ランディングネットのタグまとめ

ランディングネット」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはランディングネットに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ランディングネット」タグの記事(7)

  1. 塗装完了 - My Hobby

    塗装完了

    サンディングシーラーを使った上に水性ニスで仕上げました。始めは色のあるニスでやってみたのですが、濃くて木の杢目が分かりにくかったので無色に変更しました。塗装も段差が出来て、苦労しましたが、なんとか仕上げまでこぎつけました。そして、水とぎの意味がやってみてわかりました。あとはネットを編み上げて着けるだけですが、これがまままた大変です。続けて頑張りましょう。

  2. インスタネット レザーケースとプラケース - フライフィッシングショップバートンのブログ

    インスタネット レザーケースとプラケース

    ハンディパック社のインスタネットが入荷しました。腰に付けたケースから、サッと出すとガバッと広がる携帯に便利な昔から人気のランディングネットです。ハンディパック社のインスタネットには幾つかの仕様が有ります。折りたたんだネットを収納するケースがレザーか、プラか...ハンドルがウッドか、プラか...ネットが目の粗いナイロンネットか、目の細かいメッシュネットか...今回入荷したのはプラハンドルのレザ...

  3. TAC ランディングネット - 南紀のフライフィッシング(フライショップ ペスカドール)

    TAC ランディングネット

    うだる暑さに参ってしまいますね~でも水量が落ちてないからだと思いますが最近、友人が尺サイズをランディング寸前でバラしたそーな...ネットを使っていたとは言いますが悔しいですよね~。 久しぶりにTAC(テヅカアートクラフト)さんのバンブーネットが入荷しました。オール竹製でサイズは全長35cm、枠のサイズ縦24cm×幅15cm紀伊半島の渓流アベレージサイズに最適かも?グリップは竹を積層フレームに...

  4. フライランディングネットここまでできました&おまけ - My Hobby

    フライランディングネットここまでできました&おまけ

    ずいぶん時間はかかりましたが、ネットがここまでできました。時間をたっぷり使って試行錯誤で形にしていくのは、現職で仕事をしていた時にはできない贅沢な時間です。これから塗装に入るわけですが、塗装の試しも兼ねてこんなものを作ってみました。ネットのグリップ材の余りで作ったトレーです。塗装をミスして、一度剝がしたものを塗り替えました。これからネット制作の為のいい経験になりました。

  5. 糸巻き - My Hobby

    糸巻き

    手に入れたクレモナ糸、染めなければなりませんが、買ってきた状態では染めることができません。一度、ひと網分に分けて巻き直さなくてはいけません。そこで作ったのが、糸巻き機です。グリーンの糸のようなものは、園芸用のカバーされた針金です。これを巻き終えた糸を外すときに結束するときれいに外せます。また中心にある円盤とその横に張ったプラスチックの隙間に糸が入らずにきれいに巻けるのもグッドでした。さて、巻...

  6. Landing Net Making #7/#8 接着 - moonlit river

    Landing Net Making #7/#8 接着

    7・8作目はこれにて一時中断。これから、異なる世界のハンドメイドに挑む。ランディングネットショップ「BURAN」様のリンクを右記に貼らせていただきました。

  7. 入魂・・・ふう~ - traveler of the mountain stream 2

    入魂・・・ふう~

    流れになじんだフライが止まる・・・ドッパーン! 雄59入魂するなら、それなりのサイズでと思いハンドランディングをし続けて、ようやく・・・入魂4発のビッグエアーが美しい雄鱒に   Thanks! 内張りの花梨がいい感じ!サイズも、大台は問題ないでしょうこれから、よろしく「オレンジタイガーマスク」よ!

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ