リドリー・スコットのタグまとめ (18件)

リドリー・スコットのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはリドリー・スコットに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by Suzuki-Riの道楽

●「RUN」と書かれたエイリアンのアップのポスターが印象的だったが このポスターはファスベンダー扮するアンドロイドのドアップ。 制作動画もアップされたが、これは本編には出てこないプロモーションの一環だが 先日見た「モーガン」のリドリー息子が制作している。  またコイツがいろいろとヤラ貸してくれそうだが、ポスターのデザインはそのまま HPのデザインみたいで格好いいなぁ。 海外では15分のフッテ...

by Suzuki-Riの道楽

●5月に「エイリアン:コヴェナント」が公開されるリドリー・スコットだが その公開されつ月からもう新作に取り掛かる。恐ろしいエネルギー。 映画は実際に1973年に起きた、石油王の孫 ジョン・ポール・ゲティ三世がローマでマフィアに誘拐され 脅迫状が届いた事件を描いている。事件は脅迫状と身代金が要求され最初は家族も応じなかったが 三世の髪の毛と切り落とされた耳が送られてきた…。 ナタリー・ポートマ...

by Suzuki-Riの道楽

●リドリー・スコットの次男ルーク・スコットのメジャーデビュー作「「MORGAN モーガン」を UHDで見てみた。90分ちょっとの小規模なSFスリラーだが、残念ながら興行的・批評的には あまり成功はできなかった。その一因と岩れているのが「エクスマキナ」と似ているというものがあったが…。 なるべくネタバレ的なものは避けますが、情報を入れたく無い方はここから下は注意を。 近未来ではあるが時代設定は...

by Suzuki-Riの道楽

●また自宅のソフト棚の肥やしになりそうな チェコ盤「ブラックホーク・ダウン」Blu-rayが5/8に発売される 仕様はMpeg2/LPCMの古いマスターでリージョンBのため 特に内容はいいのだが、パケデザインは好きなタイプ。 おそらくこれがスリープで中はSteelbookになっている。 そろそろ4K UHDも…と願っているがはたしてどうなるか。 「エイリアン:コヴェナント」「ブレードランナー...

by Suzuki-Riの道楽

●「エイリアン:コヴェナント」の新しい予告が発表された。 Xenomorphエイリアンが大暴れ! 最初の予告みたいなグロテスクなシーンは少ないが、ある意味出し惜しみなく出てくる。 IMAXでの公開も表記されたので楽しみ!  

by Suzuki-Riの道楽

●北米で5月、日本では9月公開の「エイリアン:コヴェナント」の新しい写真公開された。 残念ながら新しい予告はまだだが、なかなか興味深い写真も。 水飲み鳥の玩具は、最近めっきり見なくなったが「エイリアン」のノストロモ号にもあったので 未来にはまた大ブームになっているのかもしれない。 とにかく今回は小出し小出しなのと、造形が結構グロテスクなためそれだけで R指定なんじゃないかというものもあるので...

by Suzuki-Riの道楽

●9月にリドリー・スコット監督の「エイリアン:コヴェナント」が公開されるが Weyland-Yutani Reportなるハードカバーの本が、洋書で出ていたのを最近知った。 エイリアンの正面エンボス加工で迫力ある装丁だが、中身は「エイリアン・シリーズ」で 良書で出てくる「Weyland-Yutan」が入手したものを紹介している。 (ようはエイリアンを軍事産業に使ったりしたいのだが) この本。...

by Suzuki-Riの道楽

●日本版「エイリアン・コヴェナント」のHPがOPNEした。 http://www.foxmovies-jp.com/alien/ まだ予告とSNSへの登録くらいしか情報はないけれど、今回は「怖い」部分で押していきそうなので期待。 あとは字幕と吹き替えを、今度はちゃんとやってほしい。 「プロメテウス」はどっちに転んでも微妙だったから…。  

by Suzuki-Riの道楽

●家に同じ映画が何本あるんだよ…の話ではあるが、韓国で発売された「ブラックホーク・ダウン」の steelbook限定版Blu-ratが届いた。steelbookのデザインは以前出たイギリス盤と同じ モノトーンのブラックホークのビジュアルだが、それにニスによるエンボス加工された スリープが付いている。●で、前にも「オデッセイ」中国限定版Blu-rayにもあったような シリアルNo.入りのカード...

by Suzuki-Riの道楽

●まだ北欧中心ではあるがリドリー・スコット監督の大ヒット作品「グラディエーター」の 4K UHDが6月12日に発売の情報がネットに出始めている。 ユニバーサルは「ボーン・シリーズ」などを中心にUHDを積極的に進めているが もし他の地域も発売ならとても嬉しいニュース。 (下のジャケットは決定ではありません) 「グラディエーター」はDVD時代は高画質&高音質で、リファレンスに使う代表作だった。 ...

by Suzuki-Riの道楽

●我が家に同じ映画が数本棚にあるが「ブラックホーク・ダウン」と「ブレードランナー」「キングダム・オブ・ヘブン」は、リドリー・スコット作品でも別格で多いかも。 で、韓国や一部ヨーロッパで流通している、限定版steelbook仕様を。 基本、前にイギリスで出たsteelbookにスリープと ポストカード、価値があるんだかないのかなナンバリングカードなどがオマケで入っている。 基本本編は北米盤マス...

by Suzuki-Riの道楽

●あんまりこのブログで政治的な事は書かないが、映画に絡めてのつぶやき。●移民や入国の問題などで過激な発言や政策をしている、トランプさんだが この感覚は2005年に「キングダム・オブ・ヘブン」が公開された時の ブッシュ大統領の行動とかに思った既視感があった。 「キングダム…」はご存知通り、劇場公開は不本意な公開のされ方でもあったし 北米でも大ヒットはしていない。ちょうどその頃は「スターウォーズ...

by Suzuki-Riの道楽

●「Dr.ストレンジ」と迷ったが、スコセッシ「沈黙-サイレンス-」を再見する事に。 2度目なので安心してストーリーと映像に委ねられて心地よかった。 なにせ日本の映画だったらありえないような、ある役者の首が…いやこのへんでやめておこう。●で、映画館に行くとリドリー・スコット最新作「エイリアン:コヴェナント」の チラシが配布されていた。まだなんにも情報らしいものはないが 表面は「エイリアン」の文...

by Suzuki-Riの道楽

●リドリー・スコットの「ブラックホーク・ダウン」は 「劇場公開版」がディレクターズカットなのだが、 DVDや一部のペイチャンネルで 放送された約7分長いExtended Cut盤は世界中で日本だけ発売されている 結構特殊なソフト。 で、個人的に「ブラックホーク・ダウン」 BDで一番のクォリティだと思っている ドイツ盤との比較が→に掲載されている。Black Hawk Down Blu-ra...

by Suzuki-Riの道楽

●クリスマスに「エイリアン:コブナント」の予告が公開された。 おなじみのあの宇宙船がおります。 このキノコみたいなものを踏みつけたあとの胞子が…。これまたおなじみのフェイスハガーが…。この爆破シーンはCGではなく、以前撮影風景では実際に爆破していた。他も結構グロテスクなシーンもあるのでご注意を。あと何か怪しいエイリアン?!が一瞬見えています……。まだエンジニアの星の風景などはないが、おそらく...

by Suzuki-Riの道楽

●クリスマスイブなのに昨日は「パンチョ」で「白ナポリタン」。私の「ラーメン二郎」みたいな位置づけで、ガツンと脂質&炭水化物。なぜか昨日はニンニクがマシマシな感じ。そりゃ世界堂と製図入れの筒とか持ってたら遊びに行く感じではないなと、店のスタミナつけろよ!の粋なのか? ラー油かけるのが味変でいい。言い方悪いけれどカルボナーラを火入れすぎたみたいなパスタだが ケチャップより飽きがこなくて塩味がいい...

by Suzuki-Riの道楽

●来年の5月19日に北米で公開される「エイリアン:コブナント」の 写真が幾つか公開された。 「まさしくエイリアン!」というものから「これってどのシーン?」という 意外なショットまでを幾つか掲載(転載)。まさに「エイリアン!」な入ったら最後の洞窟(?)ちょっと「ブレードランナー」みたいなコールドスリープ?主人公のキャサリン・ウォーターストン。完全にリプリー。それも「エイリアン2」のような。リド...

by Suzuki-Riの道楽

●個人的に一番好きで尊敬する監督「リドリー・スコット」の誕生日。 78歳! Sirの称号ももらっているのに、結構エゲつない娯楽作から 「オデッセイ」のような大ヒットも飛ばして、ますます元気に。 「エイリアン:コブナント」演出中のリドリー。 背景にはスペースジョッキーも。 「おっ! 皆が気絶しそうなエイリアンの登場を思いついたぞ!  すぐ絵コンテにしなきゃ!!」みたいなリドリー(勝手な想像) ...

似ているタグ