ヨーロッパのタグまとめ

ヨーロッパ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヨーロッパに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヨーロッパ」タグの記事(64)

  1. 『ヨーロッパの木の玩具』展@目黒区美術館 - maison de fanfare

    『ヨーロッパの木の玩具』展@目黒区美術館

    7月の三連休が過ぎたある日、目黒区美術館で開催されている『ヨーロッパの木の玩具ードイツ、スイス、北欧を中心に』という展示会に行って来ました(目黒区美術館HPより画像お借りしました)今回の展示のお目当ては、開館30周年記念ワークショップセミナーの『ライフェンドレーエンでつくる動物たち』をみること小さい頃、クリスマスに買ってもらった木の玩具が忘れられず、この展示は好きな物の宝庫であろう...と想...

  2. もう一度 - 散歩日和

    もう一度

    うわお感動アムステルダム経由ベネチアへ

  3. 軍の統帥権をめぐってのあれこれ - L'art de croire             竹下節子ブログ

    軍の統帥権をめぐってのあれこれ

    (承前)今までうかつにも考えたことがなかったけれど、マクロンとド・ヴィリエ将軍の対立でいろいろ聞えてきたことがある。軍部は、オランドとドリアンがサハラと中東を中心に14カ国にフランス軍を展開しながら戦略がなく目的の遂行がないことを不満に思っている。また、他国への干渉(マリだけではなく、イラクや、ミッテランの第一次湾岸戦争の参加も含めて)にあたって、いつも大統領の独自の決定であり民主的な「公論...

  4. 古代ローマの遺跡、フォロ・ロマーノへ - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    古代ローマの遺跡、フォロ・ロマーノへ

    昨年、ローマに行って、はっきりと自覚するようになったのは、いまも生きている遺産は面白いけれど、死んでる遺産は面白くないということです。教会巡りがなぜ面白いかと言えば、その場所がいまそこに住む人々の生活と直接に関わっているのを感じるからです。その点、古代遺跡というのは老朽化した古い箱庭を見せられているようであまり面白くありません。フォロ・ロマーノは世界遺産の凄まじい遺跡ですが、すでに死んでいる...

  5. 記憶の欠片 - Life with Leica

    記憶の欠片

    Panasonic LUMIX LX52、3週間ほど前になるだろうか、NHKの旅番組「世界ふれあい街歩き」の舞台はマルタの首都、バレッタであった。これはもちろん見ないわけにはいかない。で、見ているとまたマルタに行きたくなるのだけど、しかしもう行くことはないであろう。世の中には行きたいところがほかにもたくさんあるから。国内外問わず。どこかへ、特に海外へ出かけたときはこの景色にはもう二度と会えな...

  6. 旅日記!旅がやめられない理由( ⸝⸝⸝ᵕᴗᵕ⸝⸝⸝ ) - サロン・ド・ブロッサム(パーソナルカラー診断&骨格スタイル分析、ファッションセラピーin広島)

    旅日記!旅がやめられない理由( ⸝⸝⸝ᵕᴗᵕ⸝⸝⸝ )

    この景色に辿り着くまで。 アパートメントのサンルームからの景色。タリンからフェリーでヘルシンキの港に着いた時には、楽しかったタリンで多くなった荷物にアタフタしてましたいつもは公共機関派の私たちなのですが、さすがに今回はタクシーに乗りました。ホテルではなくアパートメントに予約していて、夕方19時の到着になったことでオフィスが閉まってしまいました。閉まってる時には電話してくださいと事前にメッセー...

  7. 2017/6/18~20 Languages: how to learn - try-angle アスペルガー症候群を愉しく生きる当事者ブログ ☆ミ

    2017/6/18~20 Languages: how...

    僕に身近にここ1年弱で本当に増えたマルチリンガルの友人達にも、現在、日本語を習得しようとしている外国人の友人もいます。すでに、ビジネスレベルの日本語を習得している友人もいて、SNSなどでも日本語で書きこんでいるのを見ます。先の記事で、僕がゲームなどを介して言語を覚えると書いたように、彼らもアニメなどを介して習得するケースが多々あるようです。言語習得には、そこにおいて、おカタい学習だけではなく...

  8. 旅日記!エストニアでついに切れた〜٩(๑•∀•๑)۶ - サロン・ド・ブロッサム(パーソナルカラー診断&骨格スタイル分析、ファッションセラピーin広島)

    旅日記!エストニアでついに切れた〜٩(๑•∀•๑)۶

    ヘルシンキの港からカモメに追いかけられながら大きな客船で2時間、エストニアの首都タリンに着きました。ここで過ごした2泊3日、快適なホテルで、とってもハッピーな日々でした。ホテルのバルコニーからの景色です。昔社会で覚えさせられた時には中々覚えなかったバルト三国だけど、自分から興味がわけばすぐに覚えられます。今回行ったエストニア、それにラトビアとリトアニア。残り2つの国もいつか訪れてみたいです。...

  9. 旅日記!イギリス・ヨークの旅(୨୧ᵕ̤ᴗᵕ̤) - サロン・ド・ブロッサム(パーソナルカラー診断&骨格スタイル分析、ファッションセラピーin広島)

    旅日記!イギリス・ヨークの旅(୨୧ᵕ̤ᴗᵕ̤)

    キングスクロス駅の駅前のマーケットで、フォカッチャとエッグタルトを買って、鉄道に飛び乗ってヨークへの旅が始まりました何も考えずその時に出発する列車に乗ったので、席が空いてなくて連結部分近くに、酔っ払いのおじさん二人と到着までずっと立っていました有紀子ちゃんと二人で駅に降り立ってすぐに感じたのが「好きかも〜」(୨୧ᵕ̤ᴗᵕ̤)すぐにヨークの街の虜になりました。ホテルの部屋の真ん前にあったマーチ...

  10. 旅日記!ロンドン最後の夜(^^♪ - サロン・ド・ブロッサム(パーソナルカラー診断&骨格スタイル分析、ファッションセラピーin広島)

    旅日記!ロンドン最後の夜(^^♪

    大好きな街ベスト3入りを果たしたヨークからロンドンに戻って来ましたヨークの投稿は、後になりますが、ロンドン最後の夜の今夜、地元のお友達かつみさんに教えてもらったハマースミスのイラン料理のお店に行きました( ᵔᵒᵔ )♡国の名前も覚えておらず、タイ料理かインド料理?顔を見て濃いからタイじゃなさそう〜色々推測しながらメニューもほとんど何が何だかわからないまま、直感でこれ!っていう感じで注文しまし...

  11. 記憶の欠片 - Life with Leica

    記憶の欠片

    OLYMPUS STYLUS 12014年8月。ロンドン。ウェストミンスター。

  12. 記憶の欠片 - Life with Leica

    記憶の欠片

    OLYMPUS STYLUS 12014年8月。ロンドン。巨大なレンガの堆積であるロンドンにもこういう背の高い集合住宅が立ち並んでるエリアがあるんだなあ、とバースからロンドンに戻るバスの中で思っていたのであった。

  13. 初夏の南イタリアの旅〜14 ローマから成田へ ラスト - ぶうぶうず&まよまよの癒しの日記

    初夏の南イタリアの旅〜14 ローマから成田へ ラスト

    下の日記のつづきでし。長々と続けてきました南イタリアの旅レポも……今回でラストです…。寂しい……帰りもローマからアリタリア航空の直行便で成田へ。15:15発の飛行機なので、ちょっと楽でした。一行は、ローマのフィウミチーノ空港に到着。おひとりずつ参加で、すっかり仲良しさんのK子さんとおじさま。色々ご親切にしていただき、感謝でし♪K子さんが、まよまよを撮ってくださり、LINEで早速画像送って下さ...

  14. ローマのサン・ジョバンニ・イン・ラテラノ大聖堂 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    ローマのサン・ジョバンニ・イン・ラテラノ大聖堂

    ローマの三大バジリカ、サン・ジョバンニ・イン・ラテラノ大聖堂。国東出身のペトロカスイ岐部は、3年もの年月をかけてローマに辿り着き、この荘厳な聖堂で司祭に叙階された。その後、彼が凄絶な殉教を遂げるまでの話は遠藤周作が幾度か描いた通りである。すでに「転んで」いたフェレイラ(沢野忠庵)に棄教を迫られても揺るがず、穴吊りになっても他の信徒を励まし続けたために、とうとう穴から出されてしまうなど、殉教者...

  15. 旅日記!8日目はパリを満喫٩(๑•∀•๑)۶ - サロン・ド・ブロッサム(パーソナルカラー診断&骨格スタイル分析、ファッションセラピーin広島)

    旅日記!8日目はパリを満喫٩(๑•∀•๑)۶

    同室のかよこさんと二人、ゆっくり起きてのんびり気ままにパリの散策することにしましたまずは初めて使うウーバー!こわごわですが、言葉も現金も要らなくて楽チンです(^^♪タクシーを使うアプリです。ホテルからマレ地区までパリの街並みを見ながらあっという間に着きました。いつも地下鉄移動なのですが、スリやその他のリスクを考えるととても快適です。マレ地区で一番行きたかったのが、昨年フラワーレッスンを受けた...

  16. 初夏の南イタリアの旅〜13 ローマのホテル - ぶうぶうず&まよまよの癒しの日記

    初夏の南イタリアの旅〜13 ローマのホテル

    下の日記のつづきでし。5泊7日の南イタリアの旅は、ローマから始まって…ローマから帰国なんだけど、ローマは、ハブ的な役割で…、観光は付いていません。観光したい人は、早起きして…帰国の日の朝から10時くらいまで自分で行くのは自由だったけど、まよまよたちは、ローマは4年前くらいに行ってるので、ローマ観光する気は、なんしんぶうでした。ガゼルタから、ローマに到着したのは…すでに18:30ころで、そのま...

  17. 2017年06月 新刊タイトル 世界の屋台メシ - グラフィック社のひきだし ~きっとあります。あなたの1冊~

    2017年06月 新刊タイトル 世界の屋台メシ

    元シェフのカメラマンが10年かけて撮り集めた、ストリートフード。地元の人の胃袋に直接つながっている屋台メシ。そこの文化、生活、習慣がぐっと身近に感じます。地元の人と一緒に食事をすれば、会話も楽しめて旅行の楽しさが増します。フランス人のカメラマンなので、アジアが刺激的だったのでしょう。アジアのページ数が多いです。そして、さすが元シェフ。食べたもののレシピを紹介しています。ガイドブックのように案...

  18. 記憶の欠片 - Life with Leica

    記憶の欠片

    OLYMPUS STYLUS 12014年8月。バッキンガム宮殿。この写真を撮った頃、仕事の関係でロンドンに住んでいた親戚は、EU離脱を問う国民投票の前に帰国して今は日本国内勤務。いいタイミングで帰ることができてよかった、と身勝手ながら思う。

  19. 初夏の南イタリアの旅〜12 ガゼルタその2 - ぶうぶうず&まよまよの癒しの日記

    初夏の南イタリアの旅〜12 ガゼルタその2

    下の日記のつづきでし。5泊7日の南イタリアの旅も、いよいよラストに向かってカウントダウン……(ー_ー。この日の観光がツアー最後の観光で、ガゼルタの王宮観光の後ローマに向かって、ローマで一泊して…翌日は帰国〜〜〜〜(T-T)寂しいでし〜〜では、ガゼルタの王宮観光のつづきを〜〜一応、おさらい。1752年ブルボン王家のカルロ3世の命により建築家ヴァンヴィテルリに造らせたもの。森林地帯のなかに王宮と...

  20.  初夏の南イタリアの旅〜11 ガゼルタその1 - ぶうぶうず&まよまよの癒しの日記

    初夏の南イタリアの旅〜11 ガゼルタその1

    下の日記のつづきでし。って、みなさん…もう飽きてきちゃったかな…?(>____

1 - 20 / 総件数:64 件

似ているタグ