レイモンド・チャンドラーのタグまとめ

レイモンド・チャンドラー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはレイモンド・チャンドラーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「レイモンド・チャンドラー」タグの記事(3)

  1. 本当のさよならは、悲しくて、さびしくて、切実な響きを持っているからね。 - 札幌日和下駄

    本当のさよならは、悲しくて、さびしくて、切実な響きを持...

    君はぼくを買ったんだよ、テリー。なんとも言えない微笑や、ちょっと手を動かしたりするときの何気ない動作や、静かなバーで飲んだ何杯かの酒で買ったんだ。今でも楽しい想い出だと思っている。君との付き合いはこれで終わりだが、ここでさよならは言いたくない。本当のさよならは、もう言ってしまったんだ。本当のさよならは、悲しくて、さびしくて、切実な響きを持っているからね。「長いお別れ」レイモンド・チャンドラー...

  2. 最近、小説は外国の古いハードボイルド小説しか読まない。 - 札幌日和下駄

    最近、小説は外国の古いハードボイルド小説しか読まない。

    しっかりしていなかったら、生きていられない。やさしくなれなかったら、生きている資格がない。「プレイバック」レイモンド・チャンドラー/清水俊二・訳(1958年)6月の下旬に何となく「プレイバック」を読み返してから、清水俊二翻訳のマーロウシリーズにハマってしまった。結局、「高い窓」「湖中の女」「さらざ愛しき女よ」と読了し、本日から最後の「長いお別れ」に取りかかるところ。いずれも昔から書棚にキープ...

  3. 古いレシートのために買った本を、僕はもうすぐ読み終わろうとしている - 札幌日和下駄

    古いレシートのために買った本を、僕はもうすぐ読み終わろ...

    こんなことをいうと、君は帰ってしまうかもしれない。僕はここで夢を見たことがある。一年半前のことだ。その夢がどこかにまだ残っている。そっとしておきたいんだ。「プレイバック」レイモンド・チャンドラー/清水俊二・訳(1958年)古本屋でチャンドラーの「プレイバック」を見つけた。表紙をめくると、この小説を買ったときのものと思われるレシートが挟まっていた。レシートと一緒に、僕は「プレイバック」を買った...

1 - 3 / 総件数:3 件

似ているタグ