ユキヒョウのタグまとめ (83件)

ユキヒョウのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはユキヒョウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 動物園へ行こう

ネタがないので10年前の3月のユキヒョウ達両方ともお星様になってしまった。娘に会いにゆかねば。

by 動物園放浪記

今日はユキヒョウの「ミュウ」ちゃんの写真を掲載したので、続けて、「ミュウ」の双子の姉妹で群馬サファリパークにいる「マイ」ちゃんの写真を掲載します。「マイ」は、近年はほとんど展示場の2階部分で休んでいて、1階部分には降りてこないため金網が写り込んだ写真しか撮れませんでしたが、春分の日に訪れると、珍しく1階部分に降りてきました。しかし、この日の「マイ」は素っ気ないのです。なかなか正面顔を見せてく...

by 動物園放浪記

3月6日に東山動植物園から遊亀公園付属動物園に移動したユキヒョウの「ミュウ」ちゃん。検疫期間が終了して、昨日(3月25日)から一般公開が始まりました。「ミュウ」が暮らす遊亀公園付属動物園の猛獣舎です。展示場が4つ並んでいて、左から順に、マレーグマ(「サンディ」くんと「サクラ」さん)、ユキヒョウ(「ミュウ」)、ベンガルトラ(「信玄」くん)、そしてライオン(「レオン」くんと「ショウコ」ちゃん)が...

by 動物園に嵌り中

今日の主人公は、ユキヒョウのミルチャさん。素敵な横顔(*^^*)網を消して写せないのが悲しい。ブログやSNSでユキヒョウの崖登りを拝見していましたが実物を見るのは初めてでした(^-^)小型のネコ科と違って、迫力ありますね~!と、ここで、愛犬と同じ行動を予測した私はまだまだダメです_| ̄|○まさか、ボールを落としてそのまま降りてくるとは・・・とほ。ファインダーでも、肉眼でも見損なって、気づいた...

by 動物園放浪記

ユキヒョウの「スカイ」くん(2011年5月25日生まれ、オス)。2013年3月8日に多摩動物公園からいしかわ動物園に引っ越してから、早いもので4年余り経過しました。暖かな季節になってきて、人間が通るガラス通路の屋根の上に座って日光浴をしていた「スカイ」。大きく伸び、そして、あくびをして、ゆっくりと木の幹の上を歩いて展示場の地面に降りてきました。そして、これまで見たときのように、ガラス通路の下...

by 動物園に嵌り中

今日は、レッサーパンダのヤンヤンが仙台に出発しました。クレートに入っても、リンゴを食べる程度にはリラックスしてたらしいです。もう着いているのかな?まずは旅の疲れをゆっくり取ってほしいな。多摩動物公園のTwitterコボとミルチャは多摩動物公園に居るユキヒョウです。まずはコボ君。優しい紳士らしいですね(^-^)眠いよ~って感じのお顔です(笑)沢山の観客がいてもこの通り。いつも寝ているだけじゃな...

by 動物園へ行こう

瞬膜にも色々あってミミはピンクが多め眠さが見えてる。

by 動物園放浪記

午後から大放飼場に出てきたユキヒョウの「ミルチャ」。大放飼場の中を歩き回った後、いきなり地面にゴロン。地面に背中を擦り付けてゴロン、ゴロン。気持ちよさそうにゴロン、ゴロン。3月の上旬のある日。暖かく過ごしやすい季節になってきて気持ちがよくなったのか、「ミルチャ」はしばらくの間ゴロン、ゴロンを続けていました。この日は、午前午後を通じてペアリングはなく、ユキヒョウたちにとって平穏な日でした。人気...

by 動物園へ行こう

スプレーが降った後です。海松茶は自分の匂いに囲まれて安心しているのかな?なので見やすい写真はアップになってしまう。足アップ。でも全身もシッポ強調中なり。

by 動物園に嵌り中

動物園メモなので、画像メインでアップしていきたいと思います。 (2016/10/12撮影 多摩動物園)まだまだ、個体の名前が分かりません(^^;たぶんコボ(間違いがあったらご指摘を。後に訂正することもあります)連写で動きがつながっていると、ヨシ!って自己満足してます。 本日16時15分からNHKでアースプラネットⅡの第1集再放送で、野生のユキヒョウを見る予定(*^▽^*)

by 動物園に嵌り中

多摩動物公園のユキヒョウ。午後から行くことが多いので、ミミとは初対面でした。ユキヒョウって、どのコもいつも遠くを見ている感じがするなぁ。 精悍な顔つきですが・・・イエネコと同じように毛づくろい。この後・・・内腿の毛づくろいをしようとして、台からボテッと転落したミミでした。観客からもどよめきが~そ知らぬふりしていますけど、凹んでたかも。ラスト一枚がミルチャ。常連と思われる方が、木に登りそう...

by シズカ日記 The Diary of Shizuka

先月のペアリングの様子ですミミはコボの胸元に飛び込むように近づいていましたヴァルの時とは違うアプローチですね

雪だかヒョウだか、すごい天気。寒いわ‥パンの作り方を今一度整理するため大濠のスタバに行ってきました。人にいれてもらった珈琲はまた違ったおいしさを感じますね。あまりにも寒く、今月のレッスンのベジストックのミネストローネをパンと一緒に。。ラジオから流れるモンパチがいい感じです。私ラジオ大好きです。

by 動物園へ行こう

アサヒ親方は樹木医?ダンサー?セミ?いえいえ飛ぶのが仕事目標目掛けてジャンプ。失敗かと思えばちゃんと目標を狩ってます。見事な着地です。そうです。狩りが仕事です。なんてね。

by シズカ日記 The Diary of Shizuka

アサヒちゃんがコボのケージの前でローリングしかし、コボは遊びと思ってしまいアサヒちゃんの恋の駆け引きは不成立シンギズの巧みさに 今更ながら驚嘆してしまいます

by + anything goes +

まめたろう?だと思いますガラス越しだったのでもやっとしてます一頭しか出ていなかったのが残念でした。ユキヒョウこの子はヴァルデマール♂10数年前に初めてユキヒョウを見て惚れました。その時も網目を消すにはどう撮ったらいいのか悩んで撮っていたのにまったく進歩がない気がします網目が消えているので少しは進歩してますかね。少しは理解できてるかな。ーーーーーーーーーーーーーー先日会いに行ったシーズー文太く...

by 動物園放浪記

ユキヒョウの「ヴァルデマール」くん。ガラス展示場で「コボ」くんと「ミミ」ちゃんがペアリングしている間、「ヴァル」くんは大放飼場に出ていました。「ヴァル」くんは、オスでは国内最高齢のユキヒョウですが、2004年5月23日生まれですから、まだ12歳です。壮年期のユキヒョウといえると思います。この日はペアリングの担当ではなくて残念でしたが、近年精悍さを増してきた「ヴァル」くんですから、ご隠居生活に...

by 続々・動物園ありマス。

ミミが台の上に乗るとともに、岩上から飛び降りてくるコボ昨日の続きで、この日4回目のペアリングの様子二頭ともここがお気に入りのようで中々激しいですそして、マウントが終わるとゴロゴロと仰向けに転がるミミむくっ実に良い感じですその後も場所を変え、何度もマウントが見られましたこれはもう、期待も高まろうかと言うものですさすがに疲れたか、くつろぎはじめたコボコボくん、調子はどうですか!?「ちょーしってな...

by 動物園へ行こう

正確にはフライング交尾。コボとミミです。こっちに人が集まると奇跡のような誰もいない第2放飼場が見られるかも。(この画像にユキヒョウは写っていません)

by 続々・動物園ありマス。

この光景を見て、身を乗り出さないユキヒョウファンはいないと言っていいでしょう先週土曜日、ついにコボ(手前)&ミミのペアリングが初めて実施されましたミミに発情の兆候が見られた為、お見合いをした後ペアリングに踏み切った次第なんですがその初日に出会えるとは幸運でありますこの日は、午前中と午後に2回づつ、計4回のペアリングが行われました私が観察できたのは午後からなので、そこからのレポートであります何...

似ているタグ