リトルカブのタグまとめ

リトルカブ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはリトルカブに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「リトルカブ」タグの記事(19)

  1. リトルカブの燃料ラインを清掃 - ぷんとの業務日報2ndGear

    リトルカブの燃料ラインを清掃

    先日の南足柄・小田原への往復時、ガソリンが十分あるのにちょっとガス欠っぽい症状が出た。キャブレター車の場合、たいてい燃料ラインのどこかになにかゴミが詰まっているときにこうなる。さっそくチェックしましょう。燃料ホースを引き抜き、ガソリンを抜く。片方のホースにテープが巻いてあるのは、どっちがリザーブのホースか判別するためです。燃料コックの下につくのがリザーブ。ホースにエアを吹き込んで掃除しておい...

  2. リトルカブで花見に行ってきました その2 - ぷんとの業務日報2ndGear

    リトルカブで花見に行ってきました その2

    次は、南下して小田原市に入る。飯田岡にある、フラワーガーデンです。ここはドーム型の温室がある。中に入ると、ムッと暖かい。中にはいろいろな熱帯植物の花が咲く。この温室は、となりにあるゴミ焼却場の熱を使って温めているのです。エネルギーの再利用ですな。3~4月の目玉の花はこれ。ヒスイカズラという花です。駅に貼ってあったポスターで知ったのです。美しい、半透明のヒスイ色の花。ここに来るまで見たことなか...

  3. リトルカブで花見に行ってきました その1 - ぷんとの業務日報2ndGear

    リトルカブで花見に行ってきました その1

    今年の桜は遅いですねー。3月半ばが暖かかったから、予報では開花が早かったのですが……実際は3月末から4月頭の寒さでかなり開花が遅れた。例年ならとっくに散っている季節ですが、4月中旬になってようやく満開になりました。毎年花見は伊豆に行くのが通例。でも今年は近場で済ませちゃう。リトルカブの出番です。東名高速道路の下をくぐる、いつも使う内陸ルートで山北駅を目指します。と、リトルカブが調子悪くなった...

  4. リトルカブの慣らし終了 - ぷんとの業務日報2ndGear

    リトルカブの慣らし終了

    ボアアップをおこなってから200kmほど走行しました。これで慣らし運転は終了としましょう。実際、エンジンの回転は最初の頃に比べてかなり滑らかに、軽くなっているのを体感する。慣らしが終わったらエンジンオイル交換。決まりの作業ですね。排出されてきたオイルを注意深く見ていましたが、金属粉などは目視できませんでした。そして、各部の増し締め。シリンダーヘッドなど、前回手を付けたボルト類を一通り規定トル...

  5. 箱根・金時山へ登ってきました その2 - ぷんとの業務日報2ndGear

    箱根・金時山へ登ってきました その2

    金時山の山頂には、茶屋が二軒ある。金時娘の茶屋には名物の金時娘がいるのですが、今日はそこへ寄らず……新しい山ご飯を試してみようと思います。カップヌードルごはんです。スーパーで見かけて気になって買ってみました。箱の説明書を読んでみると、どうも電子レンジで作るのを前提としてるらしい。お湯を沸かして作る方法がいまいちわからんな。沸騰したお湯を注いで待ってみたのですが、できたのかどうなのかわからん。...

  6. 坂東三十三観音 20番札所 獨鈷山 西明寺 - Un petit navet quelquefois camps(小さい蕪?いえリトルカブです)

    坂東三十三観音 20番札所 獨鈷山 西明寺

    大谷寺からの続きですが、大谷寺の後、先に安住神社を訪問したのですが、こちらは、番外編か何かでエントリーしますので、後回し。栃木2件目の西明寺です。なにやらかなり古ーい三重塔があるとか・・・。安住神社を経由しましたが、12:00には到着しました。12:00~お昼休憩でご朱印頂けないかと思いましたが、大丈夫でした。1時間の時間つぶしを想定していただけにラッキーでしたし、これでもう1カ寺の訪問が決...

  7. 箱根・金時山へ登ってきました その1 - ぷんとの業務日報2ndGear

    箱根・金時山へ登ってきました その1

    1月に大山に登って以来、山から遠ざかっています。まあ、子供がいると色々用事があるものです。やっと時間を取って、近場の山へ行ってみました。といっても、目的の半分はリトルカブの慣らし運転。そして、ボアアップした最大の理由、山道をストレスなく登るかどうか、テストしなくてはなりません。箱根が越えられるなら、近場のたいていの山は大丈夫のはず。朝、国道1号線をひた走り。リトルカブ、だいぶいいですが、まだ...

  8. 坂東三十三観音 19番札所 天開山 大谷寺 - Un petit navet quelquefois camps(小さい蕪?いえリトルカブです)

    坂東三十三観音 19番札所 天開山 大谷寺

    嫁様、さきぞう、みおきちが京都へ帰省中。月末月初は土日でも休めないので、2日のみの単発休み。連休ならテント積載して・・・。と思ってましたが、仕方なし。当初は、鎌倉攻めで一気に4カ寺あわよくばあと2つ、3つと思ってたのですが、ひょんなことから、栃木にバイク神社があることを知り急きょ予定変更となりました。さらに詳しく調べると、真岡の方にもバイクゆかりの神社があるとのこと。これは札所と合わせて攻め...

  9. リトルカブの慣らしを兼ねて - ぷんとの業務日報2ndGear

    リトルカブの慣らしを兼ねて

    カブのボアアップ作業が終わった翌日、さっそくちょい遠出してみました。行先は、平塚にあるららぽーと湘南平塚。片道15キロくらい。できて半年たってないかな? 今日で2回めになります。うどんで昼飯、と思っていたのが甘かった。三連休最終日のこの日、出来たてショッピングモールは大にぎわいです。うどんも銀だこも行列、スターバックスも行列、その他あらゆる全ての飲食店が行列です。こりゃだめだ、時間を置こう。...

  10. リトルカブをボアアップしました その4 - ぷんとの業務日報2ndGear

    リトルカブをボアアップしました その4

    翌朝。残る作業をやろう。うまくいけば午前中にエンジンをかけられる。燃料タンクを外し、カチカチに劣化した燃料ホースを交換します。なんと、タンクを外すときにちょっと曲げたらホースが切れてしまいました。これはいい交換時だった。ホースは耐ガソリンの汎用を使用。1mで十分まにあった。どっちがリザーブのホースかわからなくなるので、チョークで印をつけてから組みました。燃料計も交換します。よく見えるようにな...

  11. リトルカブをボアアップしました その3 - ぷんとの業務日報2ndGear

    リトルカブをボアアップしました その3

    つぎは強化オイルポンプです。まずはオリフィス(オイルの通路)を拡大する。ノーマルは穴の直径が1ミリほど。こんなに細いとは知らなかった。本当に必要なオイルがこれで供給できるのかなあ?プラモデルで使ってる2ミリのピンバイスを使って、穴を広げてやりました。エアを吹き込んで削りカスをしっかり取り去る。このあと、オイルポンプを外そうとしたのですが……3本のビスがびくともしない。インパクトドライバーで叩...

  12. リトルカブ改造完了 - 洞爺 湖畔人

    リトルカブ改造完了

    リトルカブのカスタム化終了相方と湖畔や洞爺村を楽しむのに購入していた2台のカブわんこのきなこを乗せるスーパーカブは先日終了主に相方用になるリトルカブ先日後ろの荷台を外しシートを変更ハンドルのグリップも同色へ変更実はこれ、替える作業を検索してみると僕にはちょっと無理な気がして近所のガススタンドに相談予想を裏切られてサクっと交換できたやはり「道具」が揃ってるとGOODで昨日パーツが届き最後のドレ...

  13. リトルカブをボアアップしました その2 - ぷんとの業務日報2ndGear

    リトルカブをボアアップしました その2

    バルブスプリングコンプレッサーをつかい、二本のバルブを外しました。ワコーズのリムーバーを吹き付けておくと、カーボンが溶けて流れ落ちてくる。非常に強力なクリーナーなので、カーボンが柔らかくなって、あとは真鍮ブラシでこすればすぐきれいになった。こりゃ便利。さて、バルブのすり合わせを始めましょう。タコ棒という工具です。まずは中目のバルブコンパウンドを少量つけて、タコ棒を貼り付けて回す……が、これが...

  14.  リトルカブをボアアップしました その1 - ぷんとの業務日報2ndGear

    リトルカブをボアアップしました その1

    三連休はリトルカブの作業に費やそう。まずはボアアップキットを取り付け、85ccへ排気量拡大。燃焼室清掃と吸排気バルブのすり合わせもやる。同時にΦ16ビックキャブキット取り付け、強化オイルポンプ、強化クラッチも取り付ける。1日で終わるか?微妙なラインです。なんとか2日で作業を終え、1日は慣らし運転につかいたいところ。使用した社外パーツ、純正パーツは過去記事どおり。スーパーカブシリーズのボアアッ...

  15. リトルカブのボアアップ作業完了 - ぷんとの業務日報2ndGear

    リトルカブのボアアップ作業完了

    いろいろつまづきましたが、なんとか二日間でエンジン始動までこぎつけました。明日はちょこっと試運転に出かける予定。詳しくは後にアップします。

  16. 婆リトルカブ引退 - M55から

    婆リトルカブ引退

    ついに我が家のババリトルカブが引退した。現在85歳の母だが、昨年と今年と立ちごけして左手を負傷しさすがに観念したのかバイクに乗るのを諦めた。数えれば3代目のカブが来たのは平成11年。当時、古くなったカブの代わりに爺さんが勝手に買ったのだ。しかし、普通サイズのカブに乗っていた(当時すでに婆さん)の母は小さいカブ=スクーターに類似=軟弱という認識で3年間も新車に乗らずにホッタラカシ。新車<プライ...

  17. リトルカブボアアップのパーツが揃いました - ぷんとの業務日報2ndGear

    リトルカブボアアップのパーツが揃いました

    注文してから2週間、やっと必要なすべてのパーツが揃いました。日本の物流の非効率製のお陰で、イギリスからの荷物より届くのが遅い。さて揃えたパーツは以下の通り。キタコ85cc LIGHT ボアアップ キット  ¥9,317予想以上にきれいに仕上がっています。ピストンのトップもきれいに磨かれ、バリなどもない。ピストンを磨いたほうがいいかと思ってましたが、このまますぐ使えそうです。ガスケット類もぜん...

  18. リトルカブのボアアップ計画を実行に移すときがきた! - ぷんとの業務日報2ndGear

    リトルカブのボアアップ計画を実行に移すときがきた!

    子が生まれてから、かなりお小遣いが厳しい状態です。R1150GSは休眠中、車の走行距離も伸びず、登山や旅行もかなりひかえてる。子供が小さいと、どこの家庭でもそうなんでしょうねえ……それにしても手がかからない子で、よそ様で聞くような子育て苦労話ってのがあまりない。なんか世間では、赤ん坊の夜泣き大変です、って話題をよく見聞きします。しかし……うちの子は夜泣きしないんですよねえ。死んでるんじゃない...

  19. リトルカブにUSBソケット取り付け - ぷんとの業務日報2ndGear

    リトルカブにUSBソケット取り付け

    昨年にカブでiPhoneのナビ機能を使えるよう、スマートフォンマウントを取り付けました。実走行テストをおこなったところ、ナビ機能は必要十分、使えることがわかった。しかしやっぱりバッテリーの消費が激しいのですよ。往復2時間でバッテリー残量が50%を切った。これでは長距離使えない。で、今回はリトルカブにUSB給電ソケットを取り付けました。買ったのは、デイトナ製のシングルソケット。まずはマッドガー...

1 - 19 / 総件数:19 件

似ているタグ