階・・『日本で観られる(居るはず)種を全部撮りたい!』Hさん。ウチで、もう、何年ス...

  12. 17.6.14 雷雨をヨけて! - 沖縄本島 島んちゅガイドの『ダイビング日誌』

    17.6.14 雷雨をヨけて!

    連日のKさんとのマンツー趣味対応・潜水、続いてます。そんな、連日・・天候は不安定で、時に激しい雷雨!!アリ!ですがどうにか、こうにか、僕らの行動には上手い事、ギリで避けられて、海遊び楽しめてます。昨日は、ピースシンフォニー号貸し切りで『海草』を離れ、サンゴの勉強!(笑)そして、サンゴあるからこそ!の生き物たちや季節柄、繁殖期ならでは!な行動や体色変化も観察しましょう!あの日の 『あのアングル...

  13. 17.6.2 ヤドカリ!オンリーダイブ。 - 沖縄本島 島んちゅガイドの『ダイビング日誌』

    17.6.2 ヤドカリ!オンリーダイブ。

    ここ、沖縄地方・・ずっと、カラ梅雨模様でしたが6月に入って、思い出したように 雨 降ってますわ。ま、遊びに来て頂いてるゲストの顔を見ると・・・思い当たる節。。アリ〼。本日運良く、ピースシンフォニー号 貸し切り!でして宜野湾沖を、独占です。『オオゼブラヤドカリ』これは、GWに初めて沖縄本島で確認(自分記録)した種で今回、どうにか探したい!と思っていた種。ゼブラヤドカリの仲間ではかなり大きい種で...

  14. 2011.09 奄美 The 2nd day The 3rd Dive - ランゲルハンス島の海

    2011.09 奄美 The 2nd day The ...

              穴があったら入りたいSite 奄美 ハナゴイ北Maximum Depth  17.7m Water Temperature 27℃ Entry 15:57 Exit 16:38 Dive Time 41min.湾の出口近くのポイント。潮通しもよく、外洋に住む生き物と内湾の生き物が交わっています。カクレクマノミの子育てなどをじっくり観察しました。カクレクマノミの卵

  15. ユビナガワモンヤドカリ - 海と雪、たまにネコ

    ユビナガワモンヤドカリ

    大胆な配色の身体にキレイな場所、もう少し家に気を使われた方が…なんてね。w気が付けば5月も終わり?早っっ!撮影日 1/22/17’

1 - 15 / 総件数:15 件

似ているタグ