レストアのタグまとめ

レストア」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはレストアに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「レストア」タグの記事(20)

  1. ベスパ ビンテージシリーズ@オーダー車両制作♪ - 東京ヴェスパBlog

    ベスパ ビンテージシリーズ@オーダー車両制作♪

    最近は外出のお仕事も多い感じ!?サービスエリアなどは、まだまだ夏休みの雰囲気ですね。さて、もう少しお仕事頑張ろっと♪こんばんは、石原です。お客さまからオーダー製作を頂いておりますビンテージシリーズ!ペイントが完了し、各部パーツを取付となります。車体の内側もしっかり作業となっております!綺麗に塗装完了のボディーにアルミフードモールを~~~~~~。専用の特殊工具を利用しての取り付けです。ベスパ ...

  2. 日曜の授業風景 - Vintage motorcycle study

    日曜の授業風景

    1971 BSA A65久しぶりに登場のTさんのBSAまず、折れてしまったキックスターターリターンスプリング交換。バイスプライヤーで掴むとやり易い。また、ロッカー回りの手直し。タペットアジャスターをスタンダードのものからバルブとのあたり面が広いものに交換。ロッカーカバーが蓋タイプのBSA A65はロッカーにアクセスし易いが、ロッカーアームを分解の際に、スラストワッシャー、スプリングワッシャー...

  3. オールドベスパ@カスタム♪ - 東京ヴェスパBlog

    オールドベスパ@カスタム♪

    世間はお盆休みシーズンですねェ♪みなさま楽しんでますかぁ~~~~~。バタバタしており、ブログさぼり気味・・・・。こんばんは、石原です。弊社では数多くお取り扱いしております旧車達!!ベスパの後ろ姿もセクシーで魅力的です♪古い時代の車両を現代風に!?メンテナンスも楽になるし、色々と良い事があります。電装系を12Vへアップグレード~~~~~~~~。ルックスも損なう事ないカスタムなので、お勧めです♪...

  4. 1946WR750 コンロッド・ビッグエンドベアリング&スモールエンドブッシュ - Vintage motorcycle study

    1946WR750 コンロッド・ビッグエンドベアリング...

    今日はMさんのWRのコンロッド周りのお話。コンロッド小端部でフロント側4mm以上、リア側で1.5mmもガタがあったためクランク分解したのですよね。でやはり、クランクピンは剥離していて使い物になりません。左側は元々入っていたWL用のコンロッド、右側の肉抜きしてあるコンロッドがWR用。肉抜きだけでは無く、リア側大端部、前後小端部も削られ軽量化されています。WR用のコンロッドはMさんが既に所有して...

  5. 1943WLC750 T/Mカンターシャフト取り付け、そして卒業 - Vintage motorcycle study

    1943WLC750 T/Mカンターシャフト取り付け、...

    ちょっと前のお話ではありますが。今日はHさんのWLCギアボックスの組み立て作業のお話。以前のお話でメインシャフトのチェックまで終わっていますので、カウンターシャフトから。WLのカウンターシャフトはキックシャフトも兼ねています。そのため、カウンターシャフトの軸受けブッシュはキックシャフトの軸受けブッシュとなります。Dスプロケット側のブッシュはスプロケットに“逃げ”のため、変わった形状のブッシュ...

  6. GARY FISHER mt.Tam 90`s ⑬ライザーバーヘ… - Kettaguri

    GARY FISHER mt.Tam 90`s ⑬ライ...

    何か、周りに色んなものが写りこんじゃってますけどFISHERはタイヤもイジッたと言うことでライザーバーに変更しようとハンドル周りをバラシちゃいました!ステムはライザーバーに合わせて?リーズナブルなgrunge♪んで、肝心のライザーバーは…無い^^;ハンドルサイズに合わせてワイヤー類も引き直しかな…さてさてライザーバーは何にしようかな♪てか、隣にチョコット写りこんでるトラブってるBIANCHI...

  7. MIYATA Le MANS 30年前の個体!? - Kettaguri

    MIYATA Le MANS 30年前の個体!?

    かれこれ30年前のMIYATA Le MANS 650A仕様です。年式によって仕様も異なるようですが、正確な個体形式は?・・・譲り受けた時にはサビサビのガビガビ!基本的なレストアを某秘密基地(別宅?)でひとまず終えてご帰宅です。写真写りは良すぎますね。パーツ類は意外うと綺麗になってますが、肝心のフレームはサビこそ落としましたがタッチアップでボコボコ肌の状態です。キッチリ乗れるようにを基本に、...

  8. 日曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    日曜日の授業風景

    1951 TRIUMPH T100Hさんのトライアンフカムシャフトブッシュのラッピング作業が終わり、ブッシュホーニングしカムギア仮組み。ギア海を45度づつまわしバッククラッシュチェック。渋みも無くO.Kギアボックッス周りの作業へ移り、ネジ周りのチェック。ギアボックッスのスタッドボルトはねじ山が駄目になっていて、ボルトナットで留まっていたためヘリサートしスタッド取り付け。1973 TRIUMP...

  9. 2017.04.28 カプチーノ九州旅13 トイガレージピューパ - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.04.28 カプチーノ九州旅13 トイガレー...

    九州に来た目的の一つにカプチーノのレストアショップに行って見る事ABCレストア専門店トイガレージPUPAさん最近はロードスターもレストアしています社長さんとカプチーノについてお話が出来ました私の車にもアドバイス頂いて有難うございますブログにも取り上げて頂き有難うございますhttps://blogs.yahoo.co.jp/samucappuchin/68476388.htmlお店にはF6Aが...

  10. 1970XLH900 バルブガイド・バルブシートカット - Vintage motorcycle study

    1970XLH900 バルブガイド・バルブシートカット

    先日に引き続き、Tさんのアイアンヘッドのヘッド周りのお話です。ガタが多かったバルブガイドは抜き取り。ガイド抜き取り後、ヘッド側ガイドホール計測。傷・楕円・変形無く、STDガイドでいけます。ガイドホールの変形が少ない鉄ヘッドはこの辺りが気楽で良いです。IN・EXともにKIBBLEWHITH製の鋳鉄ガイドを使います。ガイド外径はSTDのものでありますが、ヘッド側ガイドホールにあわせプラスハメ代分...

  11. 1970XLH900 エンジン腰下搭載・シリンダー、シリンダーヘッド取り付け - Vintage motorcycle study

    1970XLH900 エンジン腰下搭載・シリンダー、シ...

    先日に引き続き、今日もTさんのアイアンヘッドのお話。タイミングギア周りの調整ごとは終わっています。ガタがあったタペットガイドはJIMS製のものに交換。圧入し取り付けると、動きが少々渋くなったのでホーニングし取り付け。スプロケットシャフトベアリングシールを取り付け、フレームに搭載準備。エンジンリア側のエンジンハンガーから取り付け、位置決めし、フロント側エンジンマウントプレート取り付け。塗装済み...

  12. 1970XLH900 キックスターター周り - Vintage motorcycle study

    1970XLH900 キックスターター周り

    今日はTさんのアイアンスポーツのお話。実際には既にエンジン始動しているTさんのアイアンスポーツですが、修理内容をブロブに上げておらず・・・。卒業までにブログが追いつくか・・・ということで今日はキックスターター周りのお話。トランスミッションを組み立てたとこらまで話は進んでいましたので、その続きキック周り。まず、スプロケットカバーの位置決めダウエルピンがカバー側に埋まっていしまっていて意味なしに...

  13. 1964XLCH900 S&S Lキャブ取り付け・エンジン始動 - Vintage motorcycle study

    1964XLCH900 S&S Lキャブ取り付け・エン...

    今日は先日に引き続き、S君のアイアンスポーツのお話。S君の希望で今回はS&SのLキャブを付けることに。うちではS&S Lキャブを扱うのは初めてでなんやかんやチェックしつつ取り付けます。口径が1-7/8”(47mm)と大口径で加速ポンプ無し、なおかつマグネトー点火でありますからどうなる事か。サイドフロートでありますから、フロート面の面研は必至ですね。また、画像は撮り忘れましたがマニホールド面も...

  14. 土曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    土曜日の授業風景

    1980XLH1000Iさんのアイアンスポーツ配線作業もともと純正のハンドルスイッチ周りがついていなかった車両でハンドルの交換したので改めて、スイッチ位置を自分使い易い位置に作っていきます。1968 BSA A65NさんのBSAエンジン腰下を組み終わり、エンジンをフレームに搭載。このあたりは以前に仮組みをしていたのですんなりと。プライマリー周りを組むはずがエンジンスプロケットスペーサーが無い...

  15. ベスパPX200@レストア作業♪ - 東京ヴェスパBlog

    ベスパPX200@レストア作業♪

    今日は雨降りで、寒い・・・・。日曜日はプチツーなので、天気良いといいなぁ~~~~。さて、ボチボチやりますか♪こんばんは、石原です。新車で購入する事は出来ませんが、ハンドチェンジ最大排気量の200㏄!ベスパPX200の外観・エンジン共にレストア作業をご依頼頂きました♪エンジン作業のご紹介画像はありませんが・・・・。(汗派手すぎず、地味過ぎず!そして、各部には拘りも♪少し濃いめのブルーメタリック...

  16. 2017.03.12 ジムニー(JA) 4軒目リンクインターナショナル - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.03.12 ジムニー(JA) 4軒目リンクイ...

    ジムニー物色の旅日付が変わって4軒目リンクインターナショナルさん家から近いのは良いですねオールペンしたジムニーが並んでいます探していたパノラミックルーフは無しこちらのリフトアップはシャックルのみなので街乗り仕様ですねジムニー持ち込んでオールペンしてくれるそうです

  17. 2017.03.11 ジムニー(JA) 3軒目マッドモービル - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.03.11 ジムニー(JA) 3軒目マッドモービル

    ジムニー物色の旅3軒目は埼玉のマッドモービルさん綺麗にレストアされたジムニーが並んでます手前のはJA12VレアなF6エンジンのコイルサス塗装の仕上げはピカイチですねタイヤはクリーピークローラー6.50R16凄くうるさいけどカッコいいタイヤです新品部品で3インチアップ全塗装を下回りやホイール迄やって大径タイヤ付けるのがこの店のスタイル買った後何もしなくてもカッコいいのは魅力だなこちらはオートマ...

  18. ベスパ50Sビンテージ@製作中♪ - 東京ヴェスパBlog

    ベスパ50Sビンテージ@製作中♪

    ちょっと動くと、汗が・・・・・。蒸れてますね!?基本的には汗っかきな私です。(笑こんばんは、石原です。現在製作中のベスパ50Sビンテージ~~~~~。鮮やかなブルーでニューペイント♪オリジナル車両です!!エンジンもバッチリと仕上げ済み~~~~。画像は極めてチープですが・・・。(汗完成時には中古車紹介ページにも掲載致します。ベスパ ビンテージシリーズの事なら専門店の東京ヴェスパにお任せください。...

  19. 水曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    水曜日の授業風景

    1979TRIUMPH T140ED君のトライアンフクランクさんが内燃機屋さんから上がって来ましたのでクランク組み付け準備。クランクシャフトベアリング・ギアボックス周りのベアリングを取り付け。リグライドしてもらったビッグエンドジャーナルとコンロッドメタルのクリアランス確認後、規定トルクで組み付け。スラッジチューブ、プラグ、フライホイールボルト取り付け。ギアボックッス・ハイギアのニードルベアリ...

  20. ベスパ200ラリー@お客様車両!! - 東京ヴェスパBlog

    ベスパ200ラリー@お客様車両!!

    今日は5月5日 こどもの日!こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する。と、WEBで記載がありました。なるほど!と、思いつつ、子供に戻りたいと思う・・・。(笑こんばんは、石原です。オーダー頂いておりましたベスパ200ラリー完成致しました♪外観はニューペイント♪足回りもシッカリ整備&エンジンOHで電装は12Vへアップグレードです!!メーターもこれからの歴史の為に、新車状態...

1 - 20 / 総件数:20 件

似ているタグ