ユーミンのタグまとめ

ユーミン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはユーミンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ユーミン」タグの記事(14)

  1. 水の中のアジアへ - クローバーのデサイン工房

    水の中のアジアへ

    今日は、やっとこさ、ガーデニング仕事をしましてね伸び放題の観葉植物やら多肉やらを、植え替えたり、剪定したり少しだけデッキが小ぎれいになりましてよ剪定した観葉植物でアレンジメントアジアの熱帯雨林みたいですね〜みなさんの初めての海外旅行はどこでしたか?私は20代の時にインドネシアへ行きましたバリ島なんですけどね当時はバブル全盛時代で日本人はよく旅行に行きたくさんのエンを振りまいてました初めていっ...

  2. ユーミン東京公演鑑賞の一日@宇宙図書館ツアー - ずっとそばに

    ユーミン東京公演鑑賞の一日@宇宙図書館ツアー

                   長くて短い、そんな一日でした。                去年の11月から始まっているユーミンのロングランツアー               全国たくさんの場所でコンサートを開催してくれて、ようやく?ホーム!東京公演の日。               当日じゃないと座席が判らないという、初めての経験チケットで(笑)               ベタ過ぎる感想...

  3. ユーミン 宇宙図書館ツアー♪ - ずっとそばに

    ユーミン 宇宙図書館ツアー♪

                          宇宙図書館ツアー 東京公演 国際フォーラム  ユーミンワールドに浸って参ります♪

  4. 約束 - Tears of joy

    約束

    冬になるまえ、そうまだ紅葉が色づく少しまえ秋がはじまる涼しげな風が吹くころに、来年の春の約束をしていました。それを1ヶ月前に、別の約束ができたからと断る神経がわたしには理解できない。断り方がうんぬんではなく、そもそも、随分前からとりかわしていた約束をいとも簡単に、、、。なにはともあれ、ある意味、それが答えなんだろう、約束よりも大切な何かができたということを伝えたかったのだと受け取ることにしま...

  5. 「JasmineTeaー茉莉花茶」4月18日活動開始 (5) - JasmineTea   茉莉花茶

    「JasmineTeaー茉莉花茶」4月18日活動開始 (5)

    「やさしさに包まれたなら」というユーミンの曲。世代を超えて訴える力がある。僕の大ファンのチェンミンもカバーしている。「やさしさ」はみんなが求めているもの。そしてなかなかとらえどころのないものでもある。他人のやさしさは認識できるが、自分でそれを真似しようとしてもできない。やさしさは人によって形も深さもちがうからだろう。どんな人でも、その人なりのやさしさは持っていると信じている。

  6. 中央フリーウェイ - アインのしっぽ

    中央フリーウェイ

    その日、陽が傾き始めた時間を見計らって、 調布飛行場へと足を運んだ。『中央フリーウェイ』ユーミンこと松任谷由実がまだ、荒井由美だった頃の名曲である。この曲で歌われる「調布基地」とは、かつてのこの地の名称だ。昭和16 年に旧陸軍の飛行場として開設。戦後はアメリカ軍の占領地だったが、昭和48 年に全面返還。そして平成13 年に都営コミューター空港として新たに開港した。現在は主に国内線のみの運航で...

  7. ユーミンに会って来ました(^^;; - ジェンマとおっちゃんの日記2

    ユーミンに会って来ました(^^;;

    昨夜、松任谷由実コンサート「 宇宙図書館」に行って来ました家ではとても聞かれない音量ですどんどん身体の中にユーミンが入って来ます(╹◡╹)やっぱり、生ユーミンはイイですねェ〜♪ダブルアンコールに応えてくれてありがとう♪( ´θ`)ノ

  8. ナエバの余韻 - ずっとそばに

    ナエバの余韻

    苗場でのユーミンライブの様子を有料コンテンツで視聴出来る、Yモード偶然にも、ワタシが行った14日はそのビデオ撮影の日再びあの場所に舞い戻れる日・・・リクエストコーナーの場面会場の客席もわりと写っていたので目を凝らして見た^^ピンクの円の中が、多分?きっとワタシだ(笑)白いブラウスだから解り易かった。改めて・・・すごい席だったんだなと^^;苗場でのライブkazuさんと見に行くようになって10年...

  9. ニューミュージックの名作 - Darjeeling Days

    ニューミュージックの名作

    1974年 荒井由実 海を見ていた午後ニューミュージックとは、それまでのフォーク・ロックからもう少しポピュラーで新しい音楽性を取り入れた音楽だ。それまでの政治的メッセージ等を排除して日常の生活や恋愛を歌ったものとして、当時の若者に絶大な人気を持って受け入れられた。広義の意味では、吉田拓郎とかかぐや姫とかの大衆うけしたフォークも入るようにいわれているけれどそれは感覚的に違うと思う。ミューミュー...

  10. どれくらい すきかというと - りんご日記

    どれくらい すきかというと

    「 ねえねえ、もし私が死んだらさぁー あ、まだまだ死ぬつもりはないから、 80才過ぎてからの話やけどねー 」・・・ 次男が またかという顔をして私を見る。「 お葬式は家族だけでいいよ。 でも、お別れの時に、ユーミンを流してね 」これは、前から 息子たちに言っている。ユーミンの歌を流してね。棺には、ユーミンのアルバムを何枚か一緒に入れてね。あ、桑田さんの 「 悲しい気持ち 」 も流してくれても...

  11. ナミダのナエバ@Vol.37 - ずっとそばに

    ナミダのナエバ@Vol.37

                                               夜の苗場  ライブの時間まであと1時間あまり・・・                    部屋の窓から見えるスキー場の夜間照明も・・今年はいつもより寂しそうに感じた。                       いろんな情報があった、今年の苗場は涙なしには見れない・・と。苗場でのユーミンライブ 今年で37回...

  12. ワタシのナカのユーミン - ずっとそばに

    ワタシのナカのユーミン

    毎年この時期は、検索ワード「苗場」「ユーミン」でワタシのブログを訪問してくれる方々が増えます。細々と書いてる、完全な個人ブログなもので普段アクセス数など気にしないのですが(これ気にする人もいるらしい?多いと何かいいことあるの??)この時期、どーんと上昇するのを見たりすると「やっぱユーミンすごいなぁ」と別な意味で、またまたユーミンの凄さを実感^^今日は、目前に迫った苗場参戦を前にユーミンへの想...

  13. ちょっとブレイク♪ - ずっとそばに

    ちょっとブレイク♪

                         新潟の苗場スキー場とプリンスホテルの写真です。                     ライトアップされててものすんごく綺麗です。                     毎年2月に開催される、苗場プリンスでのユーミンライヴが近づいて来ました!                      昨日チケットも無事に到着♪ あまりにも良席で、もう既に興奮気味な...

  14. ロックな女 ? - りんご日記

    ロックな女 ?

    もし、私がアーティストだったとしてそしたら きっと今の私が生み出す作品は今までのものとはすこし違う雰囲気になっていたりするのかな ?ユーミン や 今井美樹 をバイブルのようにして聴いていた私とAqua Timez にみるみるうちに傾倒していっている今の私と表現のしかたが多少は違ってきたとしてもちっとも不思議じゃない。だって今までの私は台所で音楽に合わせて右手におたまを持ったまま縦ノリでイェイ...

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ