レコードのタグまとめ

レコード」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはレコードに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「レコード」タグの記事(49)

  1. ビックリ! - yokote jazz & coffee tempo

    ビックリ!

    未だにほとんど毎日夜はオークション漬けです。でもみなさんの購買意欲が高いのか私の設定値段が低いからかそんなに買ってはいないんだけど。まあ、夜な夜なレコードのウィンドショッピングをしてる感じ。自分でも疲れてるのに良くもま~、呆れるだけ続くよな~って思う。そんな暇があったら少しはブログの更新でもすればいいようなもんだけどもやんなきゃと思いながらも・・・でも毎日こうしてオークションをやってるとやっ...

  2. BOXセット - ぼくばい日記

    BOXセット

    レコードが見直されて?いるのは、色んな雑誌やテレビで報道されているます。それに合わせて、新しく(この表現も?なわけですが・・・。)レコードの発売もあります。今回は、まぁ予測はされていますが、ビートルズ。新しい購買層の発掘となりますか。はたまた、既存コレクターの意欲を刺激して終わるか。今回は、良いかな~~。第一弾は、アビーロードだそうです。今持っているもので、十分です。

  3. 2017年9月の営業日 - yokote jazz & coffee tempo

    2017年9月の営業日

    今月の営業日は9月 2日(土) 13:00~18:009月 9日(土) 13:00~19:009月16日(土) 13:00~19:009月23日(土) 13:00~19:009月30日(土) 13:00~19:00 です。今月も土曜日のみですが機会があればご来店ください。また、営業日・営業時間の変更などありましたら前以て報告いたします。では、今月もお待ちしております。

  4. あの頃の音へ - 太陽の西

    あの頃の音へ

    この17〜8年は借家住まいで手狭なことこの上なく、10代の頃から親しんでいた大量の本やらレコードやらCDやらのほとんどは実家の戸棚にしまってある。棚に入りきれないものは段ボール箱に詰め込まれて床の上のあちこちに置かれている。時々久しぶりに聴きたいCDがあると、何枚か借家の方に持ってきてしばらく聴いてはまた実家に戻す。そんなことの繰り返しなんだが、アナログ盤はそうはいかない。なにせアナログのオ...

  5. 水平化宣言 ウェルテンパード - 絵で見るカメラ + plus

    水平化宣言 ウェルテンパード

    町役場から市役所に移動して最初の部署が同和教育関係だった。そこで初めて目にした水平社宣言はすごかったなぁ。読んでいて鳥肌が立った。やっぱり水平はいい。世の中もターンテーブルも水平が一番だ。 ターンテーブル(この場合、プラッター)は1.2度傾いていた。ビフォーの写真がこれだ。栓を引くと余計傾いているように見える。中古で買ったタンテだったので、こういう仕様だろうと思っていた。わざと傾けてあると思...

  6. じつはそんなに違わなかった ウェルテンの針圧 - 絵で見るカメラ + plus

    じつはそんなに違わなかった ウェルテンの針圧

    針圧の変動の原因が分からないいま、もう一度きちんと測ってみることにしました。だいたいね、プラッターが傾いているのがそもそも怪しいのです。普通、ハカリは水平な場所で使いますよね。プラッターの下にピンセットやらブラシやら、あれこれ挟んで水平を出しました。 そして針圧を測ってみると、フムフム、外周で1.62グラムです。問題の内周ですが、どうかな?ヤッター、1.67グラム!その差、0.05グラムです...

  7. ウェルテンパード針圧安定化計画 - 絵で見るカメラ + plus

    ウェルテンパード針圧安定化計画

    鳴りっぷりがお気に入りのターンテーブル、ウェルテンパードだが、気に入らないことがひとつ。それは、針圧が安定しないこと。内周に行くほど針圧が大きくなるのだ。下の写真を見てほしい。外周で1.6グラムだった針圧が、内周では1.8グラムになった。その変化0.2グラム。なんだそれくらい、とおっしゃるなかれ。ライラヘリコンの針圧はシビアなのだ。1.6から1.75。「くれぐれも」とわざわざ前置きして1.7...

  8. 「ライトスタッフ」の単独サントラレコードは青盤が届いた。 - Suzuki-Riの道楽

    「ライトスタッフ」の単独サントラレコードは青盤が届いた。

    ●「ライトスタッフ」の単独盤レコード。それもラッキーなことに青盤が届いた。 収録内容は 1 Breaking The Sound Barrier4:46 2 Mach I1:22 3 Training Hard / Russian Moon2:17 4 Tango2:20 5 Mach II1:57 6 The Eyes Of Texas Are Upon You / The Yellow ...

  9. ニューカマー - 絵で見るカメラ + plus

    ニューカマー

    新参者ですが、どうぞよろしく。m(_ _)m左右の壁まで2センチ足らず。こいつに合わせて家を設計したとしか思えません。 D44000、パラゴンを買った・・・なんてね、まさかそんなことはだれも思わなかったでしょうね。この画像にパラゴンの画像を乗せて、フォトショップでバーチャルパラゴンを描いてみたのです。(^^;オクにパラゴンのレプリカ箱が出ていたんです。展示品ということで55諭吉。傷もほとんど...

  10. ライラヘリコンとオルトフォンSPU - 絵で見るカメラ + plus

    ライラヘリコンとオルトフォンSPU

    いま、レコードプレーヤーを2台使っています。1台はベルトドライブのウェルテンパード。もう1台はダイレクトドライブのラックスマンPD121。つい先日までウェルテンにデノンDL103、ラックスにライラヘリコンをつけていましたが、DL103が不慮の事故で亡くなったので、なんぞ他のカートリッジを移植することにしました。少し悩んだけれど、やっぱりラックスからライラヘリコンを取り上げて移すことにしました...

  11. 終焉、寿命、終わり、お陀仏・・・諸行無常 - 絵で見るカメラ + plus

    終焉、寿命、終わり、お陀仏・・・諸行無常

    形あるもの、いつかはその働きは失われ、壊れ、なくなっていきます。お盆なのでそういうことを考えてみました。電子レンジが壊れたので、修理にチャレンジしてみました。2~3日前、娘が朝食を温めていたら、ボンと音がしてウンともスンともいわなくなったそうです。結婚祝いにうちのヨメがもらったものですから、28年前の製品になります。娘より年上。 時計もタイマーも表示していなかったので、たぶんヒューズが飛んで...

  12. 浮遊式レコードプレーヤー - 絵で見るカメラ + plus

    浮遊式レコードプレーヤー

    FaceBookのオーディオ系グループで、レコードを浮かせて回すという興味深い工夫が紹介されました。ターンテーブル付属のゴムシートを取り払い、プラッターにウレタンクッションを4つ貼り付け、レコードスタビライザーで押さえて演奏するというもの。レコード盤は4つのクッションで支えられるだけで、ほとんど空中に浮いたような状態です。これではハウリングマージンが取れないでしょうと質問すると、浮かすほうが...

  13. DL103復活 - 絵で見るカメラ + plus

    DL103復活

    猛暑が続いているので家に閉じこもりがちです。昨日もずっと音楽を聴いて過ごしました。夜になって最後のレコードに選んだのは、30センチシングル「We are the World」。H-OFFで見つけた108円レコードですね。(^^;ターンテーブルはウェルテンパードでカートリッジはライラヘリコンです。いつもはA面だけなんですが、珍しくB面の「Grace」もかけてみました。レコード盤に「Compos...

  14. モノラル(DL102)復活 - 絵で見るカメラ + plus

    モノラル(DL102)復活

    重量級カートリッジ用のメインウェイトとインサイドフォースキャンセラー(以下IFC)のおもりが届きました。くすみや曇りがないので、真鍮ではなく砲金製でしょうか。シルバーの純正品と比べると、大きさが違います。SME3009imp.などに使えます。 重さを量ってみました。メインウェイトはノーマルの108gに対し66g増の174g。IFCウェイトはノーマルの2倍以上、6gありましたさっそくアームに取...

  15. アーム(SME3009)の調整 - 絵で見るカメラ + plus

    アーム(SME3009)の調整

    SME3009Imp.を調整してみましょう。アームパイプは水平なのに、ヘッドシェルが上を向いてしまっていました。そこでまず、シェルとアームの接点に挟んであるゴムのリングを外しましたが、角度はほとんど変わりませんでした。となると、オルトフォン製ヘッドシェルの工作精度が疑われます。ここが直角になってないのかもしれません。 シェルを曲げることはしたくないので、アーム側の調整でなんとか乗り切ってみま...

  16. 100円LPとDL103 - 絵で見るカメラ + plus

    100円LPとDL103

    こう毎日暑いと、どこかへ出かける気力が起きません。道の駅も県内は全部行ったし、かといって庭の雑草を抜くのは自殺行為だし・・・。早朝から鳴くクマゼミの声が暑さに拍車をかけます。殺虫剤を大量にまいてクマゼミを退治したら、気温が1~2℃下がる気がするのは私だけ?C3のカタログが欲しくてシトロエンのディーラーへ行ったら定休日だったので、H**D-OFFに寄り道しました。ここも久しぶりです。目的はLP...

  17. レコード! - 平野部屋

    レコード!

    時間が経つのは速いもので自宅の事務所でレコードを聴くようになって三週間。それも、40年前の学生時代のものです。アナログいいですね。「テクニクス」のプレーヤー。「ヤマハ」のアンプ。自作の台。木製で下部LPレコード入れ。ダイヤトーンのスピーカー台は杉の105角二段です。うー、レトロな雰囲気とレトロな音がいいです。ちなみに昨日は静岡県高校野球の準々決勝、草薙球場で第一試合は私の出身地の常葉菊川と浜...

  18. 狛江の世界初 - 気まぐれ/ぶらりシリーズ

    狛江の世界初

    狛江の歴史をいろいろ調べていたら、日本フィルモンという会社の世界的な発明に驚きました。SPレコードで3分間の時代に、36分間の最長記録時間を持つ当時としては画期的な蓄音器だったそうです。幻の東京オリンピックの記録という目的もあったようです。ヘレンケラーが来日した時の録音も残っているとか。戦時中のわずか3年間で消えていった幻の名機でした。こうした技術を誇る多くの工場の跡地が団地やマンションにな...

  19. レコードのカートリッジなどをオルトフォンの2M Red SH4Rに変えてみた。 - Suzuki-Riの道楽

    レコードのカートリッジなどをオルトフォンの2M Red...

    ●オルトフォンからMM型カートリッジ「2M Red」とヘッドシェル「SH-4」がセットになった 限定モデル「2M Red SH4R」が1,000本限定で発売され、手ごろだったのもあり購入してみた。 赤いアツマイト処理されたシェルがアクセント。 こちらは前から使っているSHUREのM44G。 色々聞いて見た感想は、音の中太さや瞬発力はM44Gが感じられるのだが、高音がムリ無く出てすうっと滑らか...

  20. こもりうた… - あなくろにずむ

    こもりうた…

    アルバムタイトルはLULLABY/豊田貴志  福島のあぶくま洞の中でのレコーディングA面最初から心の内に問いかけてくる旋律が 気のせいか鍾乳洞に入るような響き具合も(あくまでレコジャケ等のイメージに感化されています 私のシステムでそこまで再現できません)全体的に地球の子守唄 かの始めの時から終焉までを表現ているかのよう最後 G線上のアリアは確かに心安らぎます

1 - 20 / 総件数:49 件

似ているタグ